Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. オフィスコーデ
  5. オフィスコーデおすすめ16選|おしゃれなパンツ・スカート・ジャケットで仕事が楽しくなる着こなし

FASHION

2020.06.07

オフィスコーデおすすめ16選|おしゃれなパンツ・スカート・ジャケットで仕事が楽しくなる着こなし

毎日の洋服選びって結構大変。オフィスに着ていく服はかっちりし過ぎてもつまらないし、カジュアル過ぎても問題だし… そんな悩めるあなたのために、今回はパンツ・スカート・ジャケットをつかったオフィスでばっちり映える着こなしや、カジュアルになり過ぎない「ちょうどいい」オフィスコーデをご紹介します! ぜひ毎日のおしゃれの参考に!

【目次】
おすすめのパンツスタイルのオフィスコーデ
外さない! オフィスでの基本のスカートコーデ
ジャケットをオフィスで今っぽく着たいなら
オフィスでもOKなカジュアルな着こなし

おすすめのパンツスタイルのオフィスコーデ

【1】ギンガムチェック柄ワイドパンツ×黒ニット

黒ニット×ギンガムチェック柄ワイドパンツでつくるモノトーンコーデ。肌寒い日には、羽織るだけでサマになるメルトンコートをON。ウエストをキュッとベルトマークすれば、ぐっとレディな雰囲気が漂う。

ニットをストール代わりに肩掛けしておしゃれに防寒♪

【2】赤パンツ×黒ニット×ベージュジャケット

会議に備えて自分を鼓舞するつもりで選んだカラーパンツ、×カーキジャケットでメンズチームとかぶらない配色にしたつもり。単純だけど、仕事もファッションもほめられるとテンションも上がる!

会議の日は、自分を鼓舞するカラーパンツで挑む!

【3】ネイビーパンツ×白ブラウス

プレーンでベーシックな組み合わせは、きちんとかっこいい系の着こなしにぴったり。素敵なスカーフをひと巻きして、顔回りに華やぎを。

定例会議の木曜日。プレゼン、成功しますように!

外さない! オフィスでの基本のスカートコーデ

【1】ベージュノーカラージャケット×黒トップス×黒スカート

【1】ベージュノーカラージャケット×黒トップス×黒スカート

ハイウエストのミディスカートを合わせた、きれいめのノーカラージャケットスタイル。そこに柄付きのスカーフを合わせれば華やいだ印象に。きちんと感と今っぽさも両立できたコーデです。

おもてなしする日はノーカラージャケットでかっちり女らしく

【2】ブラウンニットタイトスカート×白スタンドカラーシャツ

【2】ブラウンニットタイトスカート×白スタンドカラーシャツ

ニットタイトスカートはトレンドカラーのブラウンを、白シャツは旬なスタンドカラーを選んでアップデート!

会議はシャツ×タイトスカートで。王道スタイルこそ、色や形をアップデート

【3】黒ワンピース×黒ジャケット

【3】黒ワンピース×黒ジャケット

きちんと見せたい日はシンプルなテーラードジャケットが便利。ややビッグシルエットだから、コクーンワンピの上に羽織ってももたつかない。肌が透けるタイツを合わせて。

【会議の日のコーデ】きちんとしているのに今っぽムードを加えるなら

【4】白ロングタイトスカート×黒ニット

【4】白ロングタイトスカート×黒ニット

白のロングスカートを黒トップスに合わせて爽やかな印象をプラス。トレンチコートは肩を抜いて羽織ることで、春らしい軽やかさと今どきの女っぽさが表現できる。

今シーズンの春トレンチは“女らしく”が合言葉

ジャケットをオフィスで今っぽく着たいなら

【1】チェック柄ジャケット×ベージュシャツ×ネイビーパンツ

【1】チェック柄ジャケット×ベージュシャツ×ネイビーパンツ

ジャケットスタイルは、ドライな雰囲気を損なわない風合いのあるシャツ選びが肝。チェックジャケットのボタンは大胆に開け、シャツをタイトスカートにINして女っぷりよく着こなしたい。

【MILANOベージュ】の着こなし5TIPS|お手本は大人の余裕あるミラネーゼ!

【2】ブラウンチェックジャケット×黒カーディガン×ブラウンチェックスカート

朝の時短コーデに最適なブラウンのチェック柄のセットアップは、インナーも小物も黒でまとめてシックに。インには、Vネックのリブカーディガンを。リブやボタンの立体感が奥行きのある装いを叶えてくれる。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!|きちんと感もトレンド感も、楽々手に入る♪

【3】ライトグレージャケット×黄色インナー×黒パンツ

目上の人が集まる会議の日には、真面目なジャケット&パンツが頼りになる。インナーで色を添えて、埋もれない存在感も同時にアピール。

会議の日は存在感をアピールできるジャケパンコーデで

【4】黒ジャケット×白インナー×グレーパンツ

シックな配色でまとめたきちんと系のオフィススタイル。アフター6にはウエストにボーダーニットを巻いて小洒落た雰囲気に!

連続会議の金曜日、信頼ジャケットで乗り切る!

【5】黒ジャケット×黒シャツ×キャメルスカート

【5】黒ジャケット×黒シャツ×キャメルスカート

キャメルのナローフレアは、ハリのある質感。スカートの美しいシルエットを引き立たせるべく、薄手の黒ジャケットでシックにまとめると素敵な印象に。

ジャケット×フレアスカートを美シルエットでシックにまとめて

オフィスでもOKなカジュアルな着こなし

【1】ネイビーテーラードジャケット×デニムパンツ

【1】ネイビーテーラードジャケット×デニムパンツ

デニムパンツを更新したら着こなしも即アップデート。Tシャツにラフに合わせるのではなく、雰囲気が出せるテーラードジャケットと合わせて大人のカッコ良いカジュアルスタイルに。

アラサー世代が【今っぽデニム】を選ぶための3つのキーワード

【2】ストライプシャツワンピース×ネイビースラックス

シャツワンピースとネイビースラックスで、いつもより「きちんとめ」を意識したカジュアルなオフィスコーデ。

会議の日はシャツワンピース×ネイビースラックスできちんと感を

【3】ライトグレーロングカーディガン×グリーンブラウス×白パンツ

【4】ライトグレーロングカーディガン×グリーンブラウス×白パンツ

温度調節に便利なロングカーディガンは、おろしたばかりの白ボトムの汚れ防止にもひと役買ってくれます。

昨夜の会食&販売会議で必要な資料づくりでちょっと疲れが…。ダイニング用に花でも買って気分転換!

【4】ネイビーニット×グレーパンツ

きれいめ印象を保てるウエストゴムパンツや、さらりとした肌触りのコットンリブニットはオフィスコーデの頼りになる!

プロジェクトの社内プレゼン。チェックパンツできれいめコーデ、がちょうどいい!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature