Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. 病みつきになる人続出!「ここ一年で一番買ってよかった」これなーんだ?

BEAUTY

2020.05.19

病みつきになる人続出!「ここ一年で一番買ってよかった」これなーんだ?

このアイテム、何に使うかわかりますか…!?

正解は… ののじの「角質ケアアイテム」

今年も気が付けば、もう夏はすぐそこ。暖かくなるにつれ気になるのが、ムダ毛や足裏の角質などボディケアに関すること。特にかかとは、冬の間すっかり放置していて気が付いた頃にはガサガサ…… なんてことも!

かくいう筆者も、積年のヒール生活でできたヒールだこと、うっすら広がるかかとの角質が悩み。今年こそ、本格的な夏がくる前につるつるの足の裏を手に入れたい! でも、角質を除去するアイテムって、削り過ぎて痛いか、もしくはなかなか削れないか、どちらかのイメージ。

そんな矢先、知人からおすすめされたのが、家庭向けボディケアグッズや調理器具を開発・販売する〝ののじ〟から発売中の角質こそぎ「めっちゃトレ」&「粉雪さん」

ネットで口コミを調べてみると、「こんなに簡単に角質を除去できるアイテムは初めて!」「ここ一年で一番買ってよかった!」と、とにかくその実力を称賛する声がずらり。これは使ってみるしかない! ということでさっそく入手してみることに♪

ののじ 角質こそぎ めちゃトレ/¥2,000

「角質こそぎ めっちゃトレ」の特長はなんといっても、包丁など刃物も開発するののじならではのこだわりが詰まったこの円形の刃。

独自開発のミクロン単位のギザ歯が、角質単位(細胞サイズ)に作用。これにより安全性と削り能力を両立。硬く肥厚した角質も、簡単に素早くキレイに、さらに安全にお手入れできるのです!

▲角質こそぎ めっちゃトレ 使用イメージ

実際にヒールだこをケアしてみると、あれだけ微動だにしなかった(笑) 角質が、薄皮を剥がすようにどんどん削れていきます。これはすごい!

力を入れなくても充分取れるけれど、一気にザクッと削れる感じではないので、それなりに力を入れてもまったく痛くないのです! むしろ気持ちいいくらい。だからこそ、時間を忘れて一人ひたすら角質削りに励んでしまうという難点も(笑)。考えてみたら、滑稽な図ですね。

ののじ 角質こそぎ 粉雪さん/¥2,500

ヒールだこのようにピンポイントでケアしたいときではなくて、かかと全体をお手入れしたいなら「角質こそぎ 粉雪さん」もオススメ!

高密度に配列された幅広いブレードが、かかと全体をアプローチ。お手入れ時間の短縮を叶えます。さらに「粗め」「細かめ」の両面仕様だから、〝大まかに素早く〟〝細部を丁寧に〟を肌の状態にあわせて使い分けられるところもポイント!

▲角質こそぎ 粉雪さん 使用イメージ

使ってみると、え、角質ってこんなに簡単に削れるの!? と驚くほど、角質が粉状になってボロボロと落ちてきます。まるで粉チーズみたい……(汗) 。冗談抜きで、ティッシュや新聞紙などを敷かないと床が大変になるほど取れてきます。

ブレードはワンタッチで分解できて、水洗いも可能だから衛生的

* * *

オススメのケア手順は、「角質こそぎ めっちゃトレ」でヒールだこなどピンポイントをケア→かかと全体を「角質こそぎ 粉雪さん」でケア→お風呂でスクラブを使って整える→ボディクリームを塗って保湿

この方法でお手入れをしましたが、なんと一回でつるつるすべすべの足裏に♡ あまりの感動で、その後しばらく気が付けば足の裏を触っていました。お見苦しくなってしまうので、足裏のBefore→Afterを載せられないのが残念!

ちなみに、私よりさらに乾燥肌でしぶとい角質の持ち主である夫も試してみましたが、「久しぶりに自分のかかと、こんにちは。」と言っていました(笑)。

足裏の角質に悩むすべての人にこの快感を味わってもらいたい♡ おうちで過ごす時間も増えたいま、夏に向けて足元から入念なお手入れをしてみませんか。

ののじ

※価格は税抜き表示です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.29

編集部のおすすめ Recommended

Feature