Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピースコーデ
  4. ワンピースコーデ21選【夏】夏だからこそ着方を考えたい黒ワンピースも

FASHION

2018.05.14

ワンピースコーデ21選【夏】夏だからこそ着方を考えたい黒ワンピースも

ワンピースコーデ夏。今回は、もうそろそろやってくる夏に着たいワンピースコーデをご紹介。爽やかにきれいに決まる夏のワンピースコーデから、重くならずに着こなせる黒ワンピースコーデもピックアップ! お気に入りのコーデを見つけてみて。

【目次】
夏のおすすめワンピースコーデ
黒ワンピースコーデ

夏のおすすめワンピースコーデ

【1】イエローシャツワンピース

イエローシャツワンピース

1枚でおしゃれ感ときちんと見えを両立してくれるシャツワンピースは、忙しい朝の強い味方。ハイウエストでリボンを結んでスタイルアップを狙って!
忙しい朝もこれ1枚で美人見え! “nano・universe”のスタイルUPシャツワンピースが「買い」な理由!

【2】イエローロングワンピース×ブルージャケット

イエローロングワンピース×ブルージャケット

ラフなコットン素材のロングワンピースと、かっちりとしたテーラードジャケットの合わせが新鮮なコーデ。足元はワンピースと同じイエローの華奢なサンダルで、上品に仕上げて。
高橋リタの極上のコンサバ【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケットで女子会スタイル

【3】ブラウンシャツワンピース×黒ジャケット

ブラウンシャツワンピース×黒ジャケット

とろみ素材のシャツワンピースで作る上品コーデ。黒ジャケットを羽織ればきちんと感が高くなり、オフィス仕様にも。つかず離れずのシルエットでノンストレスな素材はオフィスワークの日にも最適。
【デスクワークの日】ノンストレスなのに女らしくキマるとろみワンピースが主役

【4】ベージュシャツワンピース

ベージュシャツワンピース

共布の長めベルトでウエストを絞って、さらりと1枚でシンプルな着こなしを。シューズやアクセサリーは控えめに、柄物バッグでアクセント!
【トレンドコーデ】女っぷりのいいシャツワンピースの日【2017 9/28のコーディネート】

【5】花柄ワンピース×黒ブルゾン

花柄ワンピース×黒ブルゾン

1枚でさまになるヴィンテージ風半袖花柄ワンピースに、アウトドアブルゾンを羽織って甘さを引き算。トレンドを取り入れつつ、ちょっと肌寒い日や突然の雨の対応にもばっちり!
花柄ワンピースの甘さをスポーティなブルゾンで引き算

【6】花柄ワンピース×太ベルト

花柄ワンピース×太ベルト

共布ベルトをとってベージュの太ベルトに付け替えて、いつものワンピースに変化を。ウエスト部分にアクセントをつけたら、スタイルアップにも!
【女子会コーデ】初心者でもOK! トレンド太ベルト×ワンピ【2017 10/19のコーディネート】

【7】ネイビーワンピース

ネイビーワンピース

さらりと一枚でこなれ見えするネイビーのワンピースは、ミニ丈でもヘルシーに着こなせるアシンメトリーな裾のデザインがポイント。カジュアルになりすぎないよう、小物は上品なアイテムを合わせて。
お仕事コーデ拝見! IT関連企業勤+務・光永智子さん|働く女性のリアルSNAP

【8】ブラウンワンピース×ボーダーカットソー×デニムパンツ

ブラウンワンピース×ボーダーカットソー×デニムパンツ

ノースリーブのシャツワンピースを、ジレ使いでセンスアップ。ボーダー×デニムのカジュアルコーデが女っぷりいいスタイルに変身。小ぶりなバッグとのバランスがちょうどいい。
昨日は飲みすぎた~、けど今夜も張り切って女子会へ。

【9】イエローワンピース

イエローワンピース

夏っぽくリネン見えするワンピースはしわになりにくく、上品な光沢感もあり、よそいきにもばっちり。さりげないフリンジのあしらいが華やかさをプラスしてくれる。
【7/28のコーデ】プレミアムフライデー。夕方から開催のウェディングパーティへGO

【10】ブラウンワンピース×ベージュブラウス

ブラウンワンピース×ベージュブラウス

ノースリーブワンピースにベージュのブラウスを首元からのぞかせて、小粋なレイヤードスタイルに。共布ベルトでウエストマークして、女性らしいシルエットをアピール。
カラオケでストレス発散~! 熱唱してたけど朝活が続いていたからか、途中でウトウト…

黒ワンピースコーデ

【1】黒ワンピース

黒ワンピース

体のラインを拾わないまっすぐなボックスタイトの黒ワンピースで、凜とした美しさをアピール。合わせる小物によって、カジュアルにもフォーマルにも着まわしてみて。
シンプルだからこそ個性が出る【マディソンブルー】究極の黒ワンピース

【2】黒ワンピース×スカーフ

黒ワンピース×スカーフ

シックな黒のワンピースも、コクーン型なら大人可愛いコーデに。首元はヴィンテージ風スカーフで、華やかさとこなれたカジュアル感をプラスして!
【話題のカフェに行く日のコーデ】たくさん食べても安心なコクーンワンピにしちゃった♪【2017 10/4のコーディネート】

【3】黒ワンピース×グレーフーディ

黒ワンピース×グレーフーディ

黒ワンピースの上には冷房対策の楽ちんなパーカを羽織って、デスクワークも快適に。上品な薄手のニットパーカならカジュアルになりすぎず◎。
昨日撮影したカットをセレクト。13時の副編集長チェックまでに間に合うかな

【4】黒ワンピース×ピンクニット

黒ワンピース×ピンクニット

シンプルなノースリーブ黒ワンピースに、鮮やかなピンクのニットでアクセントをつけて、華やかさとカジュアルさをプラス。白のスタッズ付きのバッグとマニッシュシューズでモードな印象に。
「ブルーシール」のアイスも外せない! 塩ちんすこう味に決めた♪

【5】黒ワンピース×白ロングカーディガン

黒ワンピース×白ロングカーディガン

黒のワンピースと白のロングカーディガンで、爽やかなモノトーンコーデ。デートなら、カーディガンを脱いで、ノースリーブのヘルシーな肌見せでギャップを狙ってみて。
【8/15のコーデ】彼とごはんデート。ワンピース、やっぱ着ちゃうよね♡

【6】黒ノースリーブワンピース×黒ジャケット

黒ノースリーブワンピース×黒ジャケット

ノースリワンピース×ノーカラージャケットの上品なオールブラックコーデ。ワンピースはすそにデザインが効いているので、ジャケットを脱いで1枚で着てもさまになる。
【3/6のコーデ】社外で打ち合わせの日のジャケットスタイル

【7】黒レースワンピース

黒レースワンピース

大胆な脚の透け感がポイントの総レースワンピース。甘くなりすぎないよう、ハンサムなステンレスのブレスレット時計でモードな雰囲気にするのがコツ。
【明日のコーデ】彼とパーティへ。周りと一線を画すのは、甘く見せない総レースワンピース!

【8】黒ワンピース×水色カーディガン

黒ワンピース×水色カーディガン

シンプルな黒のノースリワンピースは、きれい色カーディガンの肩掛けで顔周りを明るくみせて。後ろの丈が少しだけ長いフィッシュテールがちょっとしたポイントに。
【8/21のコーデ】彼の職場飲みに誘われて恵比寿へ

【9】黒ワンピース×ネイビーストライプシャツ

黒ワンピース×ネイビーストライプシャツ

Aラインのきれいめワンピースに、シャツの腰巻きでシルエットに変化をつけて。低めのチャンキーヒールのサンダルでアクティブな印象に。
【8/20のコーデ】友達と憧れの先輩に会う日曜日は、お気に入りワンピで

【10】黒ワンピース×マルシェバッグ

黒ワンピース×マルシェバッグ

コンパクトなワンピースには大きめのバッグでアクセントをつけて。女っぽいワンピースとカジュアルなマルシェバッグのミックス感を楽しんで。
コンサバ服に【zara】の大きめマルシェバッグを|小林文の賢いプチプラ買い

【11】黒ワンピース×デニムパンツ

黒ワンピース×デニムパンツ

ノースリーブワンピース×デニムパンツのロングレイヤードでカジュアルなコーデに。ワンピースの軽やかな素材とサイドのスリットが涼しげな印象。
【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.20

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature