【2023年最新】ハイウエストパンツおすすめコーデ45選|定番デニムから最旬タックワイドパンツまで | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 【2023年最新】ハイウエストパンツおすすめコーデ45選|定番デニムから最旬タックワイドパンツまで

FASHION

2023.10.21

【2023年最新】ハイウエストパンツおすすめコーデ45選|定番デニムから最旬タックワイドパンツまで

はくだけで脚長効果が期待できる「ハイウエストパンツ」。仕事に必要なきちんと感も、程よい抜け感もあるアイテムです。今回は、トレンドの「タックワイドパンツ」をはじめとした大人に似合うハイウエストパンツのおすすめコーデを紹介します。

大人に似合うハイウエストパンツとコーデのポイントは?

ウエスト位置を高く見せることで、女性らしい美スタイルを叶えてくれる「ハイウエストパンツ」。中でも「タックワイドパンツ」は、腰まわりをカバーし、こなれ感漂う大人の名品です。そこで今回は、旬のタックワイドパンツと合わせて、カジュアルなデニムや素材別にさまざまなハイウエストパンツを紹介します。

〈POINT〉
・最旬はスタイル盛れるタックワイドパンツ!
・ハイウエストデニム×上品アイテムで大人カジュアルに
・ウエスト位置が高く女性らしい美シルエットに

お手本コーデ

白タックパンツ×白ロゴT×カーディガン

クロップドパンツに代わる王道といえばタックパンツ。ハンサムな美シルエットで魅せる一本。ロゴ入りのトップスもきれいめにまとまる。

クロップドパンツに代わる王道といえばタックパンツです!

ネイビーブラウス×ハイウエストデニム

ハイウエストデニムも上品アイテムの掛け合わせなら大人カジュアルに。シンプルなアイテム同士で都会的な印象に導ける。

光沢のブラウスをきれいめカジュアルに仕上げるなら…

ニット×ハイウエストパンツ

ウエスト位置が高くスタイルがよく見えるパンツ。ライトグレーはどんな色も受け止めやすい万能カラー。きれい色ニットをインしてよりすっきりと見せて。

ボトムはボリュームあるシルエットがカギ!「きれいめバレルパンツ」の最旬コーデ

【タックワイド】トレンドのハイウエストパンツ

ハイウエストで、程よいワイドシルエットがお洒落な「タックワイドパンツ」。スラックスのような太めのデザインは、はき心地も良く、脚のラインも拾わないので体型カバーも◎。これ1本でこなれたお洒落なコーデが完成します。

ハイウエストパンツ×ニットジャケット×ニット

千鳥格子柄のハイウエストパンツ×ニットジャケット×ニット

素っ気なく見えやすい黒×白ルックに、品格と動きを添える千鳥格子柄のハイウエストタックパンツ。バックル付きシューズや半月形バッグで辛口にまとめて。

「柄パンツ」はこの3スタイルがおすすめ! 小物使いもポイント♪

ハイウエストパンツ×黒カットソー

ハイウエストパンツ×黒カットソー

タックの入ったハイウエストのフレアパンツは、美脚見え効果抜群。コンパクトな黒トップスをインして、スタイルアップを叶えて。

ユニクロの半袖カットソーが重宝する

ブラウンハイウエストパンツ×ロゴT×テーラードジャケット

ブラウンワイドパンツ×テーラードジャケット×ロゴTシャツ

こっくり大人っぽくまとまるブラウンパンツを軸にした着こなし。ハイウエストですっきりとしたパンツできれいめをキープしておけば、ロゴT合わせも大人の洒落感スタイルとして成立。

秋の流行ウールパンツは「センタープレス入り」を選んできれいめに! 旬の4コーデ

ベージュハイウエストパンツ×白ブラウス×ツイードジレ

ベージュハイウエストパンツ×白ブラウス×ツイードジレ

ふんわり軽やかなニット地のジレ×ベージュのハイウエストワイドパンツできれいめに着地。トラッドな印象のニットジレならボリューム袖のブラウスをインしてもモタつかず、大人の印象に。

ニットツイードジレをコーデの主役に♡

ベージュハイウエストパンツ×ボーダーカットソー×デニムジャケット

ベージュハイウエストパンツ×ボーダーカットソー×デニムジャケット

ゆったりとかっこよく着こなせるシルエットのベージュパンツで、デニムのカジュアルさを受けとめて。ハイウエストと程よいタックが、デニムジャケット×ボーダーのラフさに大人なきれいめ感をキープしてくれる。

スニーカーには「ゆったりフォルムのパンツ」で大人のリラックス感を♡

ハイウエストパンツ×ブルーロゴTシャツ

ハイウエストパンツ×ブルーロゴTシャツ

カレッジT×黒ワイドパンツのボーイッシュなワンツーコーデ。パンツはハイウエストで大人らしきれいなシルエットを意識して。パールネックレスや華奢ストラップサンダルで女っぷりを添えれば、ハンサムすぎなくてちょうどいい。

【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

ハイウエストワイドパンツ×カーキニット×グリーンコート

黒ハイウエストワイドパンツ×カーキニット×グリーンコート×白スウェット

黒ハイウエストパンツとブーツでスタイルアップ。アウターは、チャーミングなグリーンを投入。さりげなくロゴにグリーンがあしらわれたスウェットを肩掛けし、ポジティブなムードを狙って。

グリーンのアウターで冬の着こなしに躍動感を!

白ハイウエストワイドパンツ×薄グリーンブルゾン

白ハイウエストワイドパンツ×薄グリーンブルゾン

グリーンがかったアイボリーと袖のギャザーが女っぽいブルゾンが、白パンツで淡いワントーンに。ニュアンスカラーのMA-1なら男前過ぎずキレイにまとまる。

ニュアンスカラーのMA-1なら男前過ぎずキレイにまとまる!

ネイビーハイウエストワイドパンツ×ストライプシャツ

ネイビーハイウエストワイドパンツ×ストライプシャツ

たっぷりしたワイドシルエットに施されたタックで美しいIラインを描くハイウエストパンツ。ベーシックなシャツもトレンド感を取り入れたシルエットやカラーを選んで高揚感のある着こなしに。

おしゃれプロ注目の新レーベル「トゥモローランド ビー」のシャツ&ブラウスに視線集中!

黒ハイウエストワイドパンツ×光沢ブラウス

黒ハイウエストワイドパンツ×光沢ブラウス

華美なブラウスをいつもと同じ調子で着こなせるのも黒パンツ合わせが頼れる理由。光沢のある素材にはあえて逆のマットな素材を合わせて引き算すれば、うまくまとまる。

華のある光沢ブラウスは、黒パンツでデイリーに着地させる!

ハイウエストパンツ×ボーダーカットソー×白カーデ

スミ黒ハイウエストパンツ×ボーダーカットソー×白カーデ

少し褪せたような色合いの黒で、定番の黒パンツを今っぽく更新。ベーシックな着こなしも簡単におしゃれに見違える。

ベーシックな着こなしを、“スミ黒”パンツでアップデート!

【きれいめ】大人っぽハイウエストパンツ

テーパードシルエットやストレートタイプの「ハイウエストパンツ」は、大人っぽい上品なスタイルが叶います。きれいめなトップスやアウターと合わせれば、自然と凛とした印象にシフト。

ハイウエストパンツ×ボーダーニット×グリーンカーディガン

黒ハイウエストパンツ×ボーダーニット×グリーンカーディガン

ハイウエストなツイードワイドパンツ×ビジュー付きフラットシューズで、華やかだけどフットワーク軽いショッピングコーデ。モノトーンでまとめつつ、グリーンの差し色でアクセントを。

秋のショッピングコーデは、動きやすく華やかに♡

ブラウンハイウエストパンツ×黒シアーシャツ

ブラウンワイドストレートパンツ×黒シアーシャツ

ハイウエストで腰回りはすっきりさせつつ、程よいゆとり感のあるワイドストレートパンツ。素肌の存在をさりげなく感じさせるシアーシャツで、上品に導いて。

「ウエストデザインパンツ」は透け感トップスと好相性! 最旬コーデ4選

黒ハイウエストパンツ×ボリューム袖ブラウス

黒ハイウエストパンツ×ボリューム袖ブラウス

短丈トップス×ハイウエストパンツの美シルエットコーデ。着映え力が高いボリューム袖ブラウスには、シンプルな黒パンツを合わせるのが大人のポイント。トップスだけで華やぐ〝盛りすぎない〟バランスも今っぽい。

華やか「ボリューム袖ブラウス」は定番テーパードパンツと相性良し! おすすめコーデ5選

白ハイウエストパンツ×ブルーシャツ×黒カットソー

白ハイウエストパンツ×ブルーシャツ×黒カットソー

白のハイウエストワイドパンツにブルーシャツをインしてかっこいいシルエットに。! 中に黒のインナーをレイヤードすれば、かっこよさがプラスされコーデがぐっと引き締まる。

爽やかなブルー×白コーデをぐっと秋モードに寄せる差し色テクニック

ベージュハイウエストパンツ×白透け感トップス×グレージャケット

ベージュハイウエストパンツ×白透け感トップス×グレージャケット

ベージュのワイドパンツとトップスの淡色コーデには、テーラードジャケットを合わせてかっこよく。フレッシュなグリーンのストールを差し色にすれば、より明るい印象に。

まろやかカラーコーデを引き締めるならジャケットが最強

白ハイウエストパンツ×タートルネックカットソー

白ハイウエストパンツ×タートルネックカットソー

ワントーンで着たいワイドめシルエットのゆる白パンツ。いろんな「白」を重ねてワントーンコーデに奥行きを。ウエストベルトやポケット付きなどのディテールも、のっぺり見え回避に有効なアクセントに。

「きれいめパンツ」はディテール、色選びで差をつけて! 旬コーデ4選

【デニム】品よくカジュアルなハイウエストパンツ

定番カジュアルのデニムも、股上の深い「ハイウエストパンツ」がトレンドに。ハイウエストデニムはどことなく女っぽさをもたせてくれるので、きれいめにまとまります。上品なトップスやアウターと合わせれば、大人カジュアルスタイルに。

ハイウエスト黒デニム×ブルーニット×キャメルコート

ハイウエスト黒デニム×ブルーニット×キャメルコート

ネオンカラーのニットや黒デニムでキリッとしたカジュアルに振りきると、甘さがセーブされて今っぽく着地。キャメルのアウターが地味になりがちな冬の装いに、リッチ感とかわいげを演出してくれる。

旬のシャギーアウターは辛口カジュアルに着るのが気分♡

ハイウエストブルーデニム×白ロゴT×ブラウンカーデ

ハイウエストブルーデニム×白ロゴT×ブラウンカーデ

カットソーとハイウエストデニムのカジュアルな装いを、ブラウンカーデが優しく包み込む。アクセントになるような柄バッグを投入で、コーデ全体を底上げ。

華やかにロゴをちりばめ、カジュアルコーデをクラスアップ!

ハイウエストライトブルーデニム×グリーンアンサンブル

ハイウエストライトブルーデニム×グリーンアンサンブル

鮮やかなきれい色のアンサンブルで全方位からの好印象を。リラクシーなデニムのシルエットで今っぽさを入手。メンズライクなベルト使いで洒落っ気を添えて。

鮮やかなアンサンブルで全方位からの好印象をGET♡

ハイウエスト白デニム×グレーニット×黒コート

ハイウエスト白デニム×グレーニット×黒コート

グレー〜白のグラデコーデを黒のリバーコートで引き締めて。鮮度の高い白のハイウエストデニムならスタイルアップも叶う。

存在感のある“エイトン”のリバー素材コートを主役に!

【メンズライク】こなれた一癖ハイウエストパンツ

ハイウエストワイドパンツの中でも、存在感と女っぽさがにじむ「メンズライク」なパンツ。計算せずともこなれ感が叶うから、シンプルにトップスインしてもメリハリが効いて即お洒落なコーデに。

グレーワイドハイウエストパンツ×ノースリーブシャツ

グレーワイドパンツ×ノースリーブシャツ

マニッシュで、凛としたかっこよさのハイウエストグレーパンツには細ベルトを添えて女性らしさをプラス。ノースリーブシャツも、シンプルクールな印象を後押しして。

硬派な「グレーのマニッシュパンツ」は小物使いで遊び心を! 4スタイルで楽しんで

ベージュハイウエストカーゴパンツ×白シャツ×Tシャツ

ベージュカーゴパンツ×白シャツ×Tシャツ

ボリュームが出がちなハイウエストなカーゴパンツには、短め丈のトップスを合わせることでメリハリをつけて。カジュアルな組み合わせだけど、全体を白〜ブラウンのグラデーションでまとめれば品のある雰囲気に仕上がる。

短丈シャツ×カーゴパンツで好バランスな大人カジュアル♡

ハイウエストカーゴパンツ×黒タンクトップ×カーディガン

カーゴパンツ×黒タンクトップ×カーディガン

ボリュームたっぷりなハイウエストパンツを白で洗練されたイメージに昇華。ちょいセクシーな印象のアメリカンスリーブのタンクトップも、ラフな裾絞りカーゴで受け止めれば、力の抜けた洒落感カジュアルに。

きれいめ派こそ、パンツの更新をさぼっちゃダメ!「今どき感」で選ぶならこの二択!

グリーンワイドハイウエストパンツ×ネイビーニット

ミントグリーンワイドハイウエストパンツ×ネイビーニット

いつものパンツスタイルを更新するなら、ねらい目は裾しぼりパンツ。ハイウエスト&ほどよいボリュームのあるシルエットだから、フィット感のあるリブニットや華奢なヒールと合わせて女っぷりよく。

GW初日! ワードローブの鮮度を上げる買い足しのススメ

白ワイドハイウエストパンツ×黒ジャケット

白ワイドハイウエストパンツ×黒ジャケット

きれいめ色の白をボトムで取り入れる場合、カジュアルなシルエット選びが今っぽく着地するためのカギ。メンズっぽいデザインの裾が絞られたカーゴパンツがおすすめ。

白ボトムなら、カーゴパンツが熱い!

ベージュワイドハイウエストパンツ×ネイビーカーデ

ベージュワイドハイウエストパンツ×ネイビーカーデ

バッグや靴など、ラグジュアリーなアイテムの中に、あえてゆったりカジュアルなパンツを投入。大人の余裕が見える上級コーデに。

「ルイ・ヴィトン」で大人の余裕漂う上級コーデ!

グレーワイドハイウエストパンツ×イエローニット

グレーワイドハイウエストパンツ×イエローニット

きれい色のクロップ丈ニットは、パンツと同系色のベルトバッグでさりげなく遊び心をプラス。コンパクトなゆるニットにメンズシルエットのフルレングスパンツで、あえて引き締めない。

トレンド先取り! コーデが今っぽくなるポイントは?

【鮮やかカラー】途端に華やぐハイウエストパンツ

「鮮やかカラー」のハイウエストパンツは、トップスに黒やネイビーを持ってくれば、きれい色パンツとのコントラストで、女っぷりのいい着こなしに。目を引くカラーで、簡単にお洒落な人認定される名品です。

パープルハイウエストパンツ×ベージュシャツ×白ニット

パープルハイウエストパンツ×ベージュシャツ×白ニット

オーバーシャツをスマートに見せてくれる、ハイウエストなパープルパンツ。サテン素材のモードなパンツだからこそ、アイボリーのようなはかなげな色で〝強さ〟のバランスを調整。

アイシーカラーのハイウエストパンツ×ベージュリブニット

アイシーカラーのハイウエストパンツ×ベージュリブニット

コンパクトリブニット×ハイウエストパンツのシンプルな装いも、アイシーブルーとベージュのリッチな配色で上品な印象をつくって。細かな小物も色を調和させて奥行のある着こなしに。

秋の「カラーパンツ」はベーシックカラーと合わせて大人っぽく! 最旬コーデ3選

イエローハイウエストパンツ×ネイビーブルゾン

イエローハイウエストパンツ×ネイビーブルゾン

ネイビーシャツの上から羽織るジップアップブルゾンは、辛口のかっこよさをプラス。コントラストのついたカラーパンツで鮮度アップ。

冷房対策にもひと役! ジップアップブルゾンで出社日も快適

薄ピンクハイウエストパンツ×ネイビーT×ネイビージャケット

薄ピンクハイウエストパンツ×ネイビーT×ネイビージャケット

淡いピンクパンツのような甘いアイテムは、キリッとしたネイビーTをインして引き締めるとかっこよく着地。ネイビーならではの上品さもまとって。

人気の甘め淡ピンクボトムには締め色ネイビートップスが相性抜群♡

オレンジハイウエストパンツ×黒ブラウス

オレンジハイウエストパンツ×黒ブラウス

大胆さがかっこいい、黒×ビビッドカラーの組み合わせ。強いコントラスト配色で小粋にセンス良く。

今旬のカラーボトムは、強いコントラスト配色で小粋にセンス良く!

グリーンハイウエストパンツ×黒T

グリーンハイウエストパンツ×黒T

キャッチーな派手色パンツは、黒と合わせて凜と着るのが気分。ゆるさのあるTシャツをハイウエストで受け止めて、程よくカジュアルダウン。

キレのいい派手色パンツ… うまく着こなすコツは?

【素材で選ぶ】秋冬に最適なハイウエストパンツ

シーズンムードたっぷりのコーデュロイやツイード生地の「ハイウエストパンツ」。秋冬の定番生地で、見た目もはき心地も暖かさを感じられる1枚。ストレートのロング丈で足長効果も期待できるアイテムです。

黒コーデュロイハイウエストパンツ×黒ニット

黒コーデュロイハイウエストパンツ×黒ニット

ゆとりあるコーデュロイパンツをベルトでぎゅっと締めて着こなす粋なアプローチでも、美シルエットはキープ。体の泳ぐゆったりしたシルエットに身を委ねて、新しいバランスを楽しんでみて。

メンズサイズのコーデュロイパンツで粋な着こなしのアプローチを♡

白コーデュロイハイウエストパンツ×光沢シャツ×白スウェット

白コーデュロイハイウエストパンツ×光沢シャツ×白スウェット

全身ホワイトの着こなしは、ツヤとコーデュロイの違う素材を組み合わせることでのっぺり見えを回避。ボリューミィな肩掛けも洒落見えにひと役。

淡い色でも奥行きと存在感を出すテク! 旬のオールホワイトコーデ

白コーデュロイハイウエストパンツ×黒タンクトップ×グリーンカーデ

白コーデュロイハイウエストパンツ×黒タンクトップ×グリーンカーデ

野暮ったく見えないソフトな手触りのコーデュロイパンツは、カジュアルムードを取り入れたいきれいめ派におすすめ。上半身はコンパクトに、メリハリシルエットを意識するとスタイルアップも簡単に。

今どきのカジュアルムードはコーデュロイパンツにおまかせ♡

【白Tシャツ】春夏におすすめのハイウエストパンツ

清潔感があり、コーデに軽快感もプラスしてくれる「白Tシャツ」。ハイウエストパンツにインすれば、爽やかにスタイルアップできること間違いなし。暖かい季節におすすめの定番スタイル。

ライトグリーンハイウエストパンツ×白ロゴT×カーキシャツ

ライトグリーンハイウエストパンツ×白ロゴT×カーキシャツ

白Tシャツを合わせたシンプルな着こなしもサマになるのは、腰高で履くパンツの効果。他アイテムの色を抑えることで、ライトグリーンが一層映える。

定番テーパードパンツを、今どきシルエットに更新!

グレーハイウエストパンツ×白T×薄ピンクスウェット

グレーハイウエストパンツ×白T×薄ピンクスウェット

ジャストサイズの白Tの脱ユニセックス感が、パンツ合わせにクラシカルな女らしさを呼び込んでくれる。スウェットと靴に差した濃淡のあるピンクで、洒落感と気分をアップ。

“Uniqlo U”白Tシャツに重ねたピンクスウェットがヘルシーに導く

黒ハイウエストパンツ×白T

黒ハイウエストパンツ×白T

ブラウス感覚で着られる長めスリーブのTシャツとハイウエストパンツで、新鮮バランスに。定番シンプルなコーデだけど、大人のきれいが自然に引き立つ。

ブラウス感覚に着るTシャツで、大人のきれいめスタイル完成

オレンジハイウエストパンツ×白T

オレンジハイウエストパンツ×白T

細身で短めの袖が特徴のTシャツで上半身をコンパクトにまとめ、ボリュームのあるハイウエストパンツを合わせるのがおすすめ。華奢な体がグッと引き立つ。

コンパクト白Tと好バランスな旬ボトムならコレです♡

グレーハイウエストパンツ×白T

グレーハイウエストパンツ×白T

シンプルなTシャツとパンツに定番コンバースを合わせた、メンズライクなコーデ。メガネやベルトなどの小物でも黒を散りばめて洒落感アップ。

シンプルカジュアルの差し色に赤リップとカラーバッグ♡

最後に

パンツスタイルの鮮度を上げるハイウエストパンツ。リラックス感のあるワイドも、カジュアルなデニムも、スタイルよく見せて大人のムードを漂わせてくれます。自分好みのハイウエストパンツを見つけて、お洒落を楽しみましょう。

▶︎あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.01

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。