Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. デニムコーデ
  5. 【今年の春はデニムコーデがアツい】旬のセットアップも入れたおすすめ37選

FASHION

2022.06.03

【今年の春はデニムコーデがアツい】旬のセットアップも入れたおすすめ37選

今回はレディース向けのこの春に着たいデニムコーデを紹介。今春トレンドのデニムは、パンツだけでなく、上下デニムやデニムシャツなどあらゆるアイテムが勢ぞろい♡ 感度の高い、お気に入りのデニムコーデを探してみて。

【目次】
この春はデニムコーデの注目度が高い♡
【デニムパンツ】の今っぽ洒落感コーデ
【デニムアイテム】この春トレンドの着こなし
【カラー別】生地の色味でこなれ感を演出して
【足元別】きれいもカジュアルも靴で決まる
最後に

この春はデニムコーデの注目度が高い♡

今年の春は、デニムがトレンド入り♡ カジュアルな着こなしはもちろん、トップスや足元を変えればきれいめコーデにも活躍するデニムパンツ。それに加えて、デニムシャツやジャケットなどパンツ以外のアイテムも注目度が高まっています。今回は、そんな今旬のデニムのお手本コーデが勢ぞろい! 感度の高い上下デニムコーデやセットアップなど。定番アイテムを今っぽくアップデートしよう。

〈POINT〉
・甘めブラウス×デニムが今っぽい
・デニムONデニムの合わせ方とは?
・足元はテイストに合わせて自由に選ぼう

【デニムパンツ】の今っぽ洒落感コーデ

まずはじめに紹介するのは、今っぽデニムパンツコーデ! ストレートデニムに限らず、レトロ感のあるフレアデニムや色味の深いインディゴデニムなど、形や色も幅広いので、あなたにあう1本がきっと見つかるはず。こなれ感を高めるには、トップスも今年らしいものを選んでみて。

デニムパンツ×袖コンシャスブラウス

デニムパンツ×袖コンシャスブラウス

気分の上がる春ブラウスを主役に抜擢。フロントとバックに大きなポケットがあしらわれた、ワイドシルエットのデニムを合わせ、ブラウスの甘さをセーブ。足元はゴールドのフラットパンプスで、華やかに引き締めて。

ブルーデニムで2022春コーデへシフト! スパイスを小物で効かせて♡

デニムパンツ×イエローワンピース

デニムパンツ×イエローワンピース

エッグイエローをワンピースで! 明るいデニムを合わせれば、軽やかさを残しつつ防寒も叶う。ストレッチ素材にマシーンウォッシャブルと、高い機能性も見逃せない。

軽やかなエッグイエロー×ブルーデニムで春を先取り!

デニムパンツ×シアーブラウス

デニムパンツ×シアーブラウス

引き続きビッグスリーブなどシルエットに凝った甘トップスが人気。休日ならではのトライバルな小物やアクセサリーでキャッチーな味付けを加えて。

着映えるシアーニットでいつものデニムがお出かけスタイルに♡

スキニーデニムパンツ×白ロングジレ

スキニーデニムパンツ×白ロングジレ

ばさっとしたロングジレには、深いブルーのスキニーデニムで緩急を。ピタピタしすぎず、ふくらはぎのラインを拾わない設計のスキニーだから、今っぽくはける。ゴールドのチョーカー&チェーンネックレスが引き締め役。

フレアデニムパンツ×黒ブラウス

フレアデニムパンツ×黒ブラウス

着こなしに即、更新感の出るフレアデニム。ヴィンテージムードのブルーも相まって、はくだけでこなれて見えるのがうれしい。トップスはハリのある素材のプルオーバーブラウスを選び、きちんと感を投入。

ブルーデニムは定番服と相性抜群! 辛口小物をプラスしてフレッシュに

デニムパンツ×ネイビージャケット

デニムパンツ×ネイビージャケット

デニムは、気になる太ももや腰回りをカバーしながら、裾に向かって細くなるテーパードシルエット。ゆとりのあるサイズ感のお陰で、肩の力の抜けたジャケットスタイルが叶う。デニムはインディゴブルー、ジャケットと半袖ニットはネイビー。重めのワントーンに、ぽってりしたフォルムのゴールドピアスがモダンに映える。

ブルーデニムで2022春コーデへシフト! スパイスを小物で効かせて♡

黒デニムパンツ×襟コンシャスブラウス

黒デニムパンツ×襟コンシャスブラウス

キレのよい黒ブラックデニムは、主役級トップスや美脚サンダルでコーデを大人っぽく昇華。繊細なアンクルストラップもキャメルブラウンなら、あたたかみが加わって奥行きのある着こなしに。

旬の華やかブラウスには、すっきり辛口なブラックデニムを!

デニムパンツ×ネイビーニット×ネイビーシャツ

デニムパンツ×ネイビーニット×ネイビーシャツ

ユーズドのようなナチュラルな色落ちが魅力のデニムは、赤いパッチやアシンメトリーなヒップポケットがチャーミング。ニットや靴を黒で統一し、デニムのブルーと素材感を際立たせて。さらに、バッグはかっちりした籐かごをチョイス。さまざまな素材をミックスすることで、味のある着こなしに仕上がる。

2022春の「ブルーデニム」コーデは、小物プラスで洗練度を上げて!

デニムパンツ×イエローグリーントレンチコート×グリーンニット

デニムパンツ×イエローグリーントレンチコート×グリーンニット

ワードローブに集まる「好きなきれい色」は端境期の今こそフル稼働させたいもの。ニュアンスカラー同士なら、ひとつふたつ三つ、と複数掛け合わせてもおしゃれにきまる。

トーン違いのグリーンを重ね、奥行きのある映えコーデに!

デニムパンツ×カーキブルゾンジャケット×アニマル柄パンプス

デニムパンツ×カーキブルゾンジャケット×アニマル柄パンプス

何年もはき込んだような色落ちと風合いが魅力のデニムは、それだけで洒落た雰囲気。ミリタリーブルゾンをラフにはおったら、鎖骨や手首などの肌見せで抜け感をつくり、両手首のゴールドバングルで色っぽさを加えて。

デニムパンツ×ネイビートップス

デニムパンツ×ネイビートップス

トラッドな装いに存在感のある地金リングが有効。

2022春のブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

デニムパンツ×ブラウンジャケット

デニムパンツ×ブラウンジャケット

ノーブルなブラウンとラフなブルーという、意外性のある配色が端境期のおしゃれを盛り上げてくれる。バッグでもブラウンをリフレインし、統一感をアップ! デニムは膝下から広がるビッグベルシルエットで、歩く姿までスタイリッシュに彩る。

2022春の「ブルーデニム」コーデは、小物プラスで洗練度を上げて!

デニムパンツ×白レースブラウス

デニムパンツ×白レースブラウス

ゴム入りの袖をたくし上げるとパフスリーブのような軽やかなボリューム感のあるシルエットも楽しめる。

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

デニムパンツ×白スウェット×ゴールドバッグ

デニムパンツ×白スウェット×ゴールドバッグ

〝THE カジュアル〟に転びそうなデニム×スウェットも、シルエットに気を配ればこんなにクリーン。デニムは太ももから裾にかけてテーパードしたスリムフィットで、スウェットは肩の落ちたオーバーサイズ。シルエットにメリハリが生まれ、女っぽく。パールピアスの静謐な輝きも効果的。

2022春の「ブルーデニム」コーデは、小物プラスで洗練度を上げて!

黒デニムパンツ×白フォルム袖カットソー

黒デニムパンツ×白フォルム袖カットソー

きちんと見えする白トップスには、ブラックデニムを合わせて甘辛バランスに。ボリューム袖ブラウスのような着映え力と、カットソーならではの着心地のよさは、おうち仕事の日にうってつけ。

春到来! この時期、一枚で着映えるカットソーが役に立つ! 最旬6選

【デニムアイテム】この春トレンドの着こなし

パンツに限らず、今はデニムアイテムが全般がトレンド入り♡デニムシャツやワンピース、ジャケットなどトップスに合わせる着こなしが注目されています。また、ちょっと難しいデニムONデニムの着こなしも、セットアップなら簡単に洒落感のあるコーデに仕上がりますよ♡

セットアップ風デニムONデニム

セットアップ風デニムONデニム

上下の色味は厳密に合わせず、気構えず着るほうが、ダンガリーシャツやデニムをよりかっこよく、その人らしく着こなせる。映える柄トートや腰に巻いたニットは、ダンガリーのブルーと相性抜群なドライベージュがおすすめ。さらにベージュ小物を合わせて、ワントーンの着こなしに立体感をプラスして!

デニムシャツ×ブルージャケット

デニムシャツ×ブルージャケット

ダンガリーシャツのウォッシュがかかったブルーと、ブルージャケットを合わせて襟元を留めれば、グッドガールな印象に! ウィットに富んだバッグやカチューシャでスパイスを効かせて。

セットアップ風に、ジャケットで知的に、「ダンガリーシャツ」で魅せる春コーデ

デニムセットアップ×春色パンプス

デニムセットアップ×春色パンプス

「Gジャン&デニム」と聞くと難易度が高そうだけど、セットアップなら大丈夫。Gジャンは程よいオーバーサイズのノーカラー、デニムは最旬のきれいめフレアシルエットへと今っぽくアップデートされ、むしろセットで着るほうが簡単&おしゃれと思わせてくれる。

旬のセットアップ、デニム素材ならさらに新鮮に映える♡

デニムジャケット×背中あきレースワンピース

デニムジャケット×背中あきレースワンピース

甘く転びがちなレースワンピも、カーキ&背中開きデザインを選べばこなれた雰囲気に。バックに施されたギャザーでふんわりとしたシルエット。

2022春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

デニムワンピース×ビタミンカラーニット

デニムワンピース×ビタミンカラーニット

マキシ丈のオーバーシルエットなら、大人っぽくよそ行きな雰囲気。実はデニムはきれい色との相性抜群なオールラウンダー。鮮やかなカラーを合わせてトレンド感に拍車をかけて。

色の取り入れ方が要! ワンピースを冬から春へ繋ぐ着こなし方

デニムシャツ×デニムパンツ×トレンチコート

デニムシャツ×デニムパンツ×トレンチコート

ダンガリーシャツ×水色デニムの最旬コーディネートも、トレンチ合わせなら安心感が。

春へと繋ぐ「オーバートレンチコート」今注目の大人アウターなら断然コレ♡

【カラー別】生地の色味でこなれ感を演出して

ファッションの定番アイテムでもあるデニムですが、ワードローブに何本くらい持っていますか。いつもと違う雰囲気で、抜け感のある着こなしを実現するには、王道のブルー以外のデニムで攻めるのも◎。お気に入りのカラーはぜひこの春手に入れてみて。

ブルーデニムパンツ×パステルブルージャケット

ブルーデニムパンツ×パステルブルージャケット

きれい色のジャケット&トップスにパールのアクセを合わせたよそいきコーデは、ボトムスをデニムに替えるだけで洒落た着こなしに! 涼やかなブルーのグラデーションは、小物で遊び心をひとさじ加えて。

きれいめコーデ好きにデニムのトレンド到来! デニム初心者におすすめ2選

インディゴデニムパンツ×袖フリルブラウス

インディゴデニムパンツ×袖フリルブラウス

ノンウォッシュの辛口デニムだからこそ、甘いフリルブラウスとのコントラストがおしゃれに引き立つ。日本のアパレルブランドがつくるオリジナルデニムは、はきやすさ、今どきのシルエット、ともにリアルなバランス感覚が優秀。股上の深い細身テーパードは大人がきれいに見える計算があちこちに。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ

グレーデニムパンツ×裾フリルブラウス

グレーデニムパンツ×裾フリルブラウス

引き締めつつ明度も保ちたいから、ライトグレーのデニムがちょうどいい。

色で“春”を漂わせるなら! ホワイトトーンの上品コーデ5選

ベージュデニムパンツ×ブラウンブラウス

ベージュデニムパンツ×ブラウンブラウス

褪せたような絶妙なブラウンが、デザインの甘さを抑え媚びない女っぽさを香らせる。ニットやスウェットを重ねても襟が出せるように設計されていて、一枚ではもちろんレイヤードしても存在感を発揮!

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

エクリュ色デニムパンツ×ベージュジレ

エクリュ色デニムパンツ×ベージュジレ

ノースリーブカットソーにロングジレをレイヤード。ラインを意識した組み合わせで、すっきりかっこいい印象に。マイルドなエクリュ色デニムが上品さを約束。ハイライズのストレートシルエットがミニマルな着こなしにフィットする。

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

ライトグレーデニムパンツ×ピンクロングシャツ

ライトグレーデニムパンツ×ピンクロングシャツ

甘さが気になるピンクシャツは、ニュアンシーなグレーパンツで淡色トーンにまとめて大人っぽく。パリッとしたロングシャツのスタンドカラーなら、ほどよくマニッシュ感もあり、かっこよく着地できる。

春はやっぱり“きれい色”を着たい♡ 2021春の4大トレンドカラーは…

黒ワイドデニムパンツ×ビッグ襟フリルブラウス

黒ワイドデニムパンツ×ビッグ襟フリルブラウス

揺れ感がフェミニンな襟コンシャスブラウス。カジュアルなアイテムと合わせたい。

春に似合う着こなしは、ヘルシーなウェットヘアで

【足元別】きれいもカジュアルも靴で決まる

カジュアルの定番と思われがちなデニムも、トップスや靴次第できれいめな着こなしだってお手の物♡ ここでは、デニムパンツに合わせたい足元コーデを紹介します。寒さが残る時季はショートブーツで、夏を先取りするならお洒落なサンダルで肌見せを狙って。

デニムパンツ×バーサンダル

デニムパンツ×バーサンダル

ヌーディなカラーのサンダルと鎖骨をすっきり見せるオフショルブラウスで、マニッシュなインディゴデニムにも女っぽさをプラス。デコルテと足首、体の先端の肌が見えていれば、上下ダークカラーでもここまで軽やか。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ

デニムパンツ×白ブーツ

デニムパンツ×白ブーツ

しなやかなサテン素材とボウタイがエレガントな柄ブラウスは、あえてデニムを合わせてカジュアルダウンするのが気分。ワンウォッシュならきちんと感も香り、黒ベースのブラウスともなじみがいい。太めの黒カチューシャで、レディ指数を高めて。

2022春のブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

デニムパンツ×ベージュのミュールサンダル

デニムパンツ×ベージュのミュールサンダル

ヌーディなベージュスウェード&スタックヒールを選べばエレガントになりすぎず、デニムにも今っぽくマッチ。テーラードジャケットでかっちり感を加えるとより大人っぽく。

ミディアムブルーデニムは足元でさらにお洒落に♡

色落ちデニムパンツ×グレーパンプス

色落ちデニムパンツ×グレーパンプス

淡いブルーの色落ちデニムに春らしいミルキーピンクのシャツを合わせた着こなし。上下ともシルエットを「大きめ」でそろえると、カラーミックスがうまくいく。

マイルドなカラーを合わせて思い切り春らしく♡

デニムパンツ×黒スポーティサンダル

デニムパンツ×黒スポーティサンダル

シンプルな白のロングカットソー×ミディアムブルーのデニム。あえてのスポサンも、レザー仕様なら引き締まる。

ミディアムブルーデニムは足元でさらにお洒落に♡

デニムパンツ×ブルーパンプス

デニムパンツ×ブルーパンプス

ライトブルーデニム~ベージュアウターのやさしい色合いの組み合わせは、ジャケットによって「甘すぎ」を回避。ツヤ感のあるブラウスやスリムなラペルで、キレのいいきれいめカジュアルに。

お洒落もきちんと感も叶える【ジャケットコーデ】旬の着こなし7DAYS

デニムパンツ×ベージュトングサンダル

デニムパンツ×ベージュトングサンダル

洗い込んだような淡い水色デニム。やわらかくなじむオフ白ジャケットがかっこよく映える。

デニム攻略コーデ4選! 淡色カラーでまとめるのがカギ♡

デニムパンツ×ベージュローファー

デニムパンツ×ベージュローファー

きれいめテーパードデニムもゆったりめが今どき。ハイライズ&裾に向かって細くなるデザインで、すっきりシルエットに。

ミディアムブルーデニムは足元でさらにお洒落に♡

デニムパンツ×白のレザーサンダル

デニムパンツ×白のレザーサンダル

ボーイズライクなシャツ×デニムのコーデは、ハイウエストや大きめピアスで女性らしさを残して洒落感アップ。足元のレザーサンダルは、白ソックスを重ねてスニーカーっぽく着こなして。

スタイリスト金子綾さんがお勧めする… 辛口シャツジャケットの魅力

最後に

この春注目度の高いデニムコーデを幅広く紹介しました。パンツに限らずデニムアイテムに注目が集まっていることや、色味によって作り出す雰囲気を変えられることがわかりましたね。なにも考えず着ると普段着のようにみえるデニムも、今っぽいアイテムと合わせたり、足元に洒落感を足してあげたりすることで、こなれたお洒落コーデに様変わりします。この春は、いつものデニムコーデをアップデートしてみてはいかがでしょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature