人生の目標がぼやっとしてる人へ。自分らしい「人生の目標」を見つけかた【キャリアコーチ監修】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. キャリアアップ
  4. 人生の目標がぼやっとしてる人へ。自分らしい「人生の目標」を見つけかた【キャリアコーチ監修】

WORK

2023.02.07

人生の目標がぼやっとしてる人へ。自分らしい「人生の目標」を見つけかた【キャリアコーチ監修】

「人生の目標がない」と悩むときは、「目標」をちょっと大げさに捉えているだけ。自分らしい「人生の目標」の見つけ方のポイントを、これまで5万人以上のキャリアサポートをしてきた、キャリアコーチの菊池啓子さんにお話を伺いました。

人生の目標とは?

「人生の目標」というと、「長い時間をかけて懸命に取り組むことで、成し遂げられるもの」というように思っていませんか? このように捉えていると、「私は人生の目標と言えるものなんて、ない」と思ってしまいがち。実は、そんなに大袈裟に考えなくてもいいものだそうです。

これまで、多くの人のキャリア相談にのり、目標達成へのサポートをしてきた、キャリアコーチの菊池啓子(きくち・ひろこ)さんに、お話を伺いました。

「『人生の目標』というと、『大きな志がある立派なものでなければいけない』、そんな風に思っている人が多くいます。実は、『人生の目標』とは、『自分にとって、心地よく幸せな人生であるために、どうしたいのか』という、極めて個人的なものです。

他人にどう思われるのかということはひとまず置いておき、『自分がどうだったら納得ができるのか』を考えてみましょう。人によって、それが世の中の為になったり誰かの役に立つことにつながることもあり得る、というだけ。誰でも必ず、『こうありたい』という望みはあります。これが、目標になります」(キャリアコーチ菊池さん)

人生の目標を持つメリットは?

目標が無くても、困らないということもありますが、人生の目標を持つと、こんなメリットがあります。

方位磁石とメモ
(c)Shutterstock.com

1:迷いや不安がなくなる

向かう方向が定まっているので、「日々の行動は目標に向かっているのかどうか」で判断ができるので、迷いがなくなります。

2:日々をイキイキと過ごせる

目標を掲げ活動をすると、達成感を得られるチャンスが増えます。達成感は「幸せな感情」のひとつです。幸せを実感できることは、生きがいにもつながります。

人生の目標を見つける一覧表

「人生」といってしまうと、考えることが曖昧で焦点が定まりにくくなります。ここでは人生を構成する要素を6つに分けて、それぞれでどのようなことを望んでいるのかを見ていきましょう。

項目によっては、必要と感じなかったりすることもあります。それはそれでOK。ここでのポイントは、「今の自分がどうなのか」ということはひとまず考えないこと。「自分にとって心地よく幸せな人生であるために」という視点で見ていきましょう。

バランス
(c)Shutterstock.com

1:ありたい姿

どのような人でありたいのか、ということを自分に問いかけてみましょう。この項目は、「○○ができる」「○○を持っている」という具体的なことより、人柄や言動という抽象的なことの方がしっくりときます。

例として、「やさしい人」「聡明な人」「理知的な人」「行動力のある人」など。

2:仕事・キャリア

職業や会社名などを具体的に上げてもOK。その場合は、「その職業に就くこと・会社に所属をすることで、何を得たいと思っているのか」を明らかにしていきます。自分の特性を活かせることは? という観点で具体的な職種を設定していくのもいいですね。

例として、「秘書として外資系企業で働きたい→得意の英語を使って人のサポートをしたい」など。

3:学び・趣味・社会貢献

ありたい姿や理想のキャリアを設定すると、現状の自分とのギャップが見えることがあります。そのギャップを埋めるためには、新たに知識やスキルを得る必要も。また、「生活の糧を得る」という活動以外で、充実感や自己重要感を得ることもあります。

例として、「コミュニケーションを円滑にするために心理学を学びたい」「動物保護の活動をしたい」「フランス文学を極めたい」など

4:お金・経済・資産形成

自分の望む人生をおくる手段のひとつとして、お金や資産形成に焦点を当てる事もあります。年収などをキャリアの成果としてみるケースもありますよね。お金に関しては、それを得る事によってどのような状態になりたいのかということを意識することが大切です。

例として、「専門職として年収1000万円を目指す」「悠々自適な生活をする為に投資用不動産がほしい」など。

5:人間関係

人との関わりにおいて望むことは、関係性や状況に応じて違うものです。プライベートや仕事、そして家族関係において、どのようなことを望んでいるのかを自覚しておきましょう。

例として、「キャリアに理解のあるパートナーと楽しく過ごしていきたい」「気の置けない仲間を多く作りたい」「深く付き合える友人が少数いればいい」など。

6:健康

心身の状態を整えておくことは、人生をより良く生きるために重要なこと。また、望む人生によってどのような状態を保つのかは違ってきます。あなたにとって心身共に健康であるというのは、どのような状態でしょうか。

例として、「いつまでも若々しさを保ちたい」「年に数回フルマラソンを走れるコンディションをキープしたい」など。

現状とのギャップを見て、目標を立ててみよう

6項目を見ていくと、関連することも見えてきます。全体を通して、「こんな人生でありたいな」「それを実現させるために、何をすればいいのだろう」ということを具体化してみましょう。それが、あなたが掲げる人生の目標になります。

人生の目標に関わる名言

人生の目標とは、長い時間をかけて取り組むことや、ひとつずつクリアをしていくことで見えてくるもの。継続することが大切なのですが、モチベーションを保つのがちょっと大変なことも。そんなときに力になる言葉を心にとめておきましょう。

ペンでメモを書く
(c)Shutterstock.com

1:人間は、目標を追い求める生き物だ。目標に向かい努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる

哲学者のアリストテレスの言葉です。そもそも人間は目標を持つようにできているのです。

2:翼を持たずに生まれてきたのなら、翼を生やすために、どんな障害も乗り越えなさい

ファッション業界で新境地を切り開いたココ・シャネル。私たちも障害を乗り越えるための翼を生やしていきましょう。

3:つねによい目的を見失わずに努力を続ける限り、最後には必ず救われる

ドイツの詩人、ゲーテの言葉。努力を続けると必ず救われるとの確信を教えてくれます。

最後に

「人生の目標」は、誰でもが感じている「幸福でありたい」という願いにつながっています。あなたが思う「こうだったらいいな」を実現させるための旗印のようなものですね。これは誰かと比べて良い悪いという話ではありません。あなたにとっての「幸せな人生」を言葉にすることが、人生の目標を持つことになります。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

【関連記事】

キャリアコーチ 菊池啓子(きくち・ひろこ)さん

2003年から企業研修トレーナー・人材育成コンサルタントとして活動。国家資格キャリアコンサルタント。研修登壇回数は年間100回を超え、これまでに5つの大学でキャリアデザインを教える。現在「社外上司」として多くのビジネスパーソンの悩みに寄りそい成長をサポート。趣味は出張先での御朱印集め。家族は夫と猫2匹。

Twitter:@lotus_kikuhime

ライター所属:京都メディアライン


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。