雨通勤も、撥水パンツがあればストレスなし! ブランド厳選6本を紹介! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 雨通勤も、撥水パンツがあればストレスなし! ブランド厳選6本を紹介!

FASHION

2021.06.18

雨通勤も、撥水パンツがあればストレスなし! ブランド厳選6本を紹介!

梅雨の時期に大活躍! アウトドアブランドで見つける、優秀な「撥水パンツ」の着こなしをご紹介します♪

【撥水パンツ】は端正な黒一択で!

高機能パンツがワードローブにあれば雨の日だって無敵! ゆるっとしたリラクシーなシルエットが多いから通勤を見越した黒を選んで、大人っぽさをマークしたい。

アウトドアブランドの撥水パンツなら、ココが優秀!

泥はねも気になりにくい撥水パンツ。ストレッチが利いてるなど動きやすさを考えられている点も◎。

AIGLE(エーグル)

カジュアルに徹しても黒パンツなら大人の表情

アジャスターベルトが小洒落たアクセントに。

パンツ¥15,400(エーグル カスタマーサービス〈エーグル〉) Tシャツ¥4,994(フリークス ストア渋谷) 肩に掛けたニット¥18,700(ウィム ガゼット 丸の内〈ウィム ガゼット〉) トートバッグ¥4,400(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ウエストポーチ¥7,150(スノーピーク) 靴¥14,850(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥20,900(プリュイ トウキョウ〈プリュイ〉) 傘/スタイリスト私物

Goldwin(ゴールドウイン)

コンサバに着るリラクシーなパンツが今また新鮮

タック入り&ストレッチ素材でらくちん。パンツのイメージに合わせたメンズライクな雰囲気にまとめるとかっこいい。

パンツ[メンズ]¥19,800(ゴールドウイン 丸の内〈ゴールドウイン〉) ジャケット¥13,200(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈nano・universe〉) シャツ¥18,920(シップス 有楽町店〈シップス〉) バッグ¥8,990(プラステ) 靴¥8,800(エスケーパーズオンライン〈TKEES〉) イヤリング¥5,500(アルアバイル) 傘¥2,310(ワールドパーティー〈ダブリュピーシー〉)

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

パンツのストレート感を生かしてミニマムに徹して

デイリーコーデに合わせやすいドライな質感の一本。美しいストレートシルエットだからトップスをタックインしたミニマムスタイルもサマになる。ベージュ系の小物で強さを緩めて着こなすのがちょうどいい。

パンツ¥24,200(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ザ・ノース・フェイス〉) ニット¥20,900(アーセンス ルミネ新宿1〈アーセンス〉) バッグ¥9,900(アダム エ ロペ) 靴¥8,690(マミアン カスタマーサポート〈マミアン〉) ピアス¥2,640(ロードス〈オギー〉)

Marmot(マーモット)

トップスレイヤードでシンプルな中にも奥行きを

ストレッチが利いた抜群のはきやすさ。ストレートシルエットならスニーカー合わせとも好バランス。

パンツ¥9,900(デサントジャパンお客様相談室〈マーモット〉) ニット¥7,990(バナナ・リパブリック) 中に着たTシャツ¥1,990(ギャップ新宿フラッグス店〈ギャップ〉) バッグ¥6,589(ロコンド〈マンゴー〉) 靴¥7,150(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ネックレス¥2,090(ゴールディ) 傘¥2,310(ワールドパーティー〈ダブリュピーシー〉)

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

細身の一本があれば甘めブラウス合わせも難なく

旬のチュニックブラウスも、雨の日仕様のパンツで梅雨仕立てに。

パンツ¥20,900(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ザ・ノース・フェイス〉) チュニック¥20,900(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) 手に持ったジャケット¥12,100(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈nano・universe〉) バッグ¥24,530(シップス 大宮店〈パロロサ〉) 靴¥5,280(シップス 有楽町店〈テンペレート フォー シップス〉) ピアス¥1,980(サンポークリエイト〈アネモネ〉)

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)

男前なテーパードは甘辛ミックスでこなれ顔に

リラクシーな一本で、雨の日でもフレンチシックな着こなしに!

パンツ[ユニセックス]¥16,500(ヘリーハンセン原宿店〈ヘリーハンセン〉) トレンチコート¥25,300(オンワード樫山〈アンクレイヴ〉) トップス¥16,280(シップス 有楽町店〈ネプラ〉) バッグ¥8,690(L.L.Beanカスタマーサービスセンター〈エル・エル・ビーン〉) 靴¥11,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥2,640(サンポークリエイト〈mimi33〉) 傘¥2,310(ワールドパーティー〈ダブリュピーシー〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi7月号「梅雨どきの『働くおしゃれ』はアウトドアブランドで探そう」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/高木千智 ヘア&メイク/MAKI モデル/滝沢カレン(Oggi専属)、有末麻祐子 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature