着回しコーデおすすめ26選|少ない服でも大丈夫! アイテム別の着まわし術を一挙紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 着回しコーデおすすめ26選|少ない服でも大丈夫! アイテム別の着まわし術を一挙紹介

FASHION

2021.11.29

着回しコーデおすすめ26選|少ない服でも大丈夫! アイテム別の着まわし術を一挙紹介

少ない服でもおしゃれを楽しめるのが着まわし上手の着こなし。スカート・パンツといったボトムスも、ニットやブラウスのようなトップスも自在に活用してコーディネートの達人に! また、トレンド感満載のセットアップ・カセット服のコーデテクなど、見逃せないワザが満載です。

【目次】
大人っぽさと女らしさを両立させるコツ
【スカートの着回し術】無難なだけじゃつまらない
【パンツの着回し術】古さや重さを回避するボトム
【トップスの着回し術】トレンドも定番もお洒落に活用
【セットアップ・カセット服の着回し】休日にも重宝
最後に

大人っぽさと女らしさを両立させるコツ

「また同じ服着てる」という印象はぜったい避けたい! でもクローゼットはすっきりさせておきたい! そんな女性のホンネを叶える着まわし術を、アイテム別に紹介します。どんなアイテムも好みのテイストにまとめる“自分流スタイル”を確立させましょう。

〈POINT〉
・フェミニンとクールのバランスをとる
・軽やかに見せる白・大人っぽく締める黒
・甘すぎずほっこりしすぎないのがルール

【スカートの着回し術】無難なだけじゃつまらない

タイト~フレアまで、女らしさと華やかさをもたらすスカートコーデはコチラ! 色味を活かしたりモード感を強めたり、フェミニンなだけじゃない大人の着こなしをチェックしましょう。

【1】エコレザーのナローフレアスカート

エコレザーのナローフレアスカート

重厚感のあるタフなエコレザー。女らしいナローフレアでも、ハンサムモードな着こなしに。カジュアルアイテムも甘めトップスも大人なムードに。

モードに決まる万能ボトム!【エコレザースカート】

【2】高発色のブルーフレアスカート

高発色のブルーフレアスカート

鮮やかカラーのインパクトで消極的になりがちなきれい色スカート。きちんと見えのシャツやクールな黒と合わせれば、気取りのない女らしいスタイルに。

色んなテイストに着こなせる【きれい色フレアスカート】

【3】オレンジのジャカードマキシスカート

オレンジのジャカードマキシスカート

センスのある華やかさを手に入れられる赤。ペイズリー模様も相まって抜群の存在感を発揮してくれる。ヘルシーさを加える白ニット・大人カジュアルな黒T・スカートのボリューム際立つコンパクトトップスで、スカートが主役の着回しを。

【ジャカードマキシスカート】の着回しを制す!|小物で印象チェンジな厳選コーデ4選

【4】黒のタイトスカート

黒のタイトスカート

細めな身幅がIラインを強調する黒タイト。厚手の素材なら体の輪郭もカバーしてくれる。遊び心のあるパリ風スタイルや、ロングカーディガンでスタイルアップを狙ったり、落ち感のあるブラウスで女らしく。

【女っぽタイトスカート】をテイスト別に着回し♡ 一枚あれば旬スタイルが叶います!

【5】淡ピンクのフレアプリーツロングスカート

淡ピンクのフレアプリーツロングスカート

大人フェミニンな華やかさのあるくすみピンクは、どんな色ともなじみやすいのも魅力。ダークカラーで甘辛コーデに。ロゴT&キャップでスポーティMIXに。定番アイテムと合わせれば、計算要らずで旬のバランスが完成!

【女っぽフレアスカート】をテイスト別に着回し! 簡単に旬バランスが叶います♪

【6】きれい色ブルーのタイトスカート

きれい色ブルーのタイトスカート

色やディテールで思いっきり冒険して差のつく着こなしに。トーンを合わせた洗練コーデや、タイトなニット・マリンなボーダートップスで、変幻自在に着回して。

オンもオフも印象変幻自在!【カラータイトスカート】着回しコーデ4

【パンツの着回し術】古さや重さを回避するボトム

定番の黒パンツはもうマンネリ。でもトレンドアイテムは着回しが難しい。…そんな不安も解消! どんなテイストも今っぽくバランスよくまとまるパンツコーデを紹介します。思いきりよく潔くMIXするのがポイント。

【1】ベージュのウールパンツ

ベージュのウールパンツ

重心を上げてくれる明るい淡色ボトム。サイドにスリットが入っていて、より軽やかな雰囲気に。ダークカラーで引き締めて、小物でアクセントをつくるのが今どき。

サイドスリットパンツは、2021秋の強い味方♡

【2】ピンクのサテンパンツ

ピンクのサテンパンツ

ツヤ素材の変化球で、どんなアイテムともメリハリが叶うサテンパンツ。黒でクールにまとめたり、ジレをはおってスタイリッシュにキメるのも◎

サテンパンツ! 合わせる靴も選ばないからコーデの幅が広がる!

【3】果実色のワイドパンツ

果実色のワイドパンツ

こっくりした色味で大人っぽく女らしいワイドパンツ。赤みブラウンでトーンを合わせたり、ベージュのジャケットなら品の良さをキープできる。シャツワンピとのレイヤードで縦ラインを強調するのもおしゃれ。

鮮やかカラーで秋コーデに深みを!【果実色のパンツ】

【4】グレーのチェックパンツ

グレーのチェックパンツ

すらりと脚長に見えるパンツだから、リラクシーなニット合わせもワイドパンツのレイヤードも、スタイルアップ力は抜群。チェック柄の立体感もコーデのメリハリに貢献。

スタイルアップ力が人気の理由! バナナ・リパブリックのワイドパンツの着回し力

【トップスの着回し術】トレンドも定番もお洒落に活用

主張強めのトップスやトレンド感のあるデザインは、着回せずに終わらせてしまいがち。ファッション常識の自由度が高まっている今こそ、意志ある着こなしで感度を上げましょう。

【1】黒のフォルム袖ブラウス

黒のフォルム袖ブラウス

トレンドのレディライクなトップス。ふんわり女らしいフォルム袖ブラウスは、タイトスカートでキレを加えたり、メンズライクなデニムで甘さを抑えるのが正解。

秋へのシフトに大活躍!【フォルム袖ブラウス】着回し

【2】ブラウンの透けニット

ブラウンの透けニット

毛足の長すぎない起毛感と、ヘルシーな透け感のバランスが絶妙なニットは、見せる前提でインナーを合わせるのがポイント。テイストを選ばないので、きれいめもカジュアルも自在。

秋の始まりに頼りたい♡【透けニット】着回しコーデ

【3】ピンクのスウェットトップス

ピンクのスウェットトップス

発色のいいピンクはパンツ合わせでかっこよく。スカーフ使いでカジュアルダウンしたり、ジャケットをはおってクールに着こなして。

着回し力抜群の【スウェットトップス】コーデ3選

【6】白のワッフルクルーネックT

白のワッフルクルーネックT

ユニクロでも人気のワッフル地白トップスは、着心地もよく凹凸のある素材で立体感も実現。カジュアルなパンツはもちろん、ワンピースに重ねてストレスフリーな着こなしも◎。シンプルなトップスにはカラーパンツをぶつけてフレッシュに着こなすのもアリ。

【今週のユニクロ】秋まで使えて絶対買い! な、人気のワッフルトップスを着回してみた

【7】白のノースリーブTシャツ

白のノースリーブTシャツ

二の腕をカバーしつつきれいめに着られるノースリーブTシャツ。一枚でもインナーとしても活用できるのが嬉しい。Tシャツ感覚でコーデするだけで、いつもより品のある装いに。

カジュアルなTシャツ効果で鮮やかなカラーボトムを小粋なタウン仕様にも。最後は微妙に違う「白」のジャケットをリズミカルに重ねることでラグジュアリーな週末スタイルに。

【夏のマストアイテム】ATON|エイトンのノースリーブTシャツで着回し6コーデ

【8】カーキジャケット

カーキジャケット

きちんと見えが叶うジャケットはゆるっとしたサイズ感を選ぶのが今どき。いつものデニムコーデも、女っぽいニットタイトも、キレ味のある大人スタイルにまとまる。

スタイリスト金子 綾さん提案【JOURNAL STANDARD L’ESSAGE】ダブルジャケット着回しコーデ

【4】グレーのツイードジャケット

グレーのツイードジャケット

今季注目のツイードアウター。秋冬に多くなりがちな黒アイテムも、グレーをはおればやわらかな雰囲気に。女らしいパールのアクセントで、甘さもカジュアルさも品よく着地。

着回し力の高いジャケットならノーカラーツイード!

