Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【最新】大人の秋コーデ35選|働く30代女性に似合う秋のファッション

FASHION

2022.09.29

【最新】大人の秋コーデ35選|働く30代女性に似合う秋のファッション

ほどよい女性らしさとヴィンテージ感は、秋ファッションに欠かせないトレンドのひとつ。秋はあっという間に過ぎ去るけれど、秋のトレンドアイテムは冬までスライドして着られるのが魅力。今回は、働く女性の着こなしを盛り上げるワードローブや旬カラーを使用したコーディネートをたっぷり紹介します。

働く女性が着こなしたい秋のコーデ特集

モダンだけどレトロ感のあるコーデや、女性らしくもラフな抜け感のあるスタイルなど、今季の秋ファッションは「ヴィンテージライク」な着こなしに更新。今回は秋ファッションの中から流行の素材やカラーをチェックしつつ、働く女性のお手本コーデを紹介します。

〈POINT〉
・秋冬に着こなしたい素材やカラーをチェック
・カラーはなじみのよさとメリハリを意識して
・マンネリから脱却するならトレンドに注目

秋に着こなしたい素材は?

季節の変わり目に着こなしたい素材は暖かさを感じる素材! もこもことしたニットやポイント使いでも活躍するファー、さらには品よくきまるサテン素材もこの秋のトレンドの模様♡

サテン

サテン

サテンはコーデに取り入れるだけで上品さが一気にアップ。ポイントで入れるのはもちろん、オフの日はワンピースなどでメインに取り入れると一気に今っぽコーデに。

繊細な白サテンスカートのもつイメージを覆す上級ワザ♡

ニット

ニット

秋冬の定番、ニット素材。年齢を問わず人気のニットは、毛足の長い素材感を合わせるとシャレ感をアップデートできます。ベーシックカラーのニットも一味違う表情に!

1万円以下でコスパ抜群! 今っぽく“盛れるニット”コーデ

ファー

ファー

暖かさを感じるファーは秋冬の強い味方! フードや襟、袖などのポイント箇所にファーがあしらわれたアイテムはもちろん、ファーサンダルやバッグなどの小物で効かせたり、ファーコートなど全面にファーを押し出すのもオシャレ上級者。

噂の【エコファー】ひとつ買ってみるならどれ?|ミンク風・テディベア風・カラーファーetc.

秋に抑えるべきカラーは?

秋のファッションを楽しむのに欠かせないトレンドカラー。定番スタイルから脱却するならトレンドをコーデに仕込むのがオシャレ上級者。この秋冬に抑えたいトレンドカラーをご紹介します。

イエロー

イエロー

夏に引き続き、この秋もイエローは注目のカラー。ビビッドカラーも良いですが、秋冬らしい落ち着いたマスタードイエローなどもおすすめ! 暖色系で合わせて温もり香る着こなしを。

大人っぽいイエローのニット… 合わせるボトムは何が正解?

ブラウン

ブラウン

秋の定番色ブラウン。肌寒い季節には柔らかさと暖かさを感じる色合いをチョイスして。落ち着いた雰囲気のダークブラウンや、こなれ感を引き出せるキャメル風ブラウンなど、大人の装いを!

ニュアンスカラーを要にした大人のグラデーションスタイル

グリーン

グリーン

今季大ヒット中のグリーン。秋冬は深みのあるピーコックグリーンや、淡くやさしい雰囲気を漂わせるナチュラルグリーンがトレンド。大人の女性の落ち着いた印象を漂わせるカーキもおすすめ。モノトーンコーデなど、ストイックな印象もグリーンを合わせればやわらかい雰囲気に。

30代に似合うざっくりローゲージニット5選

30代に似合う秋の仕事コーデ

働く女性の通勤・オフィスタイルにマッチするコーディネートをご紹介します。肌寒い季節だからこそできるレイヤードコーデや差し色でアクセントをつけたり、トレンドを意識してお洒落に差をつけて!

【1】ブルーシャツ×黒ニット×白パンツ

ブルーシャツ×黒ニット×白パンツ

働く女性にばっちりハマるブルーと白の定番爽やかコーデ。黒のインナーをインしてレイヤードすればかっこよさがプラスされ、コーデがぐっと引き締まる。

爽やかなブルー×白コーデをぐっと秋モードに寄せる差し色テクニック

【2】カーキシャツ×白サスペンダースカート

カーキシャツ×白サスペンダースカート

旬のサスペンダースカートをシャツと合わせて品よく着こなして。トレンドアイテムを楽しむ一方で、手元には正統派の上質ウォッチをさりげなく。

カルティエの名品ウォッチ×旬のサスペンダースカートコーデ

【3】黒タートル×ティアードスカート×ピーコート

黒タートル×ティアードスカート×ピーコート

スカートのフェミニンさをちょうどいいバランスで着こなすなら、黒タートルやピーコートで辛口にまとめて。遠目でも映えるロマンティックな甘さが冬のハンサムアイテムでぐっと引き締まる。

ドラマティックなティアードスカートは辛口アイテムと好相性!

【4】オレンジニット×白カットソー×パイソン柄サンダル

オレンジニット×白カットソー×パイソン柄サンダル

インナーに白を加えてオレンジのニットをクリーンに着こなせば仕事モードもこなれた雰囲気に。辛口な足元もアクセントに♡

今着たいオレンジ! 白を加えてクリーンに♡

【5】パープルパンツ×パープルコート×グレーシャツ

パープルパンツ×パープルコート×グレーシャツ

柔和な配色が辛口パンツルックの鮮度を上げる! トーンの違うパープル、グレーを丁寧に重ね、小物の白でなじませるとハッとするほど奥行きのあるコーディネートが完成。

ラベンダー×グレーの配色をマスターすれば、おしゃれ上級者♡

【6】グレーニット×ブルースカート×グレータイツ

グレーニット×ブルースカート×グレータイツ

スカート×ショートブーツはまろやかなグレータイツ、スモーキーブルーのスカート… と、ニュアンスのある寒色系でつないでワンランク上のオシャレを♡ ひんやりクールな配色は、スカートスタイルを一歩大人のムードに導いてくれる。

大好きなスカート×ショートブーツの季節到来!

【7】ヴィヴィッドピンクニット×黒のバレルパンツ

ヴィヴィッドピンクニット×黒のバレルパンツ

秋こそ着たい鮮やかなベリーピンクのニット、ハイウエストのバレル(樽形)パンツにタックインすると今どきのスタイルアップが叶う。疲れ気味の日もテンション上がるコーデに。

疲れ気味の水曜日こそ、鮮やかカラーで気分を上げて!

【8】ロゴニット×ミドル丈ジレ×デニムスカート

ロゴニット×ミドル丈ジレ×デニムスカート

ロゴニット×デニムスカートのようなカジュアルコーデも、瞬時にきれいめにシフトしてくれるテーラードジレ。フレアスカートに合わせるなら、ミドル丈ジレのボタンは開けてラフに着こなして。

ハンサムにミドル丈ジレを着こなしたい!

【9】黒ロングカーディガン×レギンス

黒ロングカーディガン×レギンス

黒のロングカーデに淡いベージュのレギンスをレイヤードした軽やかな着こなし。チュールとリブをレイヤードさせたレギンスで、新鮮さと暖かさを両立。

脱タイツ!【レギンス】にシフトして足元を今っぽく更新♪|レギンスコーデ6選

【10】黒トップス×ヴィヴィッドピンクパンツ

黒トップス×ヴィヴィッドピンクパンツ

シンプルな着こなしを今っぽくアップデートしてくれるのがヴィヴィッドカラー。黒トップスをINしたパンツスタイルでピンクをかっこよくまとうことで、きれい色コーデが大人っぽく。

シンプルなワンツーコーデでハンサムにピンクを楽しむ!

【11】Tシャツ×ジャケット×サックスブルーパンツ

Tシャツ×ジャケット×サックスブルーパンツ

ライトグレーのような心持ちで着られるサックスブルーのパンツ。細かいチェックのジャケットに、フレアパンツを合わせて、トラッドな空気をまとった進化系ワントーンに。

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

【12】ブラウンニット×黒ティアードスカート×コンバットブーツ

ブラウンニット×黒ティアードスカート×コンバットブーツ

黒ティアードスカートを大人っぽく引き締めるサイドゴアブーツ。フェミニンスカート×ゴツめのコンバットブーツという相反するテイストの掛け算から生まれる新バランスが、この秋のトレンド。

量感のあるブーツにバランス良くスカートを合わせるなら?

【13】ジャケット×タンクトップ×クリーム色ショートブーツ

ジャケット×タンクトップ×クリーム色ショートブーツ

重さのあるスカートも軽やかに見せてくれる、明るいベージュカラーのショートブーツ。素脚となじんで履けるから、ヌーディーにまとめて洒落感のある足元に。

ヌーディにまとめた足元でおしゃれをアップグレード!

【14】黒トップス×ドット柄スカート×赤みブラウンのパンプス

黒トップス×ドット柄スカート×赤みブラウンのパンプス

ツヤ感のあるレディなスカートスタイルに、ほんのり女らしさを加算する赤みブラウンのパンプス。バッグと色をリンクさせて、大人の華やぎを追求したい。

秋コーデのポイントには【赤みブラウン】パンプスが一押し♡

【15】ブルーニット×白プリーツスカート×ショートブーツ

ブルーニット×白プリーツスカート×ショートブーツ

ゆるニット×たっぷりとしたプリーツスカートの今どきルエットを支える足元は、華奢すぎないことがこなれ感への近道。きゅっとした足首、スクエアトゥ、太めヒールで、重めにまとめるのが抜け感の秘訣。

秋冬トレンド【ショートブーツ】選びの3原則は?

30代に似合う秋の休日コーデ

時にはクールに、攻めた着こなしや、ラフな女らしさを足したいときに…。この秋の休日スタイルは、全部をクラシックにまとめるのではなく、トレンドアイテムを味方につけてほしい抜け感を叶えて。

【1】ロゴスウェット×ブルーレーススカート

ロゴスウェット×ブルーレーススカート

ロングブーツの中でもタフさが魅力のコンバットタイプ。エレガントなブルーのレースタイトも今っぽくカジュアルに受け止めてくれる。

コンバットブーツ×レーススカートの新顔MIXカジュアル

【2】グレースウェット×ストライプシャツ×フレアスカート

グレースウェット×ストライプシャツ×フレアスカート

ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーをチョイス。手抜き感を払拭するゆったり気分の日のカジュアルコーデに。

ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーがいい♡

【3】グリーンコート×グリーンスウェット

グリーンコート×グリーンスウェット

トーン違いのグリーンを重ね、ニュアンスカラーで揃えた奥行きのある映えコーデが完成。ワードローブに集まる「好きなきれい色」も、ニュアンスカラー同士なら、ひとつふたつ三つ、と複数掛け合わせてもおしゃれにきまる。

トーン違いのグリーンを重ね、奥行きのある映えコーデに!

【4】フィット&フレアワンピ×スニーカー×グリーンマフラー

フィット&フレアワンピ×スニーカー×グリーンマフラー

ふわっとしたフィット&フレアシルエットをこなれて着こなす近道はシックな黒にあり! きれいめなデザインとギャップのあるスウェットのようなリラックス感のある生地は、カジュアルなスニーカーとも相性抜群。

シックな黒ワンピを今っぽく着こなすカギは足元にあり♡

【5】ワンピース×イエローニット

ワンピース×イエローニット

いつものスタイルから脱マンネリを図るなら、好感度UPが狙える優しげ配色のレイヤードできまり。ワンピースの上から、まろやかなイエローニットを重ねて柔らかい印象に。

好感度UPが狙える優しげ配色のレイヤード

【6】グリーンニット×黒スカート

グリーンニット×黒スカート

冬空にも映えるトレンドカラーニット。袖の長めリブでパフスリーブの存在感がよりアップ。キャッチーなグリーンは黒スカートで引き締めて。

ニットを買い足すなら、着こなしも気持ちも華やぐきれい色

【7】ロゴT×モヘア調ニット

ロゴT×モヘア調ニット

旬のふわふわニットをあいまい色のデニムと合わせてきれいめに着こなして。ロゴTに甘いモヘア調ニットを合わせると洒落感がアップする。

旬のふわふわニットできれいめな着こなしをさらに今っぽく!

【8】ロゴTシャツ×ニットパンツ

ロゴTシャツ×ニットパンツ

タックアウト前提だったニットパンツは、裾スリット入りにアップデート。ボディラインを拾わずにすっきり見えるから、ロゴTやスニーカーと合わせてもほんのりモードに。仕上げにジレでトラッド感をひとさじ。

Oggiスタイリスト兵藤千尋さんが指名! 注目の名品パンツ8

【9】Tシャツ×ツイードジャケット風カーディガン

Tシャツ×ツイードジャケット風カーディガン

気温調整に悩む秋は、ツイードジャケットのような編み地に仕上げたカーディガンが重宝。4パターンの編み柄の豊かな表情のカーデには、キャップやパンプスなど… ソリッドな小物でメリハリを与えて。

豊かな表情のカーディガンは、小物でメリハリを!

【10】黒ニット×ざっくりニットカーディガン×デニム

黒ニット×ざっくりニットカーディガン×デニム

ラフにはおるだけで装いに奥行きを生む、ざっくりカーディガン。切りっぱなしの黒デニムなど、シンプルなカジュアルコーデに投入するのが今どきのバランス。仕上げにレザー小物で光沢を加えて女らしく◎。

ほど良いラフさと女らしさが叶う♡【ざっくりニットカーディガン】の最旬着こなし

【11】ボリューム袖ニット×ツヤスカート

ボリューム袖ニット×ツヤスカート

ブラウス感覚で着られるボリューム袖のニットは押さえておきたい一枚。ボトムはトレンドのツヤスカートがキレのいい華やぎを与えてくれる。小物は黒を基調にクールな女らしさを託して。

ほんのりモードで存在感抜群【ボリューム袖ニット】コーデ3選

【12】スポーティブルゾン

スポーティブルゾン

スポーティな要素が強いナイロンブルゾン×黒クロップドパンツのコーデ。美人な黒クロップドパンツで引き締め、品よくこなれた佇まいに。

人気スタイリスト金子 綾が愛する…【Theoryのクロップドパンツ】着こなし3選!

【13】フーディー×ピンクニットタイトスカート

フーディー×ピンクニットタイトスカート

愛らしい淡いピンクのリブニットタイトは、グレーのフーディーでキレ味よく。甘さのあるくすみパステルをボーイッシュでカジュアルなムードに融合させて、今どきの甘辛ミックススタイルに昇華させて。

【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡ 都会的なコーデ6選

【14】千鳥格子ジャケット×カーキニット×白パンツ

千鳥格子ジャケット×カーキニット×白パンツ

晩夏から秋へとつなぐカーキは洗練されたアイテムと好相性。かっちり感のある千鳥格子柄ジャケット×ハイネックニットのカーキコーデは、スウェットパンツやハイテク、ネイビーのファーバッグで遊びをプラス。

カーキ&グレーをシックに着こなすならネイビーと合わせて♪

最後に

どことなくレトロな雰囲気が漂うコーデは、秋ファッションの空気感や街並みの色味ともマッチ。流行のアイテムでシルエットを更新して「モダンでクール」「ラフな女らしさ」など、今年らしいニュアンスを楽しみましょう。さらにカラーや小物でチューニングするようにトレンド感を足すと、鮮度の高い着こなしに仕上がりに!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature