Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 【2022年最新の梅雨コーデ26選】雨の日でもトレンドを押さえた大人の着こなし術

FASHION

2022.05.21

【2022年最新の梅雨コーデ26選】雨の日でもトレンドを押さえた大人の着こなし術

6月は気温が高くなるだけでなく、雨の続く日が多いもの。そんな梅雨は服装も悩んでしまいますよね。今回はそんな梅雨を乗り切るおすすめの「梅雨コーデ」を紹介します。雨の日のポイントや今年のトレンドをおさえて、雨の日のコーデの参考にしてみてください。

【目次】
雨の日もおしゃれにきめる梅雨コーデ
梅雨コーデのポイント!
スカート×梅雨のおすすめコーデ
パンツ×梅雨のおすすめコーデ
ワンピース×梅雨のおすすめコーデ
最後に

雨の日もおしゃれにきめる梅雨コーデ

雨が降り続き、呼応するかのように気分も沈みがちな梅雨。季節の変わり目でもあり、朝夜の気温差も激しい梅雨時期は、コーデを考えるのにも苦労しますね。こんな時期こそ、おしゃれをして気分を上げたいもの。梅雨を乗り切る、旬コーデを厳選して紹介します。

〈POINT〉
・雨の日に避けたいアイテムは? メイクをしたあとに使える
・通勤時にも休日スタイルも! アイテム別雨の日コーデ
・『雨対策』感を出さない大人の着こなし

梅雨コーデのポイント!

(c)Shutterstock.com

コーデを紹介する前に、雨が降る日には避けたいアイテムを挙げていきます。「今日は雨だ」とわかっている日には控えるのがベターですよ。

1:〈雨の日はNGなアイテム〉革製品のバッグ、靴

革製品のバッグや靴は、雨の日の使用をできるだけ控えましょう。本革のアイテムは水に弱く、濡れるとシミや色落ち、形が変形することもあります。また、濡れた後はしっかり乾かさないと、カビが発生することも! 一度濡れてしまうと、ケアにも手間がかかるので、雨の日は革製品を使わない方がいいでしょう。

2:〈雨の日はNGなアイテム〉透け感のある洋服(シースルー素材、シフォン素材、レース等)・白い洋服・デニム素材

続いてのNGアイテムは、透け感のある洋服。シースルーのトップスやシフォンのスカートなどは、普段なら上品でセクシーな透け感を演出してくれますが、雨に濡れると透け感が強調され、肌や下着まで透けてしまうことも。色っぽいを通り越して、だらしのない人になってしまうので、雨の日はやめておいたほうがいいでしょう。同じく白い洋服も濡れると透けるので、控えたほうがベター。

また、雨の日のデニム素材も要注意。デニム素材は、水に濡れると色落ちが起こり、他の服に色が移ってしまうことがあります。お気に入りの洋服をダメにしないためにも避けたほうがいいでしょう。

3:〈雨の日はNGなアイテム〉フルレングス丈のスカートやパンツ

足元ギリギリの長さのゆるっとしたパンツやスカートはトレンドですが、雨の日の濡れた地面のことを考えると、フルレングス丈は我慢したほうが良さそうです。

雨の日は足元も不安定になるので、フルレングス丈だと、自分で裾を踏んだり、誰かに踏まれたりというリスクも考えられます。濡れる面積も必然的に大きくなるので、洗濯やクリーニングも大変。丈の長いファッションは晴れている日に楽しんでみて。

スカート×梅雨のおすすめコーデ

スポーティ防水透湿アウター

スポーティ防水透湿アウター

雨の日は、ハイスペックなアウターでセンスよく通勤できる♡ アウトドアブランドの防水透湿アウターで雨の日の通勤も快適に! ドライなトーンのグリーンが着こなしのアクセント。

雨の日通勤はスポーティアウターで颯爽と!

マウンテンパーカー×黒フレアスカート

マウンテンパーカー×黒フレアスカート

雨の日に大活躍のマウンテンパーカー。ボックスシルエットが程よいラフさも演出。小洒落たバイカラーには、黒のスカートで合わせて全身黒のアクセントに!

雨の日は頼れるブランドのマウンテンパーカーにおまかせ!

華やかパープルピンクのフレアスカート

華やかパープルピンクのフレアスカート

日中暑くても、汗染み防止加工が施されたカットソーなら、汗を気にせずおしゃれが楽しめる! 雨が降っても華やかなスカートで着映えを狙いテンションアップ!

予定がある日は、華やかなスカートで着映えを狙って

鮮やかなレッドスカート×ブルートップス

鮮やかなレッドスカート×ブルートップス

鮮やかなレッドスカートとブルーの配色が雨の日の気分も弾む♪ 主役カラー同士の華やかな配色は、黒レザーが効いた夏小物で着こなしを引き締めるのも忘れずに。

鮮やかなレッドとブルーを大胆に着こなして

アニマル柄スカート×コンバットブーツ

アニマル柄スカート×コンバットブーツ

すっきりしたサイドゴアのコンバットブーツが雨の日もかっこよくきまる。派手めスカートを気張らず取り入れるのにも間違いのない選択!

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは? トレンドコーデ6選

ニットスカート×マウンテンパーカー

ニットスカート×マウンテンパーカー

ビッグシルエットの撥水機能付きパーカーをばさっと羽織るだけで通勤服もさらっとこなれる! 通勤コーデにスポーティアイテムは一点投入してみると、案外すっきりきまります。

スカート×スリットレスレギンス

スカート×スリットレスレギンス

タイトシルエットスカートにレギンスをレイヤード。肌に直接水滴や泥がつかないスリットレスのタイプがおすすめ。外を移動する日も多い時は跳ね返りで服が汚れないよう、薄い色やフレアシルエットのアイテムを避けるのがポイント。

いよいよ【梅雨】入り! プロが教える、雨の日コーディネートのポイント4

ライトブルースカート×ゴム底サンダル

ライトブルースカート×ゴム底サンダル

スカート×ジャケットのスマートコーデに抜け感を出すヌードカラーのゴム底サンダル。素足でもソックスでもしっかりホールドして雨の日も歩きやすい。

防水・撥水機能で梅雨通勤が快適に♪ アウトドアブランドのデイリー活用術

ローズピンクスカート×ハイテクスニーカー

ローズピンクスカート×ハイテクスニーカー

きれいめスタイルにも映えるエレガントなローズピンクのパネルタイト。マウンテンパーカーに白ハイテクスニーカーを合わせて、一気にこなれたモードカジュアルへ♪

ローズピンクは小物使いでモードカジュアル方向に

パーカー×プリーツワンピ×ダッドスニーカー

パーカー×プリーツワンピ×ダッドスニーカー

雨の日もパーカーがあれば心丈夫! スポーティなパーカーとプリーツスカートを合わせて、上品カジュアルに。トレンドのダッドスニーカーを履き、今どきを演出。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

レインコート×レインブーツ

レインコート×レインブーツ

雨の日に頼りになるのは、やっぱりレインコートとレインブーツ! 長めの丈のレインコートを選べば、ボトムまで雨から守ってくれる。

雨模様の日はレインコート×ブーツで完全防備♪

パンツ×梅雨のおすすめコーデ

長め丈レインコート×細身パンツ

長め丈レインコート×細身パンツ

防水、透湿などアウトドアに欠かせない機能が詰まったボクシーなロングアウター。細身パンツでスタイリッシュに着こなすのが働く大人女子の定番。やわらかいベージュならカラーパンツとも相性抜群。

長め丈レインコートをおしゃれに着こなすなら… 細身ボトムですっきりと!

レインコート×ミントグリーンパンツ

レインコート×ミントグリーンパンツ

こなれ度抜群のミントグリーンパンツ×ブラウンコーデ。レインコートをはおる休日のお出かけにも、さわやかでこっくりした配色が大人の魅力アップにつながる。

小雨予報の日なら、お出かけはレインコートで♡

撥水テーパードパンツ

撥水テーパードパンツ

豪雨の日でもストレスフリーな撥水テーパードパンツ。端正な黒パンツとボーダーカットソーでフレンチシックな着こなしを。

雨の日でもおしゃれしたい♡ 撥水パンツでフレンチシックコーデ

白パンツ×シルクブラウス

白パンツ×シルクブラウス

洗えるシルクブラウスは雨の日に役立つ優秀トップス。きれいめな着こなしが必要な会食などのシーンでも、雨や泥跳ねも気になりにくい撥水加工の白パンツでクリーンに仕上げれば完璧。

会食の日は、シルクブラウスで品良く華やかに♪

ボーダートップス×黒パンツ

ボーダートップス×黒パンツ

ボーダーやスニーカーなど、カジュアルなアイテムを取り入れるときは、黒でカチッと引き締めて。大きめのレザーバッグを合わせることもラフすぎない雰囲気に仕上げるコツ。

カジュアルなトップスには締め色のボトムを!

キャップ×シャツ×パンツ×スニーカー

キャップ×シャツ×パンツ×スニーカー

湿気によって髪が広がりやすいのも梅雨の特徴。崩れがちなヘアはキャップをかぶってカバーするのもいいですね。柔らかくて品のあるブラウンシャツとレディなベビーピンクパンツを合わせて小粋な雰囲気に。

トレンドカラーを着こなしてカジュアルモードに【旬ブラウンの着こなし3選】

ジャケット×パンツ×ローファー

ジャケット×パンツ×ローファー

ローファータイプのレインシューズなら足が蒸れにくく、1日中ストレスなく履いていられる! 白×ブルートーンのマニッシュなコーデで雨の日も爽やかに。

ローファーのレインシューズ×パンツでマニッシュに

レインコート×防水加工シューズ

レインコート×防水加工シューズ

梅雨時期は、防水加工のシューズを持っていると重宝します。寒い雨の日には、ロング丈のレインコートも活躍! 淡い色のコーデと合わせれば、明るい気分に。

ロング丈レインコートで小雨な日も爽やかに♪

リネンのジャケット×パンツ

リネンのジャケット×パンツ

気温も気候も読みづらい梅雨は、通気性も速乾性もあるリネン素材のアイテムが大活躍! リネン混素材のジャケパンなら、梅雨の湿気にも負けず、仕事にも集中できる。

リネン混素材ジャケパンできちんと感&爽やかさを演出して!

シャツ×パンツ×フェイクスウェードパンプス

シャツ×パンツ×フェイクスウェードパンプス

『THE・雨の日用』になりがちな梅雨コーデ。このフェイクスウェードパンプスは『雨の日感』ゼロなのが大きな魅力。撥水&防汚加工が施されているため、晴れの日と同じ気分で履ける。雨の日に強い、ポリエステル混のパンツと合わせて。

【梅雨】土砂降りの日はこの名品に限る! おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

ワンピース×梅雨のおすすめコーデ

ドラマティック黒ワンピ×チェックジャケット

ドラマティック黒ワンピ×チェックジャケット

都会的ムードを叶える黒ワンピ×白のさわやかなアクセント。チェック柄のロングジャケットを羽織って都会的に仕上げるのが大人っぽい。足元にはボルドーをひとさじプラスしてほんのりとモード感を添えて。

ドラマティックな黒ワンピをチェックジャケットで都会的なムードに

ストライプワンピース×レインスニーカー

ストライプワンピース×レインスニーカー

ベーシックなウォータープルーフスニーカーをチョイス。白のソールが抜け感をつくってくれるから、スカートやワンピースなどにも好相性。

防水・撥水機能で梅雨通勤が快適に♪ アウトドアブランドのデイリー活用術

シャツワンピース×黒パンツ

シャツワンピース×黒パンツ

いかにも『雨対策です!』という着こなしを自然に避ける爽やかな仕上がり。野暮ったくなりがちな雨の日コーディネートから涼し気な配色をMIXしてきれいめを意識。

カーディガン×ワンピース×サンダル

カーディガン×ワンピース×サンダル

雨が止むと蒸し暑くなることも多い梅雨の時期。不安定な日にはノースリーブのワンピースにカーディガンを肩掛けすれば温度調節も簡単に叶う。一見すると機能服に見えない撥水加工の施されたワンピースも魅力的。

【梅雨】突然の雨に備えて、プロがしている天気が不安定な日の工夫4

最後に

不安定な天気で気分が盛り下がってしまうことも多い梅雨の時期。万全の雨対策をオシャレにできれば通勤も休日のおでかけも楽しみに! 雨の日こそ楽しめるファッションアイテムはたくさんあります。上手に使って、梅雨をおしゃれに乗り切りたいですね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature