Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. 冬の最旬女子コーデおすすめ61選|トレンドを取り入れた着こなしにアップデート

FASHION

2023.01.24

冬の最旬女子コーデおすすめ61選|トレンドを取り入れた着こなしにアップデート

寒い冬は防寒重視でおしゃれがおろそかになってしまいそうだけど、素敵にきめたい! そんなおしゃれ女子の気持ちにこたえた「冬のレディースコーデ」を厳選しました。暗い色でまとめてしまいがちな冬コーデは、アクセントカラーを投入すると、際立つ着こなしに。暖かくて素敵なコーディネート例を真似て、大人のおしゃれを楽しもう!

冬の女子コーデを可愛く着飾るコツは?

着用アイテムが必然的に多くなる冬は、おしゃれ甲斐がある季節。暗いカラートーンにならないように、差し色となる主役アイテムを選んでいきましょう。今回は、この冬に着てほしい可愛いおとな女子コーデを紹介。着こなしのポイントは、トレンドを組み入れて今っぽさを出すこと。季節ごとに変化のあるファッションを楽しみましょう♡

〈POINT〉

1|冬のスカートコーデは、ビビッドカラーや光沢素材などの一点投入を意識

冬のスカートコーデは、ビビッドカラーや光沢素材などの一点投入を意識

光沢タフタのスカートはウエストからたっぷり広がるシルエットなので、ニットはすっきりシンプルなものを合わせるのが一番。Vネックだと女っぽさが生々しくなりそうなので、直線的なボートネックでシャキッとさせるのが◎

クラシカルなスカートをシャキッと着こなすコツは?

2|ストンと落ち感のあるパンツが大人っぽい

ストンと落ち感のあるパンツが大人っぽい

フロントにボタンがあるため、ジャケットからのぞかせるとベスト的なムードが漂うのが、カーディガンのいいところ。ボトムはゆったりとしたウールパンツを選んで、紳士的な優雅さを演出して。

おすすめはシュッと見えるVネック!「きれい色カーディガン」の着回しサンプル3

3|女子会の場は一層華やかアイテムを身に着けて

女子会の場は一層華やかアイテムを身に着けて

ピンク色のニットとタートルカットソーを重ねて、チアフルな着こなしに。そこにツヤめくワンピースを合わせれば、お出かけシーンにぴったりな華やぎコーデが完成。

冬後半戦にチャレンジしたい【ピンク】が主役のきれい色配色! お手本コーデ4

【トレンド】アイテムで最旬にアップデート

かわいい女子コーデをどのシーズンに楽しむ場合も外せないのは「トレンド」。この冬は、トラッドなおじ柄やチェック柄、サステナブルなエコレザー・エコファー、チュールスカートやジャンパースカートなどに注目! 最旬のお手本コーデを確認していきましょう。

ブルーのおじ柄ニット×ライトブルーシャツ×ブルーロングコート

ブルーのおじ柄ニット×ライトブルーシャツ×ブルーロングコート

もともと清涼感のある色ゆえ、大胆に重ねても爽やかに仕上がるのがブルーの長所。ライトブルーのシャンブレーシャツに、ベビーブルーのノルディックニット、スカイブルーのコート。濃淡のあるブルーを合わせ、遊び心たっぷりの着こなしに。歩くたびにちらりとのぞく、ブルーのソックスも愛らしい。

冬の街には、ブルートーンの着こなしが新鮮に映える!

ロゴスウェット×淡ブルーのダウン×タイトスカート

ロゴスウェット×淡ブルーのダウン×タイトスカート

アウトドア感の強いダウンも、ペールブルーなら大人かわいい! タイトスカートを合わせてすっきりと。

きれいなブルーのダウンで旬の〝大人かわいい〟を体現!

エコファージレ×黒ロングブーツ×白ティアードスカート

エコファージレ×黒ロングブーツ×白ティアードスカート

ティアードスカートが主役のホワイトコーデ。フェイクファーのベストと黒レザーブーツが、甘めのスカートを大人のおしゃれに仕上げてくれる。

ロングブーツ、もう買った?「大人かわいく」な気分の日は、フレアスカート合わせが正解♡

グレンチェックのコート×チルデンニット

グレンチェックのコート×チルデンニット

大ヒット中のチュールスカートは、甘くないニットではずすのが大人かわいいの肝! ここではトラッドな印象に振り切り今っぽさのあるコーデに。

チュールスカートをトラッドへ導くならケーブルニットで!

クロップド丈の黒ニット×ボウタイブラウス×黒デニム

クロップド丈の黒ニット×ボウタイブラウス×黒デニム

起毛感のあるモヘアニットもクロップド丈なら、甘すぎずアクティブな雰囲気。硬めの黒デニムで描くフォルムでモードに。ボリューミィなボウタイは片結びにして、凛と着こなすのがきれいめシンプル流。

パンツでスタイルアップを狙うなら、最旬トレンド【クロップド丈ニット×バレルパンツ】が間違いない!

チェック柄ジャンパースカート×黒ノーカラージャケット

チェック柄ジャンパースカート×黒ノーカラージャケット

グレンチェック柄が程よい抜け感ときちんと感を備え、かわいらしいジャンパースカートを大人のフェミニンに昇華。ジャケットを合わせれば、Iラインが際立ってさらにキリッとした印象に。

Iラインを意識したジャンパースカートの着こなし方ならジャケット合わせが正解!

チュールスカート×ニュアンスカラーニット×白カットソー

チュールスカート×ニュアンスカラーニット×白カットソー

トレンドど真ん中のクロップド丈のニット×チュールスカートをやわらかなニュアンスカラーで、品よくワントーンにまとめたコーデ。さりげなく白Tが抜け感を演出してくれる。

「チュールスカート」を普段使いするなら? ニットでカジュアルダウンさせるのが正解!

白プリーツスカート×ネイビーニット×キャップ

白プリーツスカート×ネイビーニット×キャップ

ヘルシーなニットにロマンティックなスカート。真逆のテイストを合わせて洗練度UP! MIX感を楽しんで。

休日にマネしたい! 甘めに着ない「プリーツスカート」最旬コーデ3

フリルカラーブラウス×ニット×黒パンツ

フリルカラーブラウス×ニット×黒パンツ

白いコットン地のスイートなブラウスに、タフなサイドゴアブーツを合わせたミックスコーディネート。細身の黒パンツできれいめにまとめて。

大人かわいい気分の日は【黒パンツ】の出番! 30歳からのおでかけコーデ4選

ニットだけじゃない! 冬の大人かわいい【トップス】

冬の女子コーデに欠かせないアイテムと言えば、ほっこりとしたシルエットと質感がかわいいニット! でも、こなれ感を出したいときには、今人気のロゴスウェットや立体感を作ってくれる着映えブラウスもいいアクセントに。大人かわいいトップス選びの参考にしてみてください。

ボウタイブラウス×ロゴスウェット×黒パンツ

ボウタイブラウス×ロゴスウェット×黒パンツ

カレッジスウェットにレイヤードしたのはコットンのボウタイブラウス。ビッグリボンの華やかさで、シンプルな冬の黒パンツスタイルをかわいく更新!

大人かわいい気分の日は【黒パンツ】の出番! 30歳からのおでかけコーデ4選

パール付きカーディガン×黒フレアスカート

パール付きカーディガン×黒フレアスカート

ずらりと並んだパールを、裾の加工でモードに引き寄せて。甘くなりがちなフレアスカートも、そのモード感のおかげで「大人かわいい」に!

冬こそ“大人かわいい”スタイリングを存分に楽しめる季節!

白ニット×柄ロングフレアスカート

白ニット×柄ロングフレアスカート

一見トライアルなレトロな柄スカートは、白ニットと合わせるだけで抜け感が出せる!

もこもこ感が大人かわいい「クリーミーホワイトコーデ」4選! ワントーンですっきり見えも◎

ツイードジャケット×グレーニット×白パンツ

ツイードジャケット×グレーニット×白パンツ

冬の軽アウターとして、知性とエレガンスが香るツイードジャケットをチョイス。ゆるっとラフなシルエットなら、レイヤードや厚手のニットの着こなしを一新。グレイッシュな色彩を軸に軽やかに繋いで。

グレイッシュなワントーンコーデで軽やかに冬を先取り!

ニットカーディガン×黒パンツ×大判ストール

ニットカーディガン×黒パンツ×大判ストール

ふんわりとした起毛感のあるウィンターホワイトのニットカーディガンを、オーバーサイズで着て優しげな印象に。

おしゃれプロの解説付き! 冬のおでかけは「大人かわいい」をひと匙プラス

きれい色タートルネックニット×黒ジレ×黒パンツ

きれい色タートルネックニット×黒ジレ×黒パンツ

マットな黒のボタンやフリンジのディテールで、クラシカルなツイードをモードな雰囲気にアレンジ。セットアップにデザインが効いているので、インナーはシンプルなタートルニットを。発色のよいブルーの差し色で、大人の茶目っ気をプラス。

着回し抜群の「ミドル丈ジレのセットアップ」は、オンオフ共に頼れる!

パープルのケーブル編みニット×白シャツ×グレーデニム

パープルのケーブル編みニット×白シャツ×グレーデニム

大人のムードが漂うパープルの、ざっくりとした編み地のケーブルニット。グレーデニムと白シャツの抜け感を意識したレイヤードなど、ちょっとしたテクニックでいつものニットコーデに特別感をプラスして。

かっこいい気分で! パープルニット×デニムの洗練コーデ

グリーンのタートルネックニット×白ニットパンツ

グリーンのタートルネックニット×白ニットパンツ

多色使いのシューズとリンクするきれいめニットをレイヤードすれば、冬の白パンツスタイルが新鮮に。足元のハイテクスニーカーで、感度のよさをアピール。

カジュアルブームを捉えた軽やかな足元でセンスよく

ブロックチェック柄ニット×白シャツ×スリット入りパンツ

ブロックチェック柄ニット×白シャツ×スリット入りパンツ

メンズライクなブロックチェックのニットは、大柄を選んですっきりとした縦ラインを演出。柄ニット×シャツのさばけた感じでかっこよさを後押しするのが気分。

ブロックチェックニットを主役にしたレイヤードコーデ♡

【スカート】ボリューム感とシルエットを意識

とことんボリュームのあるロングスカートも、スマートに見えるタイトアイテムも、共通して意識したいのはシルエット! トップスやアウターとの差し引きを考えて、今っぽい好バランスに仕上げるのが外せないポイント! ほっこりしすぎない形が大人っぽさの秘訣です。

チェック柄スカート×ウールコート

チェック柄スカート×ウールコート

ハリ感があって軽い生地のスカートは、タックの入った切り替えによってふんわりとしたボリュームのあるフォルムに。トラッドなチェック柄に重めのブーツを合わせて、モダンに仕上げて。

冬の「ボリュームスカート」はモノトーンでまとめると好バランス! 華やぎコーデ4選

ティアードスカート×黒Vネックニット×ノースリーブニット

ティアードスカート×黒Vネックニット×ノースリーブニット

揺れるティアードスカートは、〝大人かわいい〟の代表的アイテム。こどもっぽくなりすぎないためにはダークカラーを選ぶのが◎ 同トーンのノースリ×Vネックのレイヤードニットを合わせて、キレのいい色気をプラス。

冬のワンツーコーデに、「地味色だけど華やか」なツヤスカートがいちばん使える♡

きれい色のチェック柄タイトスカート×白ニット

きれい色のチェック柄タイトスカート×白ニット

きれい色のチェック柄タイトは、レトロなかわいさ満点。お嬢さんっぽい好印象を生かしたいから、ニットは黒ではなく白をセレクト。袖が立体カーブの構築的なフォルムなので、程よいモード感に。

きれい色、チェック柄… 大人の「映えスカート」が主役なお手本コーデ3選

プリーツスカート×ブラウンニット×スニーカー

プリーツスカート×ブラウンニット×スニーカー

ゆったりニット×スカートは、小物でメリハリをつけて。技のある小物使いで、スカートスタイルでもアクティブでかっこよくまとまる。

休日にマネしたい! 甘めに着ない「プリーツスカート」最旬コーデ3

グレーのニットスカート×ダウンベスト

グレーのニットスカート×ダウンベスト

ハイウエスト×ロングタイトのシルエットで、女らしいIラインをつくるグレーニットスカート。黒のベストやブラウンのサイドゴアブーツを合わせて、今どきのMIXスタイルに。

カジュアルブーツの定番、サイドゴアも今年はロング丈が新鮮!

プリント柄のロングスカート×厚底ソールのブーツ×ブラウンのタートルネックニット

プリント柄のロングスカート×厚底ソールのブーツ×ブラウンのタートルネックニット

シンプルなワンツーコーデは、柄スカートで立体感のあるシルエットに。足元はタイトすぎない黒のストレッチブーツで小粋に着こなして。

厚底ソールのロングブーツは軽やかなシアースカートと好相性!

エコレザースカート×ニットベスト×白ブラウス

エコレザースカート×ニットベスト×白ブラウス

品のいい配色だからこそ、フェイクレザーのスカート×ロングブーツで辛口に。大人のしなやかさが強調される。

あえてロングブーツを隠すのが正解! ミディ丈スカート×ロングブーツ着こなし3選

ベージュミニスカート×テーラードジャケット×ロングブーツ

ベージュミニスカート×テーラードジャケット×ロングブーツ

オーバーサイズのジャケットと台形ミニスカートで、ジャケットセットアップを一気に更新。カレッジ風のロゴスウェットにボウタイブラウスを重ね、大人の遊び心あふれるトラッドスタイルが完成。

2022年秋冬、きれいめ派におすすめのセットアップはこの3タイプ!

レーススカート×コンバットブーツ×黒コート

レーススカート×コンバットブーツ×黒コート

女らしさと品のよさで定番人気のレーススカートは、ダークトーンでまとめて繊細な奥行きを演出。足元は、大人のリッチ感漂う上質ブーツでピリッと引き締めて。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪ 秋冬コーデ6選

ピンクフレアスカート×黒キルティングコート

ピンクフレアスカート×黒キルティングコート

ガーリーなピンクスカートだって、オール黒でメリハリを効かせればモード顔に。キルティングブルゾンの表面感やレザーブーツの光沢感で、同じ黒でも表情に変化をつけて軽快な着こなしに。

ガーリーピンクをモードに着こなす! メリハリ配色コーデ

ロングデニムスカート×黒ジレ×グレーニット

ロングデニムスカート×黒ジレ×グレーニット

ロゴニット×デニムスカートのようなカジュアルコーデも、瞬時にきれいめにシフトしてくれるテーラードジレ。フレアスカートに合わせるなら、ミドル丈ジレのボタンは開けてラフに着こなして。

ハンサムにミドル丈ジレを着こなしたい!

【パンツ】かわいさの中に大人のかっこよさを

女子コーデと聞くと可愛さばかりをイメージしがちですが、30代以降の大人女性はかわいさもかっこよさも両立した着こなしで大人の余裕を演出していきましょう。落ち感抜群のパンツならスタイルアップもきれい見えもきっと叶えてくれます。

ハイウエストデニムパンツ×パールボタンのチェスターコート×黒ニット

ハイウエストデニムパンツ×パール釦のチェスターコート×黒ニット

すっきりしたチェスター形は、近年主流のオーバーサイズにはない心地いい緊張感を味わえる。トラッドなコートならデニムコーデもハンサムにまとまる。

働く30代が投資したい「上質ロングコート」3選。着回し力を保証するダークカラーを指名!

白デニム×白タートルネックニット

白デニム×白タートルネックニット

海外ドラマのホリデーシーズンに登場するようなカジュアルなニット×ホワイトデニムは、レザーのバッグをお供にカラッとした素材のアイテムを合わせて大人カジュアルにまとめて。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

ピンクのテーパードパンツ×グレーニット×ロゴT

ピンクのテーパードパンツ×グレーニット×ロゴT

働く女性に欠かせないテーパードパンツも、パウダーピンクならたちまちフレッシュ! 毛足の長いライトグレーのニットやロゴカットソーと合わせることで、まろやかなメリハリが生まれ、都会的な印象に仕上がる。

定番のテーパードパンツも甘いピンクを選ぶだけで着こなしの鮮度が上がる!

黒パンツ×きれい色ニット×ブーツ

黒パンツ×きれい色ニット×ブーツ

大人のかわいさ、を演出するなら淡いキレイ色のニット。ベタな甘さにならないのはなじみ深いタックパンツを合わせているから。仕上げに大ぶりのフープピアス、リングでモダンなキレをトッピングすると洗練度が上がる。

大人かわいい気分の日は【黒パンツ】の出番! 30歳からのおでかけコーデ4選

ブラウンワイドパンツ×ブラウンのダウンベスト×こげ茶ニット

ブラウンワイドパンツ×ブラウンのダウンベスト×こげ茶ニット

ダウンベスト、ニット、ワイドパンツでつないだワントーンコーデ。重たくなりがちな冬の装いは、白スニーカーの清涼感で抜け感をつくって。

重心を下げれば今どきシルエットに!「ワイドパンツ」×スニーカーコーデ4選

スリット入りパンツ×デコラ襟ブラウス×ツイードジャケット

スリット入りパンツ×デコラ襟ブラウス×ツイードジャケット

足元がもたつかず美脚ラインも叶える、前スリット入り黒パンツ。きれい見えするツイード風ジャケットと襟コンシャスなブラウスとのレイヤードで、着映え感もあるクールフェミニンな装いに。

「クールフェミニン」朝比奈 彩のステディブランド名品

きれい色パンツ×MIXニット

きれい色パンツ×MIXニット

リラックス感のあるMIXニットは、かっこいい顔をもつオレンジパンツでキレよく。靴やバッグは穏やかなグレージュを選んで、まろやかにつないで。

個性派カラーのオレンジパンツで私をアップデート!

エコレザーパンツ×ビッグニット×シャツ

エコレザーパンツ×ビッグニット×シャツ

ビッグニット×エコレザーの上質なカジュアルコーデ。トラッドなローファーはそのまま真面目な着こなしに合わせるのではなく、カジュアルの外しに使った方が断然おしゃれにまとまる!

カジュアルスタイルのハズしに上質ローファーを

サックスブルーパンツ×モカ色ゆるニット

サックスブルーパンツ×モカ色ゆるニット

モカ色のニットにはベージュボトムを合わせがちだけれど、サックスブルーも意外性があっていい。ふわふわニットの可愛げをよりクリーンな方向に導いてくれる。大ぶりのシルバーネックレスを飾ると甘さがピリッと引き締まり、大人のリッチ感がアップ。

冬こそ甘く優しい「ふんわりニット」! おすすめコーデ5選

ここぞというときに重宝する【ワンピース】コーデ

女子たちが集まればおしゃれにも華が咲くもの。そんな時は、一目置かれるようなきれいめな装いを意識して。シンプルな着こなしでもエッジのきいた小物の投入でアクセントを加えると、ぐっとハイセンスに。ここぞというときに重宝するサマ見えワンピを紹介します。

サックワンピース×ロングブーツ

サックワンピース×ロングブーツ

一枚でサマになるワンピースはやっぱり外せない。今選ぶなら〝盛りめ〟な袖と、身ごろのⅠラインで、甘さをモードに変換してくれるサックワンピースが気分♡ ギャザーたっぷりの甘いディテールながら、身ごろはすとんとしたサックフォルムゆえクリーンな印象に。マットなウール素材&ネイビーも上質なフェミニンを後押し。

忘年会やディナーにぴったり♡ 冬のプチドレスアップコーデ10選

グレーミニニットワンピース×黒ロングブーツ×スポーティアウター

グレーミニニットワンピース×黒ロングブーツ×スポーティアウター

身長171cmのモデル・朝比奈ちゃんの膝近くまである、しっかり長めのロングブーツ。ニットワンピは素肌がのぞく膝上丈なので、黒い足元の抜け感づくりにもひと役買う。

ミニワンピとのバランスが新鮮! ワンピース×ロングブーツのお手本コーデ3

オレンジのニットアップ×白ショートブーツ

オレンジのニットアップ×白ショートブーツ

ノースリーブワンピースにコンパクトトップスを重ねた、レイヤードタイプのニットアップ。ファーバッグやストールでオレンジのウォーム感を盛り上げて!

秋冬のドレスアップにおすすめしたい「きれい色」セットアップコーデ3選

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウス

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウス

ストイックな黒の雰囲気をやわらげてくれるベルベット素材のワンピースはふんわりブラウスとマッチ。シアーソックスやカゴバッグで軽やかに。

ベルベット素材のワンピースがクラシカルな気分を後押し!

Vネックジャンパースカート×プリーツスカート×黒ショートブーツ

Vネックジャンパースカート×プリーツスカート×黒ショートブーツ

これからの季節レイヤード上手になれるジャンパースカート。深いVネックとサイドスリットのおかげで、ボリューム袖ニットやプリーツスカートを重ねてもすっきりと着こなせる。

秋旬ファッションは、デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

黒ワンピース×ミントグリーンストール

黒ワンピース×ミントグリーンストール

着るだけで即きれいめコーデが叶う、フィット&フレアワンピース。こなれて着こなす近道は、シックな黒を選ぶこと。ドレッシーなデザインとギャップのあるスウェット生地は、カジュアルなスニーカーと合わせて。

シックな黒ワンピを今っぽく着こなすカギは足元にあり♡

カーキニットワンピース×チェスターコート

カーキニットワンピース×チェスターコート

ほどよくゆるいフォルムのニットワンピースは、意識的にシックにまとめて大人の余裕を醸して。こなれ感のあるオーバーサイズのコート、ゴールドネックレスに加えて、キレのいい黒小物を締め役に。

ニットワンピをシックに着こなして

【アウター】全体のテイストをまとめる存在

寒い冬に欠かせないアウター。寒さをしのぐ防寒アイテムといいつつも、コーデ全体とバランスのとれたものを選びたいのがお洒落心。大人女子の着こなしで意識してほしいポイントは全体のテイスト。カジュアル・きれいめ・すっきり・まろやか等、雰囲気に合う色や形のアウターを選んでみて。

オレンジ×ショート丈コート

オレンジ×ショート丈コート

モノトーンな着こなしにキャップやボウタイで遊び心を加え、コートにはオレンジカラーをオン。フレッシュさとエネルギッシュさを感じられる大人コーデの完成。

きれいめコーデにアクセサリーと同じ感覚でキャップを!

淡パープル×ロングコート

淡パープル×ロングコート

ニットやコート、ストールと、少しずつ色味をずらしたパープルを重ね、品のいいグラデーションを作成。ボトムはライトブラウンのワイドパンツを選び、自然なコントラストをつけて。

学生時代の友人との集まりには、上品なパープルグラデスタイル

白×ダウンジャケット

白×ダウンジャケット

爽やかなブルーとミルキーな配色で、大人可愛い印象を叶えてくれる。

白が主役のパンツコーデ見本帖! きれいめからカジュアルまで着こなし7選

グレー×ファーコート

グレー×ファーコート

黒コーデを一気に盛り上げてくれるファーコート。グレーなら抵抗なく大人のかわいさを引き出してくれる。カジュアルなニット帽で小粋に仕上げて。

きれいめ派もニット帽で着こなしをチャーミングに盛り上げたい♡

グレージュ×ロングコート

グレージュ×ロングコート

ピーコートを思わせる大きな襟も、丸みをおびたロング丈で大人の余裕を漂わせて。白のスカートと厚底のソールブーツのテイストMIXコーデも、上品なコートが受け止めてくれる。

信頼ブランドで探す「大人の上質コート」3選! 長く使えるベーシックカラーが本命♡

カーキ×キルティングダウンコート

カーキ×キルティングダウンコート

カーキのキルティングダウンコートとパンツを主役にしたコーデは、カーキというだけでカジュアルなので、オフ白&グレーでクリーンな印象に傾けて。

無彩色でまとめれば、ほっこりせず切れ味よい着こなしが完成する!

ベージュ×ボアブルゾン

ベージュ×ボアブルゾン

モノトーンコーデに、ベージュのオーバーサイズのボアブルゾンを。さらりと羽織れば、大人カジュアルコーデの完成。

旬顔! 今日は“カオス”の大人気アウターをさらりと着こなしたい

カーキ×ダウンコート

カーキ×ダウンコート

リブニットのタイトスカートとカーキコートを合わせて、キレのいい女っぽさをプラスして。カーキダウンのインは、黒でまとめるとこなれ感がUPする。

カーキ色のダウンコート着こなし3選! きれいめに着るコツは「ベーシックカラー」を合わせること

白×ロングダウンコート

白×ロングダウンコート

存在感のあるカラーブロッキングスニーカーに引っ張られず、コーディネートはいつものきちんと感を。コートは上質感のある白でロングを選べば大人のきれいめ感がキープできる。

セミフレアパンツなら足元はスニーカーで! 冬の旬バランス着こなし4選

ラベンダー×チェスターコート

ラベンダー×チェスターコート

トーンの違うパープルとグレーを重ねた柔和なカラーリングでまとめれば、華やかなラベンダーコートも気負わずに着られる。小物は抜け感のある白でなじませて、奥行きのあるコーデに。

「パープルコーデ」は難しくない! 秋冬お手本コーデ4スタイル

くすみブルー×ショートコート

くすみブルー×ショートコート

ひときわ目を引く、レオパード柄のとろみタイトスカート。インパクトのある柄ものをくすみブルーのショートコートでまろやかに着地。サイドゴアブーツといっしょにカジュアル方向に引っ張ることでデイリーにも着こなせる。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪ 秋冬コーデ6選

カーキ×モッズコート

カーキ×モッズコート

フェミニンスカート×ゴツめのコンバットブーツという相反するテイストの掛け算から生まれる新バランス。ブラウンよりのカーキのモッズコートならカジュアルになり過ぎず、黒ティアードスカートを大人っぽく引き締めてくれる。

量感のあるブーツにバランス良くスカートを合わせるなら?

グリーン×オーバーサイズコート

グリーン×オーバーサイズコート

素材違いで奥行きをつくるブラウンのワントーンコーデ。今年らしいゆったりシルエットのコートは、鮮やかなグリーンで華やぎとコントラストを奏でて。

スカート×ロングブーツ。今どきのバランス感の正解は?

最後に

この冬も思いっきりおしゃれを楽しみたい女性に贈る、冬のおとな女子コーデ特集をお届けしました。グラデーションによってやわらかでほっこり感を出したり、キャッチーな小物づかいでおしゃれ度をアップさせたり、冬ならではの楽しみ方を満喫していきましょう!

▼あわせて読みたい

【大人可愛い冬コーデおすす51選】トレンドを取り入れて今年の「かわいい…

2023年【冬のおすすめコーディネート49選】トレンドアイテム&カラーでア…

【秋冬らしい旬コーデのつくり方】トレンドを取り入れて定番を今っぽく更…

【1月のファッションコーデおすすめ43選】ボリューム感を味方につける、冬…

【2月のファッションコーデおすすめ50選】冬から春へとつなぐレディース服…


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.29

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature