Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 【30代のおすすめ服装おすすめ45選】きれいめもかわいいもシンプルにまとめる

FASHION

2022.06.06

【30代のおすすめ服装おすすめ45選】きれいめもかわいいもシンプルにまとめる

30代らしい服装って、どんなの? 20代のときよりちょっと落ち着きたいけど、落ち着き過ぎるのはちょっと… と、迷える30代の女性のための服装を集めました。きれいめ派もカジュアル派もシンプルに着こなすことを意識してみて。

【目次】
30代の服装はシンプルに大人っぽくまとめて♡
【きれいめシンプル】シルエットできれいに魅せる
【カジュアル】品の良さを程よく残した着こなしに
【大人かわいい】トレンドアイテムで女っぽさを
【オフィス】もOK! 知的見えする大人コーデ
最後に

30代の服装はシンプルに大人っぽくまとめて♡

30代は年相応の服装への切り替え時に迷うお年頃。20代の頃とは差別化した大人っぽい着こなしに挑戦したいけど、あまりに落ち着きすぎて老け見えしてしまう… なんて事態は避けたいところ。そんなときは、「シンプルに着こなす」ということを心得て。今回は、きれいめ、カジュアル、かわいいなどテイスト別のおすすめコーデを紹介。Oggi世代らしいあなたにぴったりな服装を見つけてみてください。

〈POINT〉
・引き算をしたシンプルな着こなしを意識
・定番コーデはきれい色や旬素材を効かせて大人っぽく
・気張りすぎない“抜け感”のあるカジュアルに

【きれいめシンプル】シルエットできれいに魅せる

大人っぽい着こなしといえば、かっこいい女性らしさのあるきれいめコーデを想像する方も多いのでは? 1段上の大人の女性っぽさあふれるファッションで女子会や同窓会などに参加すれば、一目置かれること間違いなし。きれいめコーデは、縦のシルエットを意識して、すっきりかっこよくまとめてみて。

グレーワイドパンツ×グレーロングジレ×白ブラウス

グレーワイドパンツ×グレーロングジレ×白ブラウス

ますます人気が加速するジレ&パンツのセットアップ。鮮度の高さときちんと感、両方を狙いたい通勤シーンにおすすめ。昨年までのジレは膝下のロング丈が主流だったけれど、今季はミドル丈も多く登場。全身のバランスがとりやすいからぜひ試してみて。

Oggi世代が狙うべき「春の最旬セットアップ」は、この4タイプを!

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソー

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソー

フレアスカートは、甘さや女っぽさを引き出す着こなしよりも、ドライな雰囲気でモードに振って。足元の白パンプスで抜け感も。

きれい派の2022春スカート♡ アレンジを効かせて着こなすのがいい!

パステルグリーンロングスカート×ニットジレ×白タートルニット

パステルグリーンロングスカート×ニットジレ×白タートルニット

スカートの光沢感に加えて、バッグや靴の白小物でふだんの着こなしをお出かけ仕様に!

華やかに着こなす2022春のスカート3選… 美シルエットでセレクト!

ラベンダーカラーフレアスカート×ベージュジレ×ショートブーツ

ラベンダーカラーフレアスカート×ベージュジレ×ショートブーツ

トレンドのジレを合わせることでモードなハンサム感が絶妙に漂って。短め丈のジレならフレアスカートとも好バランス。やわらかい色合いで上品に。

この春「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

エンブロイダリーワンピース×トレンチコート

エンブロイダリーワンピース×トレンチコート

レースに施された刺しゅう、バックのリボン、背中開きなど、さりげない甘さが大人の私たちにちょうどいい。足元はロングブーツを合わせて辛口に繫いで。

「春ワンピース」を楽しむべし!

ロングジレ×エコレザーパンツ×白タートルネック

ロングジレ×エコレザーパンツ×白タートルネック

ジレやワンピとレイヤードするパンツスタイルが今やおしゃれの定番に。エコレザーなら、小面積でもキレのよさを加味してくれる。

きれいめ派のパンツスタイルは、シルエットと素材が肝心! お手本コーデ4

黒ニット×白フレアスカート

黒ニット×白フレアスカート

シンプルにきれいめアイテムでまとめたコーディネート。バッグは、アーティステックなフォルムが特徴的で、パウダーピンクのようななじみのいい色でも、装いのアクセントになってくれる。

2022春コーデにプラスすべき「ミニサイズ」バッグ3選♡

くすみピンクワイドパンツ×ブラウントップス

くすみピンクワイドパンツ×ブラウントップス

UNFILO(アンフィーロ)のとろみワイドパンツは、脚のシルエットやヒップ周りをカモフラージュしてくれる一本。ウエストはゴム&内側にドロストが付いているので、ジャストフィットの心地よさを堪能できる。シワになりにくい点、サイドに縫い目がなく肌当たりも優しい点がうれしい。

大人の甘さが魅力! クールフェミニン・朝比奈 彩のステディブランド名品〈2022春夏〉

パープルパンツ×グレーニット×くすみパープルニット

パープルパンツ×グレーニット×くすみパープルニット

中間色のパープルは、黒で引き締めるよりもトーンの近いグレーでまとめるのが今っぽい選択。カーディガンやミュールで、ワントーン明るいラベンダーをリフレインするとさらに上級の着こなしに。

大人っぽく春めくなら絶対“パープル”! Oggi厳選アイテムでお手本コーデ3

白シャツ×ネイビースカート

白シャツ×ネイビースカート

白シャツ×ネイビースカートのベーシックなコーデは、トップスを透け感素材に変えることで、ぐっとモードに更新。端正なボトムと硬質な輝きの小物で、上品さや繊細な雰囲気をいっそう引き立てて。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

ダークグリーンシャツ×ベージュマーメイドスカート

ダークグリーンシャツ×ベージュマーメイドスカート

ともするとコンサバ感がトゥーマッチなマーメイドスカートは、シックなきれい色のシャツと甲深パンプスで女っぽさを抑えるのが正解。ほどよく主張のあるアイテムで目を引き、おしゃれの総仕上げを。

マーメイドスカートは、足元で女っぽさの引き算を

ブロックチェック柄ニット×シャツ×スリット入りパンツ

ブロックチェック柄ニット×シャツ×スリット入りパンツ

メンズライクなブロックチェックのニットは、大柄を選んですっきりとした縦ラインを演出。柄ニット×シャツのさばけた感じでかっこよさを後押しするのが気分。前スリット入りのパンツにも注目。

ブロックチェックニットを主役にしたレイヤードコーデ♡

【カジュアル】品の良さを程よく残した着こなしに

休日デートやアクティブなシーンに活躍するカジュアルコーデ。20代の頃のように、全体をラフに振り切ると子どもっぽい印象を与える可能性があるので、30代は上品さを残すことを意識してみて。きれい色やきれいめアイテムでバランスを保てば、大人のお洒落な休日スタイルに♡

花柄フレアスカート×グレースウェット×ハイネック

花柄フレアスカート×グレースウェット×ハイネック

エレガントな花柄スカートも今季流行のアイテム。リラクシー時代の今は、カジュアルダウンした着こなしを意識してみて。スウェット×ハイネックの重ね着でラフな中にも端正に見える仕掛けにも注目。

この春「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

ラベンダーカラーパンツ×スポーティアウター

ラベンダーカラーパンツ×スポーティアウター

リズミカルなステッチが気分をあげる、大人のためのアクティブバッグをトレンドのきれいめパンツとコーディネート。カジュアルなジャケットとボトムスをつなぐ役目に。

この春、スポーティアウターには「きれいめバッグ」を! おすすめバッグ3選

白ワイドパンツ×オレンジのクロップド丈ニット

白ワイドパンツ×オレンジのクロップド丈ニット

脚長効果抜群のハイウエスト×フルレングスのワイドパンツ。オフィスでもはける白のパンツは、あえて遊びを効かせたトップスを選んで、都会的な休日コーデに着てもおしゃれ。

2022春は、情熱的な“オレンジ”をコーデに取り入れて! お手本コーデ3

クロップド丈シャツジャケット×フレアスカート

クロップド丈シャツジャケット×フレアスカート

甘さもモードになる時代、キレよく着るフレアスカートが気分! 今シーズン多いコンパクトなトップス合わせでバランスもよくきめて。

あなたはどっち派?「タイト」&「フレア」スカートは2022春の大本命ボトム!

ロゴスウェット×白シャツワンピース×スポーティアウター

ロゴスウェット×白シャツワンピース×スポーティアウター

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! 春めきお手本コーディネート

ピンクストライプ柄スカート×グレースウェット×ピンクシャツ

ピンクストライプ柄スカート×グレースウェット×ピンクシャツ

媚びない女らしさを連れてくる、張りのあるパウダーピンク! パリッとしたシャツやリネンスカートで、優しいピンクにメリハリを利かせて。

2022春の「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

グリーンツイードジャケット×ライムカラートップス×デニム

グリーンツイードジャケット×ライムカラートップス×デニム

上品なツイードジャケットも旬のグリーンを選ぶと、コンサバすぎずこなれた表情に。インは白ニットではなく、同系色のライムでなじませるとシックな大人のムードが漂う。

2022春は「グリーンコーデ」を大胆に楽しむ! お手本コーデ4選

ライムグリーンパンツ×白ニット×スニーカー

ライムグリーンパンツ×白ニット×スニーカー

白やベージュのアイテムに一点投入でキャッチーなグリーンを。パンツのハリ感のある生地も相まって着こなしが冴える。サーマルカットソーやスニーカーなどリラックス感のあるアイテムはカラーパンツでひとさじの緊張感を加えるのが正解。

辛口派は断然ヴィヴィッドカラーパンツ! Oggi提案♡

デニム×カーキブルゾンジャケット×アニマル柄パンプス

デニム×カーキブルゾンジャケット×アニマル柄パンプス

何年もはき込んだような色落ちと風合いが魅力のデニムは、それだけで洒落た雰囲気。ミリタリーブルゾンをラフにはおったら、鎖骨や手首などの肌見せで抜け感をつくり、両手首のゴールドバングルで色っぽさを加えて。

2022春のブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

白ノースリーブニット×パープルスカート×ベージュカーディガン

白ノースリーブニット×パープルスカート×ベージュカーディガン

ニット×リネンスカートのほどよいカジュアルコーデは、バサッと広がるきれい色スカートで上品に。バサッとドライな雰囲気のリネン素材が、自分らしいカジュアルに一役かってくれること間違いなし。

アクティブ×きちんと感を叶える、いいとこ取りのコーデ!

ベージュシャツ×黒パンツ×ブラウンハット

ベージュシャツ×黒パンツ×ブラウンハット

今どきのビッグシルエットのリネンシャツとレザーパンツのちょっとやんちゃな着こなしには、正統派の黒モカシンを。仕上げに広いツバのハットを合わせれば都会的なカジュアルに。

ハズしアイテムで、大人だからこそ楽しめるラフ感を

ロゴ白Tシャツ×黒パンツ×ツイードジャケット

ロゴ白Tシャツ×黒パンツ×ツイードジャケット

ツイードジャケット×黒パンツのスタイリッシュコーデ。上質なツイードジャケットは、プリントTシャツやビビッドカラーのサンダルを合わせた抜け感のある着こなしで、大人の余裕を感じさせて。

祝! Oggi新専属モデル【飯豊まりえ】インタビュー&こなれた「モードカジュアル」コーデ5選

【大人かわいい】トレンドアイテムで女っぽさを

大人になっても可愛い着こなしは外せない! でも、フリフリした見た目のかわいさを重ねるだけでは、子どもっぽく見えてしまうことも。そこで、30代以降のかわいさは、旬をおさえつつ表現するのがよいでしょう。今っぽさのあるトレンドアイテムなら感度の高いお洒落で可愛いコーデに決まります。

ビッグカラーブラウス×サックスブルーパンツ

ビッグカラーブラウス×サックスブルーパンツ

甘めシルエットのビッグカラーブラウスは寒色系ですっきりと着こなしたい。生地の光沢感で品よくグッドガールな雰囲気。ダークカラーの小物でピリッと仕上げて。

上品ニュアンスカラーパンツで

ジレジャケット×ブルーデニム×白ロンT

ジレジャケット×ブルーデニム×白ロンT

トレンド感のあるジレ風ジャケットは、休日のカジュアルシーンで、デニムに合わせてみるのがスムーズ。ライトグレーのツイード風ジレは、すとんとした長め丈が今どきで着やすい。淡いブルーの水色デニムで全体のトーンをなじませるときれい。

イエローグリーンのメッシュニット×白キャミワンピース

イエローグリーンのメッシュニット×白キャミワンピース

爽やかな春の気分を満喫できるメッシュニット。合わせるのはフェミニンなスカートがいいけれど、もうひと工夫してキャミワンピを重ねる選択もあり。ウエストラインがゆるりとする感覚が、休日の解放感を後押し。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

マキシ丈のクロシェ編みワンピース×グレーニット

マキシ丈のクロシェ編みワンピース×グレーニット

トレンドのクロシェ(かぎ針編み)ワンピース。中途半端な着丈よりも、ぐっと長いマキシ丈を選ぶことで、甘いテイストをこなれたおしゃれモードに変換できる。

トレンドのクロシェ(かぎ針編み)ワンピース… 合わせる靴の正解は?

背中あきレースワンピース×デニムジャケット

背中あきレースワンピース×デニムジャケット

甘く転びがちなレースワンピも、カーキ&背中開きデザインを選べばこなれた雰囲気を演出できる。バックに施されたギャザーもふんわりとしたシルエットにひと役かって。

2022春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

ストライプ柄&肩フリルのワンピース

ストライプ柄&肩フリルのワンピース

春になったら着映えワンピを新調! 肩のフリルとギャザー袖… とことん甘いデザインも、重めの黒ブーツを合わせるだけで抑揚の利いたフェミニン・カジュアルに着地。「素足×ショートブーツ」が楽しめるのは季節のはざまだけの特権。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

バックリボンブラウス×サスペンダー付き黒パンツ

バックリボンブラウス×サスペンダー付き黒パンツ

鉄板の甘ブラウス×黒パンツ。ドレスアップを意識するならパンツの場合、バックシャンのリボンくらい盛ってもOK。シフォンのふんわりとした生地は、透け感が生み出す陰影でニュアンスたっぷり。

ドレスアップはパンツスタイルで! 華やぎコーデ4選

パープルトップス×くすみラベンダースカート×白Gジャン

パープルトップス×くすみラベンダースカート×白Gジャン

Gジャンのまろやかな白で、グラデーション配色をクリーンな印象に牽引。くすみがかったラベンダーに合わせ、ニュアンシーなグレージュの小物で全身を品よく整えて。

大人っぽく春めくなら絶対“パープル”! Oggi厳選アイテムでお手本コーデ3

白シアーブラウス×黒パンツ×ブルーサンダル

白シアーブラウス×黒パンツ×ブルーサンダル

ブラウスの甘さを抑え、ドロップショルダーでリラックス感をプラス。程よくハリのある生地だから、立体的な袖やティアードデザインが際立ち、どの角度から見ても美しいシルエットが楽しめる。あえてパンツとフラットシューズでゆるりと着るのがこなれる秘訣。

おしゃれ感度高♡ カジュアルモード・飯豊まりえのステディブランド名品〈2022春夏〉

パープルピンクのギャザーネックブラウス×黒パンツ

パープルピンクのギャザーネックブラウス×黒パンツ

ディテールにこだわったフェミニンな淡色ラベンダーのブラウスは、キレのある黒パンツを合わせて媚びないかわいさを堪能。へアスタイルとボトムをタイトにまとめるのが大人っぽく着こなすコツ。

今旬ギャザーネックブラウスと相性のいいボトムは黒パンツ!

ボーダートップス×ジャンプスーツ

ボーダートップス×ジャンプスーツ

フロントがビスチェ風に絞られたジャンプスーツならやんちゃにならず、大人の女性ならではの上級センスをアピールできる。ボーダーカットソーはたぷっとしたサイズ感が今どき。

Oggi発! 春の2大トレンド「辛口シンプル」「上品フェミニン」に大注目♡

黄色袖コンシャスブラウス×白のジョグパンツ

黄色袖コンシャスブラウス×白のジョグパンツ

袖コンシャスな甘めブラウスは、細身のジョグパンツを合わせるのが断然今っぽい。シャープさはそのままに、きゅっとした足元から女らしさが漂って。

甘めブラウスに合わせるパンツは「細身ジョグ」に更新!

黒リュック×黒サンダル×ベージュマキシワンピ

黒リュック×黒サンダル×ベージュマキシワンピ

レース編みが女性らしいニットワンピには、スポーティ小物を投入して鮮度高めに着こなして。ダークトーン配色で小物をまとめるとバランスが取れる。

【スポーティ小物】は女っぽアイテムと合わせると断然あか抜ける!

【オフィス】もOK! 知的見えする大人コーデ

働き世代の30代には、オフィスでもかっこいい先輩・上司として、お洒落に知的見えする着こなしが人気◎。ここでは、通勤やオフィスコーデとしておすすめのファッションを紹介します。トレンドのセットアップは、外しアイテムと合わせることでこなれ感がアップします。

アイボリーのジャケットセットアップ×チェック柄カットソー

アイボリーのジャケットセットアップ×チェック柄カットソー

一見きれいめシンプルなセットアップは、ジャケットの袖に深めのスリットが入ってほんのりモードな表情に。都会的なデザインはベージュを選ぶことで、おしゃれさだけでなく好印象をキープ。

2022マスト買いは… “ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

グリーンのセットアップ×白ロゴTシャツ

グリーンのセットアップ×白ロゴTシャツ

今季の流行カラー、グリーン。テーラード × パンツの都会的なセットアップが、ダークグリーンの大人のモード感を引き立てて。パンツは裾スリット入りで、膝下がさりげなくフレアになるシルエットが新鮮。

オンオフで使える! 今どき「セットアップ」のおすすめ3タイプ

黒パンツ×白レースブラウス

黒パンツ×白レースブラウス

シンプルなきれいめ黒パンツと合わせると、ロマンチックな甘いブラウスもキレのある印象に一転。ブラウスの裾はタックインして、きれいめのパンプスと合わせるとフォーマルな場面でも映える上品コーデに。

黒ジャケット×サックスブルーのシャツ×ロングスカート

黒ジャケット×サックスブルーのシャツ×ロングスカート

黒のリネンジャケットに、鮮やかなサックスブルーが上品になじみ、爽やかなコントラストを生み出します。シャツの襟元は深く開け、袖からもサックスブルーをのぞかせながらロールアップ。手元、首元に抜け感を作り、軽やかさを倍増させて。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

ビッグ襟光沢ブラウス×マット素材の黒パンツ

ビッグ襟光沢ブラウス×マット素材の黒パンツ

華美なブラウスをいつもと同じ調子で着こなせるのも黒パンツ合わせが頼れる理由。光沢のある素材にはあえて逆のマットな素材を合わせて引き算すれば、うまくまとまる。

華のある光沢ブラウスは、黒パンツでデイリーに着地させる!

ジャケット×白Tシャツ×ピスタチオカラーパンツ

ジャケット×白Tシャツ×ピスタチオカラーパンツ

通勤にも重宝するセンタープレス入りのワイドパンツは、爽やかなピスタチオカラーできれいめに落とし込んで。トラッドなグレージャケットと抜け感のある白トップスでまとめれば、シーンを問わず穿ける。

デザイン性・質も満足♡ 働く私たちにオススメの高コスパ【ECブランド】5選

グレーワイドパンツ×ロング丈ジャケット×グリーンパンプス

グレーワイドパンツ×ロング丈ジャケット×グリーンパンプス

メリハリのある着こなしを狙って、ワイドパンツにコンパクトなジャケットを合わせると途端に古い印象に…。ヒップが隠れるぐらいのロング丈ジャケットで、長×長のバランスをつくると今っぽくまとまる。

【ロング丈ジャケット×ワイドパンツ】が今旬バランス♡ 着こなし4選

黒ワンピース×グレージュテーラードジャケット

黒ワンピース×グレージュテーラードジャケット

ノーブルな雰囲気が漂うハイネック黒ワンピースに、あえて逆イメージのマニッシュなジャケットとローファーとの相乗効果で、黒ワンピースに今の表情を引き寄せて。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

最後に

30代になると、会社関係や友人だけでなく幅広い付き合いも増えてくるので、さまざまシーンに合わせたコーデが必要になります。20代の頃とはちょっと違う大人っぽいコーデに仕上げるポイントは、盛りすぎずシンプルにまとめること。今回の記事を参考に、30代らしい洒落感をプラスして、大人の着こなしにブラッシュアップしてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.05

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature