Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【梅雨】部屋干しで洗濯物が乾かない…。早く乾かすコツ&カビ・臭い対策グッズまとめ

LIFESTYLE

2020.05.20

【梅雨】部屋干しで洗濯物が乾かない…。早く乾かすコツ&カビ・臭い対策グッズまとめ

梅雨時に部屋干しをするなら必読! 洗濯物を早く乾かすエアコンの設定や当て方などのコツ、あると便利な扇風機、サーキュレーター、洗剤、カビ・ニオイ対策グッズなどについてご紹介します。

目次
【梅雨の部屋干し】お洗濯のコツ
【梅雨の部屋干し】オススメ商品(扇風機、サーキュレーター)
【梅雨の部屋干し】オススメ商品(カビ、ニオイ対策グッズ)

■梅雨時の部屋干しは「乾かない」「ニオイがする」などの悩みが…

梅雨の時期、部屋干しをすると気になるのが生乾きによるニオイやカビ。

実際にリンナイ株式会社が全国20~60代の男女1,000人を対象に実施した「洗濯に関する調査」によると、部屋干しの悩み第1位は「洗濯物が乾きづらいこと」(49.7%)。その後、僅差で「独特の臭いがすること」(49.5%)が続き、それぞれ約半数が悩んでいることがわかりました。

Q. あなたが思う部屋干しの悩みにはどのようなものがありますか?(複数回答 N=1,000)

詳細はこちら>>梅雨時期の洗濯「お湯」を使うと良い!? 洗濯家が伝授! 重要な3つのポイント

■そもそも生乾きのニオイの原因は?

洗濯物が充分に乾いていない状態で放置していると臭ってくる、生乾きのイヤなニオイ。実はこの原因菌は、世の中のどこにでもいる一般的な菌。これが洗濯物に付着・増殖し、水分や皮脂などを栄養分として代謝物を出すことで生乾き臭が発生します。

そのため、原因となる汚れをしっかり落としつつ、洗濯物を早く乾かし菌の繁殖を抑えることが大切なのです。

詳しくはこちら>>イヤ~な生乾き臭をゼロに! 梅雨時お洗濯のコツ

【梅雨の部屋干し】お洗濯のコツ

■コツ1:洗う前に菌を増やさない&こまめに洗う

ニオイの原因菌は、汚れがあって湿っている状態が続くとどんどん増殖。そのためできるだけこまめに洗うことがポイント。

どうしても毎日洗濯できないという場合は、汚れた部分だけでも洗っておきましょう! 汗やお風呂あがりの水分などで湿ったものがある場合は、洗濯機やかごに入れずに一旦干しておくのも効果的。

■コツ2:洗濯後の水分量を少なくする

柔軟剤を使用する(速乾効果あり)

洗濯機の脱水時間を一段階、長くする

タオルは洗濯後にふりさばく

■コツ3:干し方を工夫する

アーチ干し

洗濯物を早く乾かすためには、表面積を広げて空気の流れをつくってあげることが大切。重なる部分をできるだけなくすようにしましょう! また角ハンガーの両端に長い衣類をつるし、内側に向かって短い衣類をつるしていく「アーチ干し」にすれば、長めの衣類によく風が当たり、アーチ下部に風が通るので◎。

扇風機を活用

洗濯物は上から乾いていくため、下の乾きにくい部分に扇風機の風を当てるとベスト。エアコンや衣類乾燥機、除湿機などももちろん有効。特に除湿機は、洗濯物の下に置けば、時間短縮のうえに電気代も節約できます。

詳しくはこちら>>洗濯物よ、早く乾け〜! ジメジメ【梅雨】でもスッキリ乾かす方法って?

扇風機+エアコンのダブル使い

(c)Shutterstock.com

扇風機はコストは低めだけれど乾くのに時間がかかり、エアコンは乾く時間は早いけれど電気代が高いため、ダブル使いもオススメ! 衣類をエアコンの下に置き、エアコンと扇風機の2つで風を送りましょう。

エアコンは湿気の多い日はドライ、暑い日は冷房をかけます。衣類乾燥モードがある場合は、それを使ってみて。扇風機の風を当てつつ、エアコンで部屋の湿度を下げると、洗濯物の水分が乾燥した空気に変わっていき、乾燥時間が短縮します。

■コツ4:乾燥機を効率的に使う

(c)Shutterstock.com

乾燥機は、熱によって衣類の水分を蒸発させて乾かしています。できるだけ早く乾かしたい場合、乾燥機を回すときに乾いたバスタオルを1枚入れてみるのもオススメ。

タオルが湿った衣類に触れることによって水分を吸収するので、乾燥時間を短縮できます。タオルのサイズは、大きければ大きいほどベスト!

詳しくはこちら>>バスタオルがカギ! 洗濯の乾燥時間を最大30分短縮できる裏技って?

【梅雨の部屋干し】オススメ商品(扇風機、サーキュレーター)

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJD-I50(アイリスオーヤマ)

除湿機とサーキュレーターを一体化した「サーキュレーター衣類乾燥除湿機」。デシカント式除湿機のヒーターの熱を利用した乾燥風をサーキュレーターの大風量で室内に循環させることで、効率的に洗濯物の湿気を取り除き、短時間で衣類を乾燥させることが可能。設置面積は約A4サイズと省スペースなところもポイント! 除湿機とサーキュレーターは単独でも使用可。

詳細はこちら>>アイリスオーヤマのこれ、実は【部屋干し】の救世主では…!!

【梅雨の部屋干し】オススメ商品(洗剤、カビ、ニオイ対策グッズ)

ハレタ(ライオン)

「カラふわ」成分が、洗濯している衣類のセンイをほぐし、根元からふっくら立ち上げるから、カラッと乾いてふっくらした仕上がりに。心地よいハリと弾力ある触感を実現します。すすぎ1回でOKだから、時短や節約にも!

詳しくはこちら>>洗濯物よ、早く乾け〜! ジメジメ【梅雨】でもスッキリ乾かす方法って?

カビトルネード 再発防止クリーナー(リベルタ)

洗濯時に衣類と一緒に入れて洗濯するだけで、洗濯槽内にカビが生えにくい環境をつくる、100%天然成分のクリーナー。錠剤タイプだから成分が徐々に溶けだし、効果が長続きします。洗濯後も洗濯槽に入れたままにできるから、手間をかけずに洗濯槽をきれいにキープ。洗濯後のイヤなニオイもしっかり予防。約30回使用可能。

忽乾(こつかん)エアロダクト(マービン貿易)

衣服の形をした本体に衣類を着せてから、ドライヤーや布団乾燥機をセットすれば、温風を送って一気に乾かすことが可能。縫い目や袖など乾きにくい箇所にあいた数百個の穴から効率的に乾かします。上着とズボンの上下セット。

ランドリーマグちゃん(宮本製作所)

このアイテムを一緒に洗濯するだけで、マグネシウムの力により洗剤なしでも汚れや嫌な生乾き臭がスッキリ。洗濯槽やホースもきれいになるので一石二鳥!

* * *

※価格は税込み表示です。
※商品の在庫状況などの詳細は、各公式サイトにてご確認いただくか各店舗までお問合せください。
※商品情報は記事公開時の情報に基づくもので、最新の情報とは限りません。

構成/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature