秋コーデ【2020年版】20代・30代の働く女性に似合う女前な着こなしおすすめ39選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 秋コーデ【2020年版】20代・30代の働く女性に似合う女前な着こなしおすすめ39選

FASHION

2020.09.21

秋コーデ【2020年版】20代・30代の働く女性に似合う女前な着こなしおすすめ39選

この時期は、秋コーデに着たいアイテムが豊富で、何を買ったらいいか、どう着たらいいか… うれしくも悩ましい季節。今回は定番コーデに、2020年秋のトレンドを取り入れたコーディネートをご紹介します。押さえておくべき旬アイテムを上手に取り入れて日常を秋モードに更新して。

【目次】
秋コーデはいつから始める? 何を取り入れる?
もう迷わない! 秋を呼び込む旬アイテムはコレ
秋はカジュアル&きれいめにまとめるのが気分
秋は欲しいもので溢れているからプチプラでお買い物
最後に

秋コーデはいつから始める? 何を取り入れる?

夏が終わりに近づき秋物の服や小物が並び始めると、むくむくと湧き上がるお買い物欲。今回は秋コーデに取り入れたい旬アイテムとともに、おしゃれな大人の着こなしをご紹介します。

・目を引く秋カラーは晩夏から取り入れて正解
・コーデュロイやエコレザーなど季節感のある素材で秋らしく
・秋のカジュアルコーデはがんばりすぎないラフな雰囲気に
・マニッシュ×レディライクのように異なるテイストを重ねるのも◎。

もう迷わない! 秋を呼び込む旬アイテムはコレ

2020年の秋は、着慣れた定番コーデに季節感を与えるアイテムを取り入れた着こなしが気分。今回は、夏から秋へとつなぐ旬アイテムを使ったコーデをご紹介します。晩夏から使えるワードローブや小物で秋気分を盛り上げて。

【1】透け感ニット

透け感ニット

旬の透け感ニットは、毛足の長すぎないほどよい起毛感で秋のニュアンスを。メンズライクな白ロンTとの重ね技で、カジュアルなデニムコーデを今っぽく更新。白を少しのぞかせることで抜けをつくって。

秋の始まりに頼りたい♡【透けニット】着回しコーデ

【2】ショートブーツ

ショートブーツ

ネイビー×ブラウンの秋色スタイルで過ごす日は、モードな白ブーツが絶妙なスパイスに。ニットの下に重ねたカットソーと色をリンクさせるのが、おしゃれ見えする着こなしテク。

ミルキーカラーに注目♪ 秋の【白ショートブーツ】で抜け感を

【3】かごバッグ

かごバッグ

ラフなコーデとも相性のよい、レザーミックスのかごバッグ。カーディガン×きれい色パンツのカジュアルコーデに大人のかごバッグを合わせて、旬のクラシカルな雰囲気と抜け感をプラスして。

夏に買って、秋まで使える即戦力【秋かごバッグ】5選!

【4】柄パンプス

Tシャツ×フレアスカートのニュアンス配色コーデに、モードなドット柄で全身の色味を統一した着こなし。黄み系コーデに、ベージュ×黒ベロアのドット柄パンプスを一点集中で効かせて。

働く女性から絶対的信頼!【PELLICO|ペリーコ】の秋靴をイチ早くチェック!

【5】レギンス

今どきの抜け感が手に入る、レギンスにシャツワンピを合わせたコーデ。スキニーパンツ感覚で取り入れたレギンスはリブ素材を選んで。ボリューム感のあるロングカーデの着こなしもすっきり見える。

脱タイツ!【レギンス】にシフトして足元を今っぽく更新♪|レギンスコーデ6選

【6】ダブルのチェックジャケット

グレンチェックのテーラードジャケットが今年のトラッドな気分。金ボタンのダブルで女らしいツヤを。これまた今季旬なハイネックの白シャツをインナーに合わせれば旬アイテムコーデのできあがり。ボトムは、ネイビーの定番パンツでまとめるのが◎。

秋服ショッピング。ハイネックにチェック柄… 旬アイテムコーデでおしゃれ好みをアピール!

【7】ノーカラージャケット

シンプルなノーカラーデザインのジャケットも今年の気分! ブルーグラデーションの爽やかコーデを、黒のノーカラージャケットで締めれば、信頼できる大人のオフィスコーデのできあがり。

【信頼されたい日のコーデ】ノーカラージャケット×爽やかな大人ブルー

【8】立ち襟デザイン

秋口から冬の間中、今季はずっと飽きずに活躍しそうな旬トップスが立ち襟デザイン、スタンドカラーのプリンスシャツ。清潔感のある白×ブルーのスタンドカラーブラウスを選んだら、同系色のフレアスカートを合わせて、ブルー配色に。アイテムがフェミニンなので、大きめのシルバーバングルなどでバランスをとるのが◎。

【資料作りの日】足さばきのいいスカートは、座ってもよし立ってもよしの優秀アイテム

【9】ベロア素材

今季注目の最旬素材のベロアは、トップスで取り入れて。甘めなスモーキーピンクのベロアトップスを選んで、あたたかみのあるベージュのワイドパンツを合わせれば、品よくリッチな大人かわいいコーデのできあがり。

【イベントがある日のコーデ】華やかなベロアトップスで品のいい艶を放って

【10】レーススカート

レーススカートは、ブラック×ブルーのクールな配色に投入すれば、甘すぎず、通勤にもOKな着こなしに。ジャケットは今年旬のノーカラーを選んで堅すぎない印象に仕上げるのがポイントです。

【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

【11】プリーツスカート

シンプルでありながら存在感抜群のアコーディオンプリーツスカート。光沢感のあるコッパーブラウンは合わせやすく、フレアスカートよりかっこいい雰囲気で着られるから、ふだんパンツ派のキャラにも無理なくなじむ。バックスタイルでさりげなく色気を漂わせて。

アコーディオン【プリーツスカート】の着回し4スタイル|究極アイテム

【12】光沢ロングスカート

攻めデザインの光沢スカートは、ネイビーの安定感に頼ってバランスをとって。上品なワントーンコーデに。

攻めデザインの光沢スカートは、ネイビーの安定感に頼って♪

【13】ハイウエストのワイドパンツ

旬のハイウエストパンツも、センタープレスで品のいい素材感のものを選べば、オフィスコーデにも◎。グレーのワイドパンツに、ネイビーのポインテッドトゥを合わせれば知的な女らしさが引き立つ、カッコいいハンサムコーデのできあがり。

【社外セミナーの日】ネイビーの力を借りて知的ムードを格上げ

【14】チェックパンツ

今季注目のチェック柄はテーパードパンツで取り入れるのが◎。ジャストウエストで、腰回りに女らしいカーヴィラインが出ることがポイント。旬のハイネックブラウスと合わせるなら、落ち着いた配色を意識すれば、通勤にも使えるトレンドコーデのできあがり。

最旬トレンド【チェックパンツ】仕事にも着ていける大人コーデ着こなし見本10

【15】クロップドパンツ

今季のクロップドパンツの着こなしは、色・柄・とろみ素材で印象チェンジがポイント。定番ベージュのクロップドパンツも、ゆるシルエットとやわらかい素材を選べば大人フェミニンな雰囲気にアップデート! フィット感のある肌見せニットと合わせてさりげなく女らしいコーデのできあがり。

【クロップドパンツ】スタイルアップ×シンプルな着こなし最強FILE

【16】テーパードパンツ

シュッと見えする細テーパードと合わせるなら、足先を長くシャープに見せてくれる、鋭角なVカット靴が効果的。また視線が上がる、明るめトップス×暗めパンツを意識しておくと◎。

初めての人でも簡単に着こなせる【ハイウエストパンツ】の着こなしテクニックQ&A

【17】スリッパパンプス

今秋のスリッパパンプスはヒールがついてきれいめに進化! ネイビーのブラウス×細身パンツのようなシンプルコーデの日の足元に持ってくるのが正解! 通勤シーンにスリッパパンプスを使うなら、きりっと見えるパンツスタイルが断然おすすめです。

【スリッパパンプス】シンプル上手への近道は「2巡目トレンド小物」!

【18】バケツ型トート

今季のバケツバッグは、大きすぎない手ごろなサイズ感にアップデート! ファー付きがとくに人気です。シンプルなニット×スカートといったシンプルな着こなしには、コンサバなかっちりバッグより、ファー付きバケツ型トートの旬な存在感が◎。

【バケツバッグ】シンプル上手への近道は「2巡目トレンド小物」!

【19】大きめトートバッグ

シックな服にもなじむスモーキートーンのトートバッグで明るい印象に。肩掛けしてももたつかず、体にすっきりフィットする、開口部のみフラットなトート。蝶々柄のポーチ付きで、荷物の小分けもラクラク。

バッグ20選【レディース】タイプ別にご紹介|通勤にも使える新作バッグ

秋はカジュアル&きれいめにまとめるのが気分

秋コーデを楽しむなら、季節感のある素材や目を引く秋カラー、または異なるテイストをミックスして取り込むのがおすすめ。ここでは、リラックス感ときちんと感がマッチした、秋モードの大人カジュアルコーデをご紹介します。

【1】ボリュームブラウスのコーデ

ボリュームブラウスのコーデ

引き続きトレンドのボリュームブラウスも、秋はハリ感のある素材でモード感をひとさじ。ボクシーなボディラインとデニムのメリハリが、定番のカジュアルコーデをドラマティックに更新。

今必要なのは【着映えトップス】! この秋ゲットするべき一枚は…|2020秋トレンド

【2】ツヤ感ロングスカートのコーデ

ツヤ感ロングスカートのコーデ

この秋は、マット×ツヤのメリハリで目を引く着こなしが今どき。はき慣れたネイビースカートも、ツヤ素材に変えるだけでぐっと新鮮。肩掛けしたイエローを差し色にして、こなれた印象を後押しして。

メリハリの利いた素材合わせでワンツーコーデに差をつけて

【3】果実色パンツのコーデ

果実色パンツのコーデ

トラッドなジャケパンコーデが大人かわいく映える、果実色のパンツスタイル。色の甘さに引っ張られずに、スタイリッシュな中にも愛嬌を感じる絶妙な洒落感に落とし込んで。

果実色の【カラーパンツ】で秋コーデ|2020年秋冬おしゃれの主役を張る1本!

【4】シャツブルゾンのコーデ

襟付きのシャツブルゾン×黒パンツできれいめにまとめたワンツーコーデ。バッグはアクセントになるレオパード柄をチョイス。クリーンな白パンプスできちんと感を持たせて。

打ち合わせの日は襟付きブルゾン&黒パンツできれいめに

【5】チェック柄スカートのコーデ

チェック柄のひざ下タイトスカートが今の気分!ワイドな袖や丈短めが今っぽいオーセンティックなニットでつくる、新しいトラッドスタイル。

【秋のデートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート♥6

【6】トラッドコーデ

いつものボーダーを今年は最旬カラーのブラウンにシフト! レースタイトスカートに女らしさを託し、靴下&マニッシュな靴で外すのが◎。

【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

【7】バーガンディカラーのコーデ

女っぷりのいいバーガンディも今年の注目カラー。カラートレンチで取り入れれば、着こなしが一気にあか抜けます。ベージュのトップスなど、品よくブラウンの延長線上でコーディネートするのが◎。

【秋のデートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート♥6

【8】フレアスカートのコーデ

今季フレアスカートを選ぶなら、まずはこっくりマスタードを1枚! トップスに明るめのチョコブラウンなら、色×色でもほどよい洒落感に。バイソン柄バッグなど攻め系小物を効かせて甘くなりすぎないように。

【フレアスカート】スタイルアップ×シンプルな着こなし最強FILE

【9】太ベルトのコーデ

シャツワンピースにスニーカーというカジュアルコーデも、黒の太ベルトで引き締めてバランスをとるのが◎。アクティブな旅スタイルにもぴったりなコーデのできあがり。

【2泊3日旅コーデ】インスタ映えするシャツワンピ×太ベルトはコレ!

【10】ヴィンテージ柄ブラウスのコーデ

トレンドのヴィンテージ調ブラウスは、黒地にネイビープリントがシック。ヴィンテージ風なブラウスに色落ちしていないリジッド系デニムが旬。

ヴィンテージ風なブラウスを着て女友達と昼から乾杯?

【11】チノパンコーデ

今年はデニムの代わりにチノパンを! 人気のハイウエストのチノパンに、シルクカシミアのリブニットを合わせれば、ボーイズライクなスタイルでも上品さをキープ! 足元はコンバースでOK。

【秋のデートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート♥6

【12】ショートチノのコーデ

ロング×ショートの合わせが洒落感を生んで。ジャケットは、かなり薄手の素材感。麻ならではのシワの風合いも大人のニュアンスに。マニッシュなロング丈に、あえてショートパンツを合わせるバランスも「ジャケパン」をより上級に導くポイント。

ロング丈変形ノーカラー×ショートチノで上級お洒落ジャケパン

秋は欲しいもので溢れているからプチプラでお買い物をする

おしゃれ欲をかきたてる秋。夏とは違った濃密な色や素材がたくさん出てくるので、目移りしてしまいますよね。そんなときは、コスパのいいプチプラを選ぶのも賢い選択。ここでは、晩夏に取り入れてもおしゃれで、秋が深まっても使える旬コーデをご紹介します。

【1】ユニクロのツイードジャケット×ブルーデニム

ユニクロのツイードジャケット×ブルーデニム

旬のツイードジャケットにボーダーセーターを肩掛けした秋コーデ。ユニクロとイネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボから生まれた旬アイテムで、カジュアルなデニムコーデもフレンチシックに。

秋【ユニクロ×イネス】買うべき新作ジャケット&ニット♡〈アラサースタイリスト城長さくら発〉

【2】ZARAのインディゴデニム×ネイビージャケット

ZARAのインディゴデニム×ジャケットの通勤カジュアルコーデ。細身パンツとして頼れるスキニーデニムは、ネイビージャケットと合わせてトラッドの要素をプラスして。

【ZARA】デニムでカジュアル通勤服|オッジェンヌ宮本 萌のリアル買いブログ

【3】ZARAのブロンズ靴×イエローゴールドのリング

ZARAのブロンズ靴にイエローゴールドのリングたちを合わせて、今秋のキーワードであるヴィンテージ感を強調。イエローゴールド×ブロンズでメタリック感をリンクさせるのがポイントです。

エディター小林 文さんは【ZARA】の靴とジュエリーをリンク|働く女性の手元コーデ

【4】ユニクロのふんわりブラウス×黒ニットスカート

「スタンドカラー好きにたまらないブラウスを見つけました!」とはエディターの小林文さん。黒のニットスカートでモードに&シルバーアクセや赤リップを利かせるのが気分とのこと。

【UNIQLO】ふんわりブラウスで秋のレディスタイルに?|小林文の賢いプチプラ買い

【5】ZARAのレーストップス×ハイウエストデニム

「【ZARA】レーストップスには大人な小ワザが詰まってる!」とエディターの小林文さん。縦に穴が並んでいる、いわゆるはしごレースのコットンブラウス。ハイウエストデニムに合わせてシンプルに着こなすのが◎。

【ZARA】のコットンレースがヴィンテージかわいい♡|小林文の賢いプチプラ買い

【6】ZARAのドットパンプスで黒コーデ

ハイネックノースリーブとフェイクレザースカートの異素材ミックスの黒コーデに、ポイントとしてドット柄のパンプスをプラス。「ドット柄を着ても幼く見えなくなったのは、大人の特権です!」(エディター小林文さん)

【ZARA】ドット靴で秋の黒、はじめました|小林文の賢いプチプラ買い

【7】PLSTの白細身パンツ×きれい色ニットのコーデ

美脚効果の高いセンタープレス入り白パンツでクリアな華やかさを表現して。後ろ側のみウエストゴム仕様で楽チンなのがうれしい。きれい色ニットならアクセサリーも最小限でも好感度◎。

仕事帰りの飲み会スタイルは、きれい色ニット×白パンツで好感度1位!

【8】ミラ オーウェンのワイドパンツ×フラットシューズにゆったりコーデ

ワイドパンツはフラットスリッパを合わせるとがぜんカジュアル感が高まって、通勤で着るときと印象が変わる。品のいい素材合わせなら、だらしなくならない。ボーイッシュなニットの腰巻きは、実はスタイルアップにも貢献。

【ジムへ行く日のコーデ】ミラ オーウェンのプチプラ優秀ワイドパンツを

最後に

トレンドアイテム満載の秋コーデをご紹介しましたが、気になる着こなしは見つかりましたか? 夏にはなかったカラーや素材感は見るだけで、気分が盛り上がりますよね。初秋の頃は、まだ夏のような蒸し暑さが残っているので、小物から秋コーデをスタートするのがおすすめ。薄手のトップスやツヤ感のある素材は、レイヤード次第で冬まで使えるので、今のうちから積極的に取り入れて!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.31

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature