Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 1人暮らしの人必見! 1人が寂しい時の対処法は? 1人の時間を好きになろう

LIFESTYLE

2022.11.06

1人暮らしの人必見! 1人が寂しい時の対処法は? 1人の時間を好きになろう

友達といる時は楽しいけれど、1人になった瞬間寂しくなってしまうという人はいませんか? そんな1人がどうしても寂しいという方は必見です! 1人が寂しいと感じるタイミングや対処法、1人暮らしを寂しくさせないための方法について解説していきます。

1人が寂しいと思うのはどんな時?

皆さんは、どんな時に1人が寂しいと感じるでしょうか? 体調や季節によって、寂しさを感じる人もいるかもしれませんね。ここでは、4つの「1人が寂しくなるタイミング」を挙げていきます。共感できるものがあるかどうか、チェックしてみてくださいね。

食べかけのドーナツを眺める女性
(c)Shutterstock.com

1:することがなくて暇な時

なにかに打ち込んでいる時や熱中している時は、寂しいと思いませんよね。1人が寂しいと思うのは、熱中することがなく暇な時間を過ごしている時です。虚無感にかられ、誰かに会いたくなったり、話したくなったりするでしょう。

2:周りにカップルが増えてきた時

こちらは独り身が悲しいと感じるケースですね。周りの友達が、一気にリア充になっていった経験はありませんか? 自分に恋人がいないことの虚しさが募るものです。また、友達がデートに時間を割くようになり、遊ぶ時間が減るのも寂しさの一因ですね。

3:気分が落ち込んでいる時

体調が優れなかったり、何か嫌なことがあって落ち込んでいる時は、1人でいることに寂しさを感じるものです。

4:SNSを見た時

SNSで友達が楽しそうなストーリーや投稿をあげていると、つい羨ましく、そして寂しくなりますよね。例えば、自分は仕事で追われている時に、友人たちが旅行に出かけている投稿があがってきたりなんかすると虚しくなるものです。SNSでカップルの投稿や動画が上がってきた時も同じような気分になってしまいます。

1人が寂しくなった時の対処法

どうしようもなく1人が寂しくなった場合、どうすればよいのでしょうか? 行き場のない思いの発散法が分からないという人もいるでしょう。ここでは、1人が寂しいと感じた時の対処法を5つ紹介していきます。

白い旗をあげる男性サラリーマン
(c)Shutterstock.com

1:熱中できるものを見つける

人はなにかに集中している時や熱中している時、充実感を得るものです。その充実感は、1人でも十分に味わえるもの。趣味を深めてみたり、資格取得の勉強をしたり…。なんでも良いので打ち込めるものを探してみてください。

熱中できるものを見つけることができたら、そこで生まれるコミュニュティを通して新たな出会いがあるかもしれませんよ。

2:SNSをあまり見ないようにする

SNSには、ほとんどの人が楽しかった思い出などをあげるもの。そのため、SNSをずっと見ていると、自分との違いにショックを受けることがあります。「みんな楽しそうなのに、なんで私だけ楽しめていないのだろう…」と落ち込むこともあるため、SNSは程々に。SNS上で見ていることが、全てではないですよ。

3:友達や家族に素直に伝える

1人が寂しくなったら、我慢せずに家族や友人に連絡しましょう。恥ずかしいと思うかもしれませんが、案外頼られた側は嬉しいものです。1人で寂しい気持ちを抱え込まずに、早いうちに伝えてみてくださいね。

4:気晴らしに外出する

寂しいと感じたら、気晴らしに外へ出かけるのもおすすめです。自分の好きな服を買ったり、美味しいものを食べたりすれば、満足感が得られます。

5:ウォーキングをする

自然の中を歩くだけで気分転換になりますが、ウォーキングはβエンドルフィンというホルモンを脳内に分泌する効果があることをご存知でしょうか? βエンドルフィンは快感ホルモンとも呼ばれ、ストレスを解消する働きがあります。さらには、やる気を出させるホルモンなのだとか。

ウォーキングをすると血行が良くなりますし、脳への血流も上がるため、頭がすっきりする効果も期待できます。ダイエットにもなりますし、一石何鳥にもなりますね!

1人暮らしを寂しくさせない工夫

1人暮らしを初めて始めた時、新しい生活が始まる期待感が高まるものです。しかし、次第に寂しさを感じることも。1人暮らしが寂しくならない工夫を5つ紹介します。これから1人暮らしを始めるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

片付いた部屋
(c)Shutterstock.com

1:家の中を充実させる

1人暮らしのいいところといえば、自分好みのインテリアで家の中をコーディネートできること。趣味を持っている方は、趣味全開の部屋にすることもできますよね。1人暮らしの家は、誰あろう自分のための空間。人目を気にせず、自分ファーストの部屋にしましょう。家の中を居心地のいい空間にすることができれば、寂しさは和らぐはずですよ。

2:行きつけのお店やカフェを持つ

1人暮らしを始めたら、これから暮らす町を散策する方も多いでしょう。その時、フィーリングが合うお店を見つけておくことをおすすめします。チェーン店ではなく、個人が営んでいるようなお店なら、お店のオーナーやスタッフの方たち、そして、おなじみさんと親しくなれるかもしれません。

寂しく感じた時、お店に行って誰かと話せば、ネガティブな感情も紛れるのではないでしょうか。

3:睡眠をしっかり取る

体調が優れないとき、独り身の寂しさをいつも以上に感じるもの。まずは、体調を整えるために睡眠をしっかり取ることが大切です。一説によると、睡眠は精神活動にも影響を及ぼすとか。このとき、睡眠の質ではなく、睡眠量が関係するようです。寂しい気持ちも、朝までぐっすり寝たら無くなっているかもしれません。寂しく感じたら、早めに寝ましょう!

4:好きな映画やドラマの世界に没入する

NetflixやAmazonプライム・ビデオなどの動画配信サービスを使って、好きな映画やドラマの世界に没入するのはどうでしょう。どっぷりその世界にハマっていれば、寂しさも薄れていきます。

最近では、安価なプロジェクターも販売されているため、大画面で動画鑑賞を楽しんでいる人も多いそうですよ。

5:友達を家に呼ぶ

時間を気にせず、友達を家に呼べるのは1人暮らしの特権と言えるでしょう。会社の同僚を呼んでたこ焼きパーティーをしたり、ゲームをするのもいいですね。1人暮らしならではの特権を存分に楽しみましょう! 友達の家に気軽に行くことができるのも、1人暮らしの良い点ですね。

最後に

悲しい顔の木の人形
(c)Shutterstock.com

1人が寂しい時、1番の対処法は1人の時間を充実させることではないでしょうか。視点を変えてみると、1人の時間があるからこそ、自分のために好きなことができるのです。意識を変えていけば、だんだん1人の時間が心地よくなっていきますよ。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

【関連記事】


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature