【女性100人に聞いた】振られた恋人と復縁したい… どれくらいの期間が必要? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【女性100人に聞いた】振られた恋人と復縁したい… どれくらいの期間が必要?

LOVE

2023.02.02

【女性100人に聞いた】振られた恋人と復縁したい… どれくらいの期間が必要?

恋人に振られてしまったけれど、復縁をしたい… と思った経験はありませんか? 本記事では、振られたけれど復縁した経験をテーマに、全国の女性100名にアンケートを実施。復縁までの期間や、復縁するためにできることや方法について紹介します。

【女性100人に聞いた】振られた後に復縁した人の割合

振られた後に復縁した人の割合/円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

振られた後に復縁した人の割合のアンケートでは、19%の方が復縁した経験があると回答し、81%の方が復縁の経験はないと回答しました。

復縁ができた方は全体の2割弱と少ない結果となりましたが、まずは復縁までにかかった期間についてアンケートの結果をみていきましょう。

【振られた後に復縁したケース】冷却期間はどれくらい?

短い場合は数ヶ月以内というケースもありましたが、数年かかったという回答もありました。お互いの都合や状況があるため、復縁しやすいタイミングやベストな冷却期間はそれぞれ異なるのではないでしょうか。

数ヶ月以内

「1ヶ月」(20代・神奈川県)
「3ヶ月くらい」(20代・青森県)

半年から1年

「半年くらいたってから連絡を取り合い復縁した」(30代・東京都)
「1年」(30代・愛媛県)

数年

「2年」(20代・宮城県)
「3年くらい」(30代・愛知県)
「数年経って復縁することはあるものの、また別れたりするようです。復縁前に振られたほうが復縁後は振る側になったり、復縁しても難しいらしい」(30代・東京都)

振られた相手と復縁する方法

復縁するためにできること
(c)Adobe Stock

自分磨きをする

お互いに悪いところがあって別れてしまったなら、自分を見つめなおして改善に努めると○。外見的にも内面的にも自分磨きをすることで、もっと魅力が増していくのではないでしょうか。

「自分の悪かった点、改善できる点を考え、相手に復縁したい旨を誠心誠意伝える」(30代・栃木県)
お互い成長していること」(30代・愛知県)
「相手に求めるばかりではなく、自分が変わるように努力する」(20代・東京都)
「内面も外見も磨く」(30代・東京都)
「相手の好みを徹底的にリサーチする」(30代・東京都)
「自分磨きを頑張る。振られた時よりも魅力的な自分になれば復縁できるかもしれないし、その人より魅力的な人とご縁があるかもしれない」(30代・千葉県)
「振られた原因を考えて改善する。気持ちを伝える」(20代・栃木県)

しばらく距離を置く

何かしらの問題があって別れという決断になったと思うので、一日二日では気分が前向きになれないですし、冷静に考えられないもの。まずはひとりの時間をとって、落ち着いてお互いのことを考えてみるのもおすすめです。

「距離を置いて、落ち着いてから連絡を取る」(20代・大阪府)
「相手の気持ちになって考えてみる。一度離れる」(30代・長野県)
「離れる機会を作って、お互いに冷静になって話をする」(20代・愛知県)
「自分を見つめなおす」(20代・岐阜県)
「別れたあと時間を置いて連絡する」(20代・愛知県)

こまめにコミュニケーションをとる

大きな問題があって別れたなら連絡を取るのは難しいかもしれません。でも連絡が取れる関係性なら、こまめにコミュニケーションをとることも仲良くなるための手段のひとつです。

「LINEを小まめにする。ふたりで食事やデートをしてアタック」(30代・埼玉県)
「共通の話題などで距離を縮める」(20代・栃木県)
「焦らずに、一緒にいる時間を増やしてみる」(30代・愛媛県)
「嫌がられない限り、遊んだり連絡を取る(20代・高知県)

気持ちを切り替える

相手のことが好きですぐにでも復縁したいと思っていても、気持ちを出しすぎないようにする方がいいという意見も。気持ちが冷め気味のときに追われると、受け入れたくなくなってしまうことがあります。

「お互い復縁したければ自然に戻りそう。足掻いても意味がない」(30代・東京都)
「連絡しない。楽しそうにする。相手のことを考えないようにして追わない」(20代・広島県)
「関わりを持ちながらも、気持ちを見せないようにする。向こうが物足りなく感じてくれれば、戻れる気がする」(30代・北海道)
「別れたくないと言わない」(20代・神奈川県)
「相手が嫌がることをしない」(30代・広島県)

気持ちを伝える

相手のことが好きな気持ちは尊いもの。ですが、気持ちの押し付けにならないようにクールダウンする時間を設けるなど、相手の状況や気持ちを考える配慮も必要です。

「楽しかったことを相手に話して気持ちを伝える」(20代・青森県)
「もう一度やり直したいと素直に伝えて、悪いところがあったら直す努力をする」(30代・宮城県)
「積極的にアピール」(20代・愛知県)
「素直な気持ちを伝えるだけ」(30代・神奈川県)
「誠心誠意、自分の思いを伝える」(30代・京都府)

一度話し合う時間をつくる

振られた理由がわからない場合は、相手の意見や気持ちに耳を傾けてみるのもおすすめ。

「相手と話し合う機会を設ける」(20代・石川県)
「相手が今、どういう気持ちでいるのか聞く」(20代・岡山県)

▼あわせて読みたい!

恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士に相談! 復縁成功したい彼女に方法を…

振られた相手との復縁を諦める方法

復縁がしたいけれど、どうしても断ち切らなければならないということもあるはず。そこで、復縁を諦めるためにできることを紹介します。

ヘアスタイルを変える
(c)Adobe Stock

気分を変える

昔からよく言われることが、「失恋したら髪型を変える」ということ。思い切ってイメージを変えてみると、すっきりした気持ちになれて、未練を断ち切る助けになるかもしれません。

髪型を変える以外にも、部屋の模様替えをしてみたり、いつものファッションを変えてみるのもおすすめ。目先のことを変えてみるだけで、自分の気持ちもすっきりしてくるはず。

人に優しくする

元恋人に愛されていたという感情に、未練があることもあります。そんなときは、自分から他人に愛情を注いでみましょう。

対象になる恋人がいないと思うかもしれませんが、対象は家族でも友人、親戚などでも問題ありません。誰かに優しくし、それを喜んでもらえることがあなたの心を満たしてくれるはずです。

予定を詰める

暇さえあれば元恋人のことを思い出してしまいますよね。これが未練に繋がるので、暇を無くすようにしてみましょう。

たとえば、友人と一緒に出かけてみたり、料理やスポーツなど打ち込めることを見つけてみたり。忙しく過ごしていくうちに、未練も自然と消えているかもしれません。

思い切り泣く

いっそのこと思い切って吐き出してしまうことも未練を断ち切る助けになるかもしれません。あえて泣かせる映画を観たり、失恋ソングを聞いたり…。思い切り泣いたら意外とすっきりするかも。

自分を肯定する

失恋後はメンタルが弱ってしまうもの。恋人と別れた原因を自分の中に探して、どんどん落ち込んでしまいがちです。

でも、「自分が至らなかったからだ……」や「自分がだめだから嫌われたんだ……」「自分は無意識のうちに彼を傷つけていたのかもしれない」といったマイナス思考は今すぐやめましょう。

欠点は誰にでもあるものなので、自分を肯定して認めてあげることが大切。欠点だったと思っていたこともいずれ個性に変わり、それが魅力になります。

自分を甘やかす

失くした恋の幻影を追いかけながら過ごしていたら、立ち直りに時間を要するばかりです。

振られた後はすべてを失ったような喪失感に襲われるものですが、失恋後は自分の心が赴くままに、自分をとことん甘やかしてみてはいかがでしょうか。

食べたいと思ったものを食べる、我慢していた買い物や旅行を思いっきり楽しむ。誰にも遠慮などする必要はありません。

何をしても思い出して辛い… ということもあるでしょうが、それでも自由にやりたいと思っていたことをして心の重りを軽くしていきましょう。

思い切って環境を変える

恋人と別れた後は、それまでの習慣や一緒にいた空間が逆に辛くなります。何を見ても共有した時間を思い出し、吹っ切れるどころではなくなってしまいますよね。

それなら思い切って引っ越ししてみるのもひとつの方法。環境をガラッと変えることで、彼のいない新しいものが目に入り、彼のいない新しい記憶が心に残っていきます。

モーニングルーティンを変えたり、SNSのアカウントを変えたりするだけでも効果があるはず。

女友達と思いっきり遊ぶ

彼氏持ちのときとフリーのときとでは、友人との時間は大きく変わるものです。

恋人と別れた今こそ友人に思い切り甘えて、大切な思い出を残していってみてはいかがでしょうか。せっかくなら旅行や習い事を一緒に楽しむくらいの変化があってもいいかもしれません。

男性と出かける

恋人と別れてすぐ男性と出かけるなんてできない…… と思うかもしれませんが、そういうときこそデートをしたり、男友達と話したり、男性が混ざるグループでお出かけしてみましょう。

絶対に恋愛関係にならなそうな男友達でも、一緒にいるだけでやっぱり自分は女子なんだと自覚できるもの。忘れかけていた女子力を自分の中から引っ張り出すきっかけになるかもしれません。

▼あわせて読みたい!

元恋人に未練たらたら… 別れた人への思いを断ち切るために実践したいこと

最後に

振られた後は、相手への気持ちが断ち切れなくなったり、付き合っていたころのことを思い出したりして、復縁したいと思ったことがある方もいると思います。

気持ちを伝えたいと強く思うことがあるかもしれせんが、まずは相手と少し距離をとって冷静になってみましょう。

数日程度で復縁したという回答がなかったように、復縁したカップルは数ヶ月から数年まで時間を置いているケースが多いです。

別れたということはそれなりの理由があるはずなので、落ち着いて自分を見つめなおしてみましょう。振り返ることで気づくこともあるでしょうし、改善していくことで、相手との関係性がより良いものになっていくかもしれません。

TOP画像/(c)Adobe Stock


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。