【2024年最新】帽子コーデ46選! いつもの着こなしがクラスアップする被り方 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッション小物
  4. 帽子コーデ
  5. 【2024年最新】帽子コーデ46選! いつもの着こなしがクラスアップする被り方

FASHION

2024.05.11

【2024年最新】帽子コーデ46選! いつもの着こなしがクラスアップする被り方

キャップやハット、ニット帽などコーデのアクセントになる帽子。でも何も考えずにただ合わせると、バランスが悪くなってダサ見えしてしまう恐れも… とは言え被り慣れていないと、どんな帽子をどんなファッションに合わせていいのか迷いますよね。そこで、帽子を使った最旬コーデをピックアップ。まずは気に入った被り方を真似て、新鮮なおしゃれを堪能してみてくださいね。

帽子コーデを成功させる秘訣とは

日よけ対策や、マンネリ化したコーデの雰囲気を一変させるのにも役立つ「帽子」。大人っぽい印象やアクティブな印象など、帽子によって作れる雰囲気もさまざま。でも、ただ被るだけでは子どものような印象になり、着こなしとうまく合わないなんて声もよくあります。そこで、季節別・種類別に見る「お手本帽子コーデ」をお届けします。

<POINT>
・キャップなら1年中使いやすい
・いつものシンプルコーデのアクセントに
・きれいめ要素を足してミックスコーデを堪能

あ

イエローのジョグパンツは、黒タンクトップとキャップでモードなスポーティスタイルに。足元にストラップサンダルで女らしさを加味すると、程よくきれいめに仕上がる。

夏の【イエローコーデ】は、いつもよりカジュアル2割増しがちょうどいい!

▼あわせて読みたい

2023年【帽子コーデのおすすめ57選】人気のハット・キャップなどを紹介

帽子の種類13選【レディース】キャップ・ワークキャップ・ハット。帽子の…

おしゃれな帽子と被り方! どんな種類がある? 上手に合わせてファッショ…

夏がかわいいベレー帽のコーデ集|おしゃれ見え確実のレディースお手本コ…

春夏|日差しに映える帽子コーデ

あたたかくなってくる春夏こそ帽子の出番! キャップでカジュアルにまとめたり、ハットで小粋なアクセントをつけたり。「今日はちょっぴりおしゃれに気合いを入れました」と言える、こなれたファッション例を紹介します。

ハット×ジレ×黒ワンピース

ハット×ジレ×黒ワンピース

お出かけの程よい緊張感には、カーディガン感覚で羽織れるジレを。ロングワンピースのアクセントにもなり、思い切った肌見せもヘルシーに。

冬から初夏まで3シーズン活躍!今すぐ欲しい「マニッシュなジレ」

キャップ×デニムジャケット×イエロースカート

キャップ×デニムジャケット×イエロースカート

デニムジャケットと白シャツのレイヤードには、まろやかなイエロースカートを合わせ陽気な温度を高めたい。シンプルなストレッチタイトだから、凝ったレイヤードも着膨れせずさっぱり。

ニット素材のきれい色「ストレッチタイトスカート」は冬から初夏まで活躍!

キャップ×白ニット×白スカート

キャップ×白ニット×白スカート

ペプラム形のトップスにロングアンドリーンなスカート。立体的なシルエットだからワンツーコーデでも着映え力抜群で、スポーティな小物でハズしてもサマになる。

「白ニットスカート」を3ジャンルで着こなし! スタイリスト金子綾さんが推す万能アイテム

白ハット×カーキカットソー×ベージュタイトスカート

白ハット×カーキカットソー×ベージュタイトスカート

乾いた色味でまとめているから、サファリコーデも大人っぽい。甘めな装いが好みな人にもトライしやすい。

甘め好きさんにもおすすめ! 旬のサファリをゆるっと楽しむ方法

黒キャップ×白カーディガン×黒デニムパンツ

黒キャップ×白カーディガン×黒デニムパンツ

金ボタンカーディガンにツヤヒールパンプス、ロゴキャップ… それぞれベクトルの異なるアイテムのミックスが品よくまとまるのは、黒デニムパンツのシャープさと懐の深さゆえ。

切れ味がいい黒デニムならテイストMIXだってお手のもの♡

▼あわせて読みたい

黒キャップコーデおすすめ20選|大人がお洒落に合わせるコツ&組み合わせ…

黒ハット×黒カットソー×黒スカート

黒ハット×黒カットソー×黒スカート

きれいめ派は元気いっぱいなタンクトップやカジュアルTではなく、エレガントなちょい袖カットソーが◎ スリット入りタイトスカートで、きれいめとモードをつないで。

まだ暑い。黒の着こなしも、ちょい袖カットソーが大活躍!

カンカン帽×ノースリーブワンピース

カンカン帽×ノースリーブワンピース

ストラップ付きのカンカン帽は、どこかシネマティックな甘さが漂う。シンプルなノースリワンピにプラスして、夏らしい小粋なバランスに仕上げたい。

シンプルスタイルに絶大な存在感を加えるカンカン帽を手に入れて

キャップ×ストラップワンピース×タンクトップ

キャップ×ストラップワンピース×タンクトップ

華奢なストラップのワンピースにタンクトップをレイヤード。女らしさをヘルシーに引きよせて。

華奢ストラップワンピは、レイヤードテクでヘルシーに!

キャップ×ロングワンピース×ショート丈ジャケット

キャップ×ロングワンピース×ショート丈ジャケット

キャップを被ってもスポーティになりすぎないのは、あえてスニーカーではなく、きれいめな足元にしているから。ショート丈のアウターで、1枚だとのっぺりしてしまいがちなロングワンピースをバランスよくまとめて。

絶妙な甘辛バランスで! 1DAYトリップのワンピーススタイル

▼あわせて読みたい

【2023年最新】大人におすすめのキャップコーデ25選|洒落感ある装いに着…

バケットハット×イエローカーディガン×ワイドパンツ

バケットハット×イエローカーディガン×ワイドパンツ

きれい色のカーディガンで春のムードを堪能。バケハならナチュラルメイクを隠せるうえおしゃれで一石二鳥。

休日だから♡ リラクシーなパンツスタイルが気分!

▼あわせて読みたい

大人女性向け【バケットハットのおすすめコーデ9選】お洒落なかぶり方とは…

ハット×ビッグシャツ×レザーパンツ

ハット×ビッグシャツ×レザーパンツ

リネンのビッグシャツとレザーパンツの、ちょっぴりやんちゃな着こなし。つややかで品のいい正統派の黒モカシンとブラウンのハットを合わせて、“わかってる”カジュアルに。

ハズしアイテムで、大人だからこそ楽しめるラフ感を

バケットハット×白ロゴTシャツ×ニットタイトスカート

バケットハット×白ロゴTシャツ×ニットタイトスカート

気取らないシーンでも女っぽさは必要。ロゴTにニットタイトスカートを合わせ、程よい緊張感をプラス。

今日は山の日! アウトドアデートはヘルシーに白Tがいい♡

麦わら帽×オレンジジャケット×デニムパンツ

麦わら帽×オレンジジャケット×デニムパンツ

オレンジのジャケットも、ベージュの延長と考えれば取り入れやすい。麦わら帽やデニムパンツでハズすのが気分。

きれい色ジャケットをデニムで着くずしてデイリースタイルに!

黒ハット×ギャザーワンピース

黒ハット×ギャザーワンピース

体型のカモフラージュに貢献するとろみ素材のワンピース。黒ハットや大きめバッグで夏らしさを高めて。

華奢見えが叶うワンピースでご機嫌にお出かけ♡

ラフィアハット×グレーカットソー×デニムパンツ

ラフィアハット×グレーカットソー×デニムパンツ

上品なベージュの山羊革スエード地が特徴のサンダルなら、ラフィアハットやブルーデニムのカジュアルアイテムが簡単にクラスアップ。

上質レザーのヌーディーサンダルで夏のカジュアルを格上げ!

麦わら帽×レースワンピース×デニムパンツ

麦わら帽×レースワンピース×デニムパンツ

ガーリーなレースワンピースは、タンクトップとデニムパンツでカジュアルな味付けを。アクティブな夏小物を散りばめ、お出かけ気分を高めたい。

リフレッシュしたい週末旅には、甘カジMIXスタイルがいい

クロシェハット×ニットタンクトップ×デニムパンツ

クロシェハット×ニットタンクトップ×デニムパンツ

かぎ針編みは服よりハットで取り入れて。レトロなかわいげがスパイス的に際立つ。

トレンドのクロシェ… 大人が上手に取り入れるなら?

麦わら帽×オレンジブラウス×白デニムパンツ

麦わら帽×オレンジブラウス×白デニムパンツ

パフ袖ブラウスは細めパンツと合わせ、裾アウトで着たい。かわいい甘さが「大人の微糖モード」に変わる。

高揚感を誘うオレンジブラウスは白デニムでクリーンに♡

▼あわせて読みたい

【おすすめストローハット11選】大人のリラックス感が漂うコーデとの合わ…

ベージュキャップ×タンクトップ×黒スカート

ベージュキャップ×タンクトップ×黒スカート

ドラマティックなスカートは、スポーティな味付けでデイリーに落とし込むと◎ 甘さを削いでギャザーのボリュームを堪能して。

ドラマティックなスカートをデイリースタイルに落とし込むコツは?

パナマハット×シアーブラウス×ハーフパンツ

パナマハット×シアーブラウス×ハーフパンツ

アクティブなハーフパンツには、シアーブラウスをオンして都会的な着こなしに。

オープンエアで映える大人のリゾートスタイル

▼あわせて読みたい

【2023】夏のキャップコーデ22選|ただのカジュアルで終わらせない旬スタ…


帽子を使った春コーデ|キャップやハットで大人女性の着こなしを盛り上げ…

きれいめ女子の【夏にぴったりな帽子コーデ16選】夏のおしゃれは帽子でキ…

夏に被りたいハットコーデおすすめ14選|日差し対策しながらおしゃれを楽…

秋冬|マンネリを打破する帽子コーデ

手持ちアウターの種類を考えると、秋冬のコーデに変化をつけるのって実は大変。でもそんなマンネリしやすい秋冬のコーデに簡単に変化をつけられるのが帽子です。ニット帽やスウェード生地のハットなど、おしゃれなアクセントを楽しみましょう。

ニット帽×ブルゾン×黒スカート

ニット帽×ブルゾン×黒スカート

休日のカジュアルスタイルを程よく引き締めるなら、シティユース向けの黒リュックをプラス。

スマートな見た目と多機能。いいとこ取りのリュックが大人にハマる

黒キャップ×ベージュコート×ロングスカート

黒キャップ×ベージュコート×ロングスカート

黒ブーツに飽きてきたら、足元は濃淡ベージュの厚底ハイテクスニーカーに委ねて。重めのコーデがグッと軽やかに。

黒ブーツに飽きてくる冬後半、足元はこれが正解!

▼あわせて読みたい

黒キャップコーデ16選【レディース】カジュアル、フェミニン、きちんとコ…

白キャップ×パテントコート×ロングシャツ×レギンス

白キャップ×パテントコート×ロングシャツ×レギンス

パープルのパテントコートひとつ羽織るだけで、モードなオーラ全開! ロングシャツをインに着てこなれさせて。

モードなオーラ全開! 一枚でキャラ立ちが叶う「パープルのパテントコート」

グレーキャップ×グレージャケット×ピンクタイトスカート

グレーキャップ×グレージャケット×ピンクタイトスカート

ハンサムなグレージャケットやキャップで、スモーキーピンクのキュートさを引き立てたい。真逆のテイストをミックスし、ひねりの利いた装いに。

ピンクのタイトスカートを可愛いだけで着ないのもおしゃれ技!

▼あわせて読みたい

大人のおしゃれなキャップコーデ21選|こなれて見えるキャップの選び方とは

ベージュキャップ×黒カーディガン×ベージュロングスカート

ベージュキャップ×黒カーディガン×ベージュロングスカート

黒カーディガンとベージュロングスカートのきれいめコーデは、黒キャップでハズし休日仕様に。サイドにあしらわれた英字の刺繍ロゴがエレガント。

冬コーデに似合うキャップで、横顔美人を狙って!

キャップ×ベージュトレンチコート×黒パンツ

キャップ×ベージュトレンチコート×黒パンツ

王道のトレンチコートに、あえてのキャップとメガネ。ブラウンでまとめて大人っぽさをキープしながらも、今っぽいおしゃれを堪能。

すっぴんを隠したい日は、キャップ&メガネが活躍♡

グレーハット×黒ブルゾン×白ワンピース

グレーハット×黒ブルゾン×白ワンピース

軽やかなニュアンスグレーのバッグが、無彩色のコーデをこなれた印象に。カジュアルなスタイリングをクラスアップ。

トッズの T ケース バッグでコーディネートを即クラスアップ!

グレー中折れハット×ピンクニット×スリットスカート

グレー中折れハット×ピンクニット×スリットスカート

キャッチーさと大人っぽさを両立してくれるピンクのタートルニットは、着るだけでテンションが上がるアイテム。スリット入りのスカートをボトムスに採用し、抜け感を演出。

寒い日こそ、ピンクのニットでテンション上げていこ!

グレーニット帽×ロングコート×カーキパンツ

グレーニット帽×ロングコート×カーキパンツ

いつものカジュアルスタイルに、小物でひねりをオン。ニット帽のほっこり感は、折り返しのない“ビーニー”タイプで解決。足元にはポインテッドトゥできれいめ要素を。

きれいめ派のニット帽なら、折り返しのない〝ビーニー〟タイプ

▼あわせて読みたい

ニット帽で作るおしゃれコーデ14選|きれいめ派にもしっくりくる着こなし…

ブラウンハット×ブルーニット×白スカート

ブラウンハット×ブルーニット×白スカート

オーバーサイズのきれい色ニットには、デニムを合わせたくなるところを真っ白なサテンスカートを採用し、おしゃれ上級者を狙って。

キレイ色ニットのボトム考♡ デニム以外のおすすめは…

黒キャップ×オレンジコート×黒ワンピース

黒キャップ×オレンジコート×黒ワンピース

サテンのリュクスな素材感が特徴的なキャップだから、子供っぽく見えず品のいいきれいめな着こなしにもスッとなじむ。

きれいめコーデにアクセサリーと同じ感覚でキャップを!

ベージュニット帽×グレーファーコート×黒パンツ

ベージュニット帽×グレーファーコート×黒パンツ

ショートパンツとファーコートの着こなしが、帽子ひとつで小粋な印象に。色はベーシックを選ぶのが正解。

きれいめ派もニット帽で着こなしをチャーミングに盛り上げたい♡

白ハット×ブラウンコート×ブラウンワンピース

白ハット×ブラウンコート×ブラウンワンピース

ロング丈のブラウンチェスターコートは、シンプルなワンピースに羽織って削ぎ落とされたデザインを楽しみたい。全身をブラウン系で上品に統一しつつ、ハットでカジュアル感をオン。

“ブラームス”の軽やかなウールチェスターコートでお出かけ♪

黒キャスケット×ロンT×黒スキニーパンツ

黒キャスケット×ロンT×黒スキニーパンツ

カジュアルなロゴTシャツには、スキニーパンツとキャスケットで女っぽさをプラス。

キャスケットやスキニーパンツでモノトーンを女っぽく♡

▼あわせて読みたい

キャスケットコーデ17選|黒・ブラウンの色別レディースキャスケットファ…

ネイビーニット帽×ロングコート×グレーパンツ

ネイビーニット帽×ロングコート×グレーパンツ

ロングコートを羽織るときも、ボリューミィなスニーカーがあればのっぺり見えを回避できる。

シンプルな着こなしをインパクトスニーカーで立体的に!

グレーニット帽×ダウン×サテンスカート

グレーニット帽×ダウン×サテンスカート

ダウンジャケットとニット帽のカジュアルさは、サテンロングスカートで女っぽく。防寒しながら今どきのミックスコーデを楽しんで。

初詣には…♡ カジュアルだけど女らしいミックスコーデ

中折れハット×シアーニット×デニムパンツ

中折れハット×シアーニット×デニムパンツ

シアーニットと白ロンTのレイヤード。首元と袖、裾からのぞく白が抜け感を作ってくれる。

透けニットを旬バランスで着こなして

バケットハット×白パーカー×コート

バケットハット×白パーカー×コート

コート×パンツの縦長シルエットに、リラックス感ある白パーカーを挟んでコーデに遊び心を。

週末の気分に似合うリラックス感は白パーカーで演出!

黒中折れハット×黒ニットワンピ×グレーストール

黒中折れハット×黒ニットワンピ×グレーストール

心地よくフィットする黒ニットワンピースに、グレーの大判ストールを合わせたシックな装いは、黒ハットも加えてとことんレディに徹して。足元の派手めハイテクでキレ味のあるカジュアルに導きたい。

派手めハイテクスニーカーでニットワンピをキレよく!

黒ニット帽×グレーキャミワンピース×白トップス

黒ニット帽×グレーキャミワンピース×白トップス

レイヤードありきのプレーンなキャミワンピースは、遊び心のある小物を加えてカジュアルスタイルにまとめたい。ボリューム袖のカットソーやニット帽など、ディテールを効かせたキャッチーな小物で今っぽいバランスに。

プレーンキャミワンピを旬レイヤードでキャッチーに仕上げて

▼あわせて読みたい

【黒ニット帽】大人流おしゃれコーデ! ほっこりさせない旬の着こなしテク…

黒ベレー帽×ブラウントレンチコート

黒ベレー帽×ブラウントレンチコート

落ち感のあるトレンチにナローフレアを合わせたきれいめコーデは、小物で大人のかわいげをプラス。ベレー帽とレースアップブーツは黒でリンクし、きれい色カーデをストール感覚でワンポイントに。

きれい色ニットをアクセントに♪

▼あわせて読みたい

ベレー帽のかぶり方を解説|ちょっとしたコツでかわいさ倍増♡ オシャレに…

ニット帽×ピンクコート×黒スキニー

ニット帽×ピンクコート×黒スキニー

淡いピンク×黒のレディライクな配色は、存在感のあるオーバーサイズのジャケットでチャーミングさに傾けて。ゆるめの黒ニットがジャケットとスキニーのシルエットを中和し、ラフでかっこいい着こなしへ導いてくれる。

淡いピンク×黒でチャーミングなコーデに♪

グレーハット×きれい色ニットワンピース×フレアデニム

グレーハット×きれい色ニットワンピース×フレアデニム

ダークカラーに偏りがちな冬は、きれい色をさらりと取り入れて。深Vネックのワンピース×ハイネックカットソーのレイヤードにフレアデニムを合わせたレトロなコーデは、ハットでクラスアップ。

カラーアイテムで冬のマンネリコーデを一新!

黒キャスケット×黒ニットセットアップ×白シャツ

黒キャスケット×黒ニットセットアップ×白シャツ

カジュアル感が強くなりがちなニットアップは、端正な白シャツを重ねてきちんと感を。帽子で黒をリフレインさせて引き締める分、足元は茶色ショートブーツのまろやかなコントラストで抜け感をプラス。

いつものニットアップを白シャツ重ねでリフレッシュ!

アニマル柄ハット×黒ダウンベスト×黒ニット

アニマル柄ハット×黒ダウンベスト×黒ニット

とことんシンプルでハンサムな黒のワントーンコーデ。靴とバッグの抜け感がポイント。アニマル柄のバケットハットでトレンド感をプラス。

機能的でおしゃれ♡ 滝沢カレンが着こなすOggi的【ゴルフコーデ】6選!

▼あわせて読みたい

ベレー帽コーデ13選【レディース】黒のベレー帽・パンツとベレー帽とのコ…

かわいく見えるニット帽10選|ニット帽の種類やコーデをチェック! シング…

ハットコーデおすすめ36選|何と合わせる? 季節ごとのオシャレな着こなし

【2023年冬】レディースキャップコーデ22選|ボトムス別の大人カジュアル…

キャップコーデ20選【2019-2020レディース】合わせやすい色は?最新キャッ…

最後に

帽子はたくさんの種類や形があり、季節によって帽子を活かした着こなしもさまざま。ダサ見えしないためのポイントは、被り方と服装との配色。最近着こなしがマンネリ化していて、変化をつけたいなと思っている方は、お手本コーデを参考に取り入れてみてくださいね。

▼あわせて読みたい

【2023年冬】帽子ファッションおすすめ40選|大人コーデに好相性なビーニ…

キャップ種類9選【レディース】おすすめからワークキャップまで! 最新キ…

【帽子を使った夏コーデ20選】定番麦わら帽子からキャップなど大人の夏ス…

【ハットを活かすおすすめの秋冬ファッション13選】人気のバケットハットも

キャップコーデ14選【レディース】黒キャップ・キャップとスニーカーとの…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.26

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。