秋冬定番【カシミアタートルコーデ】をアップデート! 最旬に着こなすコツは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. タートルネックコーデ
  5. 秋冬定番【カシミアタートルコーデ】をアップデート! 最旬に着こなすコツは?

FASHION

2020.10.18

秋冬定番【カシミアタートルコーデ】をアップデート! 最旬に着こなすコツは?

秋から冬にかけてマストアイテムのニットは、こだわりを持って着こなしたい。【カシミアタートル】のコーデをご紹介します♪

着こなしをアップデート!【カシミアタートル】のコーデ4選

カシミアタートルはニットアイテムの中でも、とりわけベーシック。シンプルなデザインと上質な素材感が生む品のよさは保ちつつ、トレンドや遊びを上手に取り入れて装いをアップデートしたい!

上質なメリノウールにカシミアをブレンドした、なめらかな肌触りの一枚。

ニット¥26,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉)

1|アイシーカラー×ニットの凜と爽やかな秋スタイル

なめらかな肌触りのタートルニットはフレアスカートで女らしく堪能したい。クリーンなライトブルー、ヘルシーなスニーカー合わせで軽快に。

ニット¥26,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) インに重ねたTシャツ¥8,800(スローン〈スローン〉) スカート¥23,000(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈マルティニーク〉) 手に持ったGジャン¥38,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉) バッグ¥45,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥31,000(T-square Press Room〈D.A.T.E.〉) ピアス[片耳価格]¥13,000・リング¥20,000(e.m.表参道店〈e.m.〉)

2|シックな印象の黒タートルをモードにシフト

オレンジが効いたチェックプリーツスカート、ナイロンブルゾン、ワークブーツ… 少しハードな印象のアイテムを装いに散らして、黒タートルをモードに味付け。存在感の強いボトムが相手でも、ふっくら地厚だから引けを取らず着こなせる。

ニット¥16,000(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) 手に持ったブルゾン¥59,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) スカート¥26,000(グラフペーパー〈Graphpaper〉) バッグ¥56,000(THIRD MAGAZINE〈HERBERT FRERE SOEUR〉) 靴¥45,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ブレスレット¥12,000(エストネーション〈ペリーヌ タヴェルニティ〉)

3|まろやかグラデーションに柄と色を効かせて

カシミア混ニットのやわらかな手触りを表現したかのような優しいグレージュが魅力的。単調になりがちな淡色ワントーンは、インパクト小物でメリハリをつけてかっこよく。

ニット¥25,000(HAUNT代官山/GUEST LIST〈HAUNT〉) デニムパンツ¥26,000(ロンハーマン〈RH ヴィンテージ〉) バッグ¥65,000(メゾン イエナ〈ア ヴァケーション〉) 靴¥40,000(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) ストール¥59,000(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈ASAUCE MELER〉) ネックレス¥14,000(TOMORROWLAND〈LUCAS JACK〉) バングル¥48,000(プリュイ トウキョウ〈プリュイ〉)

4|ニットONニットやカラーパンツで遊び心をプラス

ボリュームニットのラフさをポップに生かし、ハッピーに。靴とバッグはかっちり感のあるセレクトで、大人カジュアルの完成!

ニット¥17,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) 肩に巻いたニット¥27,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥62,000(アパルトモン 青山店〈メディア〉) 靴¥57,000(アマン〈ペリーコ〉) メガネ¥22,500(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈レイバン〉) バングル¥27,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi11月号「4大ニット、『今年はこう着る!』コーディネート見本帖」より
撮影/三瓶康友(人物)、佐藤 彩(静物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属)、有末麻祐子 撮影協力/RIVERSIDE CLUB 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature