彼氏から連絡が来ないけどいつまで待つ?【100人に聞いた】返信がない理由と心理を深掘り。返事をもらうためのポイントも | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 彼氏から連絡が来ないけどいつまで待つ?【100人に聞いた】返信がない理由と心理を深掘り。返事をもらうためのポイントも

LOVE

2023.12.06

彼氏から連絡が来ないけどいつまで待つ?【100人に聞いた】返信がない理由と心理を深掘り。返事をもらうためのポイントも

付き合った当初は頻繁に連絡をくれたのに、最近は連絡がこない。飽きられちゃったのか忙しいだけなのか、本当のところもわからず、不安が募る一方… という経験、したことはありませんか? 本記事では、彼氏との連絡頻度&返事がないときの男性心理に注目。連絡無精と向き合うために、返事をもらう簡単なコツも紹介していきます。

彼氏から連絡がこなくて心配になった経験は?

彼氏から連絡がこなくて心配になることはある?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜30代の女性100人に彼氏から連絡がこなくて心配になることはある? という質問をぶつけてみたところ、はい… 36.1%、いいえ… 63.9%との回答が。

全体の4割弱の女性が、この心配ごとを経験済み。半数以下なので、多くの方が経験しているとは言えませんが、悩んでいる人が結構いるのは確かな様子。

女性は男性に比べて、好きな人とマメに連絡をとっていたいと感じる心理が強いそう。なので、毎日の連絡は日課にしたいし、少しでもいつもと様子が違うと心配になってしまう傾向にあるよう。

【アンケート】彼氏から連絡がない。どのくらい我慢できる?

彼氏から連絡がないのはどのくらい我慢できる?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

続いて、彼氏から連絡がないのはどのくらい我慢できる? と質問した結果はこちら。

1位:1日… 36.2%

同率2位:3日… 21.3%

同率2位:1週間… 21.3%

同率2位:2週間以上… 21.3%

1位は1日なら我慢できるという回答。1日~3日と回答している女性が全体の半数以上を占めるという結果に。

交際前の好きな人が連絡してこないのは脈なしとあきらめもつきますが、現在交際中の彼氏から連絡がない場合は、話が違いますよね。

同棲中なら家に帰れば彼がいるので安心ですが、別々に暮らしていて、会う約束もなく、連絡も来ず…だと不安になってしまうのも無理はありません。

彼氏が連絡してこないその理由や心理とは

机にうつ伏せになる男性
(c)Shutterstock.com

返信できない理由があって返せないのならば、仕方のないこと。ただ、女性が気にしているのは連絡が返ってこない理由が分からないから

LINEだと既読マークでチャットを開いたかどうかを確認できます。既読が付いてるのに返事がないのはどういうこと? そんな女性の疑問を男性に聞いてみましょう。

触れてほしくない話題ばかりでうんざりしている

たとえば家族の話題。軽い気持ちで聞いただけでも、実は両親に対してトラウマがあったり、兄弟とものすごく仲が悪かったりなど… 人によって家族の形はさまざま。

このような話題自体がいけないわけではないですし、そういったトラウマなどない人もいますが、人によっては付き合ってもいない段階で家族の話をしつこく聞かれるのを嫌がる場合も。

また、過去の恋愛についても、あまり深く聞かれたくない男性もいます。あまりしつこく聞くと、何を探られているんだろう… とあなたに不信感を感じてしまうことも。恋愛の話をするなら過去の話よりも、今度のデートはどこに行きたいたい? など、前向きな話がいいかもしれません。

自分の話ばかりする人でつまらないと思っている

自分の話ばかりで、どう返していいかわからず、返信してこない男性もいるかもしれません。

人間はそもそも、自分の話をうんうんと聞いてもらえることに喜びを感じる生き物。ですが、だからと言って自分の話ばかりしてしまっては、コミュニケーションとして成り立ちません。

好きな男性から返信がこなくなったら、自分の話ばかりしてしまっていないか? 思い返してみて。

長文すぎてどう返信していいかわからない

「長文を送ってきたら、それなりの量で返したいので、一旦寝かせます。というか、大事な内容であれば直接会って話したい。インスタントに終わらせたくないんです」(33歳/不動産)

このように、相手のことを考えて返信を寝かせている男性もいれば、ただ単に長文すぎて返信が面倒になっている男性も。

丁寧に返信したのに返事がこない、という女性は、どこから返信していいかわからないくらい、さまざまな話題を盛り込んだ長文を送ってしまっていないか、見直してみましょう。

忙しくて返せない

仕事の忙しさに追われて、プライベートを二の次にしている男性も多いよう。

「仕事で忙しいときは、まずは内容をみてから返信するかどうかを判断したい。返事をしないのは申し訳ないとは思っていますが、即レスが必要でない場合は、既読が了解の合図だと思ってほしい」(28歳/商社)

「LINEを使って業務連絡をしているので、プライベートの連絡は埋もれます。平日は仕事を優先してしまって、連絡まだ? ってなることもしばしばあります」(30歳/広告代理店)

「僕は、仕事用と個人の携帯を持っていて2台持ち。昼間は自分の携帯を見ないから、仕事が終わってからLINEを確認します。でも疲れているうえに夜も遅いし、相手に気を遣って読むだけが多いんですよね」(31歳/IT)

とはいえ同じ職場でないと状況はわからないし、不安は募りますよね。

他に好きな人ができてしまったから返信したくない

これまで普通に連絡を取り合っていたのに、突然返事がこなくなってしまった場合、もしかしたら相手に好きな人や彼女ができた可能性も。

仮にあなたを彼女候補として接していたとしても、特定の女性と交際を決める前に3人ほど同時進行でデートし、一番合う人を彼女にするという男性は多いもの。これまでいい感じだったのに音信不通になってしまった人は、こういった可能性が高いかも。

ちなみにこのような行動をするのは、チャラ男よりも意外と真面目男子に多いようです。

体の関係が目的だから無駄なやり取りが面倒

「こっちは1回限りの関係だと思っているので、頻繁に連絡を取り合うのは正直面倒。返答に困ったらとりあえずスタンプで強制終了します(笑)」(31歳/広告代理店)

「抱きたいときだけは即レス、その気じゃないときは既読スルーです」(26歳/アパレル)

「付き合う前に一度、体の相性は試したいんです。それで感覚が違うと思うと、連絡取る気がなくなってしまいます」(28歳/商社)

このように体の関係が目的で連絡をとっている男性は、目的を達成した途端返信をしなくなったり、その気のときだけ返して、それ以外は既読スルーしたりする人が多いよう。

もちろん全員が当てはまるわけではありませんが、付き合う前に体の関係を持ってしまっている、という人はこういった可能性が高いかもしれません。

逆に好意があるからこそ返信しない

全く返事がこないのではなく、すぐに返事をくれない、いつも遅い、という場合は、あなたに好意があるからこそかもしれません。

「好意を持っている女性からLINEが来たら、返事はすぐにせず15~30分程度置きます。連絡が来たという余韻を楽しみたいし、ガツガツしていると思われたくないので」(33歳/マスコミ関連勤務)

「上司や年上の女性などの怖い人は即レスします。電話がかかってきたらホントに嫌なので。でも好きな人は少し時間を置いてしまいますね。相手のことを考えながら返信したくて、そのための時間です」(35歳/証券会社勤務)

相手から時間を置かれている、と感じたら、それは男性が私からのLINEの余韻を楽しんでいる、とポジティブに捉えてもいいかもしれませんよ。

好きな男性からLINEがこない! もしかして脈なし? 返信をくれない男性の心理とは

彼氏からの連絡をもらうためにできることは

パソコンの前の女性
(c)Shutterstock.com

彼からの連絡がない。本当は今すぐ連絡したくウズウズしているけれど、あまりしつこくしたら嫌われてしまうだろうし… という複雑な思いを抱いたまま、待ち続けるのは容易なことではありません。

冒頭の女性100人へのアンケートに記載されていた”女性から女性へのアドバイス”を確認して、できることから始めてみましょう。

連絡が来るまで待つ

とにかく彼氏を信じて連絡を待つ。焦って浮気を疑うような内容を送る行為、怒って相手を責めるような行為は絶対にNG!

返事が来ない=あなたを好きではなくなったという考えにとらわれ過ぎてマイナス思考になると、どんどん悪い方向に進んでしまいます。こんなときこそ、冷静さを大切にして、視野を広く持てるような女性になりましょう。

「こっちから連絡せずに連絡してくるのを待つ」(20代・千葉県)
「連絡しない。連絡を待つ」(30代・東京都)
「来ないからといって催促したり束縛しすぎない」(20代・京都府)
「連絡が来ないと心配になって、追いLINEや電話をしがちだけどあえてほっとく」(30代・兵庫県)
「相手が忙しくて連絡が取れない場合などはしつこくせがまないほうが、時間ができたときに連絡してくれる可能性が高くなる気がする」(30代・東京都)
「あんまりしつこく何回もLINEやメールを送らない。彼が忙しそうな時はなるべくLINEやメールは送らない」(30代・熊本県)

体調を気遣う連絡をする

彼氏から連絡がないのは、もしかしたら体調不良が原因の可能性も考えられます。何かあった? 返事ないから心配しちゃって… と彼を気にかけている様子を匂わせると、相手も自分の体調を考えてくれているんだ…と嬉しい気持ちになるはず。

短文で気持ちが前向きになるような明るい文章をチョイスするのが吉◎! 差し入れは必要か? 他に何か頼みごとがないか? など、さり気なく気遣いがある内容も含ませると好感度もUP!

「あまりに連絡が無い時は、安否確認だけはします」(20代・兵庫県)
「こちらから心配のラインをする」(30代・宮城県)
「生存確認の連絡を送ってみる」(30代・新潟県)
「元気かなぁってとか連絡する」(20代・埼玉県)
「こちらから連絡をする」(30代・群馬県)
「気遣いメッセージをおくる」(30代・兵庫県)

質問系の内容を送ってみる

返事が返ってきそうなフランクな質問を送ってみるのもひとつの方法。どうしても女性は、自分本位の連絡をしてしまう傾向があるので、そうではなく彼に合わせた内容でメッセージを送ってみるとよいでしょう。

相手が好きな話題や興味がありそうな話題から、疑問形で質問を投げてみるのも効果的!

「質問文のメッセージを送る」(30代・長崎県)
「連絡を返したくなるような問いや日頃の会話を心がける」(20代・山梨県)
「疑問文で会話を終わらす」(20代・大阪府)
「なぜ連絡がないのかやんわり尋ねる」(20代・東京都)

落ち着くまで待つと伝える

彼氏から連絡がないということは、彼の気持ちに余裕がなくなっている状態かもしれませんよ。仕事が忙しい場合やプライベートで悩んでいる場合も、少しひとりになれる時間を与えてあげましょう

落ち着いたら返事が欲しい、自分はそれまで待っているね! という旨をシンプルに、伝えてみてください。

連絡が返ってこない分心配にはなってしまいますが、待てる女は大人の女。これを乗り越えたとき、彼氏はあなたに対して恋人に理解のある女性だと認識してくれます。信頼関係も深まり、未来を考えられる関係に発展するかも。

「手が空いたら連絡がほしい旨を直接言う」(20代・千葉県)
「落ち着いたら連絡してほしいと伝える」(30代・兵庫県)
「優しく諭す」(20代・東京都)
「彼氏に返せるときに連絡をして欲しいと伝える。自分からマメに連絡してみる」(30代・北海道)
「逆に気を使ってあげる」(30代・長野県)

電話をしてみる

LINEやメールの連絡がこないなら、電話をしてみようという意見も。そこで電話にでてくれるようなら、なぜ返事をくれなかったのか、彼の本心を聞けるチャンスにも。

ただし、電話の回数は1回まで。何度も連絡してしまうと、しつこいと思われて逆効果になる可能性も。彼の1日のライフスタイルを思い浮かべて、電話をとってくれそうな時間帯を狙ってかけてみるのがポイント。

「電話する」(30代・福島県)
「もしかして怒らせた可能性があるから、電話で聞いてみる」(20代・三重県)
「暇な時に電話してみる」(20代・東京都)

連絡したくなるような彼女になる

ほとんどの男性は、交際前に彼女を手に入れることに夢中で必死にアピールしてきますが、付き合って少しすると手に入ったと安心してしまうのかも。別に嫌いにはなっていないけれど、環境に甘えてしまっている男性も多いようです。

交際後に、自宅での彼女のすっぴんやジャージ姿などリラックス状態の姿を知って、少し気持ちが冷めてしまっている場合も。スキンケアやナチュラルな眉毛、パジャマのチョイスなど、魅力のある女性で居続けられるように、女性側の努力も必要です。

「連絡させたくなるような女性になる」(30代・和歌山県)
「自分磨きをして追ってもらう」(30代・東京都)
「相手に寂しいと思わせる」(20代・富山県)
「好きでいてもらう努力をする」(20代・東京都)

最後に

彼氏からの返信がないと、何をしているのかな? 元気にしているのかな? と心配になってしまうもの。交際が長い彼氏ならばそこまで不安になることはありませんが、まだ信頼関係が浅い状態だと余計に気になってしまいますよね。

仮に自分のせいで彼が怒っているなど、返信がない理由が明確になっているようならば自分から謝罪の連絡をしてみるのも手段のひとつ。

あまり放置しすぎも自然消滅に繋がる恐れがあるので、3日経って連絡がなければ一度連絡をしてみるのもよいでしょう。シンプルな内容で、あなたを心配していますという気持ちが伝わるような内容が好ましいですね。

恋愛に執着しすぎず、自分の趣味や自分磨きに時間を使ってのんびり返事を待っていると、あっさり返事が来る場合があるかもしれません。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。