働く女性のオフィスコーデ25選! 「明日何着よう?」がなくなるこなれ通勤服 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. オフィスコーデ
  5. 働く女性のオフィスコーデ25選! 「明日何着よう?」がなくなるこなれ通勤服

FASHION

2024.04.05

働く女性のオフィスコーデ25選! 「明日何着よう?」がなくなるこなれ通勤服

毎度悩むオフィスコーデ。きちんと感は必須だけれど、毎日ジャケット、毎日ダークカラーではちょっぴりつまらないですよね。そこで、最低限のマナーを守りつつオフィスコーデを盛り上げるコーデ術とお手本の着こなし実例を紹介します。仕事がもっと楽しくなる、旬なスタイリングを見ていきましょう。

オフィスコーデの守りたいルールとコーデのポイント

会社のルールにもよりますが、オフィスコーデには最低限守りたいマナーがあります。例えば露出や華美なデザイン、カラーを控え、周囲に不快感を与えない服装であることや、休日のようなカジュアルすぎるアイテムを多用しないことなどが主に挙げられます。では、これらマナーを守りつつおしゃれも楽しむポイントは?

〈POINT〉
・迷ったらジャケットをオン。ジャケット1枚できちんと感が叶う
・ベーシックカラーの中でも白ならこなれ感たっぷり
・小物使いを工夫してマンネリを打破する

ネイビージャケットできちんと感をキープしつつ、白のワイドパンツで爽やかさを演出。ベルトやキャッチーなバッグ、首元のネックレスで個性を発揮して。

汗ばむ季節だから…薄軽なジャケットコーデでスマートに!

ジャケット|会議がある日もOK! かっちりコーデ

会議や人前に立つプレゼン、取引先訪問など、きちんとしなければいけない場面で重宝するのが、やはりジャケット。ここではあまり着崩さず、かっちりとした印象をキープしましょう。こなれ感は色やデザイン、小物使いで演出して。

チェック柄ジャケット×パンツ×ブルーシャツ

チェック柄ジャケット×パンツ×ブルーシャツ

ともすれば堅苦しくなりがちなジャケパン×シャツの組み合わせも、こんなチェック柄ならナチュラルなこなれ感漂う。シャツ以外をグレーと白でまとめることで、ブルーの爽やかさが引き立つ。

ナチュラルなこなれ感が漂う!グレー見えのチェック柄ジャケパン

チャック柄ジャケット×黒タイトスカート

チャック柄ジャケット×黒タイトスカート

さらりと羽織れるノーカラージャケットは、タイトスカートとの相性抜群。マニッシュなのにかっこいいだけじゃない、華のあるオフィススタイルを確立させて。

きれいめハンサム【外勤派】が着回し! 忙しい年末は「グレーのセットアップ」で乗り切って

ジャケット×ネイビーパンツ×黒ニット

ジャケット×ネイビーパンツ×黒ニット

コンサバに陥りがちなジャケットスタイルは、小物をこだわると小洒落た印象に。アクセサリーやバッグ、靴と装い全体のイメージを変化させるアイテムを。

ジャケットを着る日は細部までこだわる! がお約束デス

グレージャケット×グレーパンツ×リボンタイブラウス

グレージャケット×グレーパンツ×リボンタイブラウス

かっちりしたジャケパンスタイルには、華やかなリボンタイブラウスをイン。足元はメッシュパンプスで涼しげにまとめたい。

真夏の通勤ジャケパンスタイル! 足元の最適解みつけた!

ネイビージャケット×エクリュパンツ×フリルブラウス

ネイビージャケット×エクリュパンツ×フリルブラウス

凛としたネイビーのダブルブレストジャケット。フリルブラウスとエクリュパンツを合わせ、リッチな華やぎを盛ることも忘れずに。

ダブルブレストの紺ジャケットで知的さと程よい抜け感を演出

ベージュジャケット×パンツ×Tシャツ

ベージュジャケット×パンツ×Tシャツ

淡いベージュのジャケパンスタイルに、ほっそりとした襟の仕立てが美しい白Tシャツをイン。小物で黒を散りばめて、キリッとした引き締めを。

夏の通勤に活躍する「高機能・襟元狭めTシャツ」5着! ジャケットにも好相性♡

▼あわせて読みたい

【1/10のコーデ】プレゼンに向けて資料作成中! 社内調整に駆け回る日

パンツ|できる女を演出するハンサムオフィスコーデ

かっこよさを演出しつつも、旬なエッセンスや女性らしさもほんのり感じられる着こなしが理想。トレンドのアイテムを取り入れたり、きれい色を楽しんだりしながら、オフィスコーデを華やかで知的な印象にまとめましょう。

黒パンツ×ブルーシャツ×シアーカットソー

黒パンツ×ブルーシャツ×シアーカットソー

いつものシャツ&パンツの定番コーデに、透けタートルをイン。首元と袖口からのぞくシアーカットソーで、こなれ感とクリーンな印象をGET。

定番通勤スタイルがマンネリ化してきたら、透けタートルをインナーに

ブルーパンツ×ブルージレ×カットソー

ブルーパンツ×ブルージレ×カットソー

アイシーなセットアップとカットソーで作る、淡いブルーグラデーション。全身できれい色を楽しむスペシャルなコーデも、セットアップなら難なくクリア。

きれいめリュクスな【エグゼクティブ派】が着回し! 年末は「ジレ×パンツのセットアップ」で乗り切って

チェック柄パンツ×シアーブラウス

チェック柄パンツ×シアーブラウス

ハンサムなパンツスタイルに、クラシカルなデザインのブラウスを合わせ品よくまとめたい。パキッとした白ならシアーブラウスでもきちんと感があり、清潔感も文句なし。

好感度抜群ブラウスで、オフィスからビジネスパーティまで完璧!

白パンツ×ベージュジャケット

白パンツ×ベージュジャケット

ジャケットとパンツのシンプルなワンツーコーデは、小物使いや色使いを見直し格上げを狙って。エレガントな小物、ベージュと白の配色できれいめ通勤スタイルに。

秋のきれいめ通勤スタイル。お手本にしたい基本コーデ!

ラベンダーパンツ×ジレ×ニット

ラベンダーパンツ×ジレ×ニット

きれい色はベーシックアイテムで取り入れるとうまくいく。キレのいいクロップドパンツでラベンダーを甘さ控えめに着こなし、ロングジレでさらに華のあるスタイルに。

オフ白のジレやラベンダー色パンツで華のあるスタイル完成!

白パンツ×ツヤシャツ×スウェット

白パンツ×ツヤシャツ×スウェット

ツヤ素材、コーデュロイ素材と異なる質感を重ねて、のっぺり見えがちなワントーンコーデに立体感を。ボリューミィな肩掛けも、シャツとパンツのシンプルコーデの洒落見えにひと役。

淡い色でも奥行きと存在感を出すテク! 旬のオールホワイトコーデ

▼あわせて読みたい

オフィスカジュアル×パンツコーデ27選|ユニクロパンツを使った着こなしも

スカート|きちんと感と愛嬌を両立したオフィスコーデ

お仕事シーンでもかわいげはほしい… それなら頼れるのはやっぱりスカート。でも働く現場で愛嬌だけではダメ。上品さも感じられる女性らしい着こなしを心がけましょう。

キャメルニットスカート×キャメルカーディガン

キャメルニットスカート×キャメルカーディガン

まろやかなキャメルと柔らかなニットの風合いがエレガントなセットアップ。たおやかなブラウスと淡色小物で、柔和なムードを演出したい。

きれいめスイートな「内勤派」は年末これで乗り切る!「ニットのセットアップ」着回しコーデ3選

黒スカート×プルオーバー

黒スカート×プルオーバー

シアーなツイード地の着映えトップスは、スタイリッシュなコクーンスカートにタックイン。フェミニンさとかっこよさが共存。

秋気分は、足元や色からコーデに取り入れるのが正解!

黒スカート×ツイードジレ×ボウタイブラウス

黒スカート×ツイードジレ×ボウタイブラウス

ボウタイブラウスで愛嬌たっぷりに飾りながら、黒のタイトスカートでキリッと引き締める。ツイードジレのレイヤードで旬もしっかりキャッチアップ。

秋の始まりは、ツイードジレが仕事スタイルに有効!

白スカート×黒ニットジャケット×ブラウス

白スカート×黒ニットジャケット×ブラウス

カーディガン以上、ジャケット未満のツイード見えニットジャケットで、程よく肩の力が抜けたオフィススタイルに。チェック柄ボウタイブラウスと白スカートの合わせも、モノトーンカラーなら大人仕様に。

カーディガン以上、ジャケット未満ならニットジャケットがいい!

ロングスカート×白シアーブラウス

ロングスカート×白シアーブラウス

クラシカルなふんわりブラウスは、品のよさを保ちながらオフィスシーンに映える。フレアスカート&スエードブーツで脇を固め、間違いない好印象スタイルに。

エレガントな透け感ブラウスで、今っぽいレディスタイルを実現

ベージュスカート×ベージュシャツ

ベージュスカート×ベージュシャツ

ベージュスカートとベージュシアーシャツのワントーンコーデ。色合わせに悩むことなくおしゃれにまとめられ、かつワンピースよりもこなれて着こなせる頼りになる組み合わせ。

IT企業OL大枝千鶴のリアルな仕事スタイル。 ネイビージャケットコーデ・ワントーンコーデ

キャメルスカート×黒ジャケット×黒シャツ

キャメルスカート×黒ジャケット×黒シャツ

キャメルのナローフレアは、ハリのある質感。スカートの美しいシルエットを引き立たせるべく、薄手の黒ジャケットでシックにまとめると素敵な印象に。

ジャケット×フレアスカートを美シルエットでシックにまとめて

スニーカー|気負いなく出勤する日のオフィスカジュアル

肩の荷を少しだけおろし、気負いなく出勤したい日はスニーカーが便利。でも、ファッションに合わせて色やタイプをセレクトしてこそ、センスのいいオフィスカジュアルが完成するもの。足元とボトムスのバランスをとった、おしゃれオフィスコーデ例を見ていきましょう。

スニーカー×グレージャケパン×リュック

スニーカー×グレージャケパン×リュック

ジャケパンに今どきのアクティブ感を加味するなら、スニーカーとリュックが正解。スタイリッシュな黒リュックに洗練リッチな白スニーカーで、クールなジャケパンにいきいきとしたインパクトを。

着こなしがマンネリ化してきたら“リュック×スニーカー”で気分転換!

黒ハイテクスニーカー×白ジレ×白ナロースカート

黒ハイテクスニーカー×白ジレ×白ナロースカート

白ジレと白ナロースカートの足元は、あえてモードな黒スニーカーを。ローテクではほっこり見えてしまうから、ここはモードなハイテクで甘さを抑えるのが洒落見せのポイント。

黒のハイテクスニーカーでナロースカートをシャープに着こなしたい

黒スニーカー×黒パンツ×ツイードジャケット

黒スニーカー×黒パンツ×ツイードジャケット

黒ツイードジャケットと黒パンツ。明色を効かせるのではなく、黒をなじませつつ足元を締めるのが今っぽい着こなしのコツ。パンツとスニーカーの間は、ベージュ靴下でつなぐとシックな印象に。

通勤スニーカーには、艶黒を選びシックな印象に!

ローテクスニーカー×パンツ×イエローニット

ローテクスニーカー×パンツ×イエローニット

センタープレス入りパンツにはローテクを合わせて、パンツのきちんと感を前面に押し出したい。色もデザインもとことんベーシックな、シンプルを極めたスニーカーをセレクト。

シンプルを極めたローテクスニーカーは通勤パンツと好相性!

白スニーカー×ブラウンジャケパン

白スニーカー×ブラウンジャケパン

チノ素材のカジュアルなジャケパンに白スニーカー、さらにロゴTシャツ。この着崩しのバランスが、今っぽい。

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

最後に

最低限守るべきマナーはありますが、オフィスシーンだからといって気張る必要はありません。色やシルエット、素材で旬を取り入れたり、小物使いでいつものスタイリングをアップデートしたり、オフィスコーデも楽しみ方は自在です。「明日何着よう?」と迷ったら、紹介した着こなしを参考にぜひ新しい要素を加えたオフィスコーデに、チャレンジしてみてくださいね。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。