Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘアスタイル
  4. 【医師監修】抜け毛の原因は病気!? 短期間で髪の量が減ったら要注意!

BEAUTY

2018.08.30

【医師監修】抜け毛の原因は病気!? 短期間で髪の量が減ったら要注意!

書籍『顔の印象はプチ美容でここまで変わる〜薄毛、シワ、シミ、アトピー、ニキビ治療に最前線!〜』の著者・皮膚科専門医の荒浪暁彦先生に、抜け毛と病気の関係を教えてもらいました。

抜け毛をそのままにしておかないで! 病気が隠れているかも

髪を洗っているとき、びっくりするほど髪が抜けたことありませんか? 思わず、「え?」と、声を出してしまいますよね…。

その抜け毛の裏に病気が隠れているかもしれません。抜け毛と病気の関係を皮膚科専門医の荒浪暁彦先生(あらなみクリニック総院長)に教えてもらいました。

■抜け毛の本当の原因を知ることが大事

抜け毛や薄毛は、ストレスやホルモンバランスの乱れが影響すると言われます。しかし、荒浪先生は「ほとんどの場合がホルモンバランスの変化によるものですが、中には体の病気が原因で起こるものもあるため、注意が必要です。」と。

抜け毛
(c)Shutterstock.com

「野生の動物は泥だらけで汚れていても、毛は抜けません。しかし、病気や加齢、栄養不足などで不健康になると、毛並みが悪くなったり抜け毛が多くなったりします。

それは人間でも同じです。フサフサの髪と美肌を維持したければ、表面的に育毛剤や化粧品を使うよりも〝健康でいること〟のほうがよほど重要です。

髪
(c)Shutterstock.com

抜け毛の原因となる主な症状は、糖尿病などで引き起こされるホルモン系の異常、血行不良、肝臓疾患、強いストレスによる精神疾患、脂漏性皮膚炎、全身性エリテマトーデスなどが挙げられます。

これらの病気による抜け毛は、毛髪と頭皮のケアだけを心掛けていても決して改善しません。頭皮も肌の一部ですから、本当の原因を突き止め、体の中から治していくことが必要となります。短期間で髪の量が急に減ったような場合は、必ず病院を受診するようにしてください。」

■抜け毛を防ぐためには「腸」を健康に

抜け毛や薄毛を防ぐためには、何よりも健康を保つことが大切! 荒浪先生は「内臓(特に腸)と髪は密接な関係があります。老けたくないなら、薄毛になりたくないなら、とにかく腸を健全にすることが最も重要だと確信しています。」と話します。

腸の健康
(c)Shutterstock.com

「ただ、理屈で『腸を健康にしましょう』と言っても、忙しい現代社会では難しいことは否めません。そこで、腸を健全にする手段のひとつとして、私は漢方薬を使っています。

漢方によって血行と代謝を良くしていって、局部だけではなく、体全体を健康にするのが狙いです。つまり、頭皮に影響を与えるような漢方薬を処方するわけではなく、体の内側から元気にするために漢方を処方しているのです。

漢方薬
(c)Shutterstock.com

また、良質な腸内細菌を増やすことも重要なので、普段の食生活から腸内細菌の糧となる食物繊維をたくさん摂ることを勧めています。」

ただの「抜け毛」と思ってそのままにしておくと、病気を見逃してしまう恐れが…。抜け毛の量が急に増える、短期間で抜けるなど異変を感じたら病院を受診しましょう。

日本人は長い年月をかけて和食中心の食生活を送っているので、腸内細菌は和食中心で育まれています。基本的な食事を和食にすると髪が元気になるかもしれませんね。

抜け毛
(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ

『顔の印象はプチ美容でここまで変わる〜薄毛、シワ、シミ、アトピー、ニキビ治療の最前線!〜』

著者:荒浪暁彦(あらなみ あきひこ)
あらなみクリニック総院長/慶應義塾非常勤講師

浜松医科大学を卒業後、同大皮膚科入局。静岡市立清水病院、富士宮市立病院などを経て、現在、静岡県島田市および千葉県船橋市の皮膚科漢方クリニック「あらなみクリニック」総院長。漢方の大家としても知られる、二宮文乃医師(現アオキクリニック院長)に師事し、ステロイドに頼らないアトピーの治療法を確立。本書は、東海4県皮膚科医総合評価2位(医療水準のみでは1位)に選ばれた著者による最新美容医療を徹底解説した1冊。▶︎ワニブックス


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature