Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 帽子コーデ
  4. 帽子を使った夏コーデ20選【レディース】Tシャツと合わせたコーデも

FASHION

2018.05.17

帽子を使った夏コーデ20選【レディース】Tシャツと合わせたコーデも

帽子夏コーデ。今回はおすすめの帽子用の夏コーデをご紹介。キャップやTシャツ、スニーカー、パンツと合わせた真似しやすいコーデを多数ピックアップ! お気に入りの帽子コーデを見つけてみて。

帽子の夏コーデ

【1】グレーTシャツ×水色クロップドパンツ

グレーTシャツ×水色クロップドパンツ

形状記憶のハットと、洗濯機OKのボトムで、まさにBBQにぴったりな休日コーデ。パンツは動きやすく抜け感の出るきれい色のクロップド丈、トップスには生地がしっかりした美シルエットのTシャツを選べばきれいめな印象に。
【7/30のコーデ】彼の友達とBBQ! 動きやすいパンツで率先してお手伝い♪

【2】水色T×カーキスカート

水色T×カーキスカート

水色×カーキの爽やか配色のコーデに、ハットとカーディガンでグレーをプラス。清潔感がありつつもシンプルすぎない絶妙なバランスでこなれ感が出て、アクティブな休日コーデのできあがり。
【週末のドライブデート】清潔感ある配色で、小物もさらりと使いこなして

【3】ベージュキャップ×オールブラックコーデ

ベージュキャップ×オールブラックコーデ

つかず離れずなゆったりシルエットで楽チンさを追求したリラックスコーデ。シンプルなオールブラックコーデには、キャップやバッグのカラーでアクセントをプラス。
ファッションディレクター野尻美穂の【音楽フェス必須アイテム】はコレ!

【4】ストライプブラウス×デニムパンツ

ストライプブラウス×デニムパンツ

デニムにとろみ感のあるストライプブラウスを合わせた、大人のきれいめコーデ。ハットやサングラスで遊び心をプラスして、アウトドアでもばっちりなリラックススタイルが完成。
ちょっと遠出して湘南でクルージング。デニムをブラウスで大人にアレンジ

【5】グレーニット×黒ワンピース

グレーニット×黒ワンピース

すそのディテールが女性らしさたっぷりの黒ワンピースに、淡色ニットのレイヤード&黒キャスケットで、程よくカジュアルで軽快な印象に。旬のクリアバッグを投入してコーデの鮮度もアップ。
【3/14のコーデ】街を散策♪ フェミニンなきれいめワンピをカジュアルダウンさせて

【6】黒キャップ×イエローカーディガン×デニムパンツ

黒キャップ×イエローカーディガン×デニムパンツ

ロゴ入りキャップとスニーカーを取り入れた大人のスポーティコーデ。ベーシックカラーを基調に、きれい色や華やかなカラーを一点加えるだけに抑えるのが、大人っぽさをキープするポイント。
【2/24のコーデ】大人のキャップスタイルに挑戦! 学生時代の友人と映画鑑賞へ

【7】黒キャップ×黒カットソー×チェックパンツ

黒キャップ×黒カットソー×チェックパンツ

チェックパンツをメインにキャップ、スニーカー、バッグ、小物を黒で揃えてクールな印象に。どんなときもキレのいい女らしさを追求する「きちんとかっこいい系」のコーデを意識して。
【9/30のコーデ】早起きしてフラワーショップへ♡ 最近キャップがお気に入り

【8】黒キャップ×黒ジャケット×黒パンツ

黒キャップ×黒ジャケット×黒パンツ

キャップとスニーカーをプラスしてエフォートレスなジャケットスタイルに。なじませの黒キャップと、効かせの白スニーカーをモノトーンでまとめれば、カジュアル小物もスタイリッシュにきまる。
【バーニーズ ニューヨーク】のキャップ|Oggi的名品File

【9】水色ブラウス×グレーパンツ

水色ブラウス×グレーパンツ

ベージュのハットに水色×ライトグレーを合わせた柔らかいトーンのスタイリングが、気張らないこなれ感を演出。ハットならアウトドアデートの日焼け対策もばっちり。
【サッカー観戦のコーデ】日焼け対策もばっちり! ハットを使ったこなれスタイル

【10】白Tシャツ×デニムパンツ

白Tシャツ×デニムパンツ

Tシャツ×デニムをただのカジュアルで終わらせない、キーアイテムとしてカンカン帽をプラス。カンカン帽は色や形に気を付ければ女らしさのある大人コーデにもはまる。
金子綾の “It…”|Whim Gazetteで購入したカンカン帽

【11】カーキブラウス×クロップドパンツ

カーキブラウス×クロップドパンツ

旅行にはウエスト全周がゴムのパンツで快適スタイルに。白の腰巻きニット&ローファーで装いを軽やかにきめて、ハットでアクセントを。
朝一の便で羽田を出発。さっそく人気のカフェで昼間からアルコール♪

【12】ティーシャツ×ライムイエロースカート

ティーシャツ×ライムイエロースカート

ボーダーTシャツ×ライムイエローのスカートでキレ味のある大人カジュアルスタイルを。スカートは、ひざ下丈の細身タイトで、Iラインを意識。
本命トレンドカラー【ライムイエロー】でつくる最旬コーデ3|春の新・きれい色 御三家

【13】ロゴ白ティーシャツ×ブルーチノタイトスカート

ロゴ白ティーシャツ×ブルーチノタイトスカート

女性っぽいタイトシルエットとカジュアルな素材のコンビは、ON&OFF問わず活躍間違いなし! おしゃれなロゴもコーデのアクセントに。
春のeditstore NEWS! Oggiスタイリスト×人気セレクトショップがコラボした「春に買うべき4アイテム」その1

【14】ティーシャツ×ネイビーパンツ

ティーシャツ×ネイビーパンツ

ボーダー×ネイビーは相性のいい組み合わせ。パンツは、たっぷりギャザーの入ったゆったりとした腰回りと、ウエストはゴムというリラックス感満載ながら、スッキリ見えが叶うテーパードタイプ。
【8/17のコーデ】パソコン作業の日はウエストゴムのパンツで乗り切る!

【15】ティーシャツ×ネイビーパンツ

ティーシャツ×ネイビーパンツ

ボーダーTシャツとパンツのシンプルな着こなしには、トレンドの太ベルトを投入! スタイルのメリハリもオリジナリティも両方叶えたい。
【8/22のコーデ】部署のチーム全員でビアガーデンへ。早めに仕事終わらせなきゃ!

【16】白ティーシャツ×黒オールインワン

白ティーシャツ×黒オールインワン

快適に過ごせるオールインワンなら、どんな体勢でもラクラク。モノトーンコーデで大人っぽさも忘れない! ウエストマークのボーダーニットもポイント。
【今日のコーデ】女友達の家でホームパーティ! オールインワンで室内もストレスフリーに

【17】ティーシャツ×ネイビーサルエルパンツ

ティーシャツ×ネイビーサルエルパンツ

ボーダーのオフショルダーに、ネイビーのサルエルパンツを合わせた大人めのマリンスタイル。肩からかけた鮮やかな水色のカーディガンがコーディネートにアクセントをプラス。
【働く美人のバッグの中身SNAP】外資系メーカー勤務・谷 祐梨香さんの場合

【18】黒カットソー×黒パンツ

黒カットソー×黒パンツ

ドレープの効いた黒カットソーに、とろみ素材のセンタープレスパンツの黒コーデ。白のカジュアル小物とネイビーシャツの腰巻きで、軽快な印象を作り出す。
【4/29のコーデ】ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【19】白Tシャツ×ベージュタイトスカート

白Tシャツ×ベージュタイトスカート

白Tシャツ×白スニーカーという爽やかカジュアル定番アイテムに、ベージュのタイトスカートですっきりとまとめて。ビビッドなオレンジのショルダーバッグがコーデのアクセントになります。
気温が急上昇! うれしくなってチャリで目黒川沿いへ

【20】白Tシャツ×デニムパンツ

白Tシャツ×デニムパンツ

ドロップショルダーや、広めのそでが今っぽいボックスシルエットの白Tシャツなら、定番のデニムと合わせてゆったりと余裕のあるシルエットが鮮度を高める。
大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.11.15

編集部のおすすめ Recommended

Feature