インディゴデニムコーデおすすめ17選|周りと差がつく大人な着こなしのコツ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. デニムパンツコーデ
  5. インディゴデニムコーデおすすめ17選|周りと差がつく大人な着こなしのコツ

FASHION

2023.05.12

インディゴデニムコーデおすすめ17選|周りと差がつく大人な着こなしのコツ

インディゴは古くから知られていた青色の植物性染料の一つで「藍色」を指します。そんな深い色合いのデニムは、カジュアルになりすぎず大人っぽく着こなせるので、きれいめ派さんにもおすすめ。ぜひお気に入りのインディゴデニムを取り入れたコーデを見つけてみて。

インディゴデニムの着こなしポイントは?

カジュアルな印象が強いデニムパンツですが、深みのあるインディゴカラーなら、大人っぽく落ち着いたコーデに仕上げることができます。合わせるトップスやアウターによって雰囲気が変わるので、デザインを選んでフェミニンにもハンサムにも着こなしていきましょう。

今回は、インディゴデニムをお洒落に着こなすお手本コーデをピックアップ。合わせたいトップスの色やデザインに加え、印象別のスタイリングも大公開! ポイントを押さえながら、インディゴデニムを攻略していきましょう。

《POINT》
・インディゴデニムはきれい色とも相性抜群
・フェミニントップスで女性らしさのあるデニムスタイルに
・メンズっぽく履きこなして洗練された印象に

◆お手本コーデ

きれい色のリブニット

濃いめのカラーが特徴のインディゴデニムは、きれい色がよく映える色味。コンパクトなリブニットで今っぽシルエットに仕上げて。ボーイッシュなフォルムのデニムパンツ×太いベルトのハンサムさも、こっくり深みのあるピンクなら大人っぽくまとまる。

秋ニットの大本命はベリーカラーで決まり!

インディゴデニムに合う色やデザイン7選

深みのあるインディゴカラーのデニムに似合うトップスの色やデザインについて見ていきましょう。可愛らしいトップスを合わせてガーリーに仕上げたり、シンプルなシャツを合わせて知的さを演出したり、着こなし方は様々! ここではおすすめ7選をお届けします。

◆ドロップショルダー&大胆ギャザーの白ブラウス

ドロップショルダー&大胆ギャザーの白ブラウス

ドロップショルダー&大胆なギャザーで大人の遊び心をプラスしたブラウス。リラクシーな要素満載なデザインで肩の力の抜けた余裕のある佇まいが、カジュアルすぎないインディゴデニムと好相性。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

◆ネイビーのテーラードジャケット(紺ブレ)

ネイビーのテーラードジャケット(紺ブレ)

デニムはインディゴブルー、ジャケットと半袖ニットはネイビー。異素材でつくる重めのワントーンコーデがこなれ感抜群。ぽってりしたフォルムのゴールドピアスがモダンに映える。

ブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

◆グレーTシャツ

グレーTシャツ

ミニマルなインディゴデニムには、女性らしい華奢さを演出してくれる、シンプルなライトグレーTシャツがちょうどいい。首元のつまったデザインでカジュアルさを削ぎ落して。

ミニマルなコーデの日は、バッグで今っぽいアクセントを♡

◆ブルーのフリルブラウス

ブルーのフリルブラウス

ノンウォッシュの辛口デニムだからこそ、甘いフリルブラウスとのコントラストがおしゃれに引き立つ。インディゴブルーと水色のカラーグラデコーデには白小物で爽やかさをプラスするのがおすすめ。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ

◆黒オフショルダーブラウス

黒オフショルダーブラウス

マニッシュなインディゴデニムを選ぶことで、オフショルダーブラウスもクールに女っぽさをプラスできる。裾が切りっぱなしのデニムでもインディゴカラーなら程よいラフさを感じるきれいめスタイルに。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ

◆花柄のピンクブラウス

花柄のピンクブラウス

ついスカートを合わせたくなるようなロマンティックな花柄ブラウスも、ノンウォッシュのインディゴデニムパンツなら難なく馴染む。センタープレス入りのテーパードシルエットなら、きれいめ派にも取り入れやすいデザイン。

デニムをフェミニン&涼しげに着こなすテクニック

きれいめ派の大人女子必見♡ おすすめお手本スタイル

トレンドや季節に関係なく通年で穿けるデニムパンツはカジュアルコーデのイメージが強いかもしれませんが、インディゴカラーならきれいめ派にも◎ フェミニンなトップス合わせで女性らしく大人っぽくまとめていきましょう。

◆インディゴデニム×黒フリルブラウス×ふんわりニットカーディガン

インディゴデニム×黒フリルブラウス×ふんわりニットカーディガン

甘さ控えめの黒のフリルブラウスには、濃い色のインディゴデニムでトーンを合わせて大人っぽく。襟元にディテールのあるブラウスならレイヤードのおしゃれにも効かせやすい。ふんわりニットをはおってスイートにまとめて。

「甘めブラウス」は黒を選ぶとシックに決まる! 冬の黒ブラウスコーデ4選

◆インディゴデニム×ネイビーの艶&フリルブラウス

インディゴデニム×ネイビーの艶&フリルブラウス<

かっこいいベーシックが、一気に更新されておしゃれに見える“艶っぽネイビー”のブラウス。濃いめデニムでワントーンに装えば、きれいめ感もキープできる。

光沢のブラウスをきれいめカジュアルに仕上げるなら…

◆インディゴデニム×オレンジのテーラードジャケット×白トップス

インディゴデニム×オレンジのテーラードジャケット×白トップス

インディゴデニムときれい色のジャケットの組み合わせ。ジャケットの色味を拾って、バッグや靴もワントーンライクに。

きれい色ジャケットをデニムで着くずしてデイリースタイルに!

◆インディゴデニム×白レースブラウス

インディゴデニム×白レースブラウス

きれいめパンツのようにデニムを着こなすなら、濃いめのインディゴブルーを選んで。着映え力のある上品ブラウスも、程よくカジュアルに。

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

◆インディゴデニム×ブラウンギャザーブラウス

インディゴデニム×ブラウンギャザーブラウス

ボリューミーなカフタン風ブラウスとデニムのワンツーコーデは、シックに引き締めて女っぽいバランスに。ドラマティックな存在感に負けないダークインディゴデニムは、細身テーパードですっきりと着こなして。

存在感のあるフェミニンブラウスをバランスよく着こなすなら…

◆インディゴデニム×白ボウタイブラウス

インディゴデニム×白ボウタイブラウス

ダークインディゴの細身テーパードは、ほかのデニムにはないきちんと感があるのもメリット。色落ちがない分きれいめだから、濃紺のテーパードパンツと同じ感覚でスタイリングが可能。白のボウタイブラウスも清潔感たっぷりに受け止めてくれる。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ

メンズっぽく履きこなす! ハンサムなデニムコーデ

ハンサムな雰囲気のトップスと合わせれば、インディゴデニムも一気にメンズなアイテムに早変わりします。ゆったりとしたシルエットでリラックスさを楽しみながら、メンズっぽく穿きこなしてみましょう。

◆インディゴデニム×ネイビーニット

インディゴデニム×ネイビーニット

ハンサムなインディゴブルーデニムに同トーンのニットを合わせてかっこよさを加速。ローファーを取り入れて、トラッドスタイルな装いに仕上げて。

ブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

◆インディゴデニム×グレーニット×大判ストール

インディゴデニム×グレーニット×大判ストール

つかず離れずの絶妙なシルエット、クロップド丈、インディゴブルー。品よく穿けるデニムにグレーのカシミアニットとボリュームストールを合わせて、知性の香る着こなしに。有機的な曲線を描く、シルバーバングルがモダンなアクセント。

ブルーデニムは定番服と相性抜群! 辛口小物をプラスしてフレッシュに

◆インディゴデニム×黒ノースリーブニット

インディゴデニム×黒ノースリーブニット

ユニセックスでややゆったりめなストレートデニムとノースリーブニットのワンツーコーデ。太めのベルトをポイントにすれば、かっこよさが加速。センタープレス入りのデニムなら、縦のラインを際立たせてすっきりと見せつつ女性らしさも担保してくれる。

きれいめデニムスタイルに必要なものは…?

◆インディゴデニム×黒ジャケット×ネイビートップス

インディゴデニム×黒ジャケット×ネイビートップス

辛口な黒ジャケットコーデは、インディゴデニムやスウェットでコンサバ感を回避。きれいめとカジュアルを両立するために、インはネイビーで統一。女らしさはアクセやヒールでひとさじ加えるくらいで十分。

Oggi専属モデル 飯豊まりえ&滝沢カレン “カジュアルで女っぽい私服”を公開!

最後に

深い色合いで大人っぽいインディゴデニムを主役にしたコーデを紹介しました。カジュアルな印象が強いデニムパンツも、インディゴカラーなら落ち着いた印象に仕上がります。お気に入りの着こなしを試してみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。