Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 【簡単】仕事や勉強に集中する方法! 集中できない原因と集中をキープする方法も

WORK

2022.09.28

【簡単】仕事や勉強に集中する方法! 集中できない原因と集中をキープする方法も

仕事や勉強、どうしても集中できないことってありますよね。無理に集中しようとすればするほど、気が散ったりモチベーションが下がったりして、いっそ投げ出してしまおうとしている方も多いのでは? そこで今回は、簡単にできる集中する方法をご紹介! 集中できなくなっている原因や、作った集中状態をキープする方法についても解説します。

集中力がない・続かない… 原因はなに?

そもそも人は「90分」しか集中できない

そもそも人は「90分」しか集中できない
(c)Shutterstock.com

実は人間の集中力は15分サイクルだと言われています。かつ、最大で90分しか持ちません。そのため小学校では45分、中高では60分、大学では90分という授業時間が一般的。

個人差はあれどそもそも長時間集中するのは、どんなに優秀な人でも難しいようです。

WEB会議の所要時間に適しているのは… 集中力が発揮される○分!

部屋が散らかっていると集中できない

部屋が散らかっていると集中できない
(c)Shutterstock.com

身の回りの環境が整っていないと、集中できないもの。

たとえば部屋が散らかっていたり、デスク周りが整理整頓されていなかったり。目に映る範囲に不要なものがあると意識がそちらに向かってしまい、集中できなくなってしまうのです。

悩み事や不安があると集中できない

部屋やデスク周りが整っていないことだけでなく、人間関係が整っていない場合も集中を妨げてしまう可能性が。

人間関係で何かしらの悩み事があると、そのことに気がとられてしまいます。人間関係以外でも、何か不安が心にあるとつい考え込んでしまうこと、ありますよね。

悩みや不安が多かったり強かったりする場合、そちらに意識が向いてしまうため集中力は落ちてしまいます。

睡眠が足りていないと集中できない

睡眠が足りておらず、体調が万全でない場合も集中しづらくなります。

眠気は集中力の敵。しっかり集中してそれを維持するためには、脳を休ませることが重要です。

ながら作業していると集中できない

ながら作業していると集中できない
(c)Shutterstock.com

別のことも同時進行で行う「ながら作業」。集中しなければいけないときに別のことを同時進行すると、その分処理能力が落ちてしまいます。

「集中力」が低い人必見!「集中力」が続かない原因や高める方法を紹介

すぐできる! 勉強や仕事に集中する効果的な方法

作業環境を整える

集中するためには、まず環境を整えることが大事。

作業専用の部屋を作ったり、作業するとき専用のルームフレグランスを用意してみたりと、意識を切り替えるスイッチを作るのもおすすめ。

「集中力」が低い人必見!「集中力」が続かない原因や高める方法を紹介

優先順位を考える

優先順位を考える
(c)Shutterstock.com

やらなければいけないことが多すぎると、何から手をつけていいのかわからなくなったり、手をつけたはいいものの別のタスクが気になったりして中途半端になりがち。

そこでまずは、優先順位をしっかり考えましょう。

混乱している状態では集中することは難しいはず。「今一番なにをしなければならないか」をまずははっきりさせ、そこから手をつけましょう。

優先順位を紙に書き出して、視覚的に整理してあげるとゴールまでのプロセスがはっきりし、集中力もアップします。

「キャパオーバー」とは?「キャパオーバー」になる人の特徴や対処法を紹介

集中状態を作ってから作業に取り組む

集中状態を作ってから作業に取り組む
(c)Shutterstock.com

目の前のことに集中するためには「気分が乗る」→「集中する」という流れを作ってはいけません。

書籍『30秒集中法ーいきなり一点にすべての能力を集め、持続させるー』(森 健次朗著:ワニブックス)によると「集中状態をつくる」→「やるべきことをやる」という流れを作ることで、感情や気分に関係なく物事に没頭できると言います。

仕事を効率的に進められる人はできている!【集中のルーティーン】って? 集中力に特化するプロが解説

一点シール法で簡単に集中状態を作る

一点シール法で簡単に集中状態を作る
(c)Shutterstock.com

具体的にどう集中状態を作るのか、おすすめは「一点シール法」です。手順は以下。

一点シール法で簡単に集中状態を作る

100均などに売られている直径5mmほどの円形シールの中心に、マジックで点を書く。

一点シール法で簡単に集中状態を作る

勉強や仕事をするときに目に付く場所へシールを貼る。

一点シール法で簡単に集中状態を作る

深呼吸し、息を吐きながらシールの点に注目する。その一点に目のピントを合わせた状態で5秒凝視し、意識を集中させる。

一点シール法で簡単に集中状態を作る

その後、作業をスタートさせる。

たった30秒でできる集中状態を作る方法です。携帯電話に貼ったり、トイレ・洗面所に貼ったりと、よく使用する場所やモノで行うことも可能です。

100均のシールで! 仕事の集中力がぐーんとアップする魔法の技

作った集中状態をキープする3つの方法

短期集中を繰り返す

短期集中を繰り返す
(c)Shutterstock.com

人の集中は最大90分が限界だとお伝えしました。

したがって「短期集中」のサイクルを繰り返すことで、効率の良い作業が可能になります。

「集中力」が低い人必見!「集中力」が続かない原因や高める方法を紹介

短い休憩を入れる

短い休憩を入れる
(c)Shutterstock.com

学校の授業でも10分程度の休憩時間を設けているように、短い休憩を入れることで集中力も高まります。

間でお手洗いに行く、少し身体を動かすということがおすすめ。会議も立て続けに入れるのではなく、あえて余白を作ると良いでしょう。

WEB会議の所要時間に適しているのは… 集中力が発揮される○分!

スマートフォンを目の届く場所に置かない

スマートフォンを目の届く場所に置かない
(c)Shutterstock.com

せっかく集中できても、ふとスマートフォンが目に入り少しだけとSNSを開いたら、あっという間に数十分… あなたにもこんな経験はありませんか?

SNSやインターネットには日々大量の情報があふれており、無意識のうちに脳に蓄積されて必要な情報を記憶する容量がなくなってしまいます。それだけでなく、目の前の情報に集中することもできなくなります。

目や手の届く場所にスマートフォンは置かず、休憩のタイミングで見るなど時間を決めて触ることをおすすめします。

いつの間にかなってない?「スマホ依存症」の症状や改善方法などを紹介

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature