【2023年冬】帽子ファッションおすすめ40選|大人コーデに好相性なビーニー・バケハも | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッション小物
  4. 帽子コーデ
  5. 【2023年冬】帽子ファッションおすすめ40選|大人コーデに好相性なビーニー・バケハも

FASHION

2023.02.02

【2023年冬】帽子ファッションおすすめ40選|大人コーデに好相性なビーニー・バケハも

いつもの着こなしを一新したいときは、「帽子」がおすすめ。今回は、冬コーデに合わせたいビーニー・バケハ・キャップ・ハット・キャスケットなどトレンドから定番までをラインナップ。映える帽子コーデをチェックしていきましょう。

冬コーデに合わせたい「帽子」ファッションのポイントは?

「帽子」は、着こなしを一気にお洒落にしてくれる最適なアイテム。コーディネートのアクセントとして、また日差しや防寒対策など実用性も兼ねて、季節ごとに帽子ファッションを楽しみたいですね。

今回は、トレンドのビーニーやバケットハット、帽子初心者さんも取り入れやすいキャップなど、冬コーデを彩る「帽子」使った着こなしを紹介します。いつもの着こなしに「帽子」をプラスして、可愛いひとさじを加えてみましょう。

〈POINT〉

1|同系色のカラーリンクで、統一感を演出

同系色のカラーリンクで統一感を演出

鮮やかカラーを散りばめれば、冬のカジュアルスタイルをアップデートできる。カラーキャップでお洒落上級者に一歩前進。

散りばめるだけでお洒落に見える“グリーン”の威力

2|可愛いカラーコーデには、ベーシックカラーの帽子で甘さを中和

可愛いカラーには、ベーシックカラーの帽子で甘さを中和

華やかなカラーに、ベーシックカラーのキャップを合わせれば、甘すぎない大人コーデに。

絶妙ピンクのボリュームニットをキャップで軽快に!

3|ダウンヘアと耳かけで、大人の色っぽさをプラス

ダウンヘアと耳かけ、大人の色っぽさをプラス

キャップから前髪を出したダウンヘアは、毛先の外ハネがチャーミングなアクセントに。片サイドの髪を耳に掛けてアクセサリーをのぞかせれば、スポーティな中にも大人の品のよさが漂う。

カフェで過ごす日曜は、指先までおしゃれを楽しみたい

4|柄入りなら、シンプルコーデを一気にランクアップ

柄入りなら、シンプルコーデを一気にランクアップ

柄入りキャップなら、シンプル服も一瞬で洒落たコーディネート感がアップ。落ち着いた色なら、気負いなく取り入れやすい。

実は、きれいめ服との相性◎! 30歳からの「キャップ」着こなしサンプル

トレンドの冬帽子【ビーニー・バケハ】コーデ

きれいめ派さんにおすすめのトレンドアイテム「ビーニー」と「バゲットハット」。「ビーニー」は、折り返しのないニット帽なので、ニット帽ならではのほっこり感を回避してくれます。「バゲットハット」は、つば広ハットよりも主張が強すぎず、カジュアルすぎないため、大人にとって好都合なバランス。どちらも人気継続中の注目の帽子です。

【1】チャコールグレービーニー×カーキパンツ×黒ロングコート

チャコールグレービーニー×カーキパンツ×黒ロングコート

いつものカジュアルスタイルに、小物でひねりを加えて。チャコールグレーのビーニーなら、落ち着いたカラートーンの冬コーデにも馴染みます。

きれいめ派のニット帽なら、折り返しのない〝ビーニー〟タイプ

【2】ベージュビーニー×黒スカート×グレーファーコート

ベージュビーニー×黒スカート×グレーファーコート

ショートパンツとファーコートのコーデが帽子ひとつで小粋に仕上がる。帽子の色はベーシックを選んで。

きれいめ派もニット帽で着こなしをチャーミングに盛り上げたい♡

【3】グレービーニー×イエローニット×グレーパンツ×グレーコート

グレービーニー×イエローニット×グレーパンツ×グレーコート

冬の定番スニーカーコーデもビーニーがあるでけで、お洒落感がグッとアップ。イエローニット以外を同色のグラデでまとめて統一感を。

脱マンネリに【ツヤテロパンツ】投入! 手持ちアイテムとの着回し方は…

【4】ブラウンバケハ×白フーディー×チェック柄パンツ×ネイビートレンチ

ブラウンバケハ×白フーディー×チェック柄パンツ×ネイビートレンチ

コートとパンツで縦長なシルエットのなかに、リラックス感がある白パーカーを。レザーのカジュアルすぎない“バケットハット”で上品なこなれ感をひとさじ。

週末の気分に似合うリラックス感は白パーカーで演出!

【5】ブラウンバケハ×ブルーシャツ×黒ニット×黒スカート×黒コート

ブラウンバケハ×ブルーシャツ×黒ニット×黒スカート×黒コート

黒アウターが多い人におすすめなのは、モード感が和らぐ上品なブラウンカラー。リッチな表情のエコレザー素材のバケハなら、シックにまとめてくれる。

【6】黒バケハ×グリーンニット×白カーディガン×ベージュパンツ

黒バケハ×グリーンニット×白カーディガン×ベージュパンツ

目を引く流行色のニットがクラシカルに振れすぎず、どこか垢抜けた印象に。厚手ウールと短めのつばのバケハが、大人っぽさを後押し。

通称「バケハ」! きれいめ派の帽子デビューに、バゲットハットが好都合♡

きれいめとも相性抜群【黒キャップ】コーデ

「黒キャップ」は、アクティブなカジュアルコーデだけでなく、きれいめスタイルとも好相性。程よくカジュアルダウンをしてくれるので、大人っぽさを残した着こなしに。コーデの引き締め役として使える一押しのアイテムです。

【1】黒キャップ×白カットソー×黒パンツ×カーキダウン

黒キャップ×白カットソー×黒パンツ×カーキダウン

防寒ばっちりのカーキのロングダウンコーデに黒キャップでいつものカジュアルをアップデート。キャップのロゴが程よくカジュアルさをプラス。

カーキ色のダウンコート着こなし3選! きれいめに着るコツは「ベーシックカラー」を合わせること

【2】黒キャップ×白ボウタイブラウス×ブラウンワンピ×オレンジコート

黒キャップ×白ボウタイブラウス×ブラウンワンピ×オレンジコート

キャップは、サテンのリュクスな素材感のおかげで子供っぽくみえず、きれいめ派の品のいい着こなしにスッとなじんでくれる。きれいめな装いを裏切るアプローチで、スポーティーとモダンのいいとこ取りに。アクセサリーと同じ感覚でキャップを身につけて。

きれいめコーデにアクセサリーと同じ感覚でキャップを!

【3】黒キャップ×白ニット×黒スカート×黒ブルゾン

黒キャップ×白ニット×黒スカート×黒ブルゾン

メンズライクな重×重のシルエットバランスは、女性が着るからこそ「かわいい」が発揮されるアンビバレントな魅力がある。黒で揃えたキャップがヘルシーな可愛さを演出し、好印象に。

ヘルシーなかわいさが好印象♡ 大人のメンズライクコーデ

【4】黒レザーキャップ×白パンツ×キャメルコート

黒レザーキャップ×白パンツ×キャメルコート

ロングコートや太めボトムに、レザー調のキャップが好相性。カジュアルすぎない素材のキャップは、この冬重宝しそう。

ロングコートと黒スニーカーの好バランス感をマスターして

【5】黒キャップ×黒カーディガン×黒パンツ×黒キルティングコート

黒キャップ×黒カーディガン×黒パンツ×黒キルティングコート

オーバーサイズのコーデの引き締め役に黒キャップを。オールブラックコーデをさらに洗練したものに仕上げてくれる。

年末年始おでかけコートを【GU】で選ぶ! 重ね着◎ 軽さ◎ トレンド◎〈スタイリスト 城長さくら発〉

【6】黒レザーキャップ×白カットソー×黒スカート×ツイードジャケット

黒レザーキャップ×白カットソー×黒スカート×ツイードジャケット

エレガントさ漂うモノトーンコーデも、キャップやブーツでカジュアルなアプローチを。

大流行中の「ツイードジャケット」。着回し力で選ぶなら、ドロップショルダー&ゆったりめを!

【7】黒キャップ×ベリーニット×グレースカート

黒キャップ×ベリーニット×グレースカート

鮮やかなニットと黒キャップのコントラストが、ボリュームのあるスカートを引き締めてくれる。

「ベリーカラーニット」を通勤/休日で着回すなら? お手本コーデを紹介!

初心者さんにおすすめ【キャップ】コーデ

普段は帽子をかぶらない人も、冬の装いにプラスするだけでアクセントになる「キャップ」をチェックしてみては? ベーシックカラーをひとつ持っておくと、コーデに即使えます。

【1】ベージュキャップ×淡グリーンニット×白パンツ

ベージュキャップ×淡グリーンニット×白パンツ

ふんわりしたモヘア素材と甘いグリーンのツインニットには優しい色味のキャップを選択。大人カジュアルをブラッシュアップしてくれる。

爽やかなグリーンを纏って、軽やかな気分のウィークエンドスタイル♡

【2】白キャップ×白ロゴT×白トレンチ

白キャップ×白ロゴT×白トレンチ

ロゴTシャツにキャップにニットパンツ、ヘルシーなアイテムが冬の素材感を味方につけ、奥行きのあるモダンな着こなしに昇華。カジュアルなアイテム合わせも、きれいめな印象になる白の魔法。

カジュアルなアイテム合わせも、きれいめな印象になる白の魔法♡

【3】ブラウンキャップ×ブルーシャツ×ブラウントレンチ×白ニット

ブラウンキャップ×ブルーシャツ×ブラウントレンチ×白ニット

きれいめ派が取り入れたい、ひとさじのカジュアル感が手に入るのキャップ。コートに合わせたシックな落ち着いた色だと、全体を引き締めてメリハリを演出してくれる。

立体感のあるレイヤードコーデのつくりかた

【4】グレーキャップ×グレーニット×黒ロングワンピ

グレーキャップ×グレーニット×黒ロングワンピ

トップス・スカート・キャップと同系色でまとめれば、カジュアルな中にも大人の品のある統一感が生まれる。

旬の短め丈トップスと相性◎ の足元は… ロングブーツ!

【5】ブラウンキャップ×ブラウンニットワンピ×オフベージュダウンストール

ブラウンキャップ×ブラウンニットワンピ×オフベージュダウンストール

ブラウンのニットワンピとキャップでリラクシー感を演出。派手スニーカーと合わせれば、のっぺり見えないスタイルに。

平坦に見えがちなニットワンピに奥行きと動きを加えるなら…?

【6】キャメルキャップ×カーキニット×イエローパンツ×ベージュダウンマフラー

キャメルキャップ×カーキニット×イエローパンツ×ベージュダウンマフラー

イエローパンツをカーキでこなれさせた、きれいめカジュアルスタイル。ダウンストールやキャップなど、ストリート感の強いアイテムをニュアンスカラー配色でトーンダウン。

「イエロー」は、くすみカラーと合わせるとバランス◎! お手本コーデ6

【7】グレーキャップ×グレーニット×黒レザーパンツ×グレーコート

グレーキャップ×グレーニット×黒レザーパンツ×グレーコート

キャップ&スニーカーのスポーティなコーデは、ノーカラーコートを合わせてシックにまとめるのがコツ。イエローの差し色がアクティブな気分を盛り上げてくれる。

シンプルな着こなしのアクセントに鮮やかなレモンイエローを!

お洒落に防寒できる【ニット帽】コーデ

カジュアルな雰囲気のある「ニット帽」。小ぶりなものやシンプルな形&カラーを選べば、子どもっぽくならず、大人の女性の魅力も。アクティブな印象のニット帽ですが、実はきれいめなコーデにも好相性です。

【1】黒ニット帽×ブルーニット×グレーパンツ×ダークグレーコート

黒ニット帽×ブルーニット×グレーパンツ×ダークグレーコート

鮮やかなブルーのニットを、同系色のニット帽とコートで挟み統一感を。ロングコートもボリューミーなスニーカーがあればのっぺり見えず、バランスアップ。

シンプルな着こなしをインパクトスニーカーで立体的に!

【2】グレーニット帽×グレーカットソー×グリーンスカート×黒ブルゾン

グレーニット帽×グレーカットソー×グリーンスカート×黒ブルゾン

スポーティアウターにフェミニンなティアードスカートという、ミックス感のある着こなし。黒×緑の強めのコントラストが効いたコーデは、トップスやニット帽をグレーでつなげるとバランスよくきまる。

きれいめ「グリーン」は、グレーやシルバーと合わせ都会的に着ると上手くいく!

【3】白ニット帽×黒ニット×黒パンツ×薄ピンクジャケット

白ニット帽×黒ニット×黒パンツ×薄ピンクジャケット

トップスとパンツを黒でまとめて、きれい色のピンクジャケットを羽織ったレディライクなコーデ。防寒だけではなく、きれいめに合わせるならニット帽も淡色を選びたい。

スタイリスト金子 綾さん直伝【ユニクロのメンズ黒ニット】着回し10コーデ

【4】グレーニット帽×カーキサテンスカート×黒ダウン

グレーニット帽×カーキサテンスカート×黒ダウン

グレーのニット帽ならカジュアルからきれいめまで幅広く使えるのがいいところ。サテンスカートで女らしさも忘れずにお洒落を楽しみたい。

初詣には…♡ カジュアルだけど女らしいミックスコーデ

【5】黒ニット帽×ボーダーニット×ボルドーパンツ×黒ダウン

黒ニット帽×ボーダーニット×ボルドーパンツ×黒ダウン

ダウン・ニット帽・ボーダーニットのカジュアルなアイテムの組み合わせ。ダッドスニーカーを合わせると、モードにキマる。

寒い日もダウンなら敵なし♡ ダッドスニーカーでカジュアルコーデをモード方向に

大人の気品溢れる【ハット】コーデ

上品で洗練された雰囲気漂う「ハット」。ハットをプラスするだけで、甘くなりすぎた雰囲気をマニッシュに修正し、いつものコーデをグッと大人っぽく、品よく仕上げてくれます。

【1】ブラウンハット×ピンクニット×白スカート×モカコート

ブラウンハット×ピンクニット×白スカート×モカコート

キャッチーな絶妙ピンク&タートルニットは、着るだけでテンションアップ。スリット入りのスカートで抜け感を出して。ハットをプラスして、冬のお洒落にアクセントを。

きれい色でつくる、30歳からの【大人かわいい】コーデ! 冬のおでかけの参考に♡

【2】ブラウンハット×ブルーニット×白スカート

ブラウンハット×ブルーニット×白スカート

オーバーサイズのカラーニットに真っ白なスカート、ブーツのカラーに合わせたブラウンハットでお洒落上級者風に。

キレイ色ニットのボトム考♡ デニム以外のおすすめは…

【3】オフベージュハット×ライトブラウンワンピ×ブラウンコート

オフベージュハット×ライトブラウンワンピ×ブラウンコート

全身をブラウン系でまとめて大人っぽく。ハットを投入することで、カジュアルに傾けて。

“ブラームス”の軽やかなウールチェスターコートでお出かけ♪

【4】ブラウンハット×ネイビーニット×インディゴデニムパンツ×チェック柄コート

ブラウンハット×ネイビーニット×インディゴデニムパンツ×チェック柄コート

ネイビーのワントーンコーデを、ドラマティックな装いに進化させる大胆なチェック柄コート。まとうだけで存在感のあるアウターは、ハットや白スニーカーで抜け感を出すと好バランス。

「リッチシンプル」滝沢カレンのステディブランド名品

【5】白ハット×ベージュパンツ×ベージュコート

白ハット×ベージュパンツ×ベージュコート

美シルエットなポンチョ型コートにトップが平らのハットでお洒落に拍車を。上品な女性らしいコーデの完成。

ディオール、ボッテガ・ヴェネタ、セリーヌ… ラグジュアリーブランド発の春トレンド速報!

【6】ブラウンハット×白シャツワンピ×オフ白ロングカーディガン

ブラウンハット×白シャツワンピ×オフ白ロングカーディガン

シャツワンピースに、ロングブーツ・ハットを合わせるシルエットバランスがおしゃれで新鮮。ブラウンハットが白コーデのエレガントな雰囲気にメリハリをプラスしてくれる。

もこもこ感が大人かわいい「クリーミーホワイトコーデ」4選! ワントーンですっきり見えも◎

【7】黒ハット×黒ニットワンピ×グレーストール

黒ハット×黒ニットワンピ×グレーストール

黒ニットワンピにハットとスニーカでキレよく整えて。スニーカー以外はレディに徹する、このミックス感がこなれ見えのカギに。

派手めハイテクスニーカーでニットワンピをキレよく!

【8】ブラウンハット×グレーニット×白デニムパンツ

ブラウンハット×グレーニット×白デニムパンツ

ゆったりフォルムのニットで、デニムにこなれた可愛げをトッピング。ハットがあればカジュアルコーデに品がプラスされます。

冬こそ、大人かわいく♡ ふんわりニットを着こなすコツは?

ガーリーで愛らしい【キャスケット】コーデ

被るだけでコーデが格上げされる「キャスケット」。こなれ感が生まれるキャスケットは、その可愛らしいシルエットのおかげでコーデ全体が愛らしくなります。いつもの着こなしにガーリーさをプラスしたい方は、ぜひキャスケットを手に入れてみて。

【1】黒キャスケット×黒ニットアップ×白シャツ

黒キャスケット×黒ニットアップ×白シャツ

カジュアル感が強くなりがちなニットアップは、端正な白シャツを重ねてきちんと感を。キャスケットで黒をリフレインさせて引き締める分、足元は茶色ショートブーツのまろやかになじませて。

いつものニットアップを白シャツ重ねでリフレッシュ!

【2】黒キャスケット×黒ニット×グレーパンツ

黒キャスケット×黒ニット×グレーパンツ

マニッシュ感が強いピンストライプパンツは、透けニット×キャスケットを合わせた黒コーデで堅苦しい印象をトーンダウン。さらに足元に赤パンプスで加えて、洗練された女らしさをキープ。

この冬最旬の【かっこいいお姉さん】的着こなし7TIPS

【3】キャメルキャスケット×ロゴT×ブルーパンツ×ベージュロングカーディガン

キャメルキャスケット×ロゴT×ブルーパンツ×ベージュロングカーディガン

落ち感のあるロングカーディガンにきれい色パンツを合わせたシンプルコーデ。アクセントにキャスケットを加えて、ファーバッグやトートも同トーンでまとめれば、こなれたカジュアルに。

カジュアル気分の日!

最後に

今回は、冬の着こなしに取り入れたい「帽子」コーデを紹介しました。寒い冬は、防寒対策になるだけでなく、コーデのアクセントになったり、コーデをよりお洒落に格上げしてくれたりする優秀アイテム。この冬は、「帽子」を取り入れてコーデをアップデートしてみましょう。

▼あわせて読みたい

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。