【2023最新】清楚系コーデ35選|夏の着こなしは大人のこなれ感で爽やかに | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 【2023最新】清楚系コーデ35選|夏の着こなしは大人のこなれ感で爽やかに

FASHION

2023.08.09

【2023最新】清楚系コーデ35選|夏の着こなしは大人のこなれ感で爽やかに

夏の清楚系コーデ特集! パキッとキメすぎずに取り入れやすい、肩の力が抜けた大人の清楚な着こなし方を紹介します。スカートやパンツを取り入れたワンツーコーデも、旬な装いにするためにはこなれ感がポイント。トレンドを抑えたお洒落な着こなしで夏を楽しんで。

夏の清楚系コーデを好印象に着こなすコツ

すっきりとシンプルな装いで、どちらかというと保守的なイメージが強い清楚コーデ。ただ控えめにするだけではつまらないので、今回は大人の遊びを加えて女性らしさがグンとアップする着こなしを紹介します。好印象に着こなすコツは、以下の3つのポイントを押さえて。

〈POINT〉

・色数は2~3色までに抑えて落ち着いた印象に
・きれい色を効果的に使って女性らしさアップ
・リラクシーな中に辛口アイテムを足してほどよい緊張感を

〈お手本コーデ〉

お手本コーデ

エレガントなシルクのAラインスカートでハンサムなグレーTにしなやかな表情を。媚びない女っぽいムードに仕上げて。足元に効かせたビビッドピンクのピリッとした緊張感をプラス。

ハンサムなグレーTをAラインスカートでしなやかなに着こなす!

【パンツ】夏の清楚系コーデおすすめ14選

大人の女性ならではのこなれ感を軸に、この夏に活躍するお洒落な清楚系パンツコーデを紹介します。ニュアンスカラーの掛け合わせや、シンプルな組み合わせがより大人の落ち着きを感じさせるコーデに。

ハイウエストパンツ×イエローブラウス

ハイウエストパンツ×イエローブラウスコーデ

初夏らしいイエロー、存在感のあるボウタイ、女性らしいシアー感… 気分を最大限引き上げてくれるブラウス。ハイウエストパンツとバッグは黒で引き締めて。

イエローのボウタイブラウスで着こなしも気分も華やかに♡

テーパードパンツ×ライム色ニット

テーパードパンツ×ライム色ニットコーデ

王道のアンサンブルニット×パンツを、旬色ライムで今どきに更新。パンツはフロントにタックをきかせ、ウエストから腰周りに程よいゆとりが。座った状態でもリラクシーに着こなせる。お洒落で清楚な通勤コーデ。

ぱっと目を引く旬色コーデ。ライム色で気分も華やかに♪

シアーモヘアのツインニット×ハイウエストパンツ

シアーモヘアのツインニット×ハイウエストパンツコーデ

素肌の存在をさりげなく感じさせる、シアーモヘアのツインニットが上品。ヒールパンプスで女っぽく。パンツは、ハイウエストのバンド部分に対して細い共布ベルトがポイント。

休日シーンに映えるシアーモヘアのツインニットでお出かけ!

オーバーシャツ×テーパードパンツ×パールネックレス

オーバーシャツ×テーパードパンツ×パールネックレスコーデ

まろやかなワントーンで女性らしいオーバーシャツを楽しむ。パンツの〝定番力〟と色のパワーで、旬のデザインをふだんのお洒落になじませて。パールネックレスで上品な女性らしさがUP。

オーバーシャツでベーシックスタイルの鮮度を上げる!

白のテーパードパンツ×ボリューム袖ブラウス

白のテーパードパンツ×ボリューム袖ブラウスコーデ

マットな白パンツで、光沢を帯びたピンクブラウスの魅力を底上げ。きれいめに見せたい日は、七分丈にして程よくボリュームダウンさせて。

シンプルなボトムがピンクブラウスの魅力を際立たせる!

ベージュセットアップ×白バッグ

ベージュセットアップ×白バッグコーデ

簡単にこなれ感を出せるベージュのセットアップ。白のカットソー、バッグで抜け感と爽やかなキレのよさをプラスして。

ジレ、セットアップ、ロゴ… 辛口アイテムも「ベージュ」ならきれいめマイルド♡

白デニム×ピンクベージュブラウス

白デニム×ピンクベージュブラウスコーデ

白のデニムは、きれいめな印象をキープしながら今どきのリラクシー感も併せもつ。きれいめ派こそ今取り入れてほしいマストハブボトム。辛口でかっこいい印象のコーデだけど、白が基調だと印象がマイルドに。

きれい派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

ベージュパンツ×白ブラウス

ベージュパンツ×白ブラウスコーデ

甘めの白ブラウスとベージュのパンツを合わせた都会的な清楚コーデ。あえてカゴバッグやサンダルなどリゾーティな小物を合わせることで、白とベージュの上品さが都会的に映える。

白×ベージュの着こなしに都会的な余裕を漂わせるテクニック

黒パンツ×ミントカラーブラウス

黒パンツ×ミントカラーブラウスコーデ

爽やかなミントカラーのパフ袖ブラウス。裾のカッティングとウエストのドローストリングが、ただ甘いだけじゃない、ひねりのある今どきセンスを主張。黒のきれいめパンツで引き締めれば、オフィスでも涼しげに映える。

ミントカラーで涼しげに♪ 爽やかオフィスコーデ

ブルーデニム×パフ袖ブラウス

ブルーデニム×パフ袖ブラウスコーデ

大人可愛く着こなすなら、切りっぱなしのブルーデニムでこなれ感を加えるのも有効なテクニック。パフ袖ブラウスの甘めデザインはタフタ素材のツヤでしゃっきり見せて。

ロマンティックな初夏のパフ袖ブラウスコーデ♡

細めパンツ×オレンジパフ袖ブラウス

細めパンツ×オレンジパフ袖ブラウスコーデ

パフ袖ブラウスは、細めのパンツ合わせ&裾アウトで着るのが基本。可愛い甘さを「大人の微糖モード」に変換できる。休日の気分転換になるオレンジのインパクトカラーが夏にぴったり。

高揚感を誘うオレンジブラウスは白デニムでクリーンに♡

レギンス×フリルブラウス

レギンス×フリルブラウスコーデ

トレンドのコンシャスブラウスを大人に着こなすには、黒レギンスが強い味方に。ボリュームがあるぶん、ボトムはすっきりが好バランス。長めのトップスをセレクトして、レギンスをはいたとき気になるお尻周りを隠すのもポイント。

甘めブラウスをモードっぽくかっこよく着こなすテクニック

ダスティピンクパンツ×ブラウンブラウス

ダスティピンクパンツ×ブラウンブラウスコーデ

きれい色ボトムには、チョコレート菓子のような色トップスとの組み合わせが新鮮! こっくりとしたブラウンを合わせることで、ダスティピンクが一瞬で大人っぽく。

まだ暑い。けれど秋を見据えてきれい色ボトムを着こなしたいから…

ラベンダーパンツ×ベージュニットベスト×白トップス

【30】ラベンダーパンツ×ベージュニットベスト×白トップスコーデ

“きれい色慣れ”していなくても着こなしやすい、くすんだトーンのラベンダーパンツ。濃い色で引き締めるのではなく、ベージュのニットベストや小物でまろやかにまとめると、周りと差がつくニュアンスカラー配色が完成する。

垢抜けてるって思われるには…? ニュアンスカラーコーデが正解! 最旬コーデ6選

【スカート】夏の清楚系コーデおすすめ12選

スカートは清楚系コーデの代名詞。今年は、きれい色と合わせるのとトレンド感のある装いになります。シルエットもさまざまなスカートは、日によって変えてみるのも大人の楽しみ方。

きれい色スカート×ロゴT×トングサンダル

きれい色スカート×ロゴT×トングサンダルコーデ

きれい色のスカートが主役の清楚コーデ。厚底トングは白レザーでリッチ感を加算。太陽の下で映えるビースネックレスを重ねづけして、爽やかに。

ロゴT×スカートをトングやビーズネックレスで夏空仕様に!

ロングスカート×ピンクTシャツ×ピンクスウェット

ロングスカート×ピンクTシャツ×ピンクスウェットコーデ

長めのスカートやメタリックな靴などモードなアイテムでピンクTシャツの甘さを中和。ニュアンスカラーや寒色ではないカラーTシャツは、フレッシュな印象に見えるぶん、同色アイテムを合わせて濃淡をつけるのが大人っぽく魅せるカギ!

ピンクコーデは、色を重ねて奥行きを出すのがこなれるコツ

ドレススカート×ニュアンスカラーTシャツ

ドレススカート×ニュアンスカラーTシャツコーデ

プレーンでこなれ感のあるTシャツを軸にすれば、ドラマティックなボリュームスカートが等身大の華やかさに着地。上半身は肌に付かず離れずのゆるさがあるほうが、今っぽい女性らしさを出せる。

今っぽさ&女性らしさ全開♡ こなれ見えドレススカートコーデ

タイトスカート×ボリューム袖ブラウス

タイトスカート×ボリューム袖ブラウスコーデ

ボリューム大な甘めの白ラッフルスリーブを合わせるなら、あえてワーク系のデザインのタイトスカートですっきりとまとめたい。

動きのあるラッフルスリーブでコーデがドラマティックに♡

オフ白レーススカート×白Tシャツ

オフ白レーススカート×白Tシャツコーデ

大きい網目のレース、ボディラインに沿うタイトなライン…。どこまでも女性らしいスカートが、白Tのそぎ落としたシンプルさを際立てる。

レーススカート×白Tは、清涼感も抜け感も抜群!

オフ白タイトスカート×パープルTシャツ

オフ白タイトスカート×パープルTシャツコーデ

合わせる色で強くも優しくも振れるパープル。かっこよく、でも品よくいきたいからあいまいトーンのマイルドな色合わせが最適解。感度高いパープルTシャツをオフ白タイトスカートで優しく脱力させて。

パープル上品に着るなら、白の威力を足せば爽やかに仕上がる

オレンジタイトスカート×シースルーブラウス

オレンジタイトスカート×シースルーブラウスコーデ

タイトスカートなら甘めのオレンジカラーでも大人っぽく。トップスは、トレンドとして欠かせない同系色のシアートップスでムーディに! あいまいカラーのワントーンに透け感を添えて上品な女性らしさを。

ほんのり透けるブラウスは、晩夏の今に似合う一枚

白プリーツスカート×白Tシャツ

白プリーツスカート×白Tシャツコーデ

光沢感のある白のプリーツスカートを合わせ、ハンサムな一着をワンピース感覚で女っぷりよく着こなして。あえて色は使わずに、潔いトーンオントーンにまとめることで、トップスのクリーンな魅力がよりいっそう引き立つ。

ドラマティックに仕上がる夏のオールホワイト

グリーンフレアスカート×レーヨントップス

グリーンフレアスカート×レーヨントップスコーデ

なめらかな肌触りのレーヨントップスの女性らしさをさらに引き出すのが、ハリのあるフレアスカート。ベージュ×グリーンに白小物で夏の爽やかさをトッピング。

程よくゆるく、でも印象はきちんと。

ブルーフレアスカート×黒トップス×黒ニット

ブルーフレアスカート×黒トップス×黒ニットコーデ

目を引く女らしさは残しつつ、今っぽいリラックスさもあるフレアスカート。歩くたびに動きが加わるカラースカートで、黒カットソーにスペシャル感が宿る。

今っぽさが香るカラーフレアスカートで月曜日も気分明るく♡

グレーのフリンジスカート×白半袖シャツ

グレーのフリンジスカート×白半袖シャツコーデ

あせた黒のようなグレーは、知性と信頼感が漂う色で、働く私の強い味方。表情豊かなエコスウェードに揺れるフリンジと、存在感のあるデザインなので、白シャツやオフ白のコートでクリーンに振るといいバランスに。

ニュアンスカラーがお洒落に見える! 注目ブランド&コーデ7選

ベージュフレアスカート×オレンジトップス

ベージュフレアスカート×オレンジトップスコーデ

ドラマティックに広がるフレアスカートときれい色トップスのワンツーコーデは、クリーミーカラーでまとめて清楚な装いに。イラカヤシ製のミニバッグに施したモダンなデザインが、カジュアルさも足してくれる。

今日は、ロエベのミニバッグをコーデの主役に♡

【ワンピース】夏の清楚系コーデおすすめ8選

1枚着るだけでキマるワンピースは、夏のコーデにぴったり! 夏ならではの爽やかで鮮やかなカラーにも挑戦してみましょう。抜け感のある小物と合わせて、子供っぽくなりすぎないように注意。

淡いくすみブルーワンピース×黒キャップ

淡いくすみブルーワンピ×黒キャップコーデコーデ

きれい色の代表であるブルーも淡いくすみトーンなら、大人っぽくまとまる。袖口のギャザー使いやラウンド形の裾で、シンプルながら着映えのするデザイン。黒キャップとサングラスでコーデにピリッとスパイスを足して。

爽やか&涼しげ! ブルー&グリーンの「くすみカラーワンピース」おすすめ10選

ニュアンシーなピンクのワンピース×黒小物

ニュアンシーなピンクのワンピース×黒小物コーデコーデ

甘く転びがちな淡いピンクもグレイッシュなトーンなら大人っぽいムード。ドライタッチのヘンプ素材とドレープのきいたゆるシルエットで、余裕を感じる佇まいに。辛口の黒小物で引き締め、タウン仕様に傾けて。

ピンク・イエローの「ダスティカラー」ワンピースは甘すぎず上品な華やぎ♡ おすすめ10着

ミントカラーワンピース×グリーンのミニバッグ

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグコーデ

瑞々しいミントのストライプ柄が、夏らしくてフレッシュなワンピース! 胸元のひだ状のブザムデザインが、知的な女らしさを醸し出して。辛口のグリーンのバッグでアクセントをプラス。

ミントカラーで気持ちも印象も爽やかに♡

ワンピース×ボウタイブラウス

ワンピース×ボウタイブラウスコーデ

フェミニンな印象のボウタイブラウスも、ハリのある生地と直線的なデザインで切れ味よく。ワンピースをレイヤードしてクラシカルにキメて。

ひと巻きでサマになる! ボウタイブラウス×ワンピコーデ

ワンピース×パイソン柄のサンダル

ワンピース×パイソン柄のサンダルコーデ

オーバーシルエットのゆったりワンピースには、抜け感ある足元が◎。細ストラップサンダルなら、フラットでも女っぷりよく楽しめる。白ベースのパイソン柄は品よくピリッと、カジュアルなスパイスに。

リラクシーなワンピースは、足元で女っぽさをひとさじ♡

とろみ素材のギャザーワンピース×黒のハット

とろみ素材のギャザーワンピ×黒のハットコーデ

斜めに入ったアシンメトリーなギャザーの視覚効果が、体型カモフラージュに貢献する細見えワンピース。透けそうで透けないギリギリを攻めた、薄手のツヤ感とろみ素材。この繊細さも「華奢そう」なイメージを高めてくれる。黒のハットを合わせてキレを足して。

華奢見えが叶うワンピースでご機嫌にお出かけ♡

キャミワンピース×シアーカーディガン

キャミワンピース×シアーカーディガンコーデ

華奢なストラップや深く開いた背中のカット… キャミワンピースならではの素敵なデザイン。トレンドのシアーカーデなら肌見せをほんのり匂わせることが可能。繊細なニュアンスが高まり、お洒落感を堪能できる。

キャミワンピに羽織るなら、シアーカーデが絶妙です♡

白ワンピース×ベージュ小物

白ワンピース×ベージュ小物コーデ

Vネックや切り替えの少ないすとんとしたシルエットは、ウエストなど体のラインをすっきりと見せてくれる。ヌーディーなベージュ小物で白のやわらかさを引き出して。

小物でやわらかな印象に見せる… 白ワンピコーデ

最後に

清楚コーデのイメージにマッチするアイテムを軸にした、大人の夏の清楚系コーデを紹介しました。ニュアンスカラーならではのレイヤードコーデや、シックな色味にきれい色を一点投入した着こなしなど、ワンランク上の装いを。落ち着いた清楚感を取り入れて、夏コーデを楽しんでみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.03

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。