「幸薄い」ってどんな意味?「幸薄い」と思われる人の特徴や印象、改善方法についてご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「幸薄い」ってどんな意味?「幸薄い」と思われる人の特徴や印象、改善方法についてご紹介

WORK

2021.06.10

「幸薄い」ってどんな意味?「幸薄い」と思われる人の特徴や印象、改善方法についてご紹介

あなたの周りに、「幸薄い」と思ってしまうような人はいますか? なぜか「幸薄い」と思われる人には、どのような特徴があるのでしょうか。本記事では、「幸薄い」と思われる人の特徴や印象、その改善方法についてご紹介します。

【目次】
「幸薄い」の意味
「幸薄い」と思われる人の見た目の特徴は?
「幸薄い」顔の女性は美人?
「幸薄い」と思われる人の行動は?
「幸薄い」と思われないためにできることは?
最後に

顔を見て、「幸薄い」と言われたらショックですよね。しかし、そもそもどういう顔のことをいうのでしょうか。人相学の観点などから考えてみました。

「幸薄い」の意味

(c)Shutterstock.com

「幸薄い」とは、幸福感が薄い、つまり不幸そうという意味です。こう言われて嬉しい人はいないですよね。褒め言葉で使われることは、ほとんどないと考えていいでしょう。

「幸薄い」と思われる人の見た目の特徴は?

「幸薄い」顔というのは、一般的に、地味、寂しそう、暗い、かわいそうな印象を与えるようです。とはいえ、よくわかりませんね。人相学の視点から、その特徴を解説します。

1:パーツが小さい

「幸薄い」顔は、目や鼻、口など、顔のパーツが全体的に小さいことが多いです。目が大きい人は華やかですよね。逆に小さいと、やはり地味な印象になります。

人相学的にいうと、パーツの小さい人は地味ではあるものの、堅実な生き方をする人が多いといわれています。

2:顔色が悪い

顔色が悪く、青白で大人しいと、「幸薄い」印象を与える傾向があります。全体的に覇気がなく、従順なタイプです。一方で儚い印象もあるので、男性にはモテたりもします。

3:上三白眼

三白眼とは、黒目が小さく、白目の面積が多いことをいいますが、黒目が目の下の方に位置し、上側にも白目が見えている上三白眼の人は「幸薄い」印象になります。

このタイプの人は秘密主義の人が多く、多くの人とにぎやかな空間にいることを好みません。人数は少なくても、信用できる友人と静かに過ごすのが好きです。

4:眉が下がっている

いわゆる「八の字眉」も「幸薄い」印象を与えます。一方で、下がった眉は「やさしさ」を印象付けたりもするので、人に嫌われることは少ないのです。

5:への字口

口角が下がっている人は「幸薄い」と言われがち。この人相は、幼少期から孤独を感じてきた人が多く、人に心を開かない傾向が強いです。ちょっとミステリアスかもしれません。

6:やせている

ふっくらとしている人に比べて、やせている人は「幸薄い」印象を与えるかもしれません。健康的にスリムな感じではないので、「ちょっと疲れてる?」と聞かれたりすることも多いかもしれませんね。

7:暗い

見た目の印象が「暗い」人は、「幸薄い」印象を与えます。その印象はどこからくるのでしょう。おそらくは性格でしょう。ネガティブ思考が強かったり、自分を卑下しがちな人は、周囲に「暗い」という印象を与え、「幸薄い」と言われることもあります。

「幸薄い」顔の女性は美人?

(c)Shutterstock.com

「幸薄い」という印象を与えがちな顔の特徴を挙げてきました。ところで、「幸薄い」雰囲気の女性とは、どんな印象を与えるのでしょうか。「不幸そう」と言うとネガティブな印象ではありますが、言い換えれば儚さを感じさせるということ。端正な顔立ちで儚さを感じさせる女性は、案外男性に注目されたりもするのです。

女優でいうと、木村多江さんなどに「幸薄い」という印象を持つ人が多いようですが、その独特の雰囲気がミステリアスだったり、線の細い感じが「守ってあげたい」と思わせますよね。「幸薄い」という印象の女性は、案外モテたりするのでしょう。

「幸薄い」と思われる人の行動は?

(c)Shutterstock.com

「幸薄い」という印象を与えるのは、何も顔つきだけではありません。醸し出す雰囲気も重要です。「幸薄い」と思われがちな行動にはどんなものがあるのでしょうか。

1:いつもひとり

集団行動を好まず、ひとりで過ごすことが多い人は、「幸薄い」と思われることがあります。謎めいた感じがそう思わせるのかもしれませんね。

2:声が小さい

か細い声で話す人は、力がなさそうに感じますね。弱々しい印象が「幸薄い」と思わせるのでしょう。でも、よくよく内容を聞いていると、弱々しくない場合も往々にしてあるようです。

3:笑わない

ガハガハと大声で笑う人には生命力を感じますよね。逆に、なかなか笑わない、笑ってもほんのり微笑む程度の人には儚さ、「幸薄い」感じを覚えます。

「幸薄い」と思われないためにできることは?

(c)Shutterstock.com

「幸薄い」と思われることは、特段、悪い印象でないようです。でも、やっぱり「幸薄い」「不幸そう」と思われるのはちょっとイヤかも… とも思いますよね。「幸薄い」印象を和らげる方法を挙げてみましょう。

1:ポイントメイクを効果的に使う

アイライナーやチークを濃いめにすると、顔の印象が結構変わります。アイライナーを上まぶた、下まぶた、両方に入れることで、目が大きく見え、溌剌とした印象になります。特に、自然な血色に近い発色のチークを使うと、一気に健康的な印象になります。

「幸薄い」印象の人は、顔のパーツが小さいことが多いので、メイクのしがいがあるでしょう。アイメイクやチークだけでなく、口元やファンデーションなど、いろいろと試してみましょう。

2:明るめの色使いの服を着る

服装を選ぶとき、ちょっと派手かなと思うような色使いのコーディネートに挑戦してみましょう。特に、顔まわりには白など、顔色をよく見せる色のものにしたり、大きめのアクセサリーで引き立てると、明るい印象をつくることができます。

3:大きな声で話す

「幸薄い」という印象の人は、全体的に控えめな印象です。そこを打開するために、話をするときには、大きめの声でハキハキと話しましょう。それだけで、快活さが感じられるようになります。無理にたくさん発言をしなくても大丈夫。話す時だけ、大きな声を意識しましょう。

4:笑う時には歯を見せる

にっこり口角を上げるだけでなく、大きく口を開けて笑いましょう。先程の声と同じで、大きな声でダイナミックに笑う人は元気な印象を与えます。ちょっと気を付けてみてくださいね。

5:スポーツに励む

「幸薄い」という印象の人は、痩せ型だったり、色白だったりします。そこで、屋外で取り組むスポーツに挑戦してみてはどうでしょう。運動すると、自然と活力が湧いてきますし、見た目にも丈夫そうに見えます。

6:「はい」「いいえ」を明確にする

「幸薄い」人はおとなしい人が多いので、自分の意見を積極的に言うことは少ないでしょう。けれども、意見を求められた時には、同意するのかしないのか、自分の立場を明確にしましょう。たとえ、地味でも、声が小さくても、意見がハッキリ言えたら、「あの人は、おとなしいけれど、芯のしっかりした人」だという印象を与えることができます。

最後に

(c)Shutterstock.com

「幸薄い」と言われるといい気分ではありませんが、特に貶されているわけではなさそうです。ですが、気になるようなら、メイクひとつで印象を変えることができますので、前向きに挑戦してみてくださいね!

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.18

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature