Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 【おすすめの雨の日コーデ43選】注目の撥水加工アイテム〜ボトムス別コーデ

FASHION

2022.05.20

【おすすめの雨の日コーデ43選】注目の撥水加工アイテム〜ボトムス別コーデ

雨の日におしゃれをするのはちょっと面倒というイメージがありますが、最近はファッション性のあるレインブーツやレインコートがたくさんあって、実はおしゃれが楽しめます。今回は、雨の日のストレスを軽減しながらおしゃれも楽しめる、おすすめのコーデを紹介します。

【目次】
雨の日コーデの着こなしポイントは?
機能性抜群! 無敵の撥水アイテム
雨の日におすすめの【パンツ×靴】
雨の日におすすめの【スカート×靴】
最後に

雨の日コーデの着こなしポイントは?

悪天候のときは服や靴に雨が染み込んだり、湿度が高くなって不快に感じたり、おしゃれを楽しみづらいもの。だからこそ雨の日は、撥水加工や通気性にこだわったアイテムで快適に過ごしましょう。今回は、雨の日におすすめの機能性アイテム&ボトムス別コーデを紹介します。レインブーツやレインシューズで、雨の日も足元のおしゃれを忘れずに。

〈POINT〉
・撥水加工アイテムで雨の日に負けない着こなしを
・雨のジメジメは通気性抜群の機能性アイテムで乗り切って
・レインブーツやレインシューズで足元のおしゃれも楽しむ

機能性抜群! 無敵の撥水アイテム

ついつい機能に頼ってしまうとお洒落さがなくなってしまうのではないかと思いがちですが、機能性も万能でこなれ感も演出できるお洒落アイテムも多数あります。こちらでは、レインブーツやレインコートなど雨の日に適したお役立ちアイテムを紹介します。

◆レインブーツ・レインシューズ

ベージュのレインシューズ×ストライプ柄シャツワンピース×ジャケット

ベージュのレインシューズ×ストライプ柄シャツワンピース×ジャケット

ベーシックなウォータープルーフスニーカーは、ローカットかつ今っぽいベージュなら、こなれ感も演出できるうえ、汚れも目立ちにくい。白のソールが抜け感をつくってくれるから、スカートやワンピースなどともバランスよく合わせられる。

防水・撥水機能で梅雨通勤が快適に♪ アウトドアブランドのデイリー活用術

黒のレインブーツ×ベージュのレインコート

黒レインブーツ✕ベージュレインコート

雨模様の日には、定番の黒レインブーツにベージュのレインコートを合わせたシンプルな着こなしを。撥水&ウォッシャブルの優秀レインコートで、雨風に強いコーデに。

雨模様の日はレインコート×ブーツで完全防備♪

ベージュのレインシューズ×ベージュのレインコート

ベージュのレインシューズ×ベージュのレインコート

雨で肌寒い日はロング丈のベージュレインコートで雨風をしのいで。防水加工のシューズを組み合わせれば、デート中も雨を気にせずにたくさん歩くことができるはず。

ロング丈レインコートで小雨な日も爽やかに♪

◆撥水加工のアウター・シャツ・パンツ

マウンテンパーカー×黒フレアスカート

マウンテンパーカー×黒フレアスカート

撥水&通気性のよい軽量マウンテンパーカーは、ボックスシルエットとシックなバイカラーで、持ち運びにも便利なポケッタブル。スニーカーも撥水仕様で雨の日も楽々!

雨の日は頼れるブランドのマウンテンパーカーにおまかせ!

ラベンダーカラーのスポーティブルゾン×黒フレアスカート

ラベンダーカラーのスポーティブルゾン×黒フレアスカート

スポーティなシャカシャカ素材で、軽快な雰囲気に。淡いラベンダーは、ダークブラウンで引き締めればぐっと大人の表情が増す。

大人っぽく春めくなら絶対“パープル”! Oggi厳選アイテムでお手本コーデ3

撥水パンツ×トレンチコート×ローファー

撥水パンツ×トレンチコート×ローファー

豪雨の日だってストレスフリー! アウトドアブランドの撥水パンツは端正な黒一択で、雨の日でもフレンチシックな着こなしを叶えて。

雨の日でもおしゃれしたい♡ 撥水パンツでフレンチシックコーデ

黒ナイロンブルゾン×クリーミーイエローのイージーパンツ

黒ナイロンブルゾン×クリーミーイエローのイージーパンツ

スポーティなナイロンブルゾンは、雨の日にも活躍するアイテム。クリーミーなイエローが映える黒との組み合わせで、女らしいカジュアルが完成。

カジュアル気分な春! 土曜日のコーデなら…

水色スポーティブルゾン×黒フレアスカート

水色スポーティブルゾン×黒フレアスカート

スポーティブルゾンとフレアスカート真逆の組み合わせもおしゃれ! 黒なら、スポーティなアイテム合わせも大人に。

この春「フレアスカート」をカッコよく着る!最旬コーデ4選

スカイグレーのスポーティブルゾン×メタリックサンダル

スカイグレーのスポーティブルゾン×メタリックサンダル

ほんのり雲がかかった空みたいな、ブルーグレー。ブレイク中のスポーティブルゾンもこんなニュアンスカラーを選ぶと、こなれ感がさらにアップ。きりっとした白やメタリックなシルバーで、ブルゾンのアンニュイな色合いを際立たせると、大人にふさわしい着こなしに仕上がる。

ニュアンスカラーブルゾンでワンランク上のおしゃれを目指す

撥水パンツ×マスタードイエローのシルクブラウス

撥水パンツ×マスタードイエローのシルクブラウス

上半身を華やかに見せたい会食シーン。雨だからTシャツやカットソー、とはいかないから、洗えるブラウスが一枚あると大助かり。雨や泥跳ねも気になりにくい撥水加工の白パンツでクリーンに仕上げて。

会食の日は、シルクブラウスで品良く華やかに♪

マウンテンパーカー×ネイビーのスカート

マウンテンパーカー×ネイビーのスカート

ドライなトーンのグリーンが着こなしのアクセント。アウトドアブランドの防水透湿アウターでセンス抜群! 高機能アイテムで雨の日の通勤も快適に♡

雨の日通勤はスポーティアウターで颯爽と!

スポーティアウター×フレアスカート

スポーティアウター×フレアスカート

透け感のあるスポーティアウターなら、いつものワンツーコーデにニュアンスをプラスしてくれる。

きれいめ派のスポーティアウター8選!

撥水加工の白シャツ×黒パンツ

撥水加工の白シャツ×黒パンツ

雨の日にシャツを着るのは遠慮する人も多いけど、撥水加工された白シャツなら安心。通気性も抜群なので湿度も気にせずに過ごせます。黒パンツも高ストレッチ性と撥水性があり、一日中快適に。

爽やか白シャツと元気カラーの小物で雨を乗り切る♪

ウォッシャブル白レザーブルゾン×黒キャミオールインワン

ウォッシャブル白レザーブルゾン×黒キャミオールインワン

多少の雨や汚れを気にせず使えるウォッシャブルブルゾンは、雨の日にも大活躍。レザーの中でも特に薄くて伸縮性があり、裏側もメッシュ仕様で通気性も◎。オールインワンと合わせて感度高めに着こなせばお洒落な雨の日コーデに。

おしゃれプロが教える! 雨の日限定のとっておきアイテム4

雨の日におすすめの【パンツ×靴】

雨の日のパンツスタイルは、すっきりとコンパクトにまとめたいところですが、「黒」でまとめる暗い印象になりがち。そんな時はパンツや靴に華やかな色合いを使用して、重くなりすぎないようにしてみて。きちんと感も兼ね揃えたコーデも実現可能なので、通勤にも最適◎!

◆サンダル

ミントグリーンパンツ×バーサンダル

ミントグリーンパンツ×バーサンダル

小雨が降ってもいいように、ベージュレインコートを羽織る休日のお出かけコーデ。ボトムは映えるミントグリーンのパンツを選んで、雨の日の薄暗い街中でも気分は爽快。

小雨予報の日なら、お出かけはレインコートで♡

◆フラットシューズ

ベージュパンツ×メタリックフラットシューズ

ベージュパンツ×メタリックフラットシューズ

ジャケパンスタイルできっちり通勤スタイルに。リネン混素材のジャケパンと接触冷感機能のあるインナーニットなら、雨の湿気の中でも仕事に集中できます。

リネン混素材ジャケパンできちんと感&爽やかさを演出して!

黒のフラットシューズ×黒パンツ×ビッグシャツ

黒のフラットシューズ×黒パンツ×ビッグシャツ

レインシューズといえばエナメルのものが多い中、このフェイクスエードパンプスは『雨の日感』ゼロなのが大きな魅力。撥水&防汚加工が施されているため、晴れの日と同じ気分で履けるんです。脚をきれいに見せる甲浅のポインテッドも使いやすい。パンツも、ポリエステル混のものをチョイスして雨に強い組み合わせを意識。

通勤服が『THE・雨の日用』になってしまうのを避けるため、いつもどおりのテイストに機能がプラスされたものをMIXすると◎。

【梅雨】土砂降りの日はこの名品に限る! おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

デニムパンツ×メタリックフラットシューズ

デニムパンツ×メタリックフラットシューズ

雨模様の日でも、きれい色トップスとデニムで鉄板コーデを楽しんで♪ 思いのほか気温が高くなりそうな日は、晴雨兼用傘が大活躍。

きれい色トップス×デニムの鉄板コーデを楽しんで♡

◆パンプス

白パンツ×シルバーのパンプス

白パンツ×シルバーのパンプス

イエロー×ホワイトの愛らしい配色は、シックなキャメルのバッグや、シャープなシルバーの靴で大人っぽく仕上げて!

イエロー×ホワイトの愛らしい配色をシックな小物でクラスアップ!

白のパンツ×カーキベージュのパンプス

白のパンツ×カーキベージュのパンプス

雨の日に欠かせないレインコートはベージュで大人っぽさを演出。インナーをチャコールグレーのTシャツにすると、ベージュのまろやかなカラーのコーデが引き締まって見え、スタイルアップが叶います。

まろやか配色をチャコールグレーのインナーで引き締めて

◆ローファー

黒のフェイクレザーのパンツ×メタリックローファー

黒のフェイクレザーのパンツ×メタリックローファー

フェイクレザーのパンツは、汚れが気にならないうえ、水跳ねもサッと拭ける。レインアウターはベージュをチョイスし、明るさを意識。靴はラバーソールのローファーに防水スプレーをかければ、防水対策も。

機能性で勝負! 雨の日の着こなしは軽やかに〈Oggiスタイリストの私的スタイル〉

クロップド丈デニム×防水のラバーローファー

クロップド丈デニム×防水のラバーローファー

いかにもレインシューズ、となると通勤服の合わせもだいぶ絞られてしまうので、ベーシックな形で通勤にも使えるローファーを素材で雨仕様にアップデート。フルレングスのデニムだと裾が濡れて色落ちする可能性も考えられます。裾が濡れないクロップド丈を選んでみて。

【梅雨】土砂降りの日はこの名品に限る! おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

黒のパンツ×ローファー

黒のパンツ×ローファー

きれい色が雨の中でもよく映える! バッグにもきれい色のスカーフを巻いて、気分をアップ。足元が濡れないようにローファーでカバー。

きれい色をまとって雨の日も楽しく過ごしたい♪

◆スニーカー

ベージュワイドパンツ×黒の撥水スニーカー

ベージュワイドパンツ×黒の撥水スニーカー

普段の晴れの日感覚を楽しめる、撥水加工のスニーカーを相棒に! シューレースまでオールブラックのシンプルモードなデザインで、どんなコーディネートにも合わせやすく、撥水加工という通勤コーディネートにもってこいの一足。さらに、ワイドパンツも速乾&防汚機能付き。雨の日に敬遠しがちなニュートラルカラー、さらに裾の濡れやすいワイドパンツでも、これなら難なく穿くことができる。

【梅雨】土砂降りの日はこの名品に限る!おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

黒のパンツ×黒ハイテクスニーカー

黒のパンツ×黒ハイテクスニーカー

ボーダーやスニーカーなど、カジュアルなアイテムを取り入れるときは、黒で引き締めてカチッとした印象に仕上げて。大きめのレザーバッグを合わせることもラフすぎない雰囲気に仕上げる大事なポイント。ストールは防寒対策に。

カジュアルなトップスには締め色のボトムを!

黒のパンツ×グレーのスニーカー

黒のパンツ×グレーのスニーカー

足元がカジュアルなら、素材やディテールに女らしさのあるトップスを選んで。雨の日はコーディネートが野暮ったくなることが多いので、爽やかな色をMIXしたきれいめを意識すると吉。

いよいよ【梅雨】入り! プロが教える、雨の日コーディネートのポイント4

黒スキニーパンツ×黒スニーカー

黒スキニーパンツ×黒スニーカー

雨の日は傘の幅に収まるスタイトなシルエットが基本。いつもよりシンプルなコーディネートを意識していて、色を抑えたり、シルエットをタイトにしたりすることで、辛口なエッセンスを出すのが◎。

いよいよ【梅雨】入り! プロが教える、雨の日コーディネートのポイント4

グレーのパンツ×ハイテクスニーカー

グレーのパンツ×ハイテクスニーカー

足首のフィット感はもちろん、ソールは、濡れた地面でも滑りにくく、たくさん歩く日も安心。コーディネート全体の色使いを抑えて、足元にオレンジベージュの差し色を投入することで、雨の日でも軽やかな雰囲気にまとめて完成。

【梅雨】土砂降りの日はこの名品に限る! おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

◆ブーツ

黒のロングレインブーツ×黒Tシャツ×黒パンツ

黒のロングレインブーツ×黒Tシャツ×黒パンツ

鮮やかな色よりも、白でコントラストをつけて辛口に振るのがポイント! 髪の広がりを抑えるバケットハットや、レインブーツで雨に備えて。

機能性で勝負! 雨の日の着こなしは軽やかに〈Oggiスタイリストの私的スタイル〉

黒のデニムパンツ×黒のブーツ

黒のデニムパンツ×黒のブーツ

濡れても気にならないダークカラーのパンツ×レインブーツの組み合わせがGOOD。トップスは白Tにメンズの開襟シャツを重ね、マニッシュ感を漂わせ、冷えに備えて。

機能性で勝負! 雨の日の着こなしは軽やかに〈Oggiスタイリストの私的スタイル〉

雨の日におすすめの【スカート×靴】

「雨の日だってスカートが穿きたい!」「雨の日はスカートにどんな靴を合わせたらいいの?」そんな疑問をすっきりさせるコーディネートを一挙紹介♡ 定番のブーツとの合わせもカジュアルになりすぎないように、色合いや素材で上手にまとめて仕上げて。

◆サンダル

ライトブルーのフレアスカート×ゴム底サンダル

ライトブルーのフレアスカート×ゴム底サンダル

抜け感の出るヌードカラーが今の着こなしにマッチ。足にフィットして歩きやすく、素足でもソックスでもしっかりホールドしてくれる。雨の日は足元が濡れるからあえてサンダルで!

アイボリーのフレアスカート×ゴム底サンダル

アイボリーのフレアスカート×ゴム底サンダル

雨の日にも動きやすい、マウンテンパーマー×ゴム底サンダルをチョイス。スカートにあえてボーイッシュなリュックを合わせることでおしゃれ度がアップします!

防水・撥水機能で梅雨通勤が快適に♪ アウトドアブランドのデイリー活用術

グリーンのナイロン素材ワンピース×スポーティサンダル

グリーンのナイロン素材ワンピース×スポーティサンダル

軽量で速乾性のあるナイロン素材をワンピースに仕立てた一着は、スポーティでフェミニン。胸ポケットと背中のジップ部分のロゴもポイント。雨の日も活躍するサンダルでカジュアルに着こなして。

