【2023年最新】30代のレディース夏コーデ45選|きれいめ&カジュアルな大人の着こなし術 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 【2023年最新】30代のレディース夏コーデ45選|きれいめ&カジュアルな大人の着こなし術

FASHION

2023.08.22

【2023年最新】30代のレディース夏コーデ45選|きれいめ&カジュアルな大人の着こなし術

品がありながら“遊び”がある。キャリアや経験を積んだ30代の女性は、その魅力を活かした着こなしがトレンドにマッチします。土台の“きちんと感”にフェミニンやハンサムアイテムMIXして、きれいめな着こなしへ。遊びを取り入れつつ、大人の品をキープすることがポイントです。

トレンドに寄せすぎずに調和させるスタイルが旬

きれいめ派もカジュアル派も大人っぽく着こなしたい! パンツやスカート、ワンピースコーデも、女らしいのにかっこいい。カジュアルなのにきれいめ。30代は「大人っぽさ」「きちんと感」に遊びを加えて、余裕のある着こなしを目指していきましょう。

〈POINT〉

・遊びゴコロで定番を着くずす
・色や立体感でコーデにメリハリを
・いつもの着こなしを“自分トレンド”に更新

■最旬! 夏のお手本コーデ

ロゴT×ツイードパンツ×ミュール

最旬!夏のお手本コーデ

クールな印象のパンツも、ツイード素材&ハイウエストなら洗練された甘さ。ロゴTやミュールで抜け感をつくると今っぽい。イエローのバッグでカジュアルな差し色をオン。

主役級のツイードパンツで『夏の大人かわいい』に挑戦!

ブルーのジャンスカ×文字入りカットソー×肩掛けカーディガン

ブルーのジャンスカ×文字入りカットソーコーデ

ブルー×白の爽やかさを夏らしく。かわいいだけじゃなく、着心地がラクなこともジャンスカの魅力。出社しない日は、ワンマイルウェアとしても使える。後ろ身ごろもオープンなデザインは、背中開きトップスを合わせればヘルシーでちょいモードな雰囲気にも。

今日はリモートで仕事。こんな日はジャンスカが気分です♡

白レースワンピース×黒バッグ

白レースワンピ×黒バッグコーデ
しっかりとした地厚の生地とクリーンな白のワンピが、大人の品格を漂わせる。モダンな幾何学モチーフのレースで鮮度も女っぽさも抜かりなく!クラシックなレースワンピースの色はモノトーンに限定し、大胆なカットワークやラフなクロシェ編みを選ぶと、甘さ控えめに着こなせる。

記念日などのお出かけに♡ クラシカルで大人かわいい「白or黒レースワンピ」10選

▼あわせて読みたい

【2023最新】8月ファッションコーデ50選|快適とお洒落を両立した服装とは…

【パンツコーデ】かっこよく、きれいめな夏スタイル

リライクシーなパンツシルエットが増えている今、旬の着こなしを叶えるならきれいめ感がマスト。 カジュアルアイテムをクールに着こなして、洒落感をアップさせて。ハンサムテイストにすることで、女らしさを引き立てるコーデに!

色落ちデニム×ドット柄ブラウス

色落ちデニム×ドット柄ブラウスコーデ

ブラウスは、ギャザーがたっぷり入ったボリューミィなバルーンスリーブと、デコルテがきれいに見えるネックラインが特徴。思いきりスイートなので、色落ちデニムやバーサンダルを合わせ、軽やかでヘルシーに。アクセサリーもシルバーを選ぶとグッドバランス。

映え感抜群のブラウスで、夏っぽくヘルシーに♡

ネイビーのぺプラムブラウス×白パンツ

ネイビーのぺプラムブラウス×白パンツコーデ

ギャザーをアシンメトリーに配して、甘いブラウスにモードな側面を投入。ペプラムデザインで後ろ姿もかわいい。爽やかな白のスティックパンツ合わせが間違いなく決まる。

夏の「大人かわいい」は【ユナイテッドアローズ】で叶える! 注目オリジナルアイテムの夏コーデ3選

カーキパンツ×白ブラウス×ベージュベスト

カーキパンツ×白ブラウス×ベージュベストコーデ

トラッドな品のよさが光る、ベージュのツイードベスト。すっきりしたシルエットを生かし、ボリュームスリーブのブラウスにON。ナチュラルなかわいさの引き締め役はカーキのミリタリーパンツに託して。

サマーツイードで、着こなしを今っぽく&小粋に盛り上げて♡

ジャケット×パンツのセットアップ×きれい色ボウタイブラウス

パンツセットアップ×ボウタイブラウスコーデ

夏の通勤スタイルに取り入れたい、かっちりとしたジャケパンスタイル。華やかなリボンタイつきのブラウスをインして、足元は透け感のあるメッシュパンプスを合わせて涼しげに。仕事後のディナーにもそのまま行けちゃう上品コーデ。

真夏の通勤ジャケパンスタイル! 足元の最適解みつけた!

テーパードパンツ×ライムカラーのニット

テーパードパンツ×ライムカラーのニットコーデ

王道のアンサンブルニット×パンツを、旬色ライムで今どきに更新。パンツはフロントにタックをきかせ、ウエストから腰周りに程よいゆとりが。座った状態でもリラクシーに着こなせるのも内勤派の強い味方!

ぱっと目を引く旬色コーデ。ライム色で気分も華やかに♪

ベージュパンツ×Tシャツ×カチューシャ×ハートのイヤリング

ベージュパンツ×>Tシャツ×カチューシャ×ハートのイヤリングコーデ

ハンサムに仕上がりがちなTシャツ×ベージュのパンツスタイルも、茶目っ気のある小物で遊び心をプラスするだけで、スタイリングにちょっとした味わいが。黒ベルトでコーデを引き締めて、サイズが大きいカゴバッグであえてハズして。

小物で遊び心を加えて、“雰囲気のある人”になる!

ショートパンツ×リブTシャツ×ジレ×シルバーアクセ

ショートパンツ×リブTシャツ×ジレ×シルバーアクセコーデ

身体のラインにフィットするリブTシャツは、ジレと相性抜群。全身ダークカラーでまとめた日は、程よく主張するシルバーアクセサリーで涼感を意識。大人の美脚見えも叶えてくれる。

“盛りすぎない”がおしゃれ。きれいめシンプル派の辛口コーデ

柄パンツ×ニットタンクトップ×ブルゾン

柄パンツ×ニットタンクトップ×ブルゾンコーデ

アウトドアで今っぽく映えるニューボトムとして、ぜひ推したいのが「イージーシルエットの柄パンツ」。ちょっぴり派手めなアイテムは、ハッピー気分のレジャーシーンで試してみて。ハンドペイント風の柄パンツの投入で、こなれ感とモード感が両立するモノトーンスタイルが完成。

グリーンリーフ柄パンツ×白ブラウス

グリーンリーフ柄パンツ×白ブラウスコーデ

リラックスムードの「リーフ柄」はトレンドのグリーンで。大ぶりなパターンで象徴的なタッチを選ぶのが、柄パンツを洒落見えさせるコツ。ウエストゴムのゆるシルエットで、このままプールサイドに出ても!ラフな白ブラウスを合わせて女らしさも。

人とかぶらないアウトドアスタイルは「柄パンツ」! 大人モードなお手本コーデ3選

ツヤ素材の裾絞りパンツ×黒ブラウス

ツヤ素材の裾絞りパンツ×黒ブラウスコーデ

今、挑戦したいトレンドボトムといえば、やっぱり裾絞りパンツ! カジュアル気味なアイテムも、落ち感のある光沢素材なら大人っぽく上品に。黒のデザインブラウスをインして、モードにまとめて。

旬の裾絞りパンツは、光沢素材で大人っぽく着こなして!

ワイドパンツ×リネンジレ×ライムグリーンのニット

ワイドパンツ×リネンジレ×ライムグリーンのニットコーデ

ゆとりのあるワイドパンツをさっと穿いて。パリっとドライな表情のリネンジレは、やわらかいニットやブラウス、ラフなカットソーと合わせてもモダンな雰囲気が簡単に作れる。ライムグリーンのニットで爽やかな存在感をプラス。

涼しげなリネン素材のミドル丈ジレがあれば通勤コーデも今っぽく♡

ワイドパンツ×きれい色ブラウス

ワイドパンツ×きれい色ブラウスコーデ

ボリューム袖ブラウスとチェーンバッグは、きちんと感をキープしつつ華やかさを忘れない、いい塩梅の鉄板コンビ。甘めブラウスもワイドパンツ合わせでトレンド感のあるリラクシーな着こなしに。

オフィスでもホテルロビーでも映えるほんのり華やかスタイル

ショートパンツ×オレンジのボーダーカットソー

ショートパンツ×オレンジのボーダーカットソーコーデ

気持ちが明るくなりそうなビックシルエットのオレンジボーダー。髪の毛を高めの位置でキュッとまとめ、ボートネックからのぞくきれいなデコルテをアピール。パンツはショート丈ですっきり脚を見せ、抜け感をプラスすると好バランス。

きれいめシンプル派の『休日アウトドア』お手本ボーダースタイル

黒デニム×ロングジレ×タンクトップ

黒デニム×ロングジレ×タンクトップコーデ

きちんと感のあるジレにラフな素材が軽やかな印象のデニムを合わせて、きれいめ派のカジュアルダウンを狙って。

夏のきれいめカジュアルならロングジレが最強♪

カーキパンツ×黒フリルブラウス

カーキパンツ×黒フリルブラウスコーデ

カジュアルなカーキのベイカーパンツに、女らしいフリルブラウスをON。甘さをドライに仕上げたヘルシーな着こなし。

甘辛コーデをIラインシルエットですっきり大人っぽく

カーキパンツ×グレーワンピース

カーキパンツ×グレーワンピースコーデ

チャコールグレーのワンピ×カーキパンツのレイヤードコーデ。色のトーンを揃えれば、大人っぽく今どきのかっこいい着こなしに。

カーキ×ニュアンスカラーでこなれた着こなしに

白パンツ×グリーンロゴTシャツ×かごバッグ

白パンツ×グリーンロゴTシャツ×かごバッグコーデ

大人の夏コーデに映えるグリーンTが引き立つ、白パンツコーデ。かごバッグの遊び心も、モノトーン配色なら大人っぽさキープ。

夏小物をプラスした大人カジュアル♪

【スカートコーデ】大人のレディース夏スタイル

大人っぽいタイトなスカートから、ひらりとガーリーなスカートまで。フェミニン派にもカジュアル派にもおすすめの、メリハリを意識したスカートコーデ。シンプルトップスとも好相性なロングスカートやフレアスカートも、今どきの丈感&質感で夏の着こなしを盛り上げて!

ピンクスカート×白ロゴTシャツ×カーキジャケット

ピンクスカート×白ロゴTシャツ×カーキジャケットコーデ

ふんわりボリュームのあるフェミニンなピンクティアードスカートは、シンプルなTシャツと合わせてもコーデが華やかに。カーキのジャケットや華奢なサンダルを合わせれば、甘いピンクも照れずに着こなせる。

甘めピンクのスカートスタイルをカーキ色が大人の印象へ導いて

マーメイドスカート×ブルーTシャツ

マーメイドスカート×ブルーTシャツコーデ

フレアスリーブが上品なブルーTは、タックインしてもきれいにキマる。タイトな腰回りから裾に向かって広がるマーメイドスカートを合わせれば、女性らしいメリハリのあるシルエットに。

ブラウス見えするフレアスリーブTシャツで、夏通勤も快適!

黒ギンガムスカート×黒ブラウス

黒ギンガムスカート×黒ブラウスコーデ

チェックのブロックが、これ以上大きくても小さくても子供っぽくなる… 大人の正解はまさにこれ! 程よいボリュームでこれみよがしなかわいさにならないのがいい。トップスも黒にして大人っぽく。

センスのいいコンサバは【バーニーズ】で叶う! 大人かわいい夏コーデ3選

黒スカート×黒ジレ×きれい色ニット

黒スカート×黒ジレ×きれい色ニットコーデ

同色のジレ×スカートのハンサムな着こなしは、お仕事コーデにもぴったり。程よく主張するトップスは、ジレと好相性。詰まり気味のネックラインによってきちんと感を高めてくれる。きれい色をチョイスして印象を爽やかに。

仕事コーデに効くはおりもの=ジレで決まり!

ターコイズブルーのスカート×ベージュニット

ターコイズブルーのスカート×ベージュニットコーデ

リボンベルト付きのギャザースカートも、鮮やかなターコイズブルーでピリッと大人っぽい華やかさに。派手すぎないのに確実に印象に残る美人発色のスカートに、ベージュニットを合わせて品よく。

夏の「大人かわいい」は【ユナイテッドアローズ】で叶える! 注目オリジナルアイテムの夏コーデ3選

きれい色タイトスカート×白ブルゾン

きれい色タイトスカート×白ブルゾンコーデ

ブルゾン・キャップ・サンダルといったカジュアルアイテムも、きれい色ロングタイトスカートがあれば臆せず合わせられる。女性らしさも残した大人カジュアルに。

全身スポーティでも“きれいめ”アイテム一点投入で着こなしが大人っぽく!

黒プリーツスカート×白ブルゾン×ロゴT

黒プリーツスカート×白ブルゾン×ロゴTコーデ

ペーパーライクな風合いで、シャツ感覚でサッと羽織れる軽やかなブルゾンは冷房対策にも。ふんわりとしたメンズライクなシルエットなので、黒のプリーツスカートで縦のラインを強調してスタイルよく。ロゴTを挟むなら、無彩色で大人っぽさをオン。

冷房による気温差がある今は、ペーパーライクな薄軽ブルゾンが重宝

ブラウンスカート×ブラウンTシャツ

ブラウンスカート×ブラウンTシャツコーデ

プレーンで品のいいリブTシャツを軸にすれば、ドラマティックなタフタスカートが等身大の華やかさに着地。ワンピース感覚で同系色でまとめると、きちんと感がぐっと高まる。

ユニクロの五分袖リブTで、上品ワントーンコーデ!

黒マーメイドスカート×ボーダーニット

黒マーメイドスカート×ボーダーニットコーデ

カジュアルなアイテムとも思えるボーダーも、華やぎのある黒スカートを合わせることで、きれいめシーンにマッチした装いに。

ボーダートップスを“きれいめ”に着地させるなら?

オフ白タイトスカート×パープルTシャツ

オフ白タイトスカート×パープルTシャツ

合わせる色で強くも優しくも振れるパープルT。オフ白スカートを合わせてきれいめコーデに。かっこよく、でも品よくいきたいからあいまいトーンのマイルドな色合わせが最適解。

パープル上品に着るなら、白の威力を足せば爽やかに仕上がる

黒ティアードスカート×グリーンニット

黒ティアードスカート×グリーンニットコーデ

グリーンのフレッシュ感でティアードも大人顔に。甘いアイテムは寒色で甘辛ミックス、がOggiらしい着地点。色で辛さを加えるなら、こんな鮮やかなグリーンがおすすめ。

Oggi流に着こなしたい真夏の甘辛ミックスコーデ

ドット柄スカート×黒タンクトップ×カーディガン

ドット柄スカート×黒カットソー×カーキカーデコーデ

甘くなりがちな水玉スカートも、渋めの色合わせと落ち感のあるとろみ素材でさらりと着られる。トップス&小物を黒で締めてより辛口に。女子感強めに見えて大人顔。

ライトブルーのスカート×カットソー×リブカーディガン

ライトブルーのロングスカート×ベージュカットソー×カーッディガンコーデ

ナローフレアのリラックス感あるシルエットのブルースカートには、リブの薄手カーディガンを羽織って、夏らしいきれいめコーデに。

どのプリントスカートにする? 失敗ナシの30代夏コーデ6選

【ワンピースコーデ】大人っぽいこなれ感の夏スタイル

着るだけで爽やか&気分も上がる夏のワンピース。着こなしにマンネリを感じたときは、羽織りでアクセントをつけたり、バッグやサンダルなど小物使いにひと工夫を。そのままだとラフに見えがちなシンプルなワンピには、アクセサリーをプラスして大人らしさのある着こなしに。

グリーンワンピース×パイソン柄のスポサン

グリーンワンピース×パイソン柄のスポサンコーデ

目をひくきれい色グリーンを、くすみトーンで取り入れて。寒色グリーン×スキッパーのデザインで、ワンピースでも辛口な印象。スクエアバッグやパイソン柄のスポサンなどスパイシーな小物使いで、ゆるっとしたシルエットを引き締めて。

爽やか&涼しげ! ブルー&グリーンの「くすみカラーワンピース」おすすめ10選

イエローキャミワンピース×白タンクトップ

イエローキャミワンピース×白タンクトップコーデ

発色のよいイエロー地×ブルーのパイピングのトロピカル風の配色が、ハッピーな着こなしをアシスト。タンクトップをレイヤードして、華奢ストラップの女らしさをヘルシーに引き寄せるアレンジも必見。

大人のリゾートスタイルにおすすめ!「華奢ストラップワンピ」10選

黒キャミワンピース×黒ニット

黒キャミワンピース×黒ニットコーデ

一歩間違えると子供っぽくなる黒キャミワンピも、パリッとした風合いのツヤ感&華奢な肩ひもで甘さをクールダウン。インも黒でまとめるのが簡単に着こなせるコツ。

夏の「大人かわいい」は【ユナイテッドアローズ】で叶える! 注目オリジナルアイテムの夏コーデ3選

ベージュワンピース×カゴバッグ×きれい色サンダル

ベージュワンピース×カゴバッグ×きれい色サンダルコーデ

ギャザーたっぷりのバルーン袖が小粋なベージュワンピース。ネックラインの後ろにはリボンが付いていて全方位かわいく♡ カゴバッグやストラップサンダルで品のよさを添えて、夏のお出かけスタイルに。

バルーン袖ワンピースも、ヌーディな色合いで大人っぽく!

小花柄ワンピース×黒のスポサン

小花柄ワンピース×黒のスポサンコーデ

大人でも気負いなく高揚感のあるプリントワンピースを楽しみたいなら、小花柄を。軽やかに揺れる裾がほのかな色気を放つティアードシルエット。エレガントにまとめず、重量感のあるスポサンでハズすモードっぽいアプローチを。モノトーン配色でチャーミングな小花柄を大人に落ち着かせて。

柄ワンピでも子供っぽくならない! ヴィンテージ風スタイルが叶う「小花柄ワンピース」6選

黒ジャンパースカート×白Tシャツ

黒ジャンパースカート×白Tシャツコーデ

ジャンスカにはこれくらいの肌見せバランスがちょうどいい! 全身を覆う黒ジャンパースカートにレイヤードするなら、袖の短いTシャツで“抜け感”を演出するのが有効。ネックレスやサンダルのひもを垂らして、すらっと感も同時にアピール。

モノトーン配色のワンピースで都会的な印象を完成させて

ブラウンワンピース×ニュアンスカラーのスニーカー

ブラウンのワンピース×ニュアンスカラーのスニーカーコーデ

モード寄りなデザインのボリューム袖やメリハリシルエットで、トレンドときちんと感を両立できるワンピース。足元はニュアンスカラーのスニーカーでハズして、お洒落心を満たして。

ワンピの足元は“デイト × デミルクス ビームス”のスニーカーで!

ミントカラーワンピース×グリーンのミニバッグ

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグコーデ

瑞々しいミントのストライプ柄がフレッシュなワンピース。 胸元のひだ状のブザムデザインが、知的な女らしさを醸し出して。グリーンのミニバッグでキレをプラス。

ミントカラーで気持ちも印象も爽やかに♡

ライムイエローワンピース×肩掛けニット

ライムイエローワンピース×肩掛けニットコーデ

チアフルなライムイエローも、くすみトーンで落ち着かせると高見え効果もばっちり。ワンピースのウエスト両サイドにカッティングが施された鮮度の高いデザインにも注目!

ピンクワンピース×黒バッグ

ピンクワンピース×黒バッグコーデ
甘く転びがちな淡いピンクもグレイッシュなトーンなら大人っぽいムード! ワンピは、ドライタッチのヘンプ素材とドレープのきいたゆるシルエットで、余裕を感じる佇まいに。辛口の黒小物で引き締め、タウン仕様に傾けて。

ピンク・イエローの「ダスティカラー」ワンピースは甘すぎず上品な華やぎ♡ おすすめ10着

黒ワンピース×グリーンブルゾン

黒ワンピース×グリーンブルゾンコーデ

暑くてムシムシする雨の日、そんな日はウォッシャブルの黒ワンピースとゴアテックス搭載の黒いオールスター&グリーンのウインドブレーカーで、大人カジュアルに。

雨でもOKのテイストミックスコーデで快適にお出かけ!

チェックワンピース×肩掛けカーディガン

チェックワンピース×肩掛けカーディガンコーデ

夏らしく、色合いがかわいいチェック柄のカジュアルワンピース。肩掛けした差し色カーデとかごバッグで、小ワザを効かせて。

夏のお出かけには華やかなワンピと小物で!

最後に

子どもっぽさを脱したい、30代女性におすすめの夏コーデ。“きちんと感”だけが大人っぽさとは限りません。“遊び”というゆとりを取り入れることで、堅苦しくないトレンド感あふれる着こなしに。ぜひ、通勤や休日コーデの参考にしてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。