【セットアップ・カセット服の着回し】休日にも重宝

時短コーデに重宝するセットアップは、ビジネスシーンだけじゃもったいない! それぞれのアイテムを着回して大人カジュアルな装いも◎。ベーシックなデザインには、色を差してアクセントを加えて。

【1】リバーシブルのセットアップ

リバーシブルのセットアップ

白とグレーのリバーシブルになったセットアップ。クリーンな白できちんと感アップ。グレーを合わせれば落ち着いた印象に。ダークカラーで引き締めるのがポイント。

イベントに大活躍!【フォルムセットアップ】で賢くお洒落しよう

【2】モカブラウンニットのセットアップ

モカブラウンニットのセットアップ

コンパクトなボトルネックのニットと、長めタイトスカートのセット。ブルーのジャケットで爽やかさをプラスしたり、ボーダー合わせでヘルシーカジュアルにシフトしたり。やさしげなベージュがきれいめをキープしてくれる。

【モカブラウンニット セットアップ】3DAYSで着回し|旬の上品カラーでエレガントに!

【3】ネイビーのセットアップ

ネイビーのセットアップスーツ

セミワイドパンツとノーカラージャケットのセットアップ。淡色ブラウスで優しげに着こなしたり、パープルを差し色にしたカジュアルスタイルなど、ネイビーの堅さをやわらげるコーデを意識して。

ヘビロテしてもバレない!? 着回し力抜群【ネイビー セットアップ】なら印象変幻自在♡

【4】グレーのハリスツイード セットアップ

グレーのハリスツイード セットアップ

秋冬の季節感を楽しめるツイード素材。フレッシュなきれい色スカートや、思い切ったスポーティな休日コーデも大人っぽく受け止めてくれる。

週3着られる! ツイードセットアップで着回しコーデ

【5】ネイビーニットのセットアップ

ネイビーニットのセットアップ

伸縮性のあるニットアップは着心地バツグン! ネイビーならオンオフ問わず着まわしできる。トーンを合わせて抜け感をつくったり、ブルー系の爽やかなシャツを合わせたりすればきれいめに着こなせる。

3DAYSで着回す!【ネイビーニットセットアップ】

【6】ベージュのセットアップ

ベージュのセットアップスーツ

ビジネス使いに重宝するセットアップ。テラコッタブラウンが引き立つパンツコーデや、カジュアルダウンしたジャケットスタイルなど、デートにもぴったりな装いも叶う。

Oggi読者モデル・雷 国悦さんの【セットアップ着回し3style】

【7】ネイビーのカセット服

ネイビーのカセット服

ジャケット・ボトムのほかにブラウスもついたカセット服は、ぐっと着まわす幅が広がる頼もしいアイテム。シャツワンピのレイヤードや、ラフなアイテムを合わせて大人カジュアルに。ネイビーならきちんと見えも品の良さもクリアーできる。

【ネイビーカセット服】着回し7選

【8】ベージュのカセット服

ベージュのカセット服

きれい色を合わせてもイヤミにならないのは、ドライなベージュのおかげ。ブラウスやニットも淡色トーンでまとめれば、堅苦しくなりがちな大人コーデがやさしげに。

【ベージュカセット服】着回し7選

【9】アイスグレーのカセット服

アイスグレーのカセット服

モノトーン配色多めのクール派にもおすすめ。きちんと感がありながらクリーンな印象も叶えるアイスグレー。派手めなボトムとのきれいめコーデや、黒コーデの抜け感としても◎。顔まわりを明るく見せてくれるのも嬉しい。

【グレーカセット服】着回し7選♪

最後に

着回し力を高めたい女性におすすめの、きれいめコーデを紹介しました。ボトムスもトップスもジャケットも、テイストチェンジで着こなしの幅を広げるのがポイント。こじんまりまとめず思い切った“遊び心”も加えてみると楽しいかもしれません。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature