【アラサーのおすすめファッション】秋冬の人気アイテムを使った旬の43トピックス♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 【アラサーのおすすめファッション】秋冬の人気アイテムを使った旬の43トピックス♡

FASHION

2021.11.17

【アラサーのおすすめファッション】秋冬の人気アイテムを使った旬の43トピックス♡

人前に出る機会も多いOggi世代の働く女性たち。だけどコンサバや定番コーデでまとめすぎて自分らしさが足りないと悩んでいる人も…。今回は、理想の「かっこいい私」を体現する秋冬のコーデとともに、おすすめブランドやブーツ×スカートのトレンドスタイルをお届けします。

【目次】
秋冬アラサーファッションの傾向は?
トレンドのある着こなしは雑誌掲載のコーデを参考に
アラサーファッションを彩るおすすめブランドを確認!
今年っぽく「ブーツ×スカート」を着こなすにはバランスが大事
最後に

秋冬アラサーファッションの傾向は?

今季のアラサーファッションはカジュアルに寄りつつあるものの、きれいめな着こなしは依然として人気。今年はとくに色合いや素材を意識した着こなしが注目されています。

〈POINT〉
・トップス×ボトムスは意外性のある素材を合わせる
・シンプルでもサマになるカラーパンツが注目!
・素材もシルエットもメリハリがポイント
・ワントーンで着るときは色味を少しずらして
・季節感のある小物でコーデを引き締めて

トレンドのある着こなしは雑誌掲載のコーデを参考に

単純にトレンドアイテムを取り入れるだけだと無難な服装になってしまうので、アラサーファッションだからこその「かっこいいお姉さん」の着こなしを提案。ここでは、Oggi掲載の秋冬トレンド服を使ったコーディネートをご紹介します!

シンプルなのに気分が上がる! 「カラーパンツ」を使ったコーデ

【1】レプラコーングリーンパンツ×白ニット

レプラコーングリーンパンツ×白ニット

青みががかったグリーンパンツに白ニットを合わせた、随所にトレンドを取り入れた着こなし。甘さを感じさせない色味、きちんと見えする細身テーパードにリラックス感を与えるゆるニットで脱コンサバに。

【乃木坂46 新内眞衣】細身パンツは「ブルーグリーン」で華やかに更新!

【2】マスタードイエローのパンツ×黒トップス

マスタードイエローのパンツ×黒トップス

この秋の鉄板は、フィット感のあるカラーパンツはボリューミィなニットの合わせ。効きのいいデザインストラップのバッグが快活なマスタードイエローと好相性。全身をぐっとこなれムードに導いてくれる。

【カラーパンツ×黒コーデ4】2021秋冬おすすめのトレンドスタイル

【3】ブルーのワントーンコーデ(ブルーパンツ×ブルーニット×ブルーシャツ)

ブルーのワントーンコーデ

カラーパンツだからこそ取り入れたいワントーンコーデ。パンツより淡いトーンのトップスを選び、まとまりよく簡単に洒落たスタイルが完成。爽やかで品よく仕上がり好印象。

カラーパンツで奥行きのある着こなしに仕上げるコツ!

【4】ビビッドピンクのパンツ×黒ニット

ビビッドピンクのパンツ×黒ニット

シンプルな着こなしの完成度を高めてくれるのがヴィヴィッドカラー。黒トップスをINしたパンツスタイルでピンクのイメージを一新。タックの入ったスラックス風デザインで旬を感じて。

シンプルなワンツーコーデでハンサムにピンクを楽しむ!

【5】スパイシーレッドパンツ×ダークカラーニット

スパイシーレッドパンツ×ダークカラーニット

いつものベーシックカラーパンツを赤に変えるだけで、ぐっとモードな雰囲気に! シンプルな黒ベースの着こなしに女らしさが漂って、遠くからでも目を引く印象美人なコーディネートのできあがり。

リュクス女子会に着る服は…【スパイシィ・レッド】でドラマティック!

+1するだけでおしゃれ偏差値がグンとアップ!「ジレ」を使ったコーデ

【1】ベージュロングジレ×黒ワイドパンツ

ベージュロングジレ×黒ワイドパンツ

はおっただけで旬顔を叶えるロングジレに、ゆとりのあるボトムを合わせたコーデ。かっこいいお姉さんの軸でもあるIラインは、どこかにゆるさを感じるのが新