30代後半からの【レディースファッション24選】きれいめ&カジュアルコーデも大人バランスに更新 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 30代後半からの【レディースファッション24選】きれいめ&カジュアルコーデも大人バランスに更新

FASHION

2021.11.27

30代後半からの【レディースファッション24選】きれいめ&カジュアルコーデも大人バランスに更新

30代後半ともなると、コーデを考えるときに「子供っぽすぎる?」「かわいすぎる?」… そんな迷いが生じることがチラホラ。目指したいのは、都会的なセンスで着こなすきれいめスタイルや、カジュアルでゆったりとした中にも品のよさを感じる着こなし。今回は働く女性が、自分らしくオンもオフもおしゃれを楽しむためのおすすめコーデを紹介します。

【目次】
30代後半は女性らしさとこなれ感を両立
【きれいめ派】ほどよい抜け感で大人のコーデに
【カジュアル派】色・素材・シルエットを大人バランスに
プチプラでトライする旬アイテムの大人コーデも
最後に

30代後半は女性らしさとこなれ感を両立

洒落感はもちろん、落ち着いた大人の印象も残したい! そんな30代後半の女性は、大人っぽく映えるポイントを押さえてコーデをブラッシュアップ。子供っぽかったり、生活感が見える着こなしから抜けだすために、大人のこなれ感を備えましょう。

〈POINT〉
・かっちりした中に抜け感をつくってきれいめに
・きれい色や小物でコーデにアクセントを
・子供っぽい柄は素材で勝負
・トップスとボトムスのメリハリ感でスタイルアップ

【きれいめ派】ほどよい抜け感で大人のコーデに

大人っぽさを求めたクラシックなコーデもいいけれど、そのままじゃ面白味が足りない。コーデの足し算引き算がわかってきた30代後半は、ほんの少し抜け感をつくって自分らしくきれいめファッションを楽しみましょう。ここでは、スタイルアップやトレンド感のある上品コーデのポイントを紹介します。

【1】端正なシャツスタイルはモヘアカーデでこなれたムードを

端正なシャツスタイルはモヘアカーデでこなれたムードを

知的なストライプシャツ×パールネックレスの真面目な着こなしは、あえてくずすのがおしゃれ。ざっくりカーディガンやスウェットパンツは、シックな黒ならきれいめ感をキープ。白の小物で抜けをつくって。

旬のモヘアカーデは端正なシャツに合わせればより新鮮!

【2】リバイバル中のツイードジャケットはフリル襟付きブラウスで着たい

リバイバル中のツイードジャケットはフリル襟付きブラウスで着たい

クラシカルなムードできちんと感もあるツイードジャケット。レイヤードしやすいゆったりサイズ×長め丈だから、フェミニンブラウスやデニムジャケットをつないで肩の力を抜いたきれいめコーデに。

1枚でサマ見えする中綿インナー付きツイードジャケットが主役

【3】真面目なジャケットをイエローコーデュロイでフレッシュに

真面目なジャケットをイエローコーデュロイでフレッシュに

かっちりしたジャケパンコーデは、ボトムをマスタードイエローとコーデュロイ素材にスイッチしてレトロ感が漂うコーデに。インナーとパンプスの色をリンクさせることで、きれい色もすっきりまとまる。

「イエロー」は、くすみカラーと合わせるとバランス◎! お手本コーデ6

【4】ハイウエストパンツ×同系色ニット

ハイウエストパンツ×同系色ニット

トレンドのハイウエストパンツは、タックが入ることでより大人っぽく。ベージュ×ピンクの上品配色も、ハイウエストタックによってメリハリが付くのでモダンなグラデーションコーデに更新。

去年よりもピリッと今っぽく!【ハイウエストタックパンツ】でつくるキレのいいモードな着こなし2選

【5】きれいめブラウス×タイトスカート

きれいめブラウスく×タイトスカート

バルーン袖、背面も切り替え&リボンと凝ったディテールのきれいめブラウスで作る30代女性の通勤コーデ。ブラウスは黒をチョイスすれば、大切なお呼ばれの席でも大活躍しそう。

バルーン袖ブラウスは、黒を選べば凛々しく映える!

【6】まぶしいオレンジを主役にした鮮度の高いコーデ

まぶしいオレンジを主役にした鮮度の高いコーデ

オレンジ色のニットにネイビーのミモレ丈フレアスカート。こんな鮮度の高い組み合わせは、ブラウンのコインローファーをセレクト。トラッドな足元が着こなしをワンランクアップ。

オレンジ×ネイビーの着こなしにハイセンスな足元を!

【7】ニュアンスカラーアウター×淡色アイテムできれいめに

ニュアンスカラーアウター×淡色アイテムできれいめに

シンプルベーシックなアイテムも、素材や色をアップデート。ライトグリーンのきれい色アウターと合わせるときは、インナーもボトムスも淡色がおすすめ。

寒い日も小物や色で少しずつ春にシフトして♡

【8】ドットブラウス×ブルーパンツの映えコーデ

ドットブラウス×ブルーパンツの映えコーデ

可愛らしい印象のドット柄も、透け感のあるブラウスだと上品さがアップしきれいめに。さらにくすみカラーのパンツを合わせれば、洗練感と華やぎもプラス。小物はあえて主張しすぎずにバランスを取って。

チャーミングなドットを大人っぽく着こなして

【9】トレンチコート×白スカート×シルバースニーカー

トレンチコート×白スカート×シルバースニーカー

Vカーディガン×ニットタイトスカートのように、シンプルなスタイルのときこそアウターはトレンチコートでさりげない迫力をプラス。たっぷりしたこの着丈なら、長めタイト×スニーカーとのバランスもグッド。

トレンチコートでできること

【カジュアル派】色・素材・シルエットを大人バランスに

オフモードで楽しみたいスポーティ&フェミニンなアイテムも、素材や色を工夫することで子供っぽくならずに上品見えが叶います。色でシックに寄せたり、カジュアルなアイテムは2割にとどめるのがおすすめ。ここでは、大人のバランス感で着こなすカジュアルコーデを紹介します。

【1】カジュアル&ガーリーな装いがグリーンの力でかっこよく

カジュアル&ガーリーな装いがグリーンの力でかっこよく

旬のスポーティアウターにフェミニンなティアードスカートという、テイストミックス感のある着こなし。黒×緑の強めのコントラストが効いたコーデは、グレーでつなげるとバランスよく。

きれいめ「グリーン」は、グレーやシルバーと合わせ都会的に着ると上手くいく!

【2】サテンキャミワンピはざっくりカーデとの重ね着でリラクシーに

サテンキャミワンピはざっくりカーデとの重ね着でリラクシーに

フェミニンなきれいめカジュアルを楽しむなら、一枚は持っておきたい白のざっくりカーディガン。クリーミーなトーンでまとめれば、大人なサテンキャミワンピの重ね着も品のよいカジュアルに着地。

ゆるっと羽織る「ざっくりカーディガン」なら秋冬コーデを更新できる! 着こなし4

【3】ゴツめブーツがミニスカートのグレーコーデで大人バランスに

ゴツめブーツがミニスカートのグレーコーデで大人バランスに

裾広がり控えめの台形シルエットで、甘すぎずヘルシーに着られるミニスカート。厚底ラバーソールのコンバットブーツを合わせれば、色っぽく見えず大人かわいい&こなれたカジュアルに。

【乃木坂46新内眞衣】旬のゴツめブーツで大好きな“ミニスカート”を大人バランスに!

【4】ワイドパンツ×ざっくりカーデ×ハイカットスニーカー

ワイドパンツ×ざっくりカーデ×ハイカットスニーカー

カットソーにワイドパンツというリラックス感満載の着こなしを、大人カジュアルにする秘訣は配色。ベーシックな配色で色味を抑えてるから、ざっくりカーデやハイカットのスニーカー合わせも子供っぽくなりにくい。

【最強カセット服】5DAYSで着回し♡|お仕事ON&OFF共に頼れる万能アイテムです!

【5】くすみピンクパンツは黒を効かせてカジュアルを格上げ

くすみピンクパンツは黒を効かせてカジュアルを格上げ

一見着こなしが難しそうな淡色コーデは、引き締め色をプラスすれば大人っぽく。カーディガンや靴、カバンなどの小物の黒が、カジュアルな佇まいにキレを加えておしゃれ上級者に格上げ。

プレゼンの日はピンク×淡色カラーで自分を和ませて

【6】オフ日は着心地良くフリーなスカートコーデ

オフ日は着心地良くフリーなスカートコーデ

フーディー×スポーティブルゾン×ウエストゴムのプリーツスカートと、リラックスできるゆるい着こなしで身体も心も完全オフに。着心地がよいアイテムだけど、だらしなくならないのは、絶妙な配色バランスのおかげ。

気ままに過ごす日曜日は着心地のよさも叶うフーディースタイル!

【7】フレンチの香りがするカジュアルファッション

フレンチの香りがするカジュアルファッション

トレンチコート、ボーダー、デニムというフランスの街並みにいそうな装い。デニムはクロップド丈を選んで、やぼったくならないようにしたい。足元はスニーカーではなく、型押しブラウンのヴァンプローファーが◎。

フレンチシックを楽しむ休日♡ 足元は今旬のアレが正解!

【8】ベージュニットワンピース×ベージュダウンベスト

ベージュニットワンピース×ベージュダウンベスト

細見え効果の高いリブニットワンピースは、ダウンベストと合わせて奥行きのあるレイヤードに。カジュアルなニットワンピの着こなしを、黒キャップやアスリートな黒スニーカーでキレ味よく仕上げて。

ニットワンピはハイテクスニーカーで辛口に! おすすコーデまとめ

【9】ツートーンワンピース×ベージュブルゾン

ツートーンワンピース×ベージュブルゾン

ボリュームのある袖が華やかなブルー&ネイビーのツートーンワンピースを主役に、ベージュブルゾンを合わせたコーデ。パーティーではブルゾンは手持ちにして、大人っぽい存在感を放って。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

プチプラでトライする旬アイテムの大人コーデも

デイリーに気兼ねなく使えるプチプラアイテムは、旬デザインを思い切ってトライするのにちょうどいい感じ。お財布にやさしい値段設定なのに、洗練された印象はもちろん家庭でのケアも簡単な、うれしいアイテムをチェックしましょう。

【1】Mila Owenの九分丈テーパードパンツ×ボリューム袖ブラウス

Mila Owenの九分丈テーパードパンツ×ボリューム袖ブラウス

ストイックな黒パンツ、さらにセンタープレスにシンプルなウエストデザインによる美脚シルエット。きちんと感のあるボトムスは、流行の袖コンシャスブラウスを受け止めてきれいめコーデに。

プチプラで旬デザイン! ヘビロテしたいトレンドパンツ3選♡

【2】JOURNAL STANDARD relumeのロゴスウェット×きれい色パンツ

JOURNAL STANDARD relumeのロゴスウェット×きれい色パンツ

イエローとまろやかなベージュを混ぜたようなきれい色パンツは、カレッジ風のロゴスウェットでカジュアルダウン。旬のグリーンならプレッピーさ控えめなので、キレのよい小物を合わせてピリッと引き締めて。

人気スタイリスト 金子 綾さん提案! ロゴスウェットで着回す秋コーデ3

【3】PLSTのイエローパンツ×白ニットベストレイヤード

PLSTのイエローパンツ×白ニットベストレイヤード

カラーパンツ初心者もトライしやすい、たっぷりの白を含んだバターイエロー。白のニットベスト×ボリューム袖シャツでワントーンレイヤードにすれば、断然こなれて見える。

上品ニュアンスカラーパンツで2021秋コーデ6【Oggiが提案する働く私たちの秋Style】

【4】ユニクロ U|クルーネックセーター×リラックスストレートパンツ

ユニクロ U|クルーネックセーター×リラックスストレートパンツ

洗練されたベーシックさの中にトレンドがギュッと詰まったアイテムのユニクロU。ベージュでまとめたコーデは、プチプラに見えない上品さと落ち着きが感じられる着こなしに。着心地もよくリラックス感も忘れない。

要チェック!【ユニクロ U】新作2点でトレンド春コーデ♡〈スタイリスト槇 佳菜絵〉

【5】プチプラなのに上品見えブラウス×細身パンツ

プチプラなのに上品見えブラウス×細身パンツ

落ち着いた印象の上品ブラウンブラウスは、フロントのタックがより柔らかな印象を醸し出す1枚。細身のネイビーパンツと合わせて、可愛くなりすぎない大人コーデを目指そう。PLSTは、プチプラに加え、自宅で洗えてアイロンいらずの嬉しいブラウスを揃えている。

アラサーOLのリアル通勤コーデに♡ 頼れるプチプラ上品ブラウス!【プラステ】

【6】ZARAのプリーツミディスカート×白トップス

ZARAのプリーツミディスカート×白トップス

裾がまっすぐではなく微妙にアシンメトリーになっているZARAのプリーツスカートは、歩くたびに揺れが大きく出てとっても華やか。トップスも靴も同系色でまとめるのが、安っぽく見えず上品な着こなしになるコツ。

【ZARA】上品見えベージュプリーツスカートなら気分が上がる!<Oggi専属読者モデル大枝千鶴>

最後に

きれいめもカジュアルも、洗練されたレディースファッションは大人の品を感じさせてくれます。30代後半だからと守りに入るのではなく、旬のデザインに積極的にトライしていきましょう! スタイルを美しく見せるシルエットや素材感を選べば、プチプラだって上品に決まります。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature