【新社会人必見! 好印象な服装36選】スカート派? パンツ派? ジャケットと合わせたいコーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. スーツスタイル
  5. 【新社会人必見! 好印象な服装36選】スカート派? パンツ派? ジャケットと合わせたいコーデ

FASHION

2021.05.07

【新社会人必見! 好印象な服装36選】スカート派? パンツ派? ジャケットと合わせたいコーデ

社会人の服装。今回はレディース向けの新社会人のみなさんも手軽に試せる社会人の服装をご紹介。固くなりすぎずきちんとフォーマルに決まるジャケット×スカート、ジャケット×パンツコーデを多数ピックアップ! 明日からのコーデの参考にしてみて。

【目次】
新社会人におすすめの好印象な服装って?
ジャケット×パンツ派はこう合わせる!
スカート派必見! 新社会人に人気の服装
最後に

新社会人におすすめの好印象な服装って?

パンツ派もスカート派も必見! 好印象が叶う新社会人向けコーディネートをご紹介します。挨拶回りや研修など、初対面のシーンが多い1年目は、第一印象がとても大切です。清潔感があり真面目な印象なのに、どこかおしゃれで親しみやすく話しかけやすいコーディネートを早速確認していきましょう。

・パンツ派はとことんスタイリッシュに
・スカート派は上品さを意識して

ジャケット×パンツ派はこう合わせる!

グレーセットアップ×ノーカラーブラウス

グレージャケット×グレーパンツ

重ね着しづらいセットアップはあったか素材を選ぶのがポイント! もっさりと着込むのはみっともないから、機能に優れたセットアップを味方につけてスッキリしゃきっと過ごしたい。

寒い中の外回りを乗り切る相棒は【あったか素材のセットアップ】

グレーセットアップ×白ボウタイブラウス

グレーセットアップ×白ボウタイブラウス

ベーシックなグレーのジャケット×ワイドパンツは、光沢のあるボウブラウスでプレゼンにも対応。ソフトなブラウスで、マニッシュなツイードのセットアップを女らしく仕上げて。

週3着られる! ツイードセットアップで着回しコーデ

ネイビーセットアップ×白シャツ

ネイビーセットアップ×白シャツ

定番の白シャツを合わせても今っぽく見えるネイビーセットアップ。ほんのり抜け感のあるVカラージャケットだから、きちんと着ても真面目に見えすぎないのがうれしい。

ヘビロテしてもバレない!? 着回し力抜群【ネイビー セットアップ】なら印象変幻自在♡

ベージュセットアップ×ベージュブラウス

まろやかな女っぽさが魅力のキャメルに近いベージュセットアップ。同色のブラウスをインして、ジャケット&パンツをキリッと着こなして。

【ベージュカセット服】着回し7選|上品にヘルシーに着こなしたい!

黒ジャケットパンツスーツ×白レースシャツ

さりげなく光沢のある生地でドレッシーなスーツ。美シルエットのワイドパンツなので、フラット靴でも大人っぽい着こなしに。さらにエレガントな白レースシャツを合わせれば、女っぽさがアップ。

【女っぽ・スーツ】を極めるための4カ条とは?|春夏・通勤スーツ

ライトブルーのパンツスーツ×グレータートルネット

ライトブルーのパンツスーツ×グレータートルネット

一見、着こなしが難しそうなライトブルーのパンツスーツは、インナーをグレータートルにして落ち着きとほっこり感をプラス。ジャケットのかっこよさはそのままにこなれた雰囲気で、ライトブルーの洗練さも際立つ。

お洒落もきちんと感も叶える【ジャケットコーデ】旬の着こなし7DAYS

タートルネックにスカーフの上級パンツスーツコーデ

タートルネックにスカーフの上級スーツコーデ

ネイビーのパンツスーツに黒タートルとダークに落ち着きすぎるコーデには、首元にスカーフを巻いて顔周りを華やかに。約50×50cmのサイズは、2回固結びしても首元でもたつかないからおすすめ。

【小物テクニック】でスーツ姿を華やかに♡|スタイリスト川上さやかさんが指南!

ベージュパンツスーツ×ボルドータートルネック

ベージュパンツスーツ×ボルドータートルネック

インナーのタートルネックを暖かみのあるボルドーにすると、ベージュのスーツもすっきりながら秋冬を意識したほっこりカラーに更新。ビジネスリュックもベージュで揃えてコーデに統一感を。

【Wi-Fiカフェでちょこっと仕事する日】働く35歳の〝あるある〟コーディネート

グレージャケット×ネイビーパンツ×白ブラウス

グレージャケット×ネイビーパンツ×白ブラウス

グレージャケット×ネイビーの細身パンツを合わせたジャケパンコーデ。ダークカラーのボトムスには、淡い色味が華やぎアップのポイントに。ツヤ感のあるスタンドカラーブラウスでセンスアップして。

特別な日にも役立つ! 万能【淡色ツヤブラウス】コーディネート7選

黒タートルネック×ベージュジャケット×デニムパンツ

黒タートルネック×ベージュジャケット×デニムパンツ

ドライな色と長め丈で洗練モードなジャケットには、黒のタートネックで引き締め効果を狙って。デニムパンツでも、上半身が定番カラーコーデ、かつシルク混のジャケットが程よい光沢感を出し上品に決まる。

【長め丈ジャケット】でハンサムに着るジャケパンコーデが今っぽい!

赤みブラウンタートル×赤パンツをネイビージャケットで引き締め

赤みブラウンタートル×赤パンツをネイビージャケットで引き締め

茶色~赤のグラデーションで、一見難易度が高そうな赤ボトムスを攻略! 色気漂うモードな配色には、ネイビーのダブルボタンジャケットでオフィスで浮かないしっくりコーデに変身。

【赤みブラウンタートル】選び方からコーディネートまで|ひとり一枚が得策!

ブラウンパンツスーツ×白カーディガン

ブラウンパンツスーツ×白カーディガン

上半身を美しく見せるマニッシュなパンツスーツコーデ。ツイード地もコンパクトなサイジングのおかげで女らしく着られる。Vネックのカーディガンをインして、袖や裾からちらりと「白」を効かせて。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

ベージュパンツスーツ×ピンクブラウス

ベージュパンツスーツ×ピンクブラウス

ほどよいハリ感による美しいシルエットが叶う、リネン系ジャケパンコーデ。凜々しい顔を引き出してくれるベージュにくすみピンクのブラウスをインして、かっこよさと女らしさのベストバランスを探りたい。

リネン系ベージュが旬! ナチュラルな表情で今っぽく、女っぽいスタイルに!

ネイビージャケット×白パンツ×ブルーシャツ

ネイビージャケット×白パンツ×ブルーシャツ

キリッとした知的な印象のネイビージャケット。程よくきちんと感を演出するならノーカラージャケットがちょうどいい。白の知的配色の力を借りながら、サックスブルーの爽やかなシャツで軽快に着こなして。

【働くアラサーファッション】できる女に見られたいなら【あえて盛らない】が正解

ネイビーパンツスーツ×テラコッタトップス

ネイビーパンツスーツ×テラコッタトップス

信頼感のネイビーに明るいテラコッタのインナーが、デキる女の洗練スーツスタイルに。堅くなりすぎないよう、スーツは女性らしく体にフィットする細身シルエットで、カラートップスや柄バッグを合わせてトレンド要素を盛り込んで。

1年かけて準備してきたテナントのリニューアルに合わせて、朝から各所へあいさつまわり迷わずお気に入りのセットアップで!

ネイビーパンツスーツ×白開襟シャツ

ネイビーパンツスーツ×白開襟シャツ

ネイビーのセットアップスーツに白の開襟シャツで定番知的配色、信頼感のコーデ。小物はクリームベージュで色味は抑えつつまとめれば品よく仕上がる。

先輩からクライアントの引き継ぎ。お気に入りのスーツで挑む

グレーパンツスーツ×黒トップス

グレーパンツスーツ×黒トップス

グレーのシックなパンツスーツには、とろみ素材の黒ブラウスでさりげなくフェミニン要素をプラス。シルバーアクセサリーをちりばめて、大人の洗練コーデに格上げ。

お仕事コーデ拝見! コンサルティング会社勤務・篠原 菜月さん|働く女性のリアルSNAP

黒ジャケット×グレーパンツ×グレータートルニット

黒ジャケット×グレーパンツ×グレータートルニット

黒のノーカラージャケットとグレーパンツできちんと感を演出。コーデはモノトーンでシックにまとめて、スカーフで遊び心をひとさじ加えるとぐっと洗練された印象に。

お世話になった取引先へ挨拶回り。「香山さんが担当でよかった」と言ってもらえてジーン…

ネイビーパンツスーツ×ストライプシャツ

ネイビーパンツスーツ×ストライプシャツ

ほんのり光沢×細身のセットアップスーツなら、マニッシュになりすぎず女性らしさを纏える。ノーカラージャケットで清潔感を演出しつつ、ストライプシャツは今っぽいハンサムな太めライン&ゆるシルエットに更新して洗練度をアップ。

やる気モードで営業する日はセットアップスーツ×ストライプシャツ

黒ジャケット×グレーパンツ×ブルートップス×トレンチコート

黒ジャケット×グレーパンツ×ブルートップス×トレンチコート

黒ジャケット×グレーのセンタープレスパンツで安定のオフィススタイル。インのトップスにブルーを差して、清潔感とクールな印象を引き寄せて。淡色系だから薄いベージュのトレンチともなじんで好バランス。

新しい会社の初出社日。今日から人生の第二章がはじまると思うと楽しみで仕方ないっ!

黒ジャケット×黒パンツ×ブラウンニット

黒ジャケット×黒パンツ×ブラウンニット

黒のシンプルなジャケパンも、ノーカラージャケットですっきり&おしゃれ見えを意識。インナーにテラコッタブラウンの旬カラーを差せば、定番コーデが一気に洗練モードスタイルへ早変わり!

黒のジャケパンスタイルをインナーでおしゃれに

ネイビーパンツスーツ×白ニット

ネイビーパンツスーツ×白ニット

着回し力抜群、ネイビーのパンツスーツ。ノーカラージャケットに白ニットを合わせて爽やかに、洗練された雰囲気を纏って。トレンド小物でコーデの鮮度を高めて。

【THE SUIT COMPANYの微光沢スーツ】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

ストライプ黒スーツ×淡グレーハイネック

ストライプ黒スーツ×淡グレーハイネック

スーツのストライプが縦ラインを強調し、スタイルアップにひと役買ってくれる。シンプルなシャツよりもハイネックのインナーを選ぶと、こなれた感じになり大人っぽく女性らしいやわらかな印象にも。

【黒スーツの着こなし】職種別SNAP|代表8人のセンスが光ります♪

スカート派必見! 新社会人に人気の服装

グレージャケットスカートスーツ×黒ニット

顧客の声を元にサイジングを微調整してサンプルを製作する徹底ぶりで、ユーザーからも「体なじみがとにかくいい」と好評のスカートスーツ。首に沿って立ち上がるすっきりした襟まわりが、大人な印象に着こなせるポイント。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

グレージャケット×グレーロングスカート

グレージャケット×グレーロングスカート

ボトム選びにひと工夫! ディテールを加えれば〝スーツだけど華やか〟が叶う! パンプスのヒールやバッグにメタリックな要素を加えると、メリハリがUP。

会食なら… ボトム選びを工夫してスーツでドレスアップを叶えて

ブラウンジャケット×ブラウンスカート

セットアップ以外は、インナーも小物も黒でまとめて。インには、Vネックのリブカーディガンがおすすめ。リブやボタンの立体感が奥行きのある装いを叶えてくれる。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!|きちんと感もトレンド感も、楽々手に入る♪

グレーハイネックニット×黒ジャケット×ベージュスカート

グレーハイネックニット×黒ジャケット×ベージュスカート

黒・ベージュ・グレーとベーシックカラーでまとめたセットアップは、落ち着いた印象でオフィスでも馴染む着こなし。マンネリにならないように、足元はパープルパンプスでアクセントを。

今日の靴選び【ネブローニ】冬も春も使える! パープル色パンプス

ベージュジャケット×グレータイトスカート×ブラウンカットソー

ベージュジャケット×グレータイトスカート×ブラウンカットソー

ベージュ×グレーのニュアンス配色を、ゆるシルエットのジャケットでかっこよく仕上げたコーデ。腰にかかるロング丈だからビッグトレンチの感覚でラフに着て。インのブラウントップスで引き締めて。

洗練サファリな「ジャケパン」できました!

グレージャケット×白タイトスカート×黒ニット

グレージャケット×白タイトスカート×黒ニット

オーバーシルエットのグレージャケットに白のタイトスカートを合わせた、ハンサムなスーツコーデ。ハイウエストのタイトスカートに黒ニットをインして、さりげなくスタイルアップを。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

黒ノーカラージャケット×濃紺スカート×ラベンダーブラウス

黒ノーカラージャケット×濃紺スカート×ラベンダーブラウス

眺め丈の濃紺タイトスカートにノーカラージャケットを合わせた通勤服コーデ。インナーをラベンダーに替えて、新入社員とは違うスーツ風スタイルに更新して。

スーツ風スタイルをラベンダートップスで一新!

黒セットアップスーツ×グリーントップス

黒セットアップスーツ×グリーントップス

黒セットアップのスーツにグリーンの鮮やかなトップスを合わせたコーデ。女性らしさを演出する、長め丈のスカートに入ったサイドスリットがエレガント。ヒールパンプスで上品にまとめて。

お仕事コーデ拝見! 医療機器メーカー勤務・下田 悠さん|働く女性のリアルSNAP

黒ワンピース×ノーカラージャケット

黒ワンピース×ノーカラージャケット

黒のひざ下丈ワンピースにノーカラージャケットの上品な黒コーデ。ノーカラージャケットの抜け感と、テールカットのワンピースのエレガントさが、より洗練された印象に。

お仕事コーデ拝見! 金融関連会社勤務・荒木真実さん|働く女性のリアルSNAP

白タイトスカート×白ジャケット×ストライプシャツ

白タイトスカート×白ジャケット×ストライプシャツ

白の上下でクリーンさと好印象が引き立つコーデ。タイトスカートでスタイルアップを狙いつつ、ジャケットのオフホワイトとインのストライプシャツで奥行きを持たせて。パンプスは落ち着いたグレーで、コーデを引き締めながらも優しげな表情に。

退職まであと2日。事務作業を進めていたら…昨日不在で会えなかった取引先が来社!

黒タイトスカート×グレージャケット

黒タイトスカート×グレージャケット

ジャケットに黒タイトスカートのかっちり定番スタイル。堅すぎず、洗練された女っぽいコーデに格上げするならとろみ素材を取り入れるとうまくいく。シャープな辛口小物でアクセントをつけるのも◎。

素敵なシンプルって「堅すぎない」ことなんです! エディター三尋木奈保が指南

ブルーフレアスカート×黒ジャケット×水色トップス

ブルーフレアスカート×黒ジャケット×水色トップス

水色トップスとブルーのロングフレアスカートでつくる涼やかなブルーコーデを、黒のノーカラージャケットでキリッと引き締めた、信頼感あふれるコーデ。ブルーとも相性のいい茶系のベルトでウエストマークして、女性らしさもプラスして。

【信頼されたい日のコーデ】ノーカラージャケット×爽やかな大人ブルー

黒ワンピース×ノーカラージャケット

黒ワンピース×ノーカラージャケット

黒ジャケットとワンピースのオールブラックコーデ。黒のワントーンでも裾のディテールがきれいなワンピースだからシックに華やぎ感を出せる。小物でカラーを差して女性らしい装いに。

社外で打ち合わせの日のジャケットスタイル

最後に

パンツ派もスカート派も必見の新社会人向けおすすめコーディネートをご紹介していきました。「誰がみても好印象」を崩すことなく、おしゃれなこだわりも意識したバランスの良い組み合わせを楽しみましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature