Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 2020年梅雨のおすすめコーデ10選【決定版】トレンドを押さえた着こなし術を研究♡

FASHION

2020.05.28

2020年梅雨のおすすめコーデ10選【決定版】トレンドを押さえた着こなし術を研究♡

6月は気温が高くなるだけでなく、雨の続く日が多いもの。そんな梅雨は服装も悩んでしまいますよね。今回はそんな梅雨を乗り切るおすすめの「梅雨コーデ」をご紹介します。雨の日のポイントや今年のトレンドをおさえて、雨の日のコーデの参考にしてみてください。

【目次】
2020年梅雨コーデの注意ポイントは?
2020年おすすめしたい梅雨コーデ10選♡ 今旬に着こなして
最後に

2020年梅雨コーデの注意ポイントは?

(c)Shutterstock.com

じとじとと雨が降り続き、連動するかのように気分も沈みがちな梅雨。季節の変わり目でもあり、朝夜の気温差も激しい梅雨時期は、コーデを考えるのにも苦労しますよね。しかし、こんな時期こそ、おしゃれをして気分を上げたいもの。2020年の梅雨を乗り切る、旬コーデを厳選して紹介します。

コーデを紹介する前に、雨が降る日には避けたいアイテムを挙げていきます。「今日は雨だ」とわかっている日には控えるのがベターですよ。

1:〈雨の日はNGなアイテム〉革製品のバッグ、靴

革製品のバッグや靴は、雨の日の使用をできるだけ控えましょう。本革のアイテムは水に弱く、濡れるとシミや色落ち、形が変形することもあります。また、濡れた後はしっかり乾かさないと、カビが発生することも! 一度濡れてしまうと、ケアにも手間がかかるので、雨の日は革製品を使わない方がいいでしょう。

2:〈雨の日はNGなアイテム〉透け感のある洋服(シースルー素材、シフォン素材、レース等)・白い洋服・デニム素材

続いてのNGアイテムは、透け感のある洋服。シースルーのトップスやシフォンのスカートなどは、普段なら上品でセクシーな透け感を演出してくれますが、雨に濡れると透け感が強調され、肌や下着まで透けてしまうことも。

色っぽいを通り越して、だらしのない人になってしまうので、雨の日はやめておいたほうがいいでしょう。同じく白い洋服も濡れると透けるので、控えたほうがいいですよ。

また、雨の日のデニム素材も要注意。デニム素材は、水に濡れると色落ちが起こり、他の服に色が移ってしまうことがあります。お気に入りの洋服をダメにしないためにも避けたほうがいいでしょう。

3:〈雨の日はNGなアイテム〉フルレングス丈のスカートやパンツ

足元ギリギリの長さのゆるっとしたパンツやスカートはトレンドですね。しかし、雨の日の濡れた地面のことを考えると、フルレングス丈は我慢したほうが良さそうです。

雨の日は足元も不安定になるので、フルレングス丈だと、自分で裾を踏んだり、誰かに踏まれたりというリスクもつきまといます。濡れる面積も必然的に大きくなるので、洗濯やクリーニングも大変。丈の長いファッションは晴れている日に楽しんでくださいね。

2020年おすすめしたい梅雨コーデ10選♡ 今旬に着こなして

雨の日に楽しめる梅雨コーデ10選をワンピース、スカート、パンツに分けて順にご紹介していきます。雨の日のコーデの参考にしてみてくださいね。

◆ワンピース

【1】ソフトトレンチコート×とろみワンピース×フラットシューズ

梅雨は朝晩冷えるのに、昼間は蒸し暑かったり、体温調節が難しい季節。しかし、シャツワンピとソフトトレンチコートの組み合わせなら、寒暖差の心配がいらなくなりますね。雨が降る日も、リッチ感のあるコーデで他の人に差をつけましょう。

【自分メンテナンス日のコーデ】リラックスできて1枚でサマになるワンピが GOOD

【2】カーディガン×ワンピース×サンダル

天気が不安定な時は、ワンピースにカーディガンを肩掛けするなどして、簡単に温度を調節できるようにしておくのもおすすめ。足元は濡れても大丈夫なスポーティなサンダルを合わせれば、雨の日も怖くない!

【梅雨】突然の雨に備えて、プロがしている天気が不安定な日の工夫4

◆スカート

【3】パーカー×プリーツワンピ×ダッドスニーカー

雨の日もパーカーがあれば心丈夫! スポーティなパーカーとプリーツスカートを合わせて、上品カジュアルに。ダッドスニーカーを履けば、雨の日でもアクティブに過ごせますよ。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

【4】レインコート×レインブーツ

雨の日に頼りになるのは、やっぱりレインコートとレインブーツ! 長めの丈のレインコートを選べば、ボトムまで雨から守ってくれます。

雨模様の日はレインコート×ブーツで完全防備♪

【5】レインコート×ベージュのワントーンコーデ

雨の日に外で打ち合わせという日は、レインコートはもちろん足元まで雨仕様で固めて。レインコートの下は、ベージュのフェミニンなワントーンコーデにして上品に。ウォッシャブルな洋服なら、帰宅しだい洗濯機に入れるとすっきりします。

降水確率90%の日の外回り。大雨でも仕事は待ってくれないからレインコートが頼りになります!

◆パンツ

【6】キャップ×シャツ×パンツ×スニーカー

湿気によって髪が広がりやすいのも梅雨の特徴。崩れがちなヘアはキャップをかぶってカバーするのもおすすめです。柔らかくて品のあるブラウンのシャツとレディなベビーピンクを合わせて小粋な雰囲気に。

トレンドカラーを着こなしてカジュアルモードに【旬ブラウンの着こなし3選】

【7】ジャケット×パンツ×ローファー

ローファータイプのレインシューズなら、足が蒸れにくいので、1日中ストレスなく履いていられる! 白×ブルートーンのマニッシュなコーデで雨の日も爽やかに。

ローファーのレインシューズ×パンツでマニッシュに

【8】レインコート×防水加工シューズ

梅雨時期は、防水加工のシューズを持っていると重宝します。寒い雨の日には、ロング丈のレインコートも活躍! 淡い色のコーデと合わせれば、明るい気分に。

ロング丈レインコートで小雨な日も爽やかに♪

【9】リネンのジャケット×パンツ

気温も気候も読みづらい梅雨は、通気性も速乾性もあるリネン素材のアイテムが大活躍! リネン混素材のジャケパンなら、梅雨の湿気にも負けず、仕事にも集中できます。

リネン混素材ジャケパンできちんと感&爽やかさを演出して!

【10】シャツ×パンツ×フェイクスウェードパンプス

『THE・雨の日用』になりがちな梅雨コーデですが、このフェイクスウェードパンプスは『雨の日感』ゼロなのが大きな魅力。撥水&防汚加工が施されているため、晴れの日と同じ気分で履けます。雨の日に強い、ポリエステル混のパンツと合わせて。

【梅雨】土砂降りの日はこの名品に限る! おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

最後に

(c)Shutterstock.com

梅雨のおすすめコーデをご紹介してきましたが、いかがでしたか? 雨の日こそ楽しめるファッションアイテムはたくさんあります。上手に使って、梅雨をおしゃれに乗り切りたいですね!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature