Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【秋のコーディネートはこれで決まり】旬のトレンドと人気の秋色アイテムをおさえて一挙紹介

FASHION

2021.10.31

【秋のコーディネートはこれで決まり】旬のトレンドと人気の秋色アイテムをおさえて一挙紹介

寒暖差がある日も増えて、何を着ていいか迷う秋。そんなときは今年のトレンドをおさえながら、旬の着こなしを取り入れていきましょう! 今回は、今秋のトレンドである「カラーパンツ」「ビッグシルエット」などをおさえた秋コーディネートを紹介します。

【目次】
この秋活躍するコーディネートとは?
トレンドの【カラーパンツ】をお洒落に着こなす
ビッグシルエットは温かさ&かわいらしさが◎
やはり不動の人気はこっくり感のある秋色アイテム
女っぷりが爆上がり! 秋から着られるワンピース
最後に

この秋活躍するコーディネートとは?

肌寒くなり、レイヤーを効かせたファッションを楽しみはじめることができる秋! 今年はどんな着こなしを楽しみたいですか? 今回は、最新版の秋のおすすめコーディネートを紹介します!

今年トレンドのカラーパンツや人気のビッグシルエットコーデ・こっくりカラーアイテムなどを幅広くラインナップ。去年とはまた違うスタイルで今年の秋もおしゃれに着飾っていきましょう♡

<POINT>
・カラーパンツで軽やかなカジュアル
・オーバーサイズは女っぽくかわいい
・秋色の定番は「こっくりカラー」

トレンドの【カラーパンツ】をお洒落に着こなす

今秋トレンドとなっている「カラーパンツ」。きっちりとしたパンツできれいめコーデを仕上げるのもいいですが、ゆるりとした着こなしでこなれ感を出したカジュアルさが旬のスタイルです。秋だからこそ選びたくなる色がたくさん! お気に入りのカラーパンツをぜひ見つけてみて。

イエローパンツ×黒ニット×黒ジャケット

イエローパンツ×黒ニット×黒ジャケット

アウターで上半身が重く見えるこれからの季節は、軽やかなカラーパンツでバランスを取って。裾がゴムで絞られたデザインなどシルエットを見直して、カラーボトムと新鮮に向き合いたい。

ブルーパンツ×ライトグレーカットソー×白ジャケット

ブルーパンツ×ライトグレーカットソー×白ジャケット

ともすればほっこりしがちなコーデュロイジャケットのかっこよさを強調したいときは、気品のあるロイヤルブルーの出番。センタープレスのデザインで色のシャープさを後押し。

ピンクベージュパンツ×白ブラウス×白ニット

ピンクベージュパンツ×白ブラウス×白ニット

人気のピンクパンツは、フェイクレザー素材で甘さをぐっと削ぎ落として。フェミニンになりすぎないかっこよさも漂う着こなしに。

モスグリーンパンツ×黒ニット

モスグリーンパンツ×黒ニット

かっこいいけれど優しげ… パンツ×ニュアンスカラーの組み合わせはまさにいいとこどり。モスグリーンのニュアンスカラーパンツでハンサムな黒アイテムにも抜け感が漂う。

秋トレンドボトムの筆頭は、カラーパンツです!【Oggi提案2021旬コーデ】

ピンククロップドパンツ×カーキブラウス

ピンククロップドパンツ×カーキブラウス

ゆるくもなくぴっちりでもない絶妙なフィット感が小気味いいクロップドパンツ。腰から直線に落ちるシルエットは、旬のボリューミーなトップスを合わせてもすっきり軽快にきまる。

S・M・L以外も選べる!? 豊富サイズ展開が豊富なECブランドが嬉しい♡

果実色パンツ×黒ニット×ブルージャケット

果実色パンツ×黒ニット×ブルージャケット

トラッドなジャケパンコーデが大人かわいく映える、果実色のパンツスタイル。色の甘さに引っ張られずに、スタイリッシュな中にも愛嬌を感じる絶妙な洒落感に落とし込んで。

果実色の【カラーパンツ】で秋コーデ|秋冬おしゃれの主役を張る1本!

マスタードイエローパンツ×ネイビージップアップブルゾン

マスタードイエローパンツ×ネイビージップアップブルゾン

これからの季節、ブルゾンの軽さを働く日のアウターに選択するのが今どき。辛口なネイビーなら、ジャケットライクに合わせても、パンツやスカートにも合うコーディネート力が発揮される。

冷房対策にもひと役! ジップアップブルゾンで出社日も快適

バーガンディーパンツ×ベージュカットソー×カーキフィールドコート

バーガンディーパンツ×ベージュカットソー×カーキフィールドコート

ロング丈のアクティブなフィールドコートに、トレンドのカラーパンツを合わせたコーデ。鮮やかすぎないこっくりとしたベリーでカジュアルな着こなしも洗練。トートバッグと足元の「白」が爽やかな抜け感に。

【秋のトレンドTOPICS】をおさらい! 今買うべきアイテム・旬の着こなし総まとめ

ビッグシルエットは温かさ&かわいらしさが◎

秋風の吹く季節になると、大きな服に包まれて温かく過ごしたくなりますよね。そんな時には、オーバーシルエットのトップスがおすすめ♡ 体のラインを拾いすぎずゆったりと着られるにもかかわらず、どこか女性らしい柔らかさと可愛さが引き立つのが魅力的です。

グレーロゴスウェット×黒スカート

グレーロゴスウェット×黒スカート

しなやかなハリのあるフレアスカートは、あえてロゴスウェットでカジュアルダウン。たっぷり生地を使ったボトムと、くたっとしたスウェットとのヴィンテージ感のあるテイストミックスで、洒落感のある着こなしに。

ラフなのに女っぽい… テイストミックスで今っぽく!

イエローオーバーニット×茶色ロングスカート

イエローオーバーニット×茶色ロングスカート

オーバーサイズのタートルの下に、ブラウンを重ねてちらりとのぞかせたワザありレイヤードコーデ。キャメルスカートはスリット入りのキレのいいデザイン、華やぐイエローと合わせて明るくリッチなトーンに。

小粋で女っぷり抜群の組み合わせ【きれい色ニット×長めタイトスカート】着こなし4選

グレータートルネック×ライトブルースカート

グレータートルネック×ライトブルースカート

なめらかな肌触りのカシミアタートルネックはフレアスカートと合わせて女らしく。落ち着いたグレーとクリーンなライトブルーに、ヘルシーなスニーカーを加えて爽やかな秋冬コーデに。

秋冬定番【カシミアタートルコーデ】をアップデート! 最旬に着こなすコツは?

オーバーサイズグレーニット×黒プリーツスカート

オーバーサイズグレーニット×黒プリーツスカート

クラシカルな黒プリーツスカートにハイテクスニーカーを合わせて足首をキュッと引き締めたコーデ。オーバーサイズのニットでバランスを整え、モードに傾けて。

【フレアスカート×ハイテクスニーカー】でキレのある最旬コーデ♪ 着こなしバリエ&おすすめスニーカーまとめ

ベージュスウェット×イエロースカート

ベージュスウェット×イエロースカート

やさしいベージュ×イエローでつくるスウェット&スカートのコーデ。フードの立ち具合が美しく、全体のシルエットがボリューミィでリッチ。丈は短めだから、厚手のきれい色スカートを合わせても、もっさり感はなし。

ニットに飽きぎみ…!? そんなあなたに♡ 大人スウェット×きれいめ服で冬コーデをリフレッシュ

ボリューム袖白ニット×ブループリーツスカート

ボリューム袖白ニット×ブループリーツスカート

肌触りのいいベビーカシミアのタートルニットに細プリーツスカートを合わせた、“旬”がつまった着こなし。クオリティのいいものは何年着ても飽きないので、定番のニットこそ素材とシルエットにこだわって。

狙うべき【4大ニット】三尋木奈保さんが指南します!

キャメルロング丈MA-1×白スカート

キャメルロング丈MA-1×白スカート

ふんわりスカートが魅力的な、女性らしいホワイトコーデに今っぽさを足すならMA-1を。ビッグシルエットなら落ち感のあるシルエットとも好相性。まろやかなキャメル色が品のよさも加えてくれる。

“女っぽカジュアル”の秋トレンドは? この3アイテムに注目!

黒スウェット×グリーン花柄スカート

黒スウェット×グリーン花柄スカート

ワイドなシルエットのフーディーでゆるめな着こなしも、鮮やかグリーンの花柄スカートで女性らしさをアピール。リブレギンスで全体のシルエットを引き締めるのがコツ。

集中したい日は「フーディー×スカート」のノーストレスな装いで

ボリュームブラウス×グレーレギンスパンツ

ボリュームブラウス×グレーレギンスパンツ

シワになりにくく耐久性に優れた加工を施した、タスランツイル素材のブラウス。やさしい曲線のフォルムでモード感漂うトップスは、裾アウトで着てスリット入りレギンスパンツを合わせるのが今っぽい。

〝ハイク〟のブラウスで秋の香り漂う着こなしを完成させて

白フーディー×ベージュロングスカート

白フーディー×ベージュロングスカート

フーディー×スポーティブルゾン×ウエストゴムのスカートで、着心地のよさを叶えた休日コーデ。カジュアルスウェットも長めのプリーツスカートを合わせると、一気にフェミニンに!

気ままに過ごす日曜日は着心地のよさも叶うフーディースタイル!

ワイド袖のネイビーニット×チェックロングスカート

ワイド袖のネイビーニット×チェックロングスカート

チェック柄のひざ下タイトスカートと、ワイドな袖や短め丈が今っぽいオーセンティックなニット。チェックロングスカートを引き立てるニットとの組み合わせで新しいトラッドスタイルに。

【デートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート♥6

ビッグシルエット黒パーカー×オレンジスカート

ビッグシルエット黒パーカー×オレンジスカート

引き締まって見える『黒』だから叶う着こなし。彼のパジャマを借りたみたいなサイズ感が、華奢見え&女らしさUP!

オーバーサイズの黒の魔法♡ フーディーなのに華奢見えで女らしい!

ニュアンスピンクのオーバーニット×ショートパンツ

ニュアンスピンクのオーバーニット×ショートパンツ

ハンドメイドの温かみとぶかっとしたシルエット、さらに愛らしいニュアンスピンクが相まって、可愛らしさと女っぽさをオン。懐かしい風合いの手編みニットをミニスカを合わせてヘルシーに仕上げましょう。

甘くもイタくもない【大人のモコモコ♥】デートコーデ6

やはり不動の人気はこっくり感のある秋色アイテム

「秋といえば、芋・栗・なんきん」と並ぶほど、ファッションの中では、秋といえばこっくりカラーの出番です! 残暑が残る初秋も、服装の色味を秋色に変えるだけで、秋っぽい着こなしになるので◎。こっくりカラーもいろんな色があるので、ぜひ着てみたい色を見つけてみて♡

マスタードフレアスカート×黒ニット

マスタードフレアスカート×黒ニット

たっぷり生地によるバサッと感が、きれい色の映えを加速するマスタード色スカート。トップスから小物や足元まで黒で統一することで、スカートをキレよく引き締めて大人顔に。

小粋に映えるマスタード×ブラックの配色で秋を楽しむ

キャメルタイトスカート×白タートルニット

キャメルタイトスカート×白タートルニット

トレンドのオーバーニットは、スカートのスリットや靴の形で直線的なラインを意識してシュッとしたシルエットに。腰巻きにしたきれい色ニットでさりげなく、旬のニットonニットを完成させて。

タイトスカートとシャープな足元でクールで知的に

カーキブラウンニット×ベージュプリーツスカート

カーキブラウンニット×ベージュプリーツスカート

ふんわり体を包み込む茶色のタートルネックとプリーツスカートのフェミニンコーデ。甘めの組み合わせで一気に足元でモードアップさせて。ボリュームスニーカーを合わせれば最旬のバランスに。

きれいめシンプル派が選ぶべき【派手めハイテクスニーカー】大人コーデ8選

キャメルロングスカート×白Tシャツ×ネイビーブルゾン

キャメルロングスカート×白Tシャツ×ネイビーブルゾン

旬のアスレジャーな服は、タイトを合わせたら大人っぽく決まっていい感じ。光沢ありの明るめキャメルなら、長め丈でも華やか。シワにならない地厚ストレッチ素材も会社向き。

旬のスポーティアイテムは、ネイビーが断然大人っぽい!

渋赤スカート×黒ブラウス

渋赤スカート×黒ブラウス

ブラック×ボルドーのシックな色合いも、主役ブラウスがあれば華やかに。フォルム袖のブラックブラウスに、同色の肩掛けをレイヤードしてリラックス感をプラスして。

大活躍!【フォルム袖ブラウス】着回しコーデ

カーキパンツ×黒ブラウス×バーガンディーパンプス

カーキパンツ×黒ブラウス×バーガンディーパンプス

ワイドシルエットのカーキチノのワイドパンツは、シックな黒のボリューム袖ブラウスで都会的に。足元に何を合わせるか迷ったら、スマートなシルエットの甲Vパンプスを合わせてメリハリをON。

トレンドのゆるシルエットと好相性♡ 秋パンプスは【甲深Vカット】に注目!

フォレストグリーンロングスカート×ブルーグリーンカットソー

フォレストグリーンロングスカート×ブルーグリーンカットソー

黒のようにも見える絶妙な色味の深みのあるグリーンのロングスカート。迫力のあるエコレザーは、トップスを控えめにして軽やかに仕上げるのが好バランス。

デザイン性・質も満足♡ 働く私たちにオススメの高コスパ【ECブランド】5選

パープルプリーツスカート×グレーニット×淡色コート

パープルプリーツスカート×グレーニット×淡色コート

グレーのニット×ベージュのコートの淡いトーンで合わせた淡色コーデ。ベージュを拾ってブラウン寄りにリードすると、やさしい印象の愛されフェミニンコーデに仕上がります。

寒い日ほど淡色で。幸せ感ただよう愛されフェミニンコーデ

秋色ボーダー×黒ロングスカート

秋色ボーダー×黒ロングスカート

秋らしいシックな配色のボーダーコーデ。たっぷり長め丈の黒フレアスカートで、フレンチシックな空気をまとった品格のあるカジュアルに昇華して。

フレンチシック&都会的なムードで着こなして

ブラウンロングスカート×白Tシャツ×トレンチコート

ブラウンロングスカート×白Tシャツ×トレンチコート

ロングスカートにトレンチをバサッとはおった、即、旬バランスが完成する鉄板コーディネート。ラフな着こなしをトラッドなトレンチが受け止めて、大人なムードに仕上げてくれる。

ロングスカートにトレンチをバサッと! 旬の丈バランスをつくる鉄板コーデ

スキッパーニット×白パンツ×ブルーショルダーバッグ

スキッパーニット×白パンツ×ブルーショルダーバッグ

派手なデザインではなくとも、顔周りの雰囲気が変わるスキッパーニット。立体感のあるシルエット、大きな襟、ボリューム袖などモードな要素が満載。エクリュカラーのパンツと合わせて小粋に着こなして。

秋の気配漂う週末は、新鮮なスキッパーニットで♡

バーガンディーニット×ネイビーロングスカート×イエローカーディガン

バーガンディーニット×ネイビーロングスカート×イエローカーディガン

この秋は、マット×ツヤのメリハリで目を引く着こなしが今どき。はき慣れたネイビースカートも、ツヤ素材に変えるだけでぐっと新鮮。肩掛けしたイエローを差し色にして、こなれた印象を後押し。

メリハリの利いた素材合わせでワンツーコーデに差をつけて

マスタード色ナローフレア×茶色ジャケット×白ニット

マスタード色ナローフレア×茶色ジャケット×白ニット

穏やかなコントラストが楽しめるライトブラウンのジャケットは、華やかな黄色スカートでコクのあるグラデーションに。ロゴTやざっくりニットを肩に掛けにして、ツヤ感のあるスカートを引き立てて。

華やかカラー【ナローフレアスカート】でおしゃれを楽しく! 着こなしのコツとは?

イエロータイトスカート×ベージュニット

イエロータイトスカート×ベージュニット

ウィークデーだけでなく休日に活用したい、華やかな着映えカラーのイエロー×ベージュの同トーンコーデ。ペンシル型のタイトなツヤスカートだから、ざっくりニットと合わせるだけで今っぽい着こなしに。

毎日の通勤に頼りたい♡【美脚黒パンツ&ミディ丈タイトスカート】|Oggi的鉄板アイテム!

マスタード色ナローフレアスカート×黒タートルネック×茶色ジャケット

マスタード色ナローフレアスカート×黒タートルネック×茶色ジャケット

着なれたマスタードイエローのスカートは、キャッチーなサテンスカートでブライトアップ。ざっくりニットや、オーバーサイズのシャツジャケの素材合わせのメリハリで、きれいめカジュアルを今どきのムードに。

オーバーサイズトップスをツヤスカートで女らしく仕上げて

チェック柄ハイウエストタイトスカート×黒ブラウス

チェック柄ハイウエストタイトスカート×黒ブラウス

ハイウエストタイト×ボリューム袖ニットのきれいめフェミニンコーデ。ストラップパンプスやチェーンバッグが、クラシカルな雰囲気を後押ししてくれる。

狙うべき【4大ニット】三尋木奈保さんが指南します!

ネイビーニット×ブラウンタイトスカート

ネイビーニット×ブラウンタイトスカート

ネイビー×ブラウンの秋色スタイルで過ごす日は、モードな白ブーツが絶妙なスパイスに。ニットの下に重ねたカットソーと色をリンクさせるのが、おしゃれ見えする着こなしテク。

ミルキーカラーに注目♪ 秋の【白ショートブーツ】で抜け感を

女っぷりが爆上がり! 秋から着られるワンピース

女性ファッションの中でも人気が高いワンピース! 秋から冬にかけては、あったか可愛いニットワンピなどが着たくなりますよね。楽で可愛いワンピースを、お洒落に着こなす方法とは? アウターとの合わせ方、インナーの効かせ方などをぜひ参考にしてみて。

赤ニットワンピース×ライトグレーリバーコート

赤ニットワンピース×ライトグレーリバーコート

おしゃれを存分に楽しめる赤ニットワンピースは、タートルネック&マキシ丈でこなれた雰囲気に。軽やかなリバーコートは、濃色だと重くなるのでライトグレーでクリーンな印象に仕上げて。

上品で女っぷりがUP! コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】4選

黒ニットワンピ×ベージュワイドパンツ×オレンジニット

黒ニットワンピ×ベージュワイドパンツ×オレンジニット

女らしさが漂う深めVネックの黒ニットワンピース。おなじみとなったワイドパンツのレイヤードで、重量感あるレイヤードを旬のバランスに。仕上げにきれい色を差して、Vネックの抜け感を引き立てて。

レイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

黒ニットワンピ×グレーストール

黒ニットワンピ×グレーストール

心地よくフィットする黒ニットワンピースに、グレーの大判ストールを合わせたシックな装いは、黒ハットも加えてとことんレディに徹して。足元の派手めハイテクでキレ味のあるカジュアルに導いて。

派手めハイテクスニーカーでニットワンピをキレよく!

ブラウンのシャツワンピース

ブラウンのシャツワンピース

バサッと着られるシャツワンピースをシャキッと引き締める、襟元から小さく効かせるボーダートップス。足元はルーズなシルエットの白ブーツを合わせたボリューム感のあるスタイリングで、さらに小粋な雰囲気に。

この秋、ボーダーコーデをもっと可愛く! 着こなしをブラッシュアップするコツは…

Vネックのジャンスカ

Vネックのジャンスカ

この秋冬、レイヤード上手になれるVネックのジャンスカ。ボリューム袖ニットがすっきり見える深いVネックとサイドスリットを生かし、プリーツスカートを重ねて縦ラインにドラマティックな動きを加えて。

2021秋旬ファッションは、デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

グレーニットワンピ×水色コート

グレーニットワンピ×水色コート

ダスティブルーのコートにグレイッシュなニットワンピースを合わせた旬配色コーデ。スモーキーな水色のトーンで合わせた小物と、キレのいい黒レザーショートブーツが、ニットワンピをきれいめに昇華。

ニットワンピをカラーアウターできれいめに昇華!

カーキニットワンピース×淡ブルーの細身パンツ

カーキニットワンピース×淡ブルーの細身パンツ

落ち感のあるシルエットが人気のニットワンピースを使った長×長レイヤードも、カーキとブルーなら爽やか。サックスブルーのシルクパンツは、少量でも着こなしをグッと大人顔に仕上げてくれる。

【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡ 都会的なコーデ6選

ロング赤ワンピース×ブラウンライダースジャケット

ロング赤ワンピース×ブラウンライダースジャケット

太めリブのおかげで、ゆるすぎずタイトすぎない絶妙コンシャスが手に入る赤ワンピース。ブラウンアイテムの組み合わせで、柔らかさをプラスして。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

黒Vネックニットワンピース×グレージャケット

黒Vネックニットワンピース×グレージャケット

首元の抜け感が女っぽいVネックの黒ニットワンピースは、グレージャケットを合わせてトラッドに。シックなベーシックカラーの着こなしは、上品なパンチを効かせる白ブーツでモードに仕上げて。

マキシワンピ×ショートブーツでつくる新鮮バランス

ブルーグレーニットワンピ×ハイテクスニーカー

ブルーグレーニットワンピ×ハイテクスニーカー

体が泳ぐくらいオーバーめなサイジングのニットワンピに、ボリュームスニーカーを合わせた着こなし。バッグやスニーカーの色をワンピとリンクさせてれば、すとんとしたシルエットにメリハリと統一感が生まれる。

年末に向けて大活躍! リラックス感とお洒落を叶えてくれるニットワンピ

カーキニットワンピ×デニム

カーキニットワンピ×デニム

くすみ感のあるカーキ色のニットワンピースにデニムをレイヤードしたカジュアルコーデ。大きな面積でも、マットなリブ素材&背中やデコルテの肌見せ感でさらりと着られる。

【ナゴンスタンス|nagonstans】エンフォルドの休日服として誕生したブランド

テラコッタニットワンピース×白ワイドパンツ

テラコッタニットワンピース×白ワイドパンツ

旬のレイヤードが楽しめる深いスリット入りのニットワンピース。やわらかなワイドパンツと合わせると、フレアスカートのような揺れ感が大人かわいい雰囲気に。

とことん楽ちんなのにお洒落見え♡ ウエストゴムパンツコーデ6!

ピンクニットワンピース×チェック柄ピンクストール

ピンクニットワンピース×チェック柄ピンクストール

すっきりとしたAラインが女らしいニットワンピースは、あえてスポーティに振って今どきな雰囲気に。チェック柄ストールやスニーカーもピンクでトーンをそろえれば、ワンマイルな着こなしが断然おしゃれに。

旬色ハイネックニットワンピをアクティブに着こなす!

最後に

この秋に着たい、最旬のコーディネートをたくさん紹介してきました。今秋はカラーパンツやビッグシルエットがトレンドであり、またこっくりカラーやワンピースは不動の人気。ここでは、紹介しきれていないアイテムもたくさんありますが、秋はファッションを存分に楽しむことができる季節♡ ぜひトレンドをおさえながら、旬のコーデを楽しんで。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature