オフィスカジュアルのパンツコーデ11選|ぽっちゃりさんにおすすめのワイドやデニムも | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. オフィスカジュアルのパンツコーデ11選|ぽっちゃりさんにおすすめのワイドやデニムも

FASHION

2020.06.21

オフィスカジュアルのパンツコーデ11選|ぽっちゃりさんにおすすめのワイドやデニムも

堅すぎずくだけすぎず… の、信頼感と親近感を損なわないオフィスカジュアルコーデ。メンズライクに転びがちなパンツスタイルは「女らしさ」のエッセンスを忘れずに。定番! 美脚見えのテーパードパンツやスキニーほか、シワになりにくいワイドパンツなど、理想のきれいめコーデを見つけて♪

【目次】
美脚見えの定番テーパードパンツ
リラックス感のあるワイドパンツ
その他のきれいめを叶えるパンツ
デニムをオフィス仕様にするなら…

美脚見えの定番テーパードパンツ

一枚は持っておきたい黒テーパード

1枚は持っておきたい黒テーパード

細身のテーパードクロップドパンツで、すっきり美脚のシルエット。ストレッチが効いていれば動きやすい。グレーのブラウスと合わせてクールに。

毎日の通勤に頼りたい♪【美脚黒パンツ&ミディ丈タイトスカート】

女っぷりを上げるきれいめピンクコーデ

女っぷりを上げるきれいめピンクコーデ

体のラインを拾わずゆったりめなのに、細見えがうれしいテーパードパンツはオフィスカジュアルの定番。甘いピンクもグレーのブラウスで大人仕様にクールダウン。

PLSTの美脚パンツで取り入れる大人ペールピンク

シックな配色でまとめて大人のムードを

シックな配色でまとめて大人のムードを

ひねりを効かせたマスタードカラーには、ブラウンやベージュなどの同系色で上品な大人らしさが叶う。

マスタードイエローを、美脚テーパードパンツで投入!

リラックス感のあるワイドパンツ

スタイルアップを狙うポイント

スタイルアップを狙うポイント

広がりすぎないセミフレアと足首がのぞく軽快な丈が、今どきの美脚に貢献! ハイウエストのすっきりシルエットと、黒で締めたトップスが好バランス。

小柄でもバランスよくはけるワイドパンツ

ストレスフリーな素材感

シワになりにくくストレスフリーなワイドチノパン。トップスもゆるシルエットなシャツが◎。太めストライプをチョイスしてマニッシュに。

今日は社内におこもり。ストレスフリーなワイドパンツを

ローファー合わせでハンサムレディに

ローファー合わせでハンサムレディに

ドレープ感のあるパンツならスタイルアップも両立。色味も素材もやわらかさを主張したレディなコーデは、メンズライクなシャツ・ローファーで着こなして。

泉 里香が魅せる【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

その他のきれいめを叶えるパンツ

Iラインシルエットでスタイルアップ

Iラインシルエットでスタイルアップ

体のラインになじむトップスと、ストレートなシルエットのパンツですらりと細長見え。

雨の日は傘におさまるIラインのシルエットで♪

ハンサムなパンツには優しさと色気を

ハンサムパンツには優しさと色気を

ゆったりめのピンストライプパンツ。トップスは、ベージュの優しいトーン+肌見せデザインなら上質な色気が漂い、ハンサムなパンツとも好相性。

品がいいのにこなれ見え!【ニュアンスカラー】かけあわせたスタイルを取り入れて

O脚のカムフラージュにも◎

センターにピンタックが縦長ラインを強調。脚のラインをひろいにくい厚め素材なら、美脚見え抜群!

脚線に自身がない人が選ぶべきセンターピンタックパンツ

デニムをオフィス仕様にするなら…

堅すぎず信頼感をキープ

清潔感や信頼感は漂いつつ、程よくくだけたムードが親近感を与えるゆったりめのやわらかデニム。ネイビーのとろみブラウスと黒パンブスできれいめを狙って。

【セルビッジデニム】で堅すぎない清潔感を!

ハッピーカラーでモダンコーデ

鮮やかなグリーンのトップスが黒スキニーを華やかに。どんな色も受け入れてくれる黒デニムは、オフィスにもカジュアルにも幅広く着回せる。

アップルグリーン×マットブラックのモダンコーデ


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature