Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 30代女性が結婚する方法! なぜ私は結婚できない? 独身を卒業するためのプロセスとは

LOVE

2020.01.24

30代女性が結婚する方法! なぜ私は結婚できない? 独身を卒業するためのプロセスとは

結婚したいのに出会いがない、交際に発展しない、プロポーズしてくれない… などなど、アラサー女性にありがちな結婚への不安。今回はそんな女性たちへ、結婚ができない理由や結婚に持ち込むためのプロセスなどご紹介します!

【目次】
30代で結婚していないのは遅い?
結婚したいのにできない! その理由は…?
30代女性が結婚するための方法
結婚しないという選択も

30代で結婚していないのは遅い?

結婚の平均年齢は29.4歳

結婚の平均年齢は29.4歳
(c)Shutterstock.com

2014年から2016年までの3年の結婚平均年齢は29.4歳。

女性の結婚平均年齢が24~25歳だった1960年代から80年代は〝25歳を過ぎたら売れ残ったクリスマスケーキ〟などと言われていましたが、1995年には初婚平均年齢は26.3歳、2016年には29.4歳となっています。ここ20年で3歳以上も上昇したのです。

女性人口1000人あたりの初婚率を年代別で見ると…

結婚の平均年齢は29.4歳

30代で結婚する人が増えています。現在では40代以上の初婚も珍しいとは言えない状況なのです。

【結婚の平均年齢】最新データは29.4歳! 女性の平均初婚年齢は20年間で3歳上昇

結婚したいのにできない! その理由は…?

結婚できない女性に共通する特徴5つ

1. 自意識が高い

自分がモテると思っている(30代・会社員)
自分のことで精一杯(20代・無職)
美意識が高い人(30代・会社員)

周囲の目を気にすることが過剰になってしまうと、自意識が高すぎると思われてしまうよう。自意識が高い女性は、結婚への理想も高いと思われてしまうようです。

結婚できない女性に共通する特徴5つ
(c)Shutterstock.com

2. お一人様が板につきすぎている

映画もカラオケも何処でも一人で行く人(30代・会社員)
なんでもテキパキこなせる、男性が近寄れないくらい優秀(20代・会社員)

なんでも一人でこなしてしまう女性は、「立ち入る隙がない」と思われてしまうよう。男性はどこかで「女性に頼りにされたい」「好きな人を守りたい」と思っているもの。時には男性を頼ったり、隙を見せたりすることが大切なのかもしれません。

3. お金遣いが荒い

容姿ばかりにお金をかけている(30代・会社員)
オタク活動にお金をつかってしまう人(30代・主婦)
お金の管理が雑な人(30代・会社員)

ブランドバッグをいくつも持っていたり、大好きなアイドルを追いかけすぎていたり、自分で稼いだお金でもそれがあまりに巨額になってしまうと、引いてしまう男性も多い。「家計を任せられない」「俺が稼いだお金も趣味に使われそう…」など、結婚につながらないようです。

4. 愚痴や陰口が多い

人の悪い所ばかり言う(30代・会社員)
人の陰口(ねたみ、そねみ)が多い(30代・会社員)
他人を見下したり、なじったりする(30代・主婦)

あまりにも愚痴や陰口がヒートアップしてしまうと、「結婚したら、毎日のように文句を言われそう」など、余計な想像をさせてしまう可能性も。笑顔で楽しい話をしている方が得策です。

結婚できない女性に共通する特徴5つ
(c)Shutterstock.com

5. 仕事を優先してしまう

仕事に邁進している女性(30代・主婦)
男性よりも仕事ができるバリキャリ(30代・医療関係者)
休日返上で仕事をするのも当たり前(30代・会社員)

プライドを持って仕事をしている女性は素敵ですが、毎日終電帰りだったり、休日も仕事を持ち帰っていたりと、あまりにも仕事一筋になってしまっては結婚のための出会いが少なくなるのも納得です。時間は作るものなのです。

結婚できないかも? と思ったら…。結婚できない人に共通する特徴【男女編】

結婚氷河期に結婚できる人とできない人の違い

結婚氷河期に結婚できる人とできない人の違い
(c)Shutterstock.com

1. 理想と需要がマッチしていない

出会いで一番つまずきやすいのが、自分の理想と自分自身の市場価値にズレがあること。結婚相手への条件や理想があるものの、それをクリアしている人たちが求める条件に自分がマッチしていないのです。

自分に理想や条件があるように、男性側にも同じように理想の条件があるもの。これがマッチしていないと、そもそも恋愛に発展しにくいのです。

結婚氷河期に結婚できる人とできない人の違い
(c)Shutterstock.com

2. 出会いの場に参加するものの、チャンスを有効活用できていない

出会いの場にはしっかりと顔を出しているのに、なかなかうまくいかないパターン。そんな女性に共通しているのが〝失敗を活かせていない〟ということ。うまくいかなかった失敗サンプルをしっかりと分析していますか? 好きになるタイプを理解し、どこでうまくいかなかったのか、相手は何を求めていたのかを考え、克服していきましょう。

3. 焦りすぎて相手の温度差を読み誤る

せっかく交際に持ち込めても、アラサー世代の女性にありがちなのがこれ。結婚願望の有無を聞いたり、両親を紹介したがったりしてしまうのです。男性はタイミングがズレるだけで、一気に重く感じてしまうもの。好きだからこそ交際に踏み切っているのだから、その気持ちを大切に育てていくことが大切なのです。

【結婚できない女性】「結婚したい。でもできない…」そう語る相談者に共通すること

婚活の現状を知らない

婚活の現状を知らない
(c)Shutterstock.com

希望する相手の男性に「同世代、身長○○cm以上、大卒以上、年収○○万円以上」と、平均以上の男性を求める女性が多いですが、女性が結婚相手に望む“普通の男性”は決して普通ではなく、実際には非常に少ないのです。

男性の年収と未婚率データによると、年収300万円未満の男性の未婚率は60%~45%。これが年収が上がるほど下がっていき、年収500万以上の男性の未婚率は18%。さらに年収800万以上は10%と年収が上がれば上がるほど未婚率が下がっていくのです。

また、アラサー女性の多くが希望するそういった男性は、一般的には早くから婚活をはじめている若くてキレイな女性を求めているのも現実です。

普通だと思っている男性との結婚は容易ではないのです。

婚活がうまくいかない理由を改めて考える。合コン100回・婚活パーティー200回のプロが分析

曖昧な結婚願望

曖昧な結婚願望
(c)Shutterstock.com

30代で「いい人がいたら結婚したい」は相手任せの危険な願望です。自分がなぜ結婚したいのか、結婚したい理由が明確にできていないタイプに多く、その「いい人」という男性像も具体的にイメージできていない可能性が。

こんな風に曖昧に考えてしまうのは、結婚に繋がるものを全部「相手ありき」で考えているから。このぼんやりした考えを30代でも引きずっていては、結婚したいという思いを実現させるための行動が伴いません。

どうしても婚活というのは、女性が受け身になりがち。なぜなら婚活とは、「結婚相手を探すための活動」であるのと同時に、「男性に結婚相手を選んでもらうための活動」だから。

どんな男性に選んでもらいたいのか、その男性に自分が釣り合いが取れているかを改めて考え、曖昧な結婚願望を明確にしましょう。

「いい人がいたら結婚したい」“あなたが結婚できない本当の理由”は曖昧な結婚願望にあり!【銀座の婚活アドバイザー曰く】

女性が思う結婚できない女の行動

同性から見て、結婚できない女性の特徴とは?

女性が思う結婚できない女の行動
(c)Shutterstock.com

「高飛車な態度を取ることがあるのに、いざ目の前に恋する男性が現れると自分からアクションを起こせない女性。常に“待ち”の態勢でいる」(まぁまぁさん・派遣社員)

「結婚したいオーラが出すぎている人」(パドメさん・会社員)

「何に対しても細かすぎる人」(めぐみさん・会社員)

「これは明確です! 清潔感がない人です!」(GAGAさん・公務員)

「趣味を満喫していて、ひとりで完結している」(ちえさん・会社員)

「酒好きはモテない!」(さいちゃんさん・会社員)

「自分に自信がなく、ネガティブな人」(hitochan・会社員)

「口では彼氏欲しいというくせに、なんの行動も起こさない人。自分を変える覚悟のない人は、結婚は無理」(マルティナ・会社員)

女性が思う結婚できない女の行動
(c)Shutterstock.com

「金使いの荒い女」(リッチたんさん・会社員)

「わがまま、しゃべりすぎ」(のんたんさん・会社員)

「自分の市場価値を高めにみている」(ウ茶さん・会社員)

「プライドが高い人」(みるくさん・アルバイト)

「素直じゃない人」(えみゅさん・会社員)

「自分と同じような人しか認めようとしない女性」(あかねさん・自営業)

僕が、私が…「結婚できないかも」と自覚した瞬間。男女それぞれの気持ちとは?

30代女性が結婚するための方法

理想の異性と出会う方法

1. 職場

未だに成婚確率の高い職場。相手の性格や仕事ぶりが見られるもっとも身近な出会いスポット。気になる相手に近くために、社内の人脈が使えるのもメリット♪

理想の異性と出会う方法
(c)Shutterstock.com

2. 友達の紹介

性格や好みをある程度おさえて紹介してもらえるのが、友達からの紹介のメリット。いわばお気軽なお見合い。既婚者からの紹介なら身分もしっかりしている可能性も大です。

理想の異性と出会う方法
(c)Shutterstock.com

3. 出会いのプロ結婚相談所

結婚相談所はより良い結婚に向けて取り組める正統派な婚活手段。費用はかかりますが、学歴、年収、家柄まで証明されるので信頼できる結婚への近道と言えそうです。

理想の異性と出会う方法
(c)Shutterstock.com

4. 街コンや婚活パーティー

一度に大勢の男性に出会える絶好のチャンス。目的がお互い一緒だからこそ、出会いから交際までがスピーディなのも魅力です。

理想の異性と出会う方法
(c)Shutterstock.com

5. マッチングアプリ

出会いの手段として爆発的に進化を遂げたツール。今や、アプリで彼氏をゲットした♪ なんていうのも恥ずかしくない、高効率な最強アイテムです。

理想の異性と出会う方法
(c)Shutterstock.com

6. お見合い

相手の両親と初回に出会える結婚へのプロセス、お見合い。今ではハイスペックでなくとも、お家柄がきちんとされているご子息は、お見合いをする傾向にあるよう。

理想の異性と出会う方法

 

【恋したい】でも出会いがない! 理想の異性と出会う方法まとめ

男性が結婚を決意した瞬間って?

男性が本気で結婚を考えた瞬間とはどんなときなのでしょうか? 愛される彼女になるコツとは?

「自分の父親が倒れたとき。彼女が親身になって心配してくれて、交際期間が短かったけれどこの人と一緒にいるべきだと思ってプロポーズしました」(29歳/商社/交際3ヶ月で結婚)

「会社で役職がつくことになって、それを彼女に報告したら僕以上に喜んでくれた。喜んでくれる彼女のためにもっと頑張ろうと思えて、結婚を決意しました」(33歳/飲料メーカー/交際1年で結婚)

男性が結婚を決意した瞬間って?
(c)Shutterstock.com

「彼女から『真剣に結婚を考えない?』と言われたこと。お互いの忙しさから後回しにしていたけど、37歳の彼女から子供を出産する話も出て、真剣に考えるようになりました」(30歳/CGデザイナー/交際2年で結婚)

「自分の収入が安定していなくて結婚は不安でしたが、彼女が『そんなこと気にしてたの? なんとかなるよ!』と言ってくれました。そのひと言で不安が一気に取り除かれ、どんなことがあっても一緒に乗り越えていけると思いました」(28歳/フリーランスライター/交際1年半で結婚)

男性が結婚を決意した瞬間って?
(c)Shutterstock.com

「同棲して3年目の冬、仕事で大きなミスをして落ち込んで帰ったとき、彼女はそれを察したのか『寒かったよね、おつかれさま。早く食べよ』って言ってくれたこと。その瞬間『あ、結婚しよう』と決意。これまでどれだけ彼女に救われたんだろうって気づかされました」(30歳/IT/交際3年で結婚)

男性が結婚を決意した瞬間って?
(c)Shutterstock.com

もしかしたら何気ない会話の中に、プロポーズしてくれるチャンスが潜んでいるかもしれませんね。

【男子のホンネ】結婚を決意した瞬間は? 愛される彼女になるコツ

アラサー女性の最強モテテクも駆使して

アラサー女性の最強モテテクも駆使して
(c)Shutterstock.com

1. 隠れ気遣い

「ある恋愛リアリティー番組でお酒を飲みすぎていた男性に、お酒とみせかけてさりげなくジュースを渡していたのを見て、これはやらねば! と思いました。大切なのはさりげなさ。気付いてもらえなくてもいい、くらいの余裕を持ってやることが成功の鍵です」(31歳・広告会社勤務)

アラサー女性の最強モテテクも駆使して
(c)Shutterstock.com

2. ひとさじのエロ

「エロの出し過ぎは結婚から遠ざかってしまうからNG! 目や仕草で表す小さじ一杯分ほどのエロの方が男性にグッと響いているように思えます」(28歳・食品会社勤務)

アラサー女性の最強モテテクも駆使して
(c)Shutterstock.com

3. 感情ポロリ

「男性は駆け引きよりも感情ポロリに弱い。強く語るのではなく、『こんな姿見せるつもりなかったのに…』『あなたとの居心地が良かったからつい…』と安心感や特別感を出すことがポイント!」(32歳・旅行会社勤務)

アラサー女性の最強モテテクも駆使して
(c)Shutterstock.com

恋愛リアリティー番組から学ぶ【アラサー女性の最強モテテク3】♡ 実践者は語る!

結婚しないという選択も

2030年には女性の4人に1人が生涯未婚

2030年には女性の4人に1人が生涯未婚
(c)Shutterstock.com

日本は2030年には女性の4人に1人が「生涯未婚」になると予測されています。結婚も住む場所にも選択肢がある「ソロライフ」。結婚しなくても納得のいく人生を送るためには? 家族社会学者の永田夏来さんに伺いました。

2030年には女性の4人に1人が生涯未婚

1980年代までは5%未満だった50歳まで結婚したことがない人の割合を示す数値。これが1990年代から急増しています。離婚や仮面、別居夫婦を考えると、実質的な「ソロ」人口はさらに多いでしょう。

結婚は「法律上の契約」。どちらかが倒れればまず相手に連絡がいき、相続の権利も自動的に生まれます。安心感は確かにあります。

一方で、自分のことは自分で責任をもって決められるというのが結婚しない人生。仕事を辞めようが引っ越そうが、結婚もしようと思えばできる自由。また、子供を持つなら結婚が必須と考えている人もいますが、法律婚以外で生まれた子供が制度上の不利益を被ることは現在ほとんどありません。

今や日本の離婚率も欧米諸国並みで、「結婚=幸せ」とは限らないのです。

そんな「ソロライフ」をより快適に過ごすためには?

【1】年賀状だけの縁でも大切にする
用がなくても、昔の同級生や古い友達とは定期的に連絡を取って、縁を絶やさないことが大切。いざというときのセーフティネットになるはず。

【2】自分の機嫌の取り方を知っておく
何をすれば楽しくなれるのかを知っておくだけで、「寂しい」と思っても不用意に落ち込むことは減ります。自分で自分を幸せにするスキルは結婚していても必須です。

【3】結婚するかどうかは相手ができてから
「一生結婚しない」と決意する必要はありません。添い遂げたいと思う相手が現れれば、何歳だろうとその時に結婚の検討をすればいいだけなのです。

2030年には女性の4人に1人が【生涯未婚】って本当!?|結婚しないソロライフの過ごし方は…社会学者が解説!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature