Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. 【大人の服装25選】この冬もおしゃれにアップデート! 上品さをキープする秘訣とは

FASHION

2022.01.29

【大人の服装25選】この冬もおしゃれにアップデート! 上品さをキープする秘訣とは

「女っぽカジュアルのつもりがラフすぎ?」「大人カジュアルを目指したのにコンサバすぎ?」最近はカジュアル感のある着こなしが増えたけれど、働く女性は大人の服装として成立させるバランス感に苦労している模様。今回は、この冬の旬素材も取り入れた、きれいめカジュアルな大人服を提案します。

【目次】
おしゃれ感度の高い人に見える「大人の服装」は?
カラーや素材のミックス感を楽しむ
冬の服装が映えるホワイトアイテム
ふんわりニットで冬コーデを堪能
冬はフェミニンスカートで大人かわいく
おしゃれの鍵は足元×ボトムスのバランス
最後に

おしゃれ感度の高い人に見える「大人の服装」は?

この冬は、頑張りすぎず大人のかわいさをまとった「女っぽカジュアル」が理想。リラクシーな服装が仕事のシーンでも当たり前になった今、いつものカジュアルに物足りなさを感じる女性もきっと多いはず。今回は、きれいめな印象をキープしたまま楽しめる大人の服装を紹介します。

〈POINT〉
・コンサバな装いには大人のかわいげを加味
・手首や足首など華奢な部分は隠さず見せる!
・さりげない立体感で女っぽシルエットを引き出す

カラーや素材のミックス感を楽しむ

重心が重かったり、のっぺり&着ぶくれして見える冬コーデは、カラーやテイストミックスで今っぽいシルエットに。きれい色やツヤ感など着映えするアイテムの一点投入や、色合わせ&素材感でメリハリを利かせた着こなしで、冬のおしゃれをもっと楽しみましょう。

【1】甘さ控えめピンクブラウス×黒ワイドパンツ

甘さ控えめピンクブラウス×黒ワイドパンツ

華やかな袖コンシャスブラウスは、モードに振ったシャーリング×アイシーなピンクで甘さをセーブ。ボトムはシックな黒ワイドパンツで、大人の華やぎと洗練さを両立するのが気分。

Oggiモデル泉 里香 × 華やかピンク! 大人の洗練さをアピール♡

【2】黒デザインニット×パープルパンツ

黒デザインニット×パープルパンツ

トレンドのカラーパンツは、シックな黒と合わせれば間違いなしの好印象コーデに。ほんのり透ける肌が色っぽいレース編みニットで、冬服に抜け感をプラスして。

黒のデザインニットは、きれい色パンツとも好バランス

【3】オレンジカーディガン×オフ白デニム

オレンジカーディガン×オフ白デニム

オレンジニットは、白やベージュのまろやかカラーと好相性。定番のデニムコーデも、オレンジから白へのグラデーションで気分も明るく。

脱マンネリ… ぱっと華やぐ“きれい色ニット”が冬コーデに効果的です!

【4】イエローニット×ブラウンのサテンパンツ

イエローニット×ブラウンのサテンパンツ

マスタードイエローニットは、ツヤのあるブラウンパンツで大人のこなれ感をアップ。色の力と上下のテイストミックスで、冬のニットコーデを軽やかに。

大人っぽいイエローのニット… 合わせるボトムは何が正解?

【5】黒ニット×赤みブラウンタイトスカート

黒ニット×赤みブラウンタイトスカート

黒ニットと赤みブラウンのロングタイトスカートでつくるIラインシルエット。シックで女らしいコーデに辛口なエコレザーストールを足して、ゆるニットをまろやかに受け止めれば、おしゃれ感度の高い着こなしに。

スタイリスト金子 綾さん直伝【ユニクロのメンズ黒ニット】着回し10コーデ

冬の服装が映えるホワイトアイテム

クリーンな白やニュアンスのあるエクリュカラーをはじめとしたホワイトアイテムは、コーデに加えるだけでこなれ感たっぷり。ワントーンの着こなしや、重たくなりがちなスタイリングのときの抜け感・立体感のつくり方をマスターして、冬の装いに磨きをかけましょう。

【1】白カーディガンでつなぐキャッチーな配色コーデ

白カーディガンでつなぐキャッチーな配色コーデ

冬の装いを盛り上げるキャッチーな赤×ベビーピンク。上級者な配色コーデは、やさしげな白のカーディガンを持ってくることで落ち着いた雰囲気に。小物も白をリンクさせていい感じに引き締めて。

【乃木坂46新内眞衣】ホリデー気分が高まる「赤×ベビーピンク」で華やか可愛く♡

【2】白ブラウスが際立つ黒レイヤードコーデ

白ブラウスが際立つ黒レイヤードコーデ

エアリーな白ブラウスは、黒タートルニットをINして甘さをコントロール。細身のパンツにブーツ、バッグやアウターも黒でまとめれば、冬ならではのレイヤードがより立体的に。

冬の着映えを約束する「ボリューム袖ブラウス」着こなし3選

【3】白バッグで端正なパンツコーデに抜け感を

白バッグで端正なパンツコーデに抜け感を

マニッシュ感の強いパンツスタイルは、素肌がのぞくシアーな黒ニットと赤パンプスで女らしく。品行方正な白バッグを足して、抜け感を出すと好バランスに。

滝沢カレンが着こなす冬コーデ|メンズライクなアイテムで品格あるスタイルに

【4】ヴィンテージ風の白ブラウスで冬コーデにひと工夫

ヴィンテージ風の白ブラウスで冬コーデにひと工夫

落ち感のあるコートに抜け感を与えてくれる白ブラウス。ヴィンテージな雰囲気をかもし出すデコルテ全体を覆うシャーリングとスタンドカラーが、レディライクな仕上げに貢献。

アウターからちらりとのぞくトップスで工夫できること

【5】白レースブラウスでカジュアル通勤コーデを格上げ

白レースブラウスでカジュアル通勤コーデを格上げ

モヘア混で素材感も丈感もボリュームたっぷりのコートには、白レースブラウスで抜け感をプラス。さらに辛口ディテール満載のバッグで洗練された大人カジュアルに仕上げて。

洗練されたバッグ&コートがカジュアル通勤を品よく格上げ

ふんわりニットで冬コーデを堪能

この冬は、手触りのよさ&ほどよい甘さが味わえるふわふわニットがトレンド。着るときは裾アウトで全身ほっそり整えたいから、ゆったりしたサイズ感を選ぶのがポイント。多幸感に包まれる上質素材×落ち感のあるボトムを選ぶことで、大人の洒落感を堪能しましょう。

【1】カシミヤニット×ブラウンパンツ

カシミアニット×ブラウンパンツ

カシミヤ100%のふわふわニットと、落ち感のあるワイドパンツで全身を整えて。冬らしいマニッシュコーデは、カチューシャ&バレエフラットシューズのガーリーな小物で女っぽさをアップ。

上質なカシミヤニットはオーバーサイズが今っぽい♡

【2】シャギーニット×ブルーストライプのティアードスカート

シャギーニット×ブルーストライプのティアードスカート

冬らしいニットとスカートは、素材感やデザインでひと味違う表情に。毛足の長いニット×ティアードスカートという甘さのある装いも、奥行きのあるグレーときれい色なら大人っぽく着地。

1万円以下でコスパ抜群! 今っぽく“盛れるニット”コーデ

【3】ハイネックワイドニット×グレーのサテンワンピース

ハイネックワイドニット×グレーのサテンワンピース

さりげないツヤ感でこなれた印象を与えるワンピース。上からまろやかなイエローニットを重ねれば、いつものスタイルが今年らしく。やさしげな配色で好感度もアップ。

好感度UPが狙える優しげ配色のレイヤード

【4】モヘアカーディガン×白サテンパンツ

モヘアカーディガン×白サテンパンツ

淡いブルーのふんわりニットカーディガン×ツヤテロパンツ。冬らしいリッチな素材感のメリハリで、やさしげな佇まいがより洗練された印象に。

ゆったり気分の土曜日… モヘアカーディガンで大人かわいいムードに♡

【5】ドロップショルダーニット×ベージュニットパンツ

ドロップショルダーニット×ベージュニットパンツ

ドロップショルダーのボリュームニットにテーパードシルエットのパンツを合わせたコーデ。今季はニットONニットが気分、ということでボトムもニット素材を。足元のヒールでゆるシルエットを引き締めて。

おしゃれプロが選ぶニットが気になる! スタイリスト金子 綾さんが選んだボリュームニット

冬はフェミニンスカートで大人かわいく

上品さと女らしさを両立するスカートは、コートと合わせたときに裾からちらりと見えることも考慮して、きれいめシルエットをチョイス。インパクトのあるきれい色や洗練されたデザインのスカートなら、コートを脱ぎ着しても単調にならないおしゃれが楽しめます。

【1】ティアードスカート×オフ白ニット

カーキティアードスカート×オフ白ニット

フェミニンなティアードスカートは落ち着いたカラーで甘さをトーンダウンして、上半身はあえてカジュアルなニット×ブルゾンをレイヤード。ピュアなオフ白で大人かわいい装いに仕上げて。

オフ白ニット×ティアードスカートで大人可愛く!

【2】パープルのツヤスカート×ミルクティ色のボアコート

パープルのツヤスカート×ミルクティ色のボアコート

フェミニンなムードが漂う、とろみスカート。もこもこ感が冬らしいミルクティ色のボアコートやピンクニットなど、カジュアル感のあるアイテムで、今っぽい力の抜けた雰囲気に。

フレアスカートと相性のいい「スニーカー」って? 甘さを抑えたコーデ4選

【3】ブラウンのティアードスカート×ベルテッドガウンコート

ブラウンのティアードスカート×ベルテッドガウンコート

ティアード×プリーツの甘めテイストなスカートも、落ち着いたブラウンなら大人っぽく。ベージュのロングコートやニットとの濃淡配色コーデで、女らしいけどかっこいいフェミニンスタイルを叶えてくれる。

ベルテッドガウンコートでフェミニンコーデを今年顔に

【4】エコレザーのプリーツスカート×ブラウンスウェット

エコレザーのプリーツスカート×ブラウンスウェット

スウェットプルオーバーの裾をアウトして、バサッとルーズに着こなすプリーツスカート。エコレザーの光沢感とほどよい重ための存在感があるトップスで辛口な着こなしに。

【フレアスカート】を甘くならずに着こなすコツは素材選び!? トレンドコーデTIPS

【5】ブルーフレアスカート×ネイビーニット

ブルーフレアスカート×ネイビーニット

華やかなのに派手に見えないロイヤルブルーのフレアスカートを軸に、ふんわりニットを合わせた上品コーデ。ナチュラルカラーのブーツできれい色を受け止めれば、クールで女っぽいスタイルの完成。

色んなテイストに着こなせる【きれい色フレアスカート】が大活躍|3コーデで着回し

おしゃれの鍵は足元×ボトムスのバランス

大人カジュアルな服装に合わせる足元は何が正解か…。迷ったらボトムスのテイストを軸にメリハリを意識すると好バランスにまとまります。デニムスタイルをきれいめブーツで格上げしたり、上品なロングスカートは重めのスニーカーで受け止める。そんなこなれ感のある着こなしが大人っぽさの秘訣。

【1】ベージュハイカットスニーカー×白テーパードパンツ

ベージュハイカットスニーカー×白テーパードパンツ

ボーダーニット×白パンツに、ハットを合わせた大人のリッチカジュアル。ボトムとハイカットスニーカーをハイトーンでそろえると、グッと洗練された印象に。

今っぽいバランス感が生まれる「テーパードパンツ×スニーカー」着こなし4選

【2】スタッズ付き黒ローファー×黒パンツ

スタッズ付き黒ローファー×黒パンツ

シンプルなコートやワイドパンツのおじっぽい装いは、ヴィンテージ風ロゴスウェットを投入するだけでこなれた雰囲気に。仕上げに足元のスタッズ付きローファーで、きれいめカジュアルにアクセントを。

ニット気分じゃない日は♡ ロゴスウェットが今っぽい!

【3】黒ショートブーツ×白ニットパンツ

黒ショートブーツ×白ニットパンツ

シュッとした黒ブーツは、今季マストハブなニットのセットアップでほんのりモードな印象。全体をまろやか配色でまとめているので、足元にピリッと効かせた黒でかっこいいお姉さん風の雰囲気に。

モードな個性派ニットアップでかっこいいお姉さんに

【4】ビットコインローファー×ブラウンワイドパンツ

ビットコインローファー×ブラウンワイドパンツ

ほんのり赤みのあるココアブラウンのワイドパンツは、スモーキーなオレンジニットでつなげて今っぽく。足元をトラッドシューズで締めくくればハンサムに。

こなれ【ニュアンスカラー】はドライな質感がキモ♡ おすすめ最旬コーデ4

【5】ウエスタンブーツ×白タイトスカート

ウエスタンブーツ×白タイトスカート

白のワントーンコーディネートにウエスタンブーツを合わせた着こなし。ミドル丈のタイトスカートにメタリックなブーツを合わせて、きれいめスタイルを楽しんで。

注目のウエスタンブーツはメタリックカラーでモードにコーデ

最後に

ここ数年、生き方や仕事の仕方だけでなく、ファッションに求めるものも大きく変わり、それに合わせて大人の服装もアップデート。大事なのは固定観念の枠から一歩踏み出して、色や素材、シルエットから女らしさを拾って、それらをとことん楽しむこと。コーディネートするときは、カジュアルアイテムを2つまでと決めておくと、大人っぽさを引き出すのにちょうどいいバランスになります。ぜひ試してみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.07.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature