Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. ダイエット中でも白米やパンを食べてOK! 主食の選び方を伝授【学校では教えてくれない「ダイエット」のこと】

BEAUTY

2022.08.28

ダイエット中でも白米やパンを食べてOK! 主食の選び方を伝授【学校では教えてくれない「ダイエット」のこと】

Instagramフォロワー数20万人を誇るダイエットインスタグラマー、でぶみ・ゆうさん初の書籍『学校では教えてくれない「ダイエット」のこと』より、渾身の成功法則を公開! 今回は、ダイエット時の主食について。

大切なのは「知識」と「メンタル」

ダイエットに励むも16年間リバウンドを繰り返し続けていた、でぶみ・ゆうさん。万年ダイエッターを脱した彼女が日々発信する、的確なダイエット情報が待望の書籍化! 7月28日に『学校では教えてくれない「ダイエット」のこと』が発売されました。

こちらの書籍は、でぶみ・ゆうさんの失敗体験から学んだ、正しい食べ方やモチベーションの保ち方などダイエットの成功法則がまとめられたダイエッターの強い味方!

でぶみ・ゆうさんいわく「ダイエット成功のために一番必要なのは、正しい知識」。知識を蓄えることで、ポジティブ思考への変換グセがつけられるようになります。ダイエット成功のためにはメンタルも大切。そのためにはまず“学ぶ”ことが必要だそう。

「食欲が暴走してしまう」「食べることが怖い」「体重が増えると焦ってしまう」「細い人と自分を比べて落ち込んでしまう」といった、たくさんのダイエットのお悩みに、でぶみ・ゆうさんが自身の失敗と成功体験を織り交ぜて、真剣にお答えします!

▶︎前回記事はこちら

太りにくい適量を知れば、白米もパンも食べて大丈夫!

「白米より食物繊維が多い玄米がいい?」食材を比較してヘルシー系の食品を選ぶことはよいことなのですが、そればかりだとなんだか物足りなくて心にぽっかり穴が… なんてこともありますよね。

でぶみ・ゆうさんは「主食は朝昼晩摂るダイエットの親友」だと言います。

《冷凍庫に主食の押しスタメンをストック!》

1. ご飯は1食分の120〜150gずつを小分けにして冷凍

2. パンは脂質が少なめのベーグル、菓子パンよりプレーンなパンを

3. 甘いものが食べたい時は、焼きいもを冷凍して主食のスタメン入り

摂取カロリーの目標、糖質の適正量の範囲内であれば、白米も好きなパンも食べてよいという風に、でぶみ・ゆうさんは考えているそう。1食当たりの太りにくい適量を知って、お腹も心も満足で楽しいダイエットをしましょう!

『学校では教えてくれない「ダイエット」のこと』発売中!

『学校では教えてくれない「ダイエット」のこと』では、ダイエッターの「あるある」悩みを一挙に解決する情報が満載。でぶみ・ゆうさんのInstagramにも登場するかわいいブタさんキャラクターとともに、自身の体験から導き出した「食べ方」「心の持ち方」のコツを見やすく、わかりやすく解説しています。リバウンドを繰り返す万年ダイエッター必見の一冊です!

▶︎Amazon
▶︎楽天ブックス

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature