Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. マキシスカートコーデ
  5. マキシスカートコーデ67選|合わせやすいトップスや「イン」しない着こなし

FASHION

2022.06.15

マキシスカートコーデ67選|合わせやすいトップスや「イン」しない着こなし

自分のためにするおしゃれは、カジュアルに着られて、きちんと感があるものにシフト中。リラックスモードな着こなしには、マキシスカートが断然おすすめ。人気のきれいめプリーツやトップスとの組み合わせなど、トレンドを取り入れたマキシスカートコーデからお気に入りを見つけて。

【目次】
マキシスカートを旬っぽく着こなすコーデのコツは?
万能マキシスカートの履きこなし方をレクチャー
合わせやすいトップスの形やカラーはずばりコレ!
プリーツのリラックス感がちょうどいい「女っぽさ」
トップスをあえて「イン」しないこなれた外し方◎
スニーカー×マキシスカートの大人かわいいカジュアル
最後に

マキシスカートを旬っぽく着こなすコーデのコツは?

スカートコーデの定番といってもいいマキシスカート。ハイウエストだから簡単にスタイルアップできるので、シンプルなTシャツと合わせても外しの効いた大人カジュアルが楽しめます。また体型のカバーも叶えてくれるのが嬉しいところ♡

今回はフェミニン、カジュアル、きれいめなど、さまざまな表情を見せてくれる着こなしを紹介します。

〈POINT〉
・シンプルトップスで大人の表情に
・プリーツスカートはゆるさの中に女っぽさをプラス
・スニーカーでカジュアルダウンさせるのも味がある

万能マキシスカートの履きこなし方をレクチャー

マキシスカートのいいところは、合わせるトップスでコロコロと表情を変えてくれること。きれいめトップスと合わせれば、より上品に。カジュアルなトップスは大人の休日スタイルに。バサッと広がるフレアのおかげで、パッと華がある女らしさをたっぷり堪能できます。

ブルーのマキシスカート×黒カットソー

ブルーマキシスカート×黒カットソー

大胆なカットワークでランダムになったフリルに、サイドのスリットがボリュームたっぷりの美シルエットを実現。楽しげに揺れるスカートは見る人の心も軽やかに。トップスは人気のダンボール生地のカットソーでキレのよさを意識、大人の甘辛バランスをキープして。

揺れるフリルが華やか! “ちょい映え”な「ティアードスカート」

シアー素材のマキシスカート×白ブルゾン

シアー素材マキシスカート×白ブルゾン

やわらかくて繊細なキャメルのスカートにベージュのリブニット、ニュアンスカラー配色でフェミニンなムードを満喫。ショート丈のワーク風ブルゾンを合わせるメリハリで、きれいめな印象に。

シンプルコーデが一気に映える「ティアードスカート」着こなしのコツ♪

チェック柄マキシスカート×トレンチコート×黒カットソー

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソー

フレアスカートは、甘さや女っぽさを引き出す着こなしよりも、ドライな雰囲気でモードに振って。

きれい派のスカート♡ アレンジを効かせて着こなすのがいい!

パステルグリーンマキシスカート×ニットジレ×白タートルニット

パステルグリーンマキシスカート×ニットジレ×白タートルニット

スカートの光沢感に加えて、バッグや靴の白小物でふだんの着こなしをお出かけ仕様に!

華やかに着こなすスカート3選… 美シルエットでセレクト!

ピンクストライプ柄マキシスカート×グレースウェット×ピンクシャツ

ピンクストライプ柄マキシスカート×グレースウェット×ピンクシャツ

媚びない女らしさを連れてくる、張りのあるパウダーピンク。パリッとしたシャツやリネンスカートで、優しいピンクにメリハリを利かせて。

「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

カーキマキシスカート×白カットソー×ニュアンスカラーカーディガン

カーキマキシスカート×白カットソー×ニュアンスカラーカーディガン

旬色カーキと白で潔くまとめた配色で、シンプルさとスマートさを両立。カーキのスカートは白のカットソー合わせでおしゃれが成立。同系色のカーディガンを肩掛けする“ひと工夫”でこなれ感を引き上げて。

「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

リーフ柄の黒マキシスカート×ブルーロゴT×ネイビーニット

リーフ柄黒マキシスカート×ブルーロゴT×ネイビーニット

クールなリーフ柄の黒スカートは、ロゴTシャツを合わせてカジュアルダウン。旬の柄スカートは、ワントーンライクにまとめ、肩掛けニットを足して立体感のある着こなしに。

悪目立ちせず、おしゃれ見えする柄スカートの選び方

白マキシスカート×ライムカラーのバーサンダル

白マキシスカート×ライムカラーのバーサンダル

バサッと広がる白マキシスカートに品よく透け感と光沢感をまとうハニーベージュのシャツを合わせたコーデ。足元は華やかなライムカラーのバーサンダルを合わせて旬のムードに。

大本命【透け感トップス】はどう着れば上手くいく? インナー問題解決します♡ 着こなし6選

ロイヤルブルーマキシスカート×グレーTシャツ

ロイヤルブルーマキシスカート×グレーTシャツ

爽やかなロイヤルブルーのドラマティックなロングスカート。存在感のあるボトムには、デイリーに着こなせるゆるTシャツや、キレのよさが漂うアニマル柄の靴でちょうどいい甘辛バランスに。

30代に! 今の気候にはビッグTシャツ×きれい色ボトムスがいい! コーデ5選

ボタニカル柄マキシスカート×黒ノースリーブニット

ボタニカル柄マキシスカート×黒ノースリーブニット

迫力のあるボリュームスカートに、大ぶりのボタニカル柄が浮かぶロングスカート。落ち着いた黒トップスや小物でシックにまとめて、大人の装いに。

旬のボタニカルプリントを纏えば新しい自分が見つかるかも♡

グリーンマキシスカート×ベージュバックストラップサンダル

グリーンマキシスカート×ベージュバックストラップサンダル

贅沢にタックを施したナローフレアの着こなしには“引く”感覚が大切。ドライカラーのリブニットやベージュのバッグストラップサンダルで辛口カジュアルに。

ドライな配色で辛口に! 削ぎ落として着るマインドで

クリームイエローマキシスカート×グレーTシャツ

クリームイエローマキシスカート×グレーTシャツ

きれいめで使いやすいフレアシルエットのイエロースカート。シンプルなTシャツと合わせてもおしゃれなのは、パステルカラーとレザー使いの小物によるカジュアルだけどリッチな佇まいのおかげ。

マキシスカートの足元。スポサンならカジュアル&リッチが叶う♡

ベージュマキシスカート×白トップス×ロングカーディガン

ベージュマキシスカート×白トップス×ロングカーディガン

しっとりとしたツヤが特徴の一枚は、シルエットの美しさも特筆すべきポイント。ベーシックなアイテムに合わせるだけで、こなれた表情に仕上げてくれる。細身だから長め丈のアウターともバランスがとりやすい。

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを! 今旬コーデ5選

ボタニカル柄マキシスカート×黒カットソー

ボタニカル柄マキシスカート×黒カットソー

モノトーンのボタニカル柄スカートは、シルエットが美しい黒カットソーで大人顔に。Tシャツライクなカジュアルさがあるから、リゾートテイストが漂うマキシスカートにも違和感なくなじんでくれる。

30代の夏はコレ! Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

ベージュマーメイドマキシスカート×ダークグリーンシャツ

ダークグリーンシャツ×ベージュマーメイドスカート

ともするとコンサバ感がトゥーマッチなマーメイドスカートは、シックなきれい色のシャツと甲深パンプスで女っぽさを抑えるのが正解。ほどよく主張のあるアイテムで目を引き、おしゃれの総仕上げを。

マーメイドスカートは、足元で女っぽさの引き算を

パープルマキシスカート×白ノースリーブニット×ベージュカーディガン

白ノースリーブニット×パープルスカート×ベージュカーディガン

ニット×リネンスカートのほどよいカジュアルコーデは、バサッと広がるきれい色スカートで上品に。バサッとドライな雰囲気のリネン素材が、自分らしいカジュアルに一役かってくれること間違いなし。

アクティブ×きちんと感を叶える、いいとこ取りのコーデ!

オフホワイトマキシスカート×白ニット

オフホワイトマキシスカート×白ニット

黒のステッチが旬度満点のマキシスカートに、肩がけニットでこなれたムードをプラス。全身白でまとめてまろやかコーデの完成。

ディテールが効いた全身白コーデでかっこよく!

黒マキシスカート×ベージュのスリーブカットソー

黒マキシスカート×ベージュのスリーブカットソー

ナチュラルな風合いの夏らしいフレアスカートは、あえてスポーティな味付けでかっこよさを引き出すのが正解。キャップ、スニーカー、デニムジャケット、甘さを削いでギャザーのボリュームを堪能して。

ドラマティックなスカートをデイリースタイルに落とし込むコツは?

ベージュマキシスカート×ブルーニット×肩掛けシャツ

ベージュマキシスカート×ブルーニット×肩掛けシャツ

まるでチノパンツをはくように気負いなくまとえる、こざっぱりとしたAラインスカート。地厚な生地がハリをもたらして、立体感を後押ししてくれる。

スカート選びはシルエットで♪ 30代が大人っぽく着られる4タイプは…

ニュアンスカラーの花柄マキシスカート×黒カットソー

ニュアンスカラー花柄マキシスカート×黒カットソー

一気にトレンド感漂う、チアフルな多色使いの花柄スカート。くすみピンクを基調としたニュアンスパステルカラーの絶妙なコントラストが、こなれた表情に着地。黒トップスを合わせて甘さをセーブして。

ニュアンスカラーなら大胆なプリントも気負いなく!

ターコイズブルーのマキシスカート×黒の甲深サンダル

ターコイズブルーマキシスカート×黒甲深サンダル

黒カットソーにスペシャル感が宿る、引き込まれるようなターコイズブルーのフレアスカート。歩くたびに動きが加わるマキシスカートは、甲深サンダルを合わせて存在感のある足元に。

今っぽさが香るカラーフレアスカートで月曜日も気分明るく♡

グレーマキシスカート×黒ニットタンク×黒シャツ

グレーマキシスカート×黒ニットタンク×黒シャツ

サテン生地のマキシスカートはシンプルな黒ニットタンクを合わせてヘルシーに。親指にアクセントのある変形トングサンダルを組み合わせて、女らしいコーデに新鮮なバランスをつくって。

長め丈スカートをモードに履きこなして

黒レースマキシスカート×黒カットソー×ピンクスウェット

黒レースマキシスカート×黒カットソー×ピンクスウェット

モード感のある黒レーススカートにスポサンやキャップなど、とことんスポーティなアイテムを投入して旬のカジュアルにトライ。オールブラックの合わせにピンクスウェットの肩掛けでかわいげをひとさじ。

脱コンサバ! レーススカートを大人スポーティへ昇華

ブルーサテンのマキシスカート×白ロゴTシャツ×ベージュジャケット

ブルーサテンのマキシスカート×白ロゴTシャツ×ベージュジャケット

薄手のサテンスカートも白Tシャツなら、爽やかなリラクシーコーデに。まだまだ暑さが残る初秋に、素足×ブーツで合わせれば今らしく着地。

ドラマティックなコーデの足元は、黒&ベージュのショートブーツで!

黒マキシスカート×黒ボートネックニット

黒マキシスカート×黒ボートネックニット

モードなボリュームスカートにボートネックを合わせた、レディなオールブラックコーデ。たっぷりとした生地が揺れるマキシ丈のブラックスカートで、今っぽいムードが漂う着こなしに更新。

こなれ感あるリアルクローズがそろう! 知っておきたい【日本発ブランド】

マスタードイエローマキシスカート×黒タートルニット×シャツジャケット

マスタードイエローマキシ×黒タートルニット×シャツジャケット

着なれたマスタードイエローのスカートは、キャッチーなサテンスカートでブライトアップ。ざっくりニットや、オーバーサイズのシャツジャケの素材合わせのメリハリで、きれいめカジュアルを今どきのムードに。

オーバーサイズトップスをツヤスカートで女らしく仕上げて

マスタードマキシスカート×黒ニット

マスタードマキシスカート×黒ニット

たっぷり生地によるバサッと感が、きれい色の映えを加速するマスタード色スカート。トップスから小物や足元まで黒で統一することで、スカートをキレよく引き締めて大人顔に。

小粋に映えるマスタード×ブラックの配色で秋を楽しむ

オレンジマキシスカート×黒Tシャツ×ビーチサンダル

オレンジマキシスカート×黒Tシャツ×ビーチサンダル

ロゴTやビーチサンダルのラフ感と、パールネックレスのエレガント感。マキシスカートにはない要素ではずしを加えることで、コーデのこなれ度が一気にアップする。

【ジャカードマキシスカート】の着回しを制す!|小物で印象チェンジな厳選コーデ4選

合わせやすいトップスの形やカラーはずばりコレ!

マキシスカートはスタイルアップ効果が抜群で、シンプルなトップスの相性は抜群! 長めの丈が足首まで隠してくれるので大胆なトップスも品よく着こなすことができます。スカートが無地ならばカラートップスや柄シャツとの組み合わせも好相性。

【グレー×スウェット】リラクシーにカジュアルダウン

グレースウェット×花柄スカート

エレガントな花柄スカートはカジュアルダウンした着こなしが基本。スウェット×ハイネックの重ね着でラフな中にも端正に見える仕掛けを。

「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

【クロップド丈トップス】スタイルアップ効果のあるバランス

クロップド丈トップス×フレアスカート

甘さがモードになる時代、キレよく着るフレアスカートが気分! 今シーズン多いコンパクトなトップス合わせでバランスもよくきまる。

あなたはどっち派?「タイト」&「フレア」スカートは大本命ボトム!

【白×ブラウス】今っぽいボリューム感で上品な着こなしに

白ブラウス×スモーキーグリーンスカート

歩くたびに空気をはらんで、バサッとシルエットが難なくキマる。そんな理想のデザインにほんのりツヤが加わった一枚は、絶妙なニュアンスのスモーキーグリーンも決め手。はいただけでセンスのよい雰囲気に。

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを! 今旬コーデ5選

【グレー×Tシャツ】カジュアルなスポーティさ

グレーTシャツ×黒スカート

腰回りも脚もすっきりと見せてくれる黒スカートは、ふかふか素材のパイル地で新鮮に。カジュアル度が高いので、足元のサンダルやトップスでシックにまとめて。

女らしいシルエットのスカート… だけどパイル生地! のギャップがいい

【シアーニット】透け感でドラマティックなムードに

シアーニット×ティアードスカート

なんでもない日をドラマティックに変えてくれる、ボリューム感のあるティアードスカート。一枚で様になるシルエットだから、トップスも小物も黒でシックにまとめたドライな配色で、大人の引き算コーデに。

スカート選びはシルエットで♪ 30代が大人っぽく着られる4タイプは…

【ジャケット】きちんと感を後押ししてくれる

ジャケット×光沢マキシスカート

光沢のあるマキシスカートに背中の開きが大胆なニットを合わせた華やぎコーデ。黒ジャケットをさらりと羽織れば、きちんと感を後押ししてくれる。ミント×サックスブルーのカラーミックスも新鮮な印象に。

きちんと見せつつ女らしさも香る黒ジャケットコーデ

【ノースリーブニット】Iラインが美しくきれいに映える

ノースリーブニット×ペイズリー柄スカート

ノースリニットをインしてコンパクトにすることで、スカートのたっぷりとしたボリューム感がより際立ちます。動いたり、光が差し込んだりするたびに浮き出るペイズリー模様が、スカートを一層印象的に見せてくれる。

【ジャカードマキシスカート】の着回しを制す!|小物で印象チェンジな厳選コーデ4選

【白×カットソー】ハイウエストで華奢見せ

白カットソー×デニムマキシスカート

デニムのマキシスカートは、セットアップで着るとほどよい女性らしさがありつつもクールな雰囲気に。サングラスやバッグ、トラッド靴など、黒小物で引き締めてモードにふって。

私服がおしゃれと評判!【飯豊まりえ】プライベートStyle10

【バックシャンニット】大胆さの中に上品さをキープ

黒バックシャンニット×黒ドットフレアスカート

チャーミングなドット柄のフレアスカートとニットを合わせたオール黒の装いは、足元に色を一点投入して華やかに。サイドに透け感のあるミドル丈のヒール靴なら、可憐な印象を後押ししてくれる。

【きれいめ×かわいい派】絶妙なコンサバ感がポイント!

【プルオーバー】ビッグシルエットでカジュアルさUP

プルオーバー×ローズピンクマキシスカート

カジュアルな装いを華やかにしてくれる、甘めのきれい色ロングスカート。くすんだローズピンクなら、スポーティなアイテムもこなれた雰囲気に。きれいめ派はブーツの重厚感でコーデをグッと引き締めて。

カジュアルコーデを引き締めたいときは?

プリーツのリラックス感がちょうどいい「女っぽさ」

フェミニンな大人っぽさが魅力のマキシ丈のプリーツスカート。歩く度に裾がドラマティックに揺れるので、お仕事コーデや華やぐ場にも着ていける万能さが頼もしい限り。プリーツの幅やトレンドの生地で表情も変わるので、シーンに合わせて選んでみて。

水色プリーツスカート×グリーンブルゾン

水色プリーツスカート×グリーンブルゾン

たおやかな揺れ感を演出する、太さの異なる2段プリーツ。清涼感のある水色も実に爽やか。その持ち前の春らしさを存分に生かすなら、白ブーツが適任。トラックソールで程よい重量感のある一足をセレクトすれば、上級者っぽくくずしてくれる。

スカートは、肌寒い時期ならベージュブーツがいい。そのワケは…

白プリーツスカート×スカイグレーブルゾン

白プリーツスカート×スカイグレーブルゾン

スポーティブルゾンとロングスカートの今どきの装いも、キリッとした白とアンニュイなスカイグレーを選ぶとこなれ感アップ。歩く度にプリーツスカートの縦ラインにリズムが生まれて、大人のカジュアルコーデに。

ニュアンスカラーブルゾンでワンランク上のおしゃれを目指す

シトラスイエロープリーツスカート×カーキスポーティアウター

シトラスイエロープリーツスカート×カーキスポーティアウター

その場の空気も明るくポップにしてくれそうな、シトラスイエローのプリーツスカート。コンサバなイメージも、こんなきれい色ならモダンな雰囲気に。スポーティアウターやスニーカーで鮮度よく。

やっぱり“きれい色”を着たい♡ 4大トレンドカラーは…

グレープリーツスカート×白Tシャツ

グレープリーツスカート×白Tシャツ

シルエットが綺麗なグレーのプリーツスカートは、着痩せ効果抜群のスタイルアップアイテム。カジュアルな白Tシャツと合わせて、ヘルシーな大人コーデに仕上げて。

カジュアルDAYはリップにひねりを!

ベージュプリーツスカート×ブラウントップス

ベージュプリーツスカート×ブラウントップス

ありそうでない、シフォンとツヤが両立した一枚。繊細なシフォンタッチのプリーツが大人の品格。程よい透け感が女らしさを底上げしてくれる。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪ おすすめコーデ5選

シルバープリーツスカート×黒ジャケット

シルバープリーツスカート×黒ジャケット

主役をはれるプリーツスカート×黒ジャケットのトラッドコーデは、足元の白スニーカーでカジュアルダウン。迫力のあるシルバーグレーでおしゃれの遊び心を発揮して。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪ おすすめコーデ5選

エコレザープリーツスカート×ラベンダーニット×ハイテクスニーカー

エコレザープリーツスカート×ラベンダーニット×ハイテクスニーカー

媚びのないハードな女っぷりが魅力の黒プリーツスカート。エコレザーのモードな質感で、ラベンダーニットも甘くならずこなれ感アップ。

【きれい色ニット×レザーボトム】でメリハリある冬コーデ♡ 着こなし4選

トップスをあえて「イン」しないこなれた外し方◎

マキシスカートの着こなしは、あえてスカートにインをせず、ゆるっとしたスタイルもこなれたお洒落な外し方もおすすめ。ニットに限らず、シャツやブラウスも洗練された仕上がりに♡

カーキマキシスカート×シャツ×白ニットベスト

カーキマキシスカート×シャツ×白ニットベスト

落ち感のきれいなナローフレアがオーバーサイズのトップスといいバランス。サテンスカートは力みのない着こなしで今っぽく仕上げて。ゆるっとしたシャツは同色のニットベストを重ねて抑揚をつければ、一段とセンスもよく。

タイトスカートは、ボリュームトップス合わせがいい! お手本着こなし4選

黒マキシスカート×ラベンダーカラーのスポーティブルゾン

黒マキシスカート×ラベンダーカラーのスポーティブルゾン

スポーティなシャカシャカ素材で、春らしい軽快な雰囲気に。淡いラベンダーは、ダークブラウンで引き締めればぐっと大人の表情が増す。

大人っぽくなら絶対“パープル”! Oggi厳選アイテムでお手本コーデ3

ベージュマキシスカート×黒ボリューム袖ブラウス

ベージュマキシスカート×黒ボリューム袖ブラウス

ベルトでキュッとウエストマークをして、ティアードマキシとボリューム袖ブラウスの組み合わせにメリハリを効かせるのがポイント。足元はアイボリーの華奢ストラップがコーデのボリューム感を軽やかに見せてくれる。

マキシスカートの足元は… 華奢ストラップシューズで女っぽさと抜け感を!

白マキシスカート×白トップス

白マキシスカート×白トップス

光沢感のあるプリーツスカートを主役に、きれいめトップスを合わせてワンピース感覚で着こなすオールホワイトコーデ。あえてカラーレスに微差のある白を重ねることでクリーンな魅力がいっそう引き立つ。

ドラマティックに仕上がる夏のオールホワイト

ベージュマキシスカート×白ノースリーブニット

ベージュマキシスカート×白ノースリーブニット

ワンツーコーデを大人っぽく仕上げてくれる、雰囲気たっぷりのギャザースカート。ドライながら華やぎのあるボリュームフレアスカートは、クリーンな白ニットや白小物でフレッシュに着こなして。

華やかさならやっぱりボリュームフレアスカート

黒マキシスカート×白ブラウス

黒マキシスカート×白ブラウス

光を反射して一層際立つ、シャープなプリーツの存在感。とびきり辛口なアイテムだから、白シャツで潔いモノトーンコーデに。

なんだかコーデが物足りない… を即解消できる素材

ベージュマキシスカート×白ハイカットスニーカー

ベージュマキシスカート×白ハイカットスニーカー

赤みを帯びたサンセットのようなベージュスカートは、肌なじみ抜群。ハイカットの白コンバースでトーンをつないで脚長効果をアップ。トップスは黒で小粋に引き締めるとイイ感じ。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

イエローマキシスカート×ベージュシアーニット

イエローマキシスカート×ベージュシアーニット

存在感のあるイエロータイトは、レース素材を選んで涼しげに。サンドベージュのシアートップスや、足元はベージュのトングサンダル。ベージュでつないでキャッチーなスカートを日常使いに落とし込んで。

週末はリラクシー気分が盛り上がるイエローのレーススカートで

ターメリックイエローマキシスカート×黒ブラウス

ターメリックイエローマキシスカート×黒ブラウス

光沢感のあるとろみ素材のマキシスカート×女っぽブラウスのコーデは、ターメリックイエローでほんのりモードを意識した着こなしに。イエロー×ブラックの強い色同士の掛け合わせがかっこいい。

トレンドカラーYELLOWで華やか&ハッピーな春の装いに! コーデ6選

黒マキシスカート×白サンダル

黒マキシスカート×白サンダル

女らしいスカートスタイルにスポサンで、上品なカジュアル感を与えて。マキシ丈のスカートも重く見えず、すっきりとバランスよく着こなせます。

狙うべきは【大人ブランドのスポサン】おすすめPick Up

赤マキシスカート×ブラウンスニーカー×ブラウンニット

赤フレアススカート×ブラウンスニーカー×ブラウンニット

カジュアルスタイルにはスカートのツヤ感がカギ。鮮やかな赤いフレアスカートは、ブラウンのタートルニットと同系色のスニーカーで挟めば、悪目立ちせず女性らしく。

動きやすさと女らしさを両立したきれいめカジュアル

スニーカー×マキシスカートの大人かわいいカジュアル

カジュアルにもきれいめにも、そしてフェミニンにもキマるマキシスカート。スポーティな印象やアクティブなイメージを演出するときには、スニーカーとのコーディネートを試してみてください。足元を外すだけで、かわいさが増した大人カジュアルの完成!

ビタミンカラーマキシスカート×ハイテクスニーカー

ビタミンカラーマキシスカート×ハイテクスニーカー

立体的なオーバーフォルムが抜群にかっこいいフィールドジャケット。ぱっきりしたネオンオレンジのスカートを合わせて、お互いの存在を際立てて。休日はパンチの効いた色合わせを積極的に試したい!

Oggi発! 2大トレンド「辛口シンプル」「上品フェミニン」に大注目♡

黒マキシスカート×ハイテクスニーカー×水色スポーティブルゾン

黒マキシスカート×ハイテクスニーカー×水色スポーティブルゾン

スポーティブルゾンとフレアスカート真逆の組み合わせで、おしゃれも好反応! 黒なら、スポーティなアイテム合わせも大人に。

「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

チェック柄マキシスカート×白ハイカットスニーカー×白Tシャツ

チェック柄マキシスカート×白ハイカットスニーカー×白Tシャツ

ハリ感のあるチェック柄のスカートは、白スニーカーやTシャツを合わせてさっぱりとしたコーデに。軽快なシルエットの差し色にオレンジを加えて、切れ味良く仕上げて。

30代からのスカートコーデ。大人っぽい柄スカートでエレガントに♡

ピンクパープルマキシスカート×黒スニーカー×グレーTシャツ

ピンクパープルマキシスカート×黒スニーカー×グレーTシャツ

マキシスカート×Tシャツの定番コーデは、鮮やかな色を取り入れて清々しく。太陽の下で映えるピンクパープルスカートを主役に、Tシャツとスニーカーでカジュアルにまとめて。

天気のいい日はロゴT×スニーカーでアクティブに!

ネイビーマキシスカートハイテクスニーカー×ブルーシャツ

ネイビーマキシスカートハイテクスニーカー×ブルーシャツ

きれいめの通勤服にスニーカーを合わせるスタイルは、違和感なく「おしゃれ」と感じる人が約8割! 爽やかな配色のスニーカーが高ポイントの模様。

メンズが好きな通勤服|【スニーカー通勤】の女性ってどうですか?

インポートレースマキシスカート×スポーティブルゾン×スニーカー

インポートレースマキシスカート×スポーティブルゾン×スニーカー

マーメイドラインと繊細なレースで描く女っぷりのいいロングスカート。スポーティブルゾンを合わせた落ち感のあるシルエットは、スニーカーなど重めの足元でバランスをとるのが、新時代のベーシック。

おしゃれの幅を広げる最新ブルゾン|エディター三尋木奈保さんが選ぶ新名品

ゴールドマキシスカート×白スニーカー×ジャケット

ゴールドマキシスカート×白スニーカー×ジャケット

スカートのツヤ感がきれいめなジャケットスタイル。カジュアルな足元は抜け感をつくる白が正解。

スニーカーでも“NOTご近所”スタイル!

ネイビーマキシスカート×ハイテクスニーカー×カーキコーディガン

ネイビーマキシスカート×ハイテクスニーカー×カーキコーディガン

冬のきれいめコーデを後押ししてくれるフレアスカートは、派手めなハイテクスニーカーで今っぽく! インパクトカラーを効かせて、タフでかっこいい女らしさを引き出して。

足元を軽快に! フレアスカートはハイテクスニーカーと相思相愛♡

黒マキシスカート×グレーロゴスウェット×スニーカー

黒マキシスカート×グレーロゴスウェット×スニーカー

贅沢にフレアが広がるロングスカートは、カレッジライクなロゴスウェットで気負わないテイストミックスに。ハリのあるスカートとくたっとしたスウェットの質感のメリハリが今どきの洒落感を与えてくれる。

ラフなのに女っぽい… テイストミックスで今っぽく!

くすみピンクマキシスカート×ハイテクスニーカー

くすみピンクマキシスカート×ハイテクスニーカー

スカートのフェミニンさに寄せて透け感の強いストッキングを選ぶと、スポーティ&ボリューミィな白スニーカーだけ妙に浮く結果に。マットな黒タイツで脚にもある程度のボリューム感を。

きれいめな【ハイテクスニーカーコーデ】は足元のボリュームバランスが鍵!

パープルマキシスカート×白スニーカー×白ニット

パープルマキシスカート×白スニーカー×白ニット

女性らしいラベンダースカートに白スニーカーを合わせるときは、スカートの色に負けないボリューム感がマスト。スカートの光沢とスニーカーのギャップを繋いでいるのは、まろやかグレーのタイツ。

冬のカラーボトム【足元どうする問題】パンプスの正解は? タイツの色は

最後に

今回は女性に人気のマキシスカートのコーデを紹介しました。クローゼットからパッと選んだコーディネートでも、華やぎもきちんと感も担ってくれる、頼れる存在。

顔から距離のあるボトムは、旬カラーやインパクトがある柄のコーデも好バランスにまとめてくれるので、ぜひトライしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.12

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature