【おしゃれ見えするファッション30選】きちんと感もこなれ感も叶える大人コーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 【おしゃれ見えするファッション30選】きちんと感もこなれ感も叶える大人コーデ

FASHION

2021.02.08

【おしゃれ見えするファッション30選】きちんと感もこなれ感も叶える大人コーデ

コーディネートの参考にしたいおしゃれなファッションをご紹介。好感度抜群なお気に入りのおしゃれなスタイルを探してみて。

【目次】
おしゃれ見えするファッションコーデって?
女っぷりを引き立てる人気の着こなし
結局「シンプルファッション」がおしゃれへの近道!
最後に

おしゃれ見えするファッションコーデって?

おしゃれに見られたい!でも、おしゃれなファッションって何をどう合わせたらいいかわからない・逆にダサく見えてしまうのではないかと心配の方におすすめしたい、簡単におしゃれに見えるコーディネートをご紹介します。

・女っぷりをさらに引き立てるおしゃれな着こなし

・おしゃれ見えしたいなら原点に立ち返ろう

女っぷりを引き立てる人気の着こなし

おしゃれな人の共通点はズバリ、コーディネートに女っぽいアイテムとメンズライクなアイテム、どちらも上手く取り入れているところ。相乗効果で女っぷりがさらに引き立ちますよ。ただ無難にまとめただけではない、肩の力が抜けたこなれ感が叶います。

【1】ネイビーニット×カーキタイトスカート

【1】ネイビーニット×カーキタイトスカート

タートルニット×タイトスカートのコーデは、Iラインシルエットのシャープな雰囲気に、ライン入りのベルトでさりげなくスポーツMIX。黒カーディガンに、タートルネックが華やぐアクセをプラスして大人っぽく。

打ち合わせの日はIラインシルエットでシャープにまとめて

【2】ベージュシャツワンピース×ベージュワイドパンツ

【2】ベージュシャツワンピース×ベージュワイドパンツ

こっくり色のベージュ×淡色ベージュの濃淡ベージュトーンコーデ。シャツワンピースにワイドパンツを合わせた、オーバーシルエットの装いも、エッジの効いた小物を効かせて辛口ハンサムに◎。

今すぐマネできる♡ 最旬ベージュトーンコーデまとめ

【3】コットンブラウス×黒ライダース

コットンブラウス×黒ライダース

黒ライダースに黒スキニーのカッコよいスタイルを際立たせるのが、襟元&そでの白ブラウスレイヤード。ゆるっとしたサイズのニットからヴィンテージ風ブラウスだから、よりモード感と今っぽさが表現できる。

スタンドカラーブラウスの重ね技でニットを新鮮に着る

【4】黒ワンピース×黒スキニー

黒ワンピース×黒スキニー

定番黒ワンピに黒のスキニーパンツを重ねて甘さをセーブ。ほんのりモードなブラックトーンのコーデが完成。

【女のコっぽい黒コーデ】話題のジムへはワンピにスキニーパンツを重ねて

【5】黒ワンピース×チェック柄ストール

黒ワンピース×チェック柄ストール

少し肌寒いときは大判ストールをアウター代わりに投入。暖色の入ったチェック柄ストールで愛されカジュアルコーデに。

【愛されカジュアルコーデ】ワンピをチェック柄ストールでアレンジ

【6】グレンチェック柄×赤小物

グレンチェック柄×赤小物

トレンドのグレンチェックのジャケットを羽織れば真面目すぎないオフィシャルな印象を与えるコーデに。赤のバッグを合わせて旬なこなれたスタイルに。

忘年会は、グレンチェック×赤小物の旬な合わせ技で♪

【7】黒ワンピース×タートルネックニット

黒ワンピース×タートルネックニット

素材感のあるワンピースに、トレンドのブラウンタートルネックニットをレイヤードするのが今年の冬のおしゃれ。ミニ丈の黒ワンピースでもショルダーバッグ&ぺたんこ靴でアクティブに。

【合コンの日のコーデ】黒ワンピースで大人かわいく♡

【8】グレーニット×白パンツ

グレーニット×白パンツ

グレーのノースリニットで作るアンサンブルニット。さりげない肌見せで、シンプルななかにも女性らしい印象を与えるコーデ。洗練度の高いパンツなら小気味良い爽やかさがプラスされる。

オフィスで好感度大! 白×グレーの淡色グラデ配色

【9】ネイビーニット×ブルーのピンタックパンツ

【7】ネイビーニット×ブルーのピンタックパンツ

ニット×パンツの直線シルエットが魅力のワントーンコーデ。センターピンタック入りの地厚素材なら、立体的に脚線を補整し、縦長のラインを強調してくれる。ひざからすとんと落ちるストレートシルエットは脚線を拾いにくく、O脚のカモフラージュにも効果的。

脚線に自身がない人が選ぶべきセンターピンタックパンツ

【10】ベージュフレアスカート×ノーボタンジャケット

【8】ベージュフレアスカート×ノーボタンジャケット

シンプルに陥りがちなカーディガン×フレアスカートのベージュワントーンコーデは、ノーボタンジャケットと合わせて肩の力を抜いたスタイリッシュな雰囲気に。チェック特有のほっこり感は、肩パッド入りのメンズライクなシルエットと、前ボタンのないすっきりとしたデザインで払拭して。

ノーボタンジャケットなら肩の力を抜いたスタイリッシュな雰囲気に

結局「シンプルファッション」がおしゃれへの近道!

おしゃれなファッションって何?と考えすぎてよくわからなくなってしまったら、ファッションの原点「シンプル」に立ち返ってみましょう。無駄なものが削ぎ落とされた装いは、コーディネートを洗礼された雰囲気にしてくれますよ。

【1】ブラウンシャツ×ネイビーのレーススカート

【1】ブラウンシャツ×ネイビーのレーススカート

辛口な女らしさが香る、リネンシャツ×レーススカートのワンツーコーデ。ブラウンシャツのきちんと感と、ネイビーレーススカートの配色&スタイルで女らしさを兼備。白バッグの抜け感も大事なポイント。

外回りへは、凛と見せつつ女らしさも打ち出して【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【2】キャメルニット×ミントカラーのワイドパンツ

【2】キャメルニット×ミントカラーのワイドパンツ

こっくりとしたキャメル×ミントで、センシュアルな装いに。落ち感やくすみ具合が絶妙なワイドパンツがシルクのキャメルニットやヒールと合わさり、上品さは最大限に。

春カラーの本命【ミント×ドライベージュ】コーデ7選!|しなやかにかっこよく着こなして

【3】黒コート×パープルニット

黒コート×パープルニット

あえてワンサイズ大きめを選んだような黒のコートが、こなれ感を引き出してくれる。鮮やかなパープルのニットやカジュアルな小物がスパイスを効かせてくれる。

ロング丈ガウンコートならどんなコーデも大人の余裕を演出できる

【4】チェックストール×デニム

チェックストール×デニム

チェックストールをアウター代わりに効かせ、デニムと合わせればシンプルカジュアルコーデの完成。メタリックなマイクロチェーンベルトのバッグを合わせて、華やかな印象をプラスして。

親友とのんびりデニムコーデでブラブラ観光スタイル

【5】黒コート×レッドパンツ

黒コート×レッドパンツ

シンプルなブラックコートにスパイシィ・レッドパンツを合わせて意志ある女らしさを漂わせて。遠くからでも目を引く印象美人スタイルの完成。

リュクス女子会に着る服は…【スパイシィ・レッド】でドラマティック!

【6】ニットワンピース×デニム

ニットワンピース×デニム

ニットワンピースはベルトと合わせてメリハリ感をつけて。スリット入りもワンピースを合わせれば、デニムと合わせてもすっきりとした印象に。

ワンピとデニムの重ね着でリラックス帰省コーデ

【7】大人トリコロールカラー

大人トリコロールカラー

グレーのタートルネック、ネイビーのジャケット、白のパンツで作る大人のトリコロールカラー。シンプルながらも、インナーをTシャツにしないことで真面目すぎないきっちり感を表現。

大人トリコロールカラーで爽やかな好印象コーデ

【8】ニット×シャツ×タイトスカート

ニット×シャツ×タイトスカート

シャツ×タートルのトレンドレイヤードはトレンドのキャメルカラーのスカートと合わせれば、きちんとまとまるコーデに。感度の高いコーデの完成。

ニット&シャツのレイヤードスタイルをタイトスカートで洗練に導いて

【9】水色ブラウス×美脚クロップドパンツ

【7】水色ブラウス×美脚クロップドパンツ

細かいチェック柄&安定の美脚クロップドで女らしい軽やかなコーデ。細かな柄行きの千鳥格子なら小気味よく。かっちりしたジャケットよりもブラウスなどやわらかなトップスを合わせてツヤ感をアップして。

おじさんにならないチェックパンツの選びとは?

【10】ペールカラーニット×ノーカラーコート

【8】ペールカラーニット×ノーカラーコート

プレーンアイテムのニット×パンツのコーデは、アウターなど素材感でメリハリをつけてクリーンで凛とした女性に。軽くてやわらかい素材感が魅力のカシミア混のコートで、たおやかなシルエットを描いて。安心感のあるシンプルなノーカラーコートも、大人っぽいリュクスな雰囲気に。

プレーンアイテムに素材感でメリハリ! クリーンで凛とした女性に

【11】ブラウンカーディガン×ミントカラーフレアスカート

【1】ブラウンカーディガン×ミントカラーフレアスカート

アイシーなミントスカートには、鋭角Vネックのブラウンニットで、脱・甘見え〜大人びたフェミニンへと進化させて。甘辛の足し引きでいつものスカートスタイルをシックに極めたい。

【ミントスカート】は辛口モードに着こなしたい|おすすめコーデ4選!

【12】ベージュライダースジャケット×イエロータイトスカート

【2】ベージュライダースジャケット×イエロータイトスカート

イエロースカート×ベージュジャケットの上品なお仕事コーデ。イエロースカートにベージュでやわらかさをプラスした、アイテムも配色も旬度抜群の着こなしで。白Tで抜け感をプラスするのが、こなれ感のカギに。

仕事帰りに予定のある日はカラースカートで華やぐ【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【13】白コート×白スカート

白コート×白スカート

白い洋服は、まとうだけでクリーンな雰囲気に。優しげで女性らしく上品なイメージを生む白コーデは鉄板のスタイル。

エディター【三尋木奈保】が白コート&白スカートを溺愛する理由|My Basic Note 2

【14】グレーニット×白シャツ

グレーニット×白シャツ

グレーのニットはレイヤードしやすくて重宝するアイテム。首もとはスカーフで華やかさをプラス。袖からは白シャツを少し覗かせるのがコーデのポイント。

アイディアが浮かばずリサーチがてら社外へ。出がけにスカーフで華をプラス

【15】白ニット×ブラウンスカート

白ニット×ブラウンスカート

白×茶色の優しい配色のコーデは印象の良いスタイル。ミニボトムなら茶色でももたつかず、スマートな印象に。

来季はミニボトムが本格カムバッグの気配。ブラウンスカートでいち早くトライ♪

【16】グレーニット×ピンクスカート

グレーニット×ピンクスカート

定番グレーニットに茶系小物をなじませて、優しい女らしさを後押し。差し色ピンクのスカートで華やかさをプラス。

【ゴルフコンペの日のコーデ】行き帰りもプレー後のパーティも好感度アップするには

【17】ふわもこニット×ブルーパンツ

ふわもこニット×ブルーパンツ

ふわふわ&エアリー感のある、女性らしいニット。目の引くブルーなカラーパンツを合わせても、ニットの柔らかい印象と混ざり、親しみやすさを添えてくれる。

仕事帰りに合コン♡ 好感度抜群のフワモコニットで女らしさをアピール!

【18】背中開きニット×ネイビーロングスカート

背中開きニット×ネイビーロングスカート

ヘアを下して肌見せの分量を調節。ベーシックなネイビーのロングスカートもグッとフェミニンな佇まいに決まるはず。ニットの裾はインして今っぽくメリハリをつけて。

差がつくデスクワークコーデは、女らしさが引き立つ〝背中開きニット〟がカギ

【19】キャメルタートルネックニット×赤フレアスカート

【7】キャメルタートルネックニット×赤フレアスカート

シンプルなキャメルニットを赤のスカートと合わせれば、旬のジェニックコーデが完成。同時に注目のレオパード柄をバッグでレイヤードさせて最旬の着こなしに。

ハロウィンのアフター7は、カラースカートのジェニックコーデでお出かけ♪

【20】ニットスカート×ダブルボタンジャケット

【8】ニットスカート×ダブルボタンジャケット

白×黒のシンプルなモノトーンコーデ。あえて、カットソーとニットスカートのカジュアルな着こなしにダブルボタンジャケットをはおって、こなれ見えを狙って◎。

カットソー×ニットスカートにダブルボタンジャケットを羽織ってこなれカジュアル!

最後に

おしゃれなファッションと一口に言っても、人それぞれおしゃれの定義は違うもの。万人におしゃれ!と思われたいなら、シンプルながらシルエットにこだわったコーディネートがおすすめです。是非挑戦してみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature