暖かくおしゃれに! 冬のレディースコーデ15選|女子会などにもおすすめの冬コーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. 暖かくおしゃれに! 冬のレディースコーデ15選|女子会などにもおすすめの冬コーデ

FASHION

2020.11.30

暖かくおしゃれに! 冬のレディースコーデ15選|女子会などにもおすすめの冬コーデ

寒い冬は防寒重視でおしゃれがおろそかになってしまいそうだけど、素敵にきめたい! そんなおしゃれ女子の気持ちにこたえた「冬のレディースコーデ」を厳選しました。暗い色でまとめてしまいがちな冬コーデは、アクセントカラーを投入すると、際立つ着こなしに。暖かくて素敵なコーディネート例を真似て、大人のおしゃれを楽しもう!

【目次】
冬のおしゃれ女子コーデのポイント
【スカート編】レディース冬コーデ
【パンツ編】レディース冬コーデ
女子会におすすめ! 華やかコーデ
最後に

冬のおしゃれ女子コーデのポイント

着用アイテムが必然的に多くなる冬は、おしゃれ甲斐がある季節。暗いカラートーンにならないように、差し色となる主役アイテムを選んでいきましょう。ほっこりカラーの場合はグラデーションを意識するなど、変化のある着こなしを目指そう。

・冬のスカートコーデは、ビビッドカラーや光沢素材などの一点投入を意識
・ストンと落ち感のあるパンツが大人っぽい
・女子会の場は一層華やかアイテムを身に着けて

【スカート編】レディース冬コーデ

女性らしさが際立つスカートならではのレディースコーデを集めました。スカートを主役に置いた着こなしは、いつでもチェックしておきたい! グラデーション配色でほんわか感を出したり、あえて辛口のアイテムを合わせることでバランスコーデが完成。

【1】白ニットのアンサンブル風×ブラウンの優しい配色

白ニットのアンサンブル風×ブラウンの優しい配色

白ニットにカーディガンをアンサンブルのように重ねて、なめらかなニットに包まれるような感覚。白とブラウンの優しい組み合わせで、ほんわかした女性らしさも意識。

原稿疲れのワタシを気使ってケンくんが車で迎えに来てくれた! 飲みに行きたいところだけど我慢… スタバ寄って帰ろ♪

【2】キャメルオレンジのスカートを中心にまろやかな組み合わせ

キャメルオレンジのスカートを中心にまろやかな組み合わせ

メンズライクだけど穏やかなライトブラウンのジャケットをはおって、コクのあるグラデーション配色に。さらにざっくりニットを肩に掛け、華やかスカートとカジュアルのバランスを。

華やかカラー【ナローフレアスカート】で冬のおしゃれを楽しく! 着こなしのコツとは?

【3】ブルーを軸にしたクール配色でカッコいいスタイルを目指そう

ブルーを軸にしたクール配色でカッコいいスタイルを目指そう

女っぷりのいいとろみスカートは、ただ華やかに着るのではなく、スマートにかっこよくシフトすることで今っぽく洗練される。ハイテクスニーカーを合わせてパンチを利かせるのもポイント。

華やかカラー【ナローフレアスカート】で冬のおしゃれを楽しく! 着こなしのコツとは?

【4】グロッシーなラメブラックなプリーツスカートでゴージャスに

グロッシーなラメブラックなプリーツスカートでゴージャスに

光を受けて表情を変えるラメの質感が美しい変形プリーツ。トップスも光沢のあるものを選び、グロッシーな雰囲気。特別な日のコーデにもぴったりの組み合わせ。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪ おすすめコーデ5選

【5】目を引くカーキスカートに黒ガウンコートで品よく

洗練されたバッグ&コートがカジュアル通勤を品よく格上げてくれる。

仕事もおしゃれも余裕を持てる今こそ、シンプルコートで鮮度抜群のコンサバスタイル

【パンツ編】レディース冬コーデ

足元まであったかなパンツは、寒い冬には重宝するもの。おしゃれを忘れない冬のパンツの着こなしを集めました。今どきなレイヤードスタイルや、スタイル良く見せてくれる落ち感が美しいパンツなど、おすすめポイントが満載。

【1】ニットロングワンピース×パンツ

ニットロングワンピース×パンツ

襟付ワンピースにニットをイン、さらにパンツを組み合わせたコーデ。ブラウンのグラデーション風配色に、白ニットの淡さが抜け感を足してくれる。足元はパンプスで素肌をチラ見せし、重くなりすぎないように注意。

シンプルモードな休日おしゃれは【ニットワンピース】で

【2】押さえておきたいショートニット×シャツ

押さえておきたいショートニット×シャツ

シャツとニットを白で統一すれば、今季注目のショートニットも気負いなくチャレンジできそう。ショート丈ニットが今どきレイヤードスタイルに更新してくれ、一気にモードに。黒デニムを合わせて大人っぽくモノトーンスタイルに。

旬なレイヤードでほんのりモードに

【3】清楚なブルーパンツでクールビューティーに

清楚なブルーパンツでクールビューティーに

ブルー×白×グレーと洗練さを感じさせる配色で、知的な印象はもちろん清潔感のある女性をアピール。小物の黒に合わせて、アウターからちらりと覗く黒のカーディガンがアクセントになり、全体の引き締め効果を担う。

プレゼンの日は知的さと清潔感を持つブルーのパンツを味方に

【4】ストンと落ちる黒ワイドパンツはおしゃれに決まる

ストンと落ちる黒ワイドパンツはおしゃれに決まる

上質なウール素材の黒ワイドパンツは、しなやかな落ち感で大人っぽく着こなせると人気。全体をモノトーンで揃え、大人の余裕が感じられるパンツスタイルに仕上げたい。足元の重めスニーカーも、全身バランスから選択。

いつものデニムを黒ワイドパンツに変えれば、大人の余裕がにじみ出る

女子会におすすめ! 華やかコーデ

女子たちが集まればおしゃれにも華が咲くもの。女子会で友達に一目置かれる着こなしをお届けします。シンプルな着こなしでもエッジのきいた小物の投入でアクセントを加えると、ぐっとハイセンスに。光沢のあるアイテムも豊かな表情を出してくれて存在感抜群です。

【1】黒のロング丈ニットワンピースは差し色で個性を

黒のロング丈ニットワンピースは差し色で個性を

適度なきちんと感と、ロング丈でもすっきりと見える鉄板の黒ワンピース。アクセいらずのモノトーンの柄バッグを効かせ、さらにパンプスのスパイシーな赤で女っぷりをアップ!

スタイリストが着こなしポイントを直伝! ホムパはホストもゲストもニットワンピ1択です

【2】小花柄ワンピースを王道に可愛く着こなす

小花柄ワンピースを王道に可愛く着こなす

小花柄のカシールワンピースを直球で女性らしいコーディネートで。ふわふわカーディガンや丸っこいバッグ、パープルのパンプスなど、女同士で集まるからこそ思い切り女のコ気分に浸りたい。

バレンタインは大人かわいいワンピースを着て出かけよう

【3】ビビッドカラーを主役にすっきりとコーデ

ビビッドカラーを主役にすっきりとコーデ

ハッとするようなカラーミックスで気兼ねなくおしゃれを楽しもう! ビビッドなピンクのボトムを主役に、ブラウンを合わせれば甘さ控えめで穏やかなテンションに仕上がる。

女子会の日はスイーツのようなきれい色ミックスに挑戦♡

【4】女らしさは光沢スカートの質感に託して

女らしさは光沢スカートの質感に託して

動くたびに表情が変わる光沢素材のスカートは、存在感もあって女性らしさも抜群に引き立つ。シックな配色に、耳元にパールのピアスをON。媚びないけれど女っぽい、が着地点。

忘年会&女子会は何着てく? あざとくない女らしいコーデって?

【5】ブラウンストール×チェスターコートのあったかコーデ

細身のチェック柄コートはジャケットの延長のような感覚で着られ、知的な雰囲気づくりにひと役買う。

きれいめリュックとチェスターコートで快活な印象に

【6】黒ダウンコートにはチェックマフラーで差し色を

グレーのニットスカートを主役にダウン・ストレッチブーツの黒×インナーの白を合わせたコーデ。リラックス感のあるリブスカートに、サテンとレザーの異素材MIXブーツを合わせて辛口な雰囲気。

【ペンシルスカート×ストレッチブーツ】で美脚に|「ボトム×靴」の正解コーディネート

最後に

この冬も思いっきりおしゃれを楽しみたい女子にお届けした、冬のレディースコーデ特集いかがでしたでしょうか? グラデーションによってやわらかでほっこり感を出したり、キャッチーな小物づかいでおしゃれ度をアップさせて、女子ならではの楽しみ方を満喫していきましょう!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature