美シルエットな【ハイウエストジーンズ】おすすめブランドやお手本コーデも | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. ジーンズコーデ
  5. 美シルエットな【ハイウエストジーンズ】おすすめブランドやお手本コーデも

FASHION

2023.05.04

美シルエットな【ハイウエストジーンズ】おすすめブランドやお手本コーデも

ハイウエストジーンズは、脚長効果があり体型をカバーできると人気のファッションアイテム。今回はそんなハイウエストジーンズの選び方やおすすめのブランド、お手本の着こなしコーデをピックアップしました。これからハイウエストジーンズを試してみようと思っている方も、着こなしにマンネリを感じている方も、参考にしてみてください。

ハイウエストジーンズを選ぶときのポイント

ハイウエストジーンズは脚長効果が期待できる体型カバーボトムスとして人気ですが、やはり自分の体型に合ったものを選ぶことが大事。

本記事では、ハイウエストジーンズのおすすめブランドや、大人女性に真似してほしいお手本コーデを紹介します。ウエスト・ヒップ周りのゆとりやシルエット、丈感などを意識して、今っぽくかつ体型のコンプレックスをカバーしてくれるジーンズを選んでいきましょう。

《ハイウエストジーンズ選びのポイント》

1|股上はおへそより上が目安!

股上はおへそより上が目安!

ハイウエストジーンズを選ぶとき、股上はおへそより上になっているかをチェックしましょう。ウエストまわりはトップスをインできるゆとりがあることが理想です。今っぽく着こなすなら、短丈トップスでインしない着こなしも◎

今旬のショート丈Tシャツでくびれをチラ見せ♡

2|ひざ下ストレートの太めシルエット!

ひざ下ストレートの太めシルエット!

ひざ下はストレートで、裾幅も従来よりすとんと太めのシルエットなら落ち感が◎ カジュアルな中にハンサムなかっこよさが際立ちます。

【水色デニム】をきれいめに着こなすには、ゆるっとシルエットで女っぽく♡

3|ヒップ〜太もものラインを拾わないシルエット!

ヒップ〜太もものラインを拾わないシルエット!

できるだけお尻やもものラインを拾わない、適度なゆったり感があるシルエットをセレクトしましょう。

光沢のブラウスをきれいめカジュアルに仕上げるなら…

【おすすめブランド】プチプラ~人気名品ブランドまで

ここでは、どこでハイウエストジーンズを買えばいいのかわからないという方のために、ハイウエストジーンズを取り扱うおすすめブランドを紹介します。プチプラからデニムの名品ブランドまで。迷ったらまずここからチェックしてみましょう!

ユニクロ

ユニクロ

▲ペグトップハイライズジーンズ

脚がすっきり見える、シルエットのきれいさが魅力的なデニム。このデニムはハイウエストで、腰周りにゆとりがあり、足先に向かって細くなるテーパードな形。脚長効果が期待できます。

身長155cm・すそ直しナシ!【ユニクロ】美シルエットデニムに大満足〈Oggi専属読者モデル 高峯寿美〉

Uniqlo U

Uniqlo U

▲カーブジーンズ

シルエットはハイウエストで、お尻周り〜脚のラインはフィットし、裾はテーパードに。ややカーブしたすっきりとしたジーンズなので、フラットシューズやスニーカーなどどんな靴にも合わせやすいのが嬉しいポイント。トップスをインしてカジュアルクリーンに着こなすのが気分。

【Uniqlo U】スタイリストが展示会で一目惚れ! 白でも青でもない絶妙色デニム♡〈城長さくら発〉

GU

GU

▲スリムテーパードアンクルジーンズ

脚のラインを拾わない細すぎず太すぎずな絶妙テーパードシルエットとして人気のアイテム。ヒップ、腰回りのシルエットがコンパクトなので、きれいに履きやすいのも嬉しいポイント。足首が出るアンクル丈で華奢見えさせる点や、パンプスやスニーカーとの相性もいいという良いことずくめです。

身長160cm【GU】¥2490“神デニム”着用レポ! 噂には聞いてたけどここまでとは…

MOUSSY(マウジー)

MOUSSY(マウジー)

ハイウエストながらも、細身のストレートシルエットで、大人のリラックス感を手に入れて。

甘めトップス×「ブラックデニム」は鉄板コーデ♡ 夏らしく着こなすなら?

CIOTA

CIOTA

ちょっぴりきれいめにはけるストレート。

滝沢カレン愛用の私服公開!【カラーパンツ】はタック入り、【デニム】は甘トップスと合わせるのが気分♡

Graphpaper

Graphpaper

思いっきりカジュアルを楽しめるワイド。

滝沢カレン愛用の私服公開!【カラーパンツ】はタック入り、【デニム】は甘トップスと合わせるのが気分♡

YANUK

YANUK

▲金子綾×YANUK ボーイズ クロップド

シルエットはストンと落ちるボーイズストレートで、レングスは数センチ単位で検討を重ねたこだわりのクロップド丈。ハイライズにすることで、今のスタイリングにもマッチしやすいデザインに。

【金子綾×YANUK】新作はユーズドライクなクロップドデニム♡ ボーイズストレートにクラッシュ加工を効かせて

INSCRIRE(アンスクリア)

INSCRIRE(アンスクリア)

腰回りにタックが入っていて、ベルトでキュッと締めるスタイリングがかわいい一本。デニムだからこそ攻めた形にトライ。ワイドパンツをはくときのようにトップスをコンパクトにしてメリハリをつけるのが今の気分。

154cmの人気スタイリストのデニムコーデ3選「デニムだから攻めた形もあり!」

MADISONBLUE(マディソンブルー)

MADISONBLUE(マディソンブルー)

ヒップがジャストフィットのストレートシルエット、くるぶしの上に設定された丈感、リアルなヴィンテージ感を表現するべくこだわったという、縦落ちではないムラのある色落ちぐあい。デニムというカジュアルなアイテムなのに、ちゃんと女っぽさが感じられるバランスがすばらしい。

人気スタイリストが愛用するマディソンブルーの名品

レッドカード

レッドカード

▲Anniversary Highrise

高いウエスト位置のブラックジーンズ。ステッチまでブラックで仕上げたこのハイライズが、脚全体のラインを引き締めくれ、美脚効果◎! 柔らかいタッチと伸縮性で、タイトめのシルエットながらデスクワークも苦しくない!

きれいめ派がデニムをアップデートするなら!? 大人のためのハイライズデニム5選

▼あわせて読みたい

ジーンズのおすすめブランド&コーデ25選【決定版】トレンドを押さえたブ…

大人女性に似合うハイウエストジーンズのお手本コーデ

ここでは実際にハイウエストジーンズを使ったコーディネートを紹介します。買ったはいいけどどう着こなしていいのかわからない… そんな方はぜひこちらの着こなしを参考に! シルエットだけでなく、かっこよさや抜け感のポイントも意識してみてくださいね。

ハイウエストジーンズ×黒ブレザー×ロゴトップス

ハイウエストジーンズ×黒ブレザー×ロゴトップス

デニムをハイウエストなバレル形に更新すれば、カジュアル上級者のイメージを確約。トップスはシックなロゴTに黒ブレザーを重ねてハンサムに昇華。甲深フラット靴でこなれ感を強調したい。

きれいめ派こそ、パンツの更新をさぼっちゃダメ!「今どき感」で選ぶならこの二択!

ハイウエストジーンズ×ブラウンカーディガン×白ロゴT

ハイウエストジーンズ×ブラウンカーディガン×白ロゴT

カットソーとハイウエストデニムのカジュアルな装いを、ブラウンカーデが優しく包み込む。アクセントになるような柄バッグを投入で、コーデ全体を底上げ。

華やかにロゴをちりばめ、カジュアルコーデをクラスアップ!

ハイウエストジーンズ×白ダウンジャケット

ハイウエストジーンズ×白ダウンジャケット

ハイウエストなデニムに、ロゴトップスをコンパクトにインして今っぽシルエットを構築。爽やかなブルーとミルキーな配色は、大人可愛い印象を叶えてくれる。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

ハイウエストジーンズ×パールボタンのチェスターコート×黒ニット

ハイウエストジーンズ×パールボタンのチェスターコート×黒ニット

ニュアンシーな色落ち感が今っぽいデニムは、ハイライズシルエットを選ぶことできれいめに昇華。すっきりしたチェスター形のトラッドなロングコートならデニムコーデもハンサムに。

働く30代が投資したい「上質ロングコート」3選。着回し力を保証するダークカラーを指名!

黒ハイウエストジーンズ×ブルーニット×キャメルコート

黒ハイウエストジーンズ×ブルーニット×キャメルコート

黒のハイライズデニムとネオンカラーのニットでキリッとしたカジュアルに振りきると、甘さがセーブされて今っぽく着地。キャメルのアウターが地味になりがちな冬の装いに、リッチ感とかわいげを演出してくれる。

旬のシャギーアウターは辛口カジュアルに着るのが気分♡

ハイウエストジーンズ×ネイビーT

ハイウエストジーンズ×ネイビーT

明るいブルーのハイライズデニムと真っ白なスニーカーで軽快に。地味になりがちなネイビーは、艶素材をチョイスして。

ネイビーT×デニムの鉄板コーデは、艶素材を選べば存在感がアップする!

ハイウエストジーンズ×オレンジのテーラードジャケット×白トップス

ハイウエストジーンズ×オレンジのテーラードジャケット×白トップス

ハイウエストできれいめなシルエットに仕上がるデニムには、テーラードジャケットを重ねてコンサバな印象に。ベージュの延長として考えれば、オレンジのジャケットは取り入れやすい。

きれい色ジャケットをデニムで着くずしてデイリースタイルに!

ハイウエストジーンズ×肩フリルの白ブラウス

ハイウエストジーンズ×肩フリルの白ブラウス

ワイドシルエットで青が強めのハイライズデニムには、気分の上がる白のフリルブラウスを合わせたい。コントラストが光り、ブラウスの甘さもほどよくセーブできる。足元はゴールドのフラットパンプスで、華やかに引き締めて。

ブルーデニムで春コーデへシフト! スパイスを小物で効かせて♡

ハイウエストジーンズ×グリーンアンサンブル

ハイウエストジーンズ×グリーンアンサンブル

リラクシーなハイウエストデニムのシルエットと鮮やかなグリーンのアンサンブルで今っぽさと全方位からの好印象をを入手。メンズライクなベルト使いで洒落っ気を添えて。

鮮やかな春色のアンサンブルで全方位からの好印象をGET♡

アイスブルーのハイウエストジーンズ×ブルーシャツ

アイスブルーのハイウエストジーンズ×ブルーシャツ

ライトブルーでつなげた淡トーンは、余裕ある大人の上級な着こなし。デニムがきれい見えするのは、ハイウエストの美シルエットと、ブルーのクリーンさのおかげ。黒小物でキレを加え、白ニットで抜け感を。

淡トーンがコーデに大人の余裕を加味する

エクリュ色のハイライズジーンズ×ロングジレ

エクリュ色のハイライズジーンズ×ロングジレ

ハイライズのストレートシルエットがミニマルな着こなしにフィットするワントーンコーデ。ノースリーブカットソーにロングジレをレイヤードして、ロング&リーンのラインを意識。すっきりかっこいい印象に。

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

ハイウエストジーンズ×イエローグリーンのトレンチコート×グリーンニット

ハイウエストジーンズ×イエローグリーンのトレンチコート×グリーンニット

ニュアンスカラーを組み合わせるカジュアルなグラデーションコーデにはデニム合わせであか抜け感が欲しいところ。とはいえ、ロゴトップス×デニムはともすると子どもっぽいので、ハイライズできれいめに仕上げて。

トーン違いのグリーンを重ね、奥行きのある映えコーデに!

ハイウエストジーンズ×ボルドーのボーダーカットソー

ハイウエストジーンズ×ボルドーのボーダーカットソー

ワンサイズ上げたハイウエストジーンズで美シルエットをキープし、ボーダーはボルドーを選んで大人っぽく。ボーダーにジーンズ、永遠のヘルシーモチーフを今こそ取り入れて。

ボーダー×デニムはいくつになってもおしゃれの基本♡

ハイウエストジーンズ×フリルブラウス

ハイウエストジーンズ×フリルブラウス

切れ味抜群のハイライズのブラックデニムは、レースやフリルを大人っぽく昇華してくれる頼れるアイテム。洗いをかけた黒で、さりげなくこなれ感も加わって。キャメルブラウンの小物で、あたたかみをプラスして奥行きのある着こなしに。

旬の華やかブラウスには、すっきり辛口なブラックデニムを!

ハイウエストジーンズ×グリーンカットソー

ハイウエストジーンズ×グリーンカットソー

スタイルをよく見せるシンプルコーデに必要なのは、ほどよく腰回りに余裕のあるハイウエストジーンズ。後ろ姿もきれいだから、バックシャンのトップスを合わせて夏らしく軽やかな装いに。

後ろ姿も美しいデニムパンツを選ぶためのポイントは…?

ハイウエストジーンズ×ネイビーブラウス

ハイウエストジーンズ×ネイビーブラウス

ボーイッシュな印象のハイウエストジーンズとブラウスの組み合わせ。大人っぽくまとめるコツは、ブラウスとジーンズの濃度を合わせること。遊び心のあるカラーシューズや柄バッグを散りばめて着こなしを盛り上げるのが、おしゃれ見えのポイント!

大人っぽい配色でデニムスタイルをアップデート!

黒ハイウエストジーンズ×黒ニット×ベージュロングジレ

黒ハイウエストジーンズ×黒ニット×ベージュロングジレ

ハイライズのブラックデニムに、黒ニットをインしたコンパクトな着こなし。無難に収まりがちなブラックコーデは、ジャケット感覚でベージュのロングジレをはおって、メリハリのある旬顔に。

かっこよく仕上げる【ゆるやかIラインシルエット】の着こなし

ハイウエストジーンズ×ミントグリーンニット

ハイウエストジーンズ×ミントグリーンニット

色落ちしたブルーデニムパンツはハイライズで着こなすのが今の気分。どこかクラシカルなムードが香るミントグリーンの透けニットで肩の力を抜いた着こなしに。

デニムのラフさで透けニットをヘルシーにシフト!

黒ハイウエストジーンズ×甘めブラウス

黒ハイウエストジーンズ×甘めブラウス

ワイドなシルエットのハイウエストジーンズに、甘めのブラウスを合わせた春っぽいコーディネート。こんな襟コンシャスなブラウスを選んだときは、ウェットヘアで抜け感とヘルシーさを加えて甘さを抑えるのが好バランス!

春に似合う着こなしは、ヘルシーなウェットヘアで抜け感をプラス

黒ハイウエストジーンズ×グリーンタンクトップ×黒透けカーディガン

黒ハイウエストジーンズ×グリーンタンクトップ×黒透けカーディガン

黒のハイウエストジーンズとシアーカーディガンで、きれいめなブラックトーンに仕上げたコーデ。タンクトップをインすれば嫌味のない女らしさをまとえる。シアーな素材感で、ダーク配色の着こなしも軽やかな雰囲気に。

トレンド先取り♡ 透けアイテムで抜け感のある着こなしを

ハイウエストジーンズ×ブラウス×ジャケット

ハイウエストジーンズ×ブラウス×ジャケット

ブルーのハイウエストジーンズとジャケットの定番スタイル。足元はベリー色のパンプスを合わせて、ジーンズスタイルを華やかに盛り上げて。

定番スタイルに秋らしい差し色をON♡

最後に

今回は、ハイウエストジーンズの選び方とおすすめブランド、そしてお手本コーデ例を紹介しました。これから購入を考えている人は、ウエスト位置が高ければいいというものではなく、しっかり自分に合ったハイウエストのジーンズを選ぶことを忘れずに。ハイウエストジーンズをよりおしゃれに見せる着こなしもぜひ繰り返し見て、日々のコーデに役立ててみてください♪

▼あわせて読みたい

大人の女性に合うジーンズの選び方講座|気になる体型別と今どきデニムの…

2020年秋【ハイウエストデニムのコーデ術】デニム選び5つのポイントも♪

【2023年最新】ハイウエストパンツおすすめコーデ45選|定番デニムから最…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。