【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡ 都会的なコーデ6選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡ 都会的なコーデ6選

FASHION

2020.10.24

【くすみパステル】はカーキ&グレーと好相性♡ 都会的なコーデ6選

カーキ&グレーを今季注目のダスティパステルカラーと合わせれば旬顔に。オススメの着こなし方をご紹介。

カーキ&グレー×くすみパステルを効かせて

今秋注目のくすみパステルと、カーキ&グレーは相性抜群! 黒と合わせるよりなじみがよく、白やベージュよりもメリハリがつくので都会的なムードに。ちなみにダスティパステルは、ボトムや小物で取り入れると着こなしやすいうえ、大人っぽく仕上がる。

1|KHAKI × PINK
辛口なカーキトップスこそ、スイートな色合わせが有効♡

グレイッシュなカーキのプルオーバーは、ゆったりしたシルエットや詰まり気味のネックも相まって、アクティブでメンズっぽい空気感。そこでボトムはダスティピンクのきれいめパンツを選び、意外性のあるコーディネートを狙って。さらにシルバーパンプスや幾何学柄バッグでチャーミングさをちりばめれば、今の気分に合うカジュアルスタイルに。

プルオーバー¥29,000・イヤーカフ¥16,000(ボウルズ〈ハイク〉) パンツ¥28,000(エストネーション〈コラム〉) バッグ¥43,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥19,000(フラッパーズ〈ビアンカ ヴァスケス〉)

2|KHAKI × YELLOW
やわらかなイエローニットに女らしさを託して

ボーイッシュなカーキのジャンプスーツに、毛足が長いイエローのニットを腰巻き。女っぽさが加わるうえ、メリハリがついてスタイルアップにも。またネックレスや時計、バングルで体の細い部分を強調すると、カジュアルなジャンプスーツを大人っぽく攻略できる!

ジャンプスーツ[共布ベルト付き]¥31,000(RHC ロンハーマン〈アウターノウン〉) 腰に巻いたニット¥21,000(TOMORROWLAND〈Ballsey〉) バッグ¥37,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 時計¥24,000(オ・ビジュー〈ロゼモン ノスタルジア〉) ネックレス[2本セット]¥18,000(ドール〈フミエタナカ〉) バングル¥8,900(フォーティーン ショールーム〈オクト〉)

3|KHAKI × BLUE
人気の長×長レイヤードも、カーキとブルーなら爽やか

サックスブルーのシルクパンツは、小面積でもコーデを大人顔に仕上げてくれる!

ワンピース¥21,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) パンツ¥38,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) バッグ¥89,000・フリンジチャーム¥19,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥44,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店〈ネブローニ〉) 手に持ったストール¥57,000(ビームス ハウス 丸の内〈ジョシュア・エリス〉) メガネ¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥27,000(ダニエルウェリントン カスタマーセンター〈ダニエルウェリントン〉) ピアス¥22,000(アルティーダ ウード〈アルティーダ ウード〉)

4|GRAY × PINK
グレーのフーディーで愛らしいピンクタイトをキレ味よく

女らしさ満点の、淡いピンクのリブニットタイト。ここにシャツや薄手ニットを合わせてしまうと、コンサバティブで古い印象になる恐れが…。そこで、トップスは深いグレーのフーディーを選択。ボーイッシュでカジュアルなムードが融合し、今どきの甘辛ミックススタイルに。さらに、ピンクのトリミングが効いたパイソン柄バッグをクロスボディにして、こなれ感と軽やかさを添えて。

フーディー¥36,000(アパルトモン 青山店〈ニリ ロタン〉) スカート¥38,000(オーラリー) バッグ¥104,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) サングラス¥38,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)

5|GRAY × BLUE
甘いブルーをシックなグレーでハンサムにシフト

繊細な質感のダスティブルーのキャミワンピは、グレーのリブニットにグレーのカシミアカーディガンという重ね技で小粋に振ると◎。

ニット¥22,000(スローン〈スローン〉) 肩に掛けたカーディガン¥49,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルーム エイト〉) ワンピース¥23,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) バッグ[大]¥6,000(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉) バッグ[小]¥15,000(ハルミ ショールーム〈ミューラル〉) 靴¥5,000(ムーンスター カスタマーセンター〈ムーンスター〉) ピアス¥9,000(H.P.FRANCE〈SEEME〉) リング¥60,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店〈リジェ〉)

6|GRAY × LAVENDER
顔周りのラベンダーがダンディなグレーをパッと明るく!

赤みのあるグレーのVニット×ライトグレーの九分丈パンツというシンプルスタイルに、ラベンダーカラーのモヘアストールをふんわりひと巻き。たちまち華やかで鮮度の高い着こなしに。中に重ねたフォトTシャツがもつ、都会的なカジュアル感もいいスパイス。

〝Ballsey〟のニット¥19,000・〝BABY MOH!〟のストール¥23,000(TOMORROWLAND) Tシャツ¥16,000(ステディ スタディ〈トムウッド〉) パンツ¥21,000(スタニングルアー 新宿店〈スタニングルアー〉) バッグ¥28,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥12,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉) ピアス¥12,000(ソワリー)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi11月号「きれいめ派のカジュアルは『カーキ』と『グレー』」でうまくいく!」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/滝沢カレン(Oggi専属) 構成/今村紗代子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.12.05

編集部のおすすめ Recommended

Feature