ブルーニットおすすめコーデ20選【2024年冬】最新のレディース着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. ニットコーデ
  5. ブルーニットおすすめコーデ20選【2024年冬】最新のレディース着こなし

FASHION

2024.02.12

ブルーニットおすすめコーデ20選【2024年冬】最新のレディース着こなし

冬コーデに差し色をするなら「ブルーニット」がおすすめ!冬に取り入れたくなるレディース向けのブルーニットコーデをピックアップ。参考にしたいパンツやスカート、アウターとの組み合わせも。お気に入りのブルーニットコーデを探してみて。

冬のオシャレに【ブルーニットコーデ】

寒色のブルーは、着るだけで冬の空気になじむ今の時期にぴったりなカラー。ブルーニットは、ネイビーと同じ要領で合わせやすく使いやすいのも◎ そんなブルーニットと合わせるボトムスやアウターは?おすすめのコーデをチェックしてみて!

〈Point〉
・凛としたブルーの色味で大人っぽく
・甘さよりも上品な印象に
・ワントーン仕上げでおしゃれ上級者見え

〈ブルーニットを着回し〉お手本コーデ3つ

発色のよさと肌なじみのよさを両立する、絶妙なブルーのニットカーディガン。ボタンの開け閉めで、様々な着こなしが楽しめるコツはこちら!

1:ニットと重ねて、ツインニットの気品を♡

水色カーディガン×水色ニット

同じ素材のノースリーブニットとセット使い。カーディガンはラフにはおり、ボトムは白いカーゴパンツを合わせて、上品でリラクシーなコーデの完成!

2:ジャケットからのぞかせて、ジェントルマンムード

ブルーのVネックニットカーディガン×白カットソー×チェック柄ジャケット

ジャケットからのぞかせるとベスト的なムードが漂うのが、Vネックカーディガンのいいところ。ブルーの爽やかさが、インナーの白でより映える。

3:スウェットに巻いて、小物的にも

水色カーディガン×スウェット

ストライプシャツ×ロゴスウェットというカジュアルな重ね着に、ブルーニットのカーディガンをひと巻き。大人の遊び心あるワンランク上の着こなしに。自然と目線が上がって、全身をすらっと見せてくれるうれしい効果も!

おすすめはシュッと見えるVネック!「きれい色カーディガン」の着回しサンプル3

ブルーニットのおすすめレディースコーデ

上品なブルーニットは、モノトーンコーデとも相性よく、辛口な雰囲気をスタイリッシュにまとめてくれます。パキっとした濃いブルーは存在感が際立ち、薄いブルーは柔らかい印象に、くすみブルーは様々なカラーボトムスともなじみやすいのが魅力。

ブルーニット×ツイードスカート

ブルーニット×ツイードスカート

清涼感のにじむブルー、さりげないスパンコールディテール、丸みのあるシルエット…。一見シンプルなのに、取り入れるだけで更新感が手に入るクルーネックニットは、大人の冬おしゃれを底上げしてくれる存在。マルチカラーのツイードスカートやスニーカーで、遊び心たっぷりに仕上げるのが今の気分!

大人の冬おしゃれを底上げしてくれる!PLSTの優秀青ニット

ブルーグレーのニット×黒のプリーツエコレザースカート

ブルーグレーのニット×黒のプリーツエコレザースカートコーデ

シルクをブレンドしたフォックスファーのシャギーのブルーニット。ふわふわとした質感で柔らかい雰囲気に。黒のエコレザープリーツスカートで縦方向へ視線を流すと好バランスに決まる。

冬こそ甘く優しい「ふんわりニット」! おすすめコーデ5選

ブルーニット×白スカート

きれい色ざっくりニット×白スカート

きれい色のオーバーサイズざっくりニットは、デニムを合わせたくなるところ、あえて真っ白なサテンスカートを。これが上級者風の着こなし方。

キレイ色ニットのボトム考♡ デニム以外のおすすめは…

ブルーのノルディックニット×シャツ×スカイブルーコート

ベビーブルーのノルディックニット×シャツ×スカイブルーコート

元々清潔感があるカラーゆえ、大胆に重ねても爽やか仕上がりになるのがブルーの長所。濃淡あるブルーを合わせて、遊び心満載な着こなしに。

冬の街には、ブルートーンの着こなしが新鮮に映える!

ブルーニット×タフタスカート

ブルーニット×黒スカートコーデ

ウエストからたっぷり広がるシルエットの光沢スカートには、すっきりシンプルなニットがグッドバランス。直線的なボートネックでシャキッときめて。

クラシカルなスカートをシャキッと着こなすコツは?

ブルータートルニット×Gジャン×ブルージャケット×白パンツ

ブルージャケット×Gジャン×ブルーニット×白パンツコーデ

ツイード、デニム、ニットと素材感の異なるブルーを重ねて、立体的で洒落た着こなしに。重ね着しても、ブルーの軽快さが相まって重たさを回避。

異素材のブルーを重ねた奥行きのある冬の着こなし♡

ブルーニット×白T×グレージレ×デニム

ブルーニット×白T×グレージレ×デニム

鮮やかなブルーニット×ブルーデニムは色味の系統が近い分メリハリが出にくい着こなしに… そんなとき、白Tを一枚インするだけで洗練された印象が高まる。

季節の変わり目こそジレの出番! カジュアルも大人顔に♡

ブルーニット×キャメルコート×デニム

キャメルコート×ターコイズニット×デニムパンツコーデ

ふんわりと毛足の長いシャギー素材のコートは、地味になりがちな冬の装いに、リッチ感とかわいげを演出してくれる。ネオンカラーのニットや黒デニムでキリッとしたカジュアルに振りきると、甘さがセーブされて今っぽく着地。

旬のシャギーアウターは辛口カジュアルに着るのが気分♡

ブルーニット×ロングコート×グレーパンツ

薄ブルーニット×ロングコート

暗い色になりがちな冬のコーデを、鮮やかなブルーニットでフレッシュに。ブルーのニットにロングコートも、ボリューミーなスニーカーがあればのっぺり見えず、バランスアップ。

シンプルな着こなしをインパクトスニーカーで立体的に!

ブルーニット×白プリーツスカート

ブルーニット×白プリーツスカート

品のよいプリーツスカートは、腰を覆う丈感のトップスをタックアウトして着るのが今どき。ブルー×白でコントラストを味方にすれば、きれいめ印象に着地。

トップスをタックアウト。きれいめの着こなしを叶えるコツは?<Oggi専属読者モデル志村さんの悩み解決>

ブルーのVネックニット×アイシーグレーパンツ

ブルーのVネックニット×アイシーグレーパンツコーデ

明るいブルーのニットは、清潔感のあるアイシーグレーのパンツを合わせてワントーンライクな装いに。幼く転びがちな淡いブルーは、Vネックセーターやポインテッドパンプスでキレよく。

ブルーを秋冬に着こなすなら!? 同系色でまとめると上手くいく! コーデ6選

ブルーニット×黒パンツ×黒コート

ブルーニット×白バッグ

きれい色のブルーニットと黒の着こなしには、清涼感ある白のバッグで抜け感をプラス。足元はパイソン柄のフラットシューズで鮮度を上げて、モードな味付けを。

キレイ色ニットはモードな足元でキレ味よく!

ブルーニット×白スポーティーアウター×黒スカート

ビッグシルエットのスポーティアウター×ブルーニットコーデ

真っ白なスポーティアウターはオーバーサイズで今っぽく振りきって、ニットはきれい色のブルーをチョイス。トレンド感を前面に出しつつ、鮮やか色も黒も受け止めるクリーンな白の応用力はさすが。

大人のスポーティアウター♡

おしゃれに着回す! ブルーのニットカーディガン&ベストコーデ

ボタンを締めてトップス風に着こなしたり、Vネックをいかして顔回りをすっきりさせたりと、着回し力の高いニットカーディガン。主役級のニットベストは他アイテムをシンプルにまとめて。

ブルーニットカーディガン×デコラ襟ブラウス×デニム

きれい色ざっくりニットカーディガン×デコラ襟ブラウス×デニムコーデ

ゆるニットは、デコラティブな襟を出すレイヤードで大人の甘さスタイルに。チャンキーなブルーのニットカーディガンとのテイストミックスやバギーデニムで、流行のレトロムードに。

秋旬ファッションは、デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

ブルーニットカーディガン×柄Tシャツ×白パンツ

モブルーのニットカーディガン×柄Tシャツ×白パンツコーデ

淡いブルーのふんわりニット×ツヤてろパンツ。冬らしいリッチな素材感のメリハリで、やさしげな佇まいがより洗練された印象に。

ゆったり気分の土曜日… モヘアで大人かわいいムードに♡

ブルーのVネックカーディガン×デニム

ブルーVネックニット×デニム

淡いブルーのニットカーディガン×色あせたブルーデニムというカジュアルな装いは、Vネックで首まわりをすっきりと見せると野暮ったく見えず、ヘルシーな印象に。

ボッテガ・ヴェネタのバッグでデニムスタイルを格上げ!

ブルーのニットベスト×ボウタイブラウス×ブルースカート

ブルーのざっくりニットベスト×ボウタイブラウス×ブルースカートコーデ

ボウタイブラウスやフレアスカート、甘いアイテム選びが逆にモードさを加速させる。ふだんは優等生な印象のブルーもぐっとおしゃれさが増して。

ブルーを秋冬に着こなすなら!? 同系色でまとめると上手くいく! コーデ6選

最後に

冬のコーデをブラッシュアップししてくれる「ブルーニット」。淡いブルーはやさしい印象に、ネイビーに近いブルーはコーデをしっかり締めてくれる万能アイテム。日々のおしゃれにブルーニットを上手に取り入れてみてください。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.14

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。