Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 眉メイク
  5. 眉毛が濃い人のためのメイクテクニック! ふんわり美人眉を作るポイントを伝授

BEAUTY

2020.03.26

眉毛が濃い人のためのメイクテクニック! ふんわり美人眉を作るポイントを伝授

眉毛が濃くてお悩みの方に試してみてほしい、ふんわり眉を作るメイクテクニックをまとめました。野暮ったくなってしまう、垢抜けられない、そんなお悩みを解消します! ポイントさえおさえれば、今日からあなたもふんわり美人眉に♡

【目次】
濃い眉毛でも美人眉に見せるポイント
濃い眉毛をふんわり眉にするメイク方法
濃い眉毛のタイプ別美眉テクニック
濃い眉毛には眉マスカラが便利!

濃い眉毛でも美人眉に見せるポイント

大人の美人眉を作る5つのポイント

大人の美人眉を作る5つのポイント

【ポイント1】眉山は眉丘筋(びきゅうきん)の上に角度をつけすぎずに作る

眉丘筋とは眉毛を上に動かしたときにくぼむところ。この部分に眉山を設定すれば、表情に合わせて動く感情表現が豊かにできる眉に仕上がります。

【ポイント2】眉頭は目頭より1mm内側に設定

眉間をいつもよりちょっとだけ狭めることで、顔の吸引力がアップします! 透け感を残して女っぽく仕上げるのがコツ。

【ポイント3】口角と目尻の延長線上に眉尻を持ってくる

今どき眉のトレンドは断然短め! 眉尻は口角と目尻の延長線上におくだけで、顔全体がキリッと引き締まり、小顔見せも叶います。

【ポイント4】ツールは2色使い

使う眉アイテムはペンシルよりもパウダー。ベースは眉色に近いブラウンを、さらに凜とさせたいときは濃いめ、優しく見せたいときは明るめと、2色目を使い分けるのが抜け感と立体感を出すコツ。

【ポイント5】毛流れを整える

このひと手間が仕上がりを大きく左右する作業。スクリューブラシを使って毛並みを整えるだけで、端正な印象の美人顔に。

大人の美人眉を作る5つのポイント

How to

大人の美人眉を作る5つのポイント

余分に濃く描いてしまうことを防ぐため、まずは素眉をブラッシング。眉頭は立ち上げるように、中間から眉尻は斜め上に向かってとかして。パウダーで埋めるべき部分が見えてくるはず。

大人の美人眉を作る5つのポイント

えぐれている部分を眉色に近いブラウン系パウダーで埋めていきます。毛流れに沿って小刻みにブラシを動かして。

大人の美人眉を作る5つのポイント

眉丘筋の位置に眉山を持ってきたら、眉頭~中間にかけての太さをキープしながら眉尻にスーッと流して。

大人の美人眉を作る5つのポイント

さらに上からなりたいイメージのカラーパウダーをオン。キリッとさせたいときはカーキ系、柔らかく見せたいときはレッド系が◎。

大人の美人眉を作る5つのポイント

最後はクリアマスカラを使って眉頭の毛を立たせて。今っぽさ、洒落感、抜け感がプラスされます。

【アイブロウ】眉頭+1mmインで変わる!|神戸春美さんが伝授する「大人の美人眉」

脱・古くさ眉メイクのポイント

脱・古くさ眉メイクのポイント

今どきの眉は一本一本の毛流れが見えることが大切。ベージュのパウダーで柔らかく、ペンシルは使わずに豊かな毛流れでヘルシー感を出すのがポイント!

How to

描きはじめるのは眉の中央から。そこから眉尻→目頭の順に色をのせれば、ナチュラルになります。眉山はくっきりさせないほうが今どき。眉頭は濃いと男顔になってしまうので、本当に淡く色をのせる程度でOK!

下に向いた毛や暴れている毛を、透明マスカラで根元から立ち上げて流して。眉頭の毛はしっかりと立たせることがポイント。

今すぐ、その【眉づくり】を、やり直し! 35歳の脱古臭い「ベージュメイク」

濃い眉毛をふんわり眉にするメイク方法

やわらか眉の7つのプロセス

やわらか眉の7つのプロセス

これだと眉が強すぎる…!

やわらか眉の7つのプロセス

目指すのはこんなふんわり眉!

やわらか眉の7つのプロセス

How to

やわらか眉の7つのプロセス

まずはスクリューブラシで毛流れを整えて、描き足すべき部分を明確にして。

やわらか眉の7つのプロセス

ふんわり眉は水平ぎみの形が理想。眉の下側にラインを足して、重心を下げることで優しい印象になります。パウダーをスッスッと描き足していって。

やわらか眉の7つのプロセス

眉の隙間を2色のパウダーを使って埋めていきます。そのまま眉尻まで描いていって。眉頭1cmは最後に描くので空けておいて。

やわらか眉の7つのプロセス

パウダーは足さずに、上のラインをブラシに残った分でふんわりと足して。ここでも眉頭1cmは空けておきます。

やわらか眉の7つのプロセス

描いた感をなくすために、指の腹を使って眉頭から眉山までを軽くタッチし、自然に溶け込ませて。

太いブラシに明るめのパウダーをとり、空けておいた眉頭にふんわりとなじませます。

最後は透明の眉マスカラを使って、眉頭を軽く立ち上げて、イキイキとした印象に!

眉頭以降も眉尻に向かって軽くとかして。これだけで眉の持ちもアップ!

やわらかい【眉】7つのプロセス|洗練された印象に♪

濃い眉毛のタイプ別美眉テクニック

しっかりきっかり眉さん

しっかりきっかり眉さん

眉がしっかり、きっかりしている人は、コンシーラーを使って眉山をなだらかにするのがおすすめ! 薄めのパウダーを使って優しげに。

しっかりきっかり眉さん

素眉でもしっかりしているので、メイク感が強くなりすぎないことが大切。赤茶パウダーをベースに眉を描いたら、ピンクのパウダーをふんわりのせ、チョコレートブラウンの眉マスカラで抜け感のあるフェミニン眉に。

太下さがりぎみ眉さん

太下さがりぎみ眉さん

太くて下がりぎみの眉の人は、眉山をパウダーで自然に作り、カラーマスカラで仕上げるのがポイント。

太下さがりぎみ眉さん

くっきりと眉山を描いてしまうと古臭い印象になるので、オレンジパウダーを使って輪郭をとるくらいのイメージで、ちょんちょんと眉山に色をのせていって。最後はブラウンのマスカラで色を付けながら、毛を上に流して、自然な角度を作ればOK!

毛量の多い乱れ眉

毛量の多い乱れ眉

毛量があって乱れた毛の眉の人は、スクリューブラシで毛流れを整えて、カラーマスカラで存在感を抑えるのがコツ。

毛量の多い乱れ眉

毛がはえる方向にばらつきがあるので、まずは毛流れを整えて、カラーマスカラを先にのせて眉の存在感を抑えて。最後にブラウンのパウダーをのせて程よいふんわり眉に。

【美眉テク】9人の眉タイプで解説!|神戸春美さんが伝授する「大人の美人眉」

密度がしっかりしたフサ眉

毛量、密度が濃いめなフサ眉さんは、カラー眉マスカラを使って洗練度を上げるのがコツ。色は明るすぎると古臭く、黒すぎると野暮ったくなるので、髪色に合わせてチョイスするのが正解。

密度がしっかりしたフサ眉

まずは眉尻から眉頭にブラシを動かし、逆流するようにカラーリング。

密度がしっかりしたフサ眉

眉頭の毛を、下から上にとかしてしっかりと立たせて。

密度がしっかりしたフサ眉

最後は中間から眉尻に向かって水平にとかします。地肌にブラシがつかないように注意して。

「フサ眉」さんのマストバイ!【眉マスカラ】でボサボサにバイバイ!

濃い眉毛には眉マスカラが便利!

セザンヌ化粧品|セザンヌ クリア マスカラ R

セザンヌ化粧品 セザンヌ クリア マスカラ R

眉頭を整えて抜け感を出すのにおすすめなクリアマスカラ。濡れたような自然なツヤが生まれる。

クレアモード|デコラガール カラーマスカラ チョコブラウニー

クレアモード デコラガール カラーマスカラ チョコブラウニー

濃い眉や毛量が多い眉におすすめ。眉の印象を和らげてくれる。

【アイブロウ】眉頭+1mmインで変わる!|神戸春美さんが伝授する「大人の美人眉」

イミュ|デジャヴュ フィルム眉カラー アイブロウカラー

イミュ デジャヴュ フィルム眉カラー アイブロウカラー

眉のカラーだけじゃなく、質感も変えられる進化型のマスカラ。ツヤを与えながら、とかすたびに毛束を崩してふんわりとした自然な眉に導く。

もうすぐ発売の進化型コスメ♡ 眉をやわらかく見せる! パリッとならない【眉マスカラ】


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.04.09

編集部のおすすめ Recommended

Feature