「お世話になっております」は敬語として正しい? 注意点・例文・類語表現などを学ぼう | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「お世話になっております」は敬語として正しい? 注意点・例文・類語表現などを学ぼう

WORK

2021.01.18

「お世話になっております」は敬語として正しい? 注意点・例文・類語表現などを学ぼう

「お世話になっております」という言葉は、ビジネスのメールや電話で定型句として使われますよね。普段から当たり前に使う言葉だからこそ、正しい意味や適切な使い方を理解しておきたいもの。本記事では、「お世話になっております」の意味や注意点、例文・類語表現を解説していきます。

【目次】
「お世話になっております」の意味や使える相手とは?
「お世話になっております」を使う時の注意点・初めての相手には使える?
「お世話になっております」と「お世話になります」の違いは?
「お世話になっております」の類語や言い換え表現
最後に

「お世話になっております」の意味や使える相手とは?

「お世話になっております」の意味を正しく説明できますか? 普段当たり前のように使っている表現こそ、正しい意味を理解して使っていきたいですよね。本記事では、「お世話になっております」の意味や注意点、例文・類語表現を解説していきます。

(c)Shutterstock.com

「お世話になっております」の意味や使える相手は誰なのか? 解説していきます。

◆お世話になっておりますの意味

「お世話になっております」の「お世話」は「身の回りの面倒を見る」「援助する」「希望に寄り添う」という意味。ですから、「お世話になっております」という言葉は「面倒を見て頂きありがとうございます」という意味になります。

ただお世話になっていることを伝えるのではなく、相手に対して感謝を伝える表現です。何気なく挨拶の代わりとして使用しているかもしれませんが、相手への感謝の気持ちを伝える意味を知ると素敵な表現に感じますよね。

◆お世話になっておりますは敬語として正しい?

「お世話」は、漢字で表記すると「御世話」となり、「世話」の尊敬語、謙譲語。「お世話になる」は、尊敬語です。また、「おります」は「いる」の謙譲語に、丁寧な表現である「ます」が加えられた大変丁寧な表現であることが読み取れます。ですから、「いつもお世話になっております」という表現は丁寧な言い回しであるといえます。

◆お世話になっておりますを使える相手

基本的には、社内の人に対して「お世話になっております」という表現は適していません。なぜならば、「お世話になっております」は相手に対して感謝を伝える言葉ですので、丁寧すぎて、逆に失礼になることもあります。

社内の人に電話やメールをする際は、「お疲れ様です」という表現が一般的。目上の方に対しては「お疲れ様でございます」などを使用するとよいでしょう。

「お世話になっております」を使う時の注意点・初めての相手には使える?

(c)Shutterstock.com

「お世話になっております」を使う時の注意点をおさえておきましょう。

◆会社間でのやりとりがあるかどうかで言い方を変える

初対面であっても、会社同士ですでに取引があり、担当者が変わるといったケースなら「お世話になります」という表現が使えます。また、取引開始が決定している相手であれば、すでに関係は結ばれているので「お世話になります」を使って問題ありません。実際に会う時、電話、メールなど、ほとんどの場面で用いることのできる表現です。

◆やりとりの多さで言い方を変える

何度も「お世話になっております」と言葉が続くと言葉に感情が無く、機械的に感じてしまいますよね。そうならないためにも、シーンやその時の状況で表現を変えて、気持ちを伝えていきましょう。「ご無沙汰しております」は、面識はあるものの、久しぶりに連絡する場合に用いることができます。

また、連投での連絡の場合には「何度も申し訳ございません」が、返信してくれたことに関する感謝を伝える場合には「ご返信ありがとうございます」や「ご連絡ありがとうございます」などが使えます。覚えておくと便利ですよ!

◆「お世話様です」とは言わない

「お世話様です」は「ご苦労さまです」と同じ意味。元々この言葉の意味は、目上の人が目下の人に向かって労うための言葉です。社内の上司や社外の人に向かって言わないようにしましょう。

「お世話になっております」と「お世話になります」の違いは?

「お世話になっております」と似たような表現に「お世話になります」という言葉があります。「お世話になっております」は面識のある相手に対して、日頃からの感謝を伝える言葉でしたね。

一方、「お世話になります」は、まだ面識がない相手に対して、きっとこれからお世話になるだろうと予想される場合に使う表現です。ただし、先述したとおり、自分が初対面の相手だったとしても会社間では既に取引がある場合の相手であれば、「お世話になっております」を使っても問題はありません。

「お世話になっております」の類語や言い換え表現

(c)Shutterstock.com

「お世話になっております」は形式的な挨拶。心がこもっていない機械的な表現になりがちです。次の例文のように、相手や状況により表現に変化を持たせましょう。

1:「いつもお世話になっております」

継続してお付き合いがある場合、「いつも」を頭に付け加えることで、常日頃から感謝の気持ちを持っているということを伝えることができます。継続して非常にお世話になっている場合は、「いつも大変お世話になっております」も使えます。

2:「平素より大変お世話になっております」

ビジネスシーンで、より丁寧にかしこまった表現として使えるのが、「平素より大変お世話になっております」です。メールの冒頭文として用いることができます。

3:「その節は大変お世話になりました」

過去お世話になった相手の場合、「その節は大変お世話になりました」ということができます。お世話になった過去のある事柄について、改めて感謝の気持ちを伝えるだけでなく、会話のきっかけにすることもできますよ。

最後に

挨拶は、対面・メール・文書を問わず、礼儀やコミュニケーションとして必須です。敬意や謝意を表す言葉でもあるため、ただの形式的な決まり文句になってしまうのは、残念ですよね。相手や状況に合わせて適切な表現で、気持ちが伝えられるようにしましょう。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi3月号『あまり「塗りたくない日」の程リップ、ちゃんと「塗りたい日」の映えリップ』P.162掲載の商品の価格に誤りがありました。正しくは、カネボウ化粧品 ルナソル シークレットシェイパーフォーリップスが¥3,500(セット価格)、カネボウ化粧品 ルナソル デューイマット リクイドが¥3,800になります。お詫びして訂正いたします。

Feature