おしゃれで速乾! このワンピで夏を乗り切る♡

◆パンプス

ツヤ素材のフレアスカート×黒パンプス

ツヤ素材のフレアスカート×黒パンプス

シルバーのボディバッグをアクセントに、アクティブにまとめたスポーティコーデ。ツヤのあるナイロン素材のアウター×スカートなら雨の日も安心。

スポーツ観戦する日は、シルバーのボディバッグでアクティブにまとめて

◆フラットシューズ

黒スカート×柄物フラットシューズ

黒スカート×柄物フラットシューズ

雨じみが目立たないように薄い色は避けたいから、ブラックで統一。レギンスをレイヤードする場合にも、肌に直接水滴や泥がつかないスリットレスのタイプを選んで。

いよいよ【梅雨】入り! プロが教える、雨の日コーディネートのポイント4

◆スニーカー

黒のワンピース×白スニーカー

黒のワンピース×白スニーカー

最近の防風透湿性アウターと防水スニーカーはモダンなデザインで合わせやすい。濡れてもすぐ乾くパイル地のIラインワンピを合わせて、すっきりと。

機能性で勝負! 雨の日の着こなしは軽やかに〈Oggiスタイリストの私的スタイル〉

ブラウンのセットアップ×ハイテクスニーカー

ブラウンのセットアップ×ハイテクスニーカー

今年らしさが一着で表現できるシャカシャカ素材のブルゾン。女らしいセットアップの腰に巻き、メリハリ効果も狙って。

セットアップをスポーツテイストMIXで休日仕様に!

ピンクのスカート×ハイテクスニーカー

ピンクのスカート×ハイテクスニーカー

きれいめスタイルにも映えるエレガントなローズピンクのパネルタイト。白ハイテクを合わせれば、一気にこなれたモードカジュアルへシフト♪ 雨の日もHAPPYを忘れないピンクが可愛い♡

ローズピンクは小物使いでモードカジュアル方向に

ネイビーニットのセットアップ×黒のスニーカー

ネイビーニットのセットアップ×黒のスニーカー

女性らしいいつもの通勤服に、雨対策の機能服を一点投入! ビッグシルエットのマウンテンパーカーは、バサッとはおるだけでこなれ感もプラスされる。足元は滑らないようにスニーカーで安定させて。

いよいよ【梅雨】入り! プロが教える、雨の日コーディネートのポイント4

◆ブーツ

パステルグリーンのスカート×黒のコンバットブーツ

パステルグリーンのスカート×黒のコンバットブーツ

きれい色フレアも、辛口な足元で洒落感アップ。ロングスカートを合わせるとぐっとバランスがとりやすく、今っぽい躍動感も打ち出せる。

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは? トレンドコーデ6選

アニマル柄スカート×黒のコンバットブーツ

アニマル柄スカート×黒のコンバットブーツ

すっきりしたサイドゴアのコンバットブーツは、派手めスカートを気張らず取り入れるのに間違いない選択! レオパード柄は、淡いベージュ地で薄手のハリ感素材を選んでみて。

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは? トレンドコーデ6選

黒のスカート×黒のロングブーツ

黒のスカート×黒のロングブーツ

せっかくロングブーツを手に入れたなら、台形ミニに挑戦。両者を黒でまとめれば、ほかにない「雨の日にもぴったりの大人のかわいさ」が手に入る♡

こなれ感抜群! いますぐ真似したいロングブーツ×スカートコーデ8選

白のタイトロングスカート×アッシュブラウンのロングブーツ

白のタイトロングスカート×アッシュブラウンのロングブーツ

ギャザーブラウス×長めタイトに遊びを加えたいと思ったら、フラットのロングブーツを差し込むとGOOD! ファスナーなしの太めの直線シルエットで足元を重めにすると、〝旬をわかってる〟全身バランスが完成します。

こなれ感抜群! いますぐ真似したいロングブーツ×スカートコーデ8選

最後に

今回は雨の日でも、雨のストレスを軽減しながらおしゃれに楽しく過ごせる、大人女子のためのおすすめコーデを紹介しました。撥水加工や通気性にこだわったアイテムで、快適な着こなしを完成させ、雨模様の中でも、おしゃれを楽しんでみてください。

【関連記事】


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature