Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. きれいめコーデ
  5. 女性のビジネスカジュアルコーデ17選|きちんと感とこなれ感が共存したおしゃれ着こなし集

FASHION

2019.10.12

女性のビジネスカジュアルコーデ17選|きちんと感とこなれ感が共存したおしゃれ着こなし集

端正なスーツスタイルもいいけれど… 働く大人の女性にはこなれ感もほしい! そこで今回は女性のためのビジネスカジュアルコーデをピックアップ。お仕事モードの日でも、おしゃれを忘れない着こなしを目指して。

【目次】
おしゃれな女性のビジネスカジュアルコーデ
スニーカーはOK? ビジネスカジュアルに合わせたい靴
チノパンやジャケットを使ったレディースビジネスカジュアル

おしゃれな女性のビジネスカジュアルコーデ

白トップス×カーキパンツ

カーキパンツ×白Tシャツ

内勤メインの日は、細身のカーキパンツと白トップスでキレイめカジュアルに仕上げて。バッグに付けたスカーフが、シンプルコーデに華を添える。

【8/8のコーデ】オフィスで資料づくりの日。動きやすいきれいめカジュアルで

ワンピース×黒ニット×黒パンツ

ワンピース×黒ニット×黒パンツ

オフィスでも浮かない黒のワントーンコーデ。落ち着いた大人っぽさに、太めのベルトを投入してメリハリをプラス。

【オフィスに缶詰の日のコーデ】リラックスできるキャミワンピースが味方【2017 10/6のコーデ】

黒ジャケット×ブリックカラーパンツ×トップス

黒ジャケット×ブリックカラーパンツ×トップス

黒ジャケットと絶妙な女らしさを出すブリックカラーのパンツは、シンプルながら着映えする最強コンビ。中のトップスはVネックで首回りをスッキリさせて。

【明日、何着てく?】シンプルだけど着映えする! カラーボトムを大人っぽく取り入れて

黒ブラウス×白パンツ×ボーダーニット

黒ブラウス×白パンツ×ボーダーニット

スッキリとクリアな白パンツは、ボリュームのある女らしいブラウスを合わせて。正装感を程よくくずすのがボーダーニット。手首からのぞくボーダーが小気味良い。

【11/30のコーデ】デキる女のつもりが、怖い女になってない!? モノトーンのお仕事スタイル

アンサンブルニット×カーキパンツ

アンサンブルニット×カーキパンツ

カジュアルすぎない微光沢感のあるテーパードパンツは、キレイめアンサンブルと合わせて大人の上品さをアップ。

【6/12のコーデ】雨の日は傘におさまるIラインのシルエットで♪|気温25℃

ネイビーニット×グレーパンツ

ネイビーニット×グレーパンツ

上品さのある細身クロップドパンツと、ヘルシーなネイビーリブニット。締め付けが少なく、体の線を拾いすぎないからオフィスコーデにもってこい♪

【9/26のコーデ】プロジェクトの社内プレゼン。チェックパンツできれいめコーデ、がちょうどいい!

スニーカーはOK? ビジネスカジュアルに合わせたい靴

白パンプス

白パンプス

存在感のあるボリュームブラウスに合わせるのは、細身のストレートパンツ。ネイビー×グレー×白のオフィスに最適な配色を選びつつ、最旬のシルエットに更新!

袖ボリューム【ブラウス】着こなしのルールは「ボトムはアウトして着る!」

黒パンプス

黒パンプス

モカブラウンの落ち着きあるカラーのワンピースは、ゆったり着れるシルエット。黒パンプスと黒ジャケットを羽織れば、お仕事シーンでもきちんと感を演出。

【11/13のコーデ】サックワンピできっちり&ゆったりのちょうどいいバランス

キャメルパンプス

キャメルパンプス

ナチュラルな色気漂う、ブラウングラデーション。肌なじみのいいまろやかなカラーで、旬な女性らしさにアップデート!

【ROPÉのリネン見えワイドパンツ】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

白スニーカー

白スニーカー

グレーカットソーとベージュパンツのナチュラル配色コーデには、白のスニーカーを添えて鮮度の高いキレ味をプラス。シックな着こなしが途端に清涼感あふれる印象に!

おすすめ白スニーカー&コーデ|スタイリスト高橋リタさんが伝授!

チノパンやジャケットを使ったレディースビジネスカジュアル

カーキジャケット×パンツ×レッドトップス

カーキジャケット×パンツ×レッドトップス

カーキの辛口ジャケットとしゃっきりパンツには、首元が大きく開いた肌見せカシュクールトップスを合わせて。あえてアクセサリーを足さないのが色っぽさを増す。

【4/23のコーデ】カシュクール1枚の鎖骨見せスタイルはあえてノーアクセで

白ジャケット×グレーパンツ×トップス

白ジャケット×グレーパンツ×トップス

凛としたジャケパンスタイルをまろやかに中和するのが、スタイリッシュでヌーディなパンプス。シンプルながら着映えするコーデで女らしくキメて。

人気ブランド【銀座かねまつ】定番シューズの魅力を大解剖|深掘り! 6大ブランド名品ミドルヒール

ベージュチノパン×キャメルシャツ

ベージュチノパン×キャメルシャツ

ハリのある生地が立体感を生むベージュチノパンに合わせたいのは、パリッとしたキャメルのシャツ。エッジの効いた小物をプラスすれば、チャレンジしにくいワントーンベージュコーデも、女っぽくまとまる。

【今週のユニクロ】コスパ最高! ベージュアンクルチノパンで旬なグラデ&ワントーンコーデ♡

黒ジャケット×ミントワンピース

黒ジャケット×ミントワンピース

甘さの中にもきちんと感があるミントカラーのワンピースを、黒ジャケットでキリリと締めて。働く女性の意思を感じるメリハリあるスタイル。

【2/28のコーデ】いざプレゼン! ミント色ワンピには、意志を感じる黒ジャケットを合わせて

ベージュチノパン×カーキブラウス

ベージュハイウエストパンツ×カーキトップス

幅の広い太めチノパンは、ボリュームのあるバルーン型ブラウスと合わせて。大人の華やぎは、アクセサリーに頼らずシルエットでつくりたい。

初めての人でも簡単に着こなせる【ハイウエストパンツ】の着こなしテクニックQ&A

白ジャケット×黒スキニー×Tシャツ

白ジャケット×黒スキニー×Tシャツ

漆黒スキニーとカジュアルな白Tシャツをクールに仕上げるのは、淡色ジャケットとカーキ色小物。カジュアルながら大人のシックさを感じられるコーデ。

チープ・シックを叶える【深い黒】選びかたのコツ&着こなし実例4

ベージュチノパン×ネイビージャケット×カットソー

ベージュチノパン×ネイビージャケット×カットソー

ベーシックなネイビージャケットにチノパン、ローファーを合わせたマニッシュなスタイル。あえて女性が着るからこそ都会的な雰囲気に!

【10/29のコーデ】仕事も服もジェンダーレスで! マニッシュアイテムをニュートラルな気持ちで取り入れる


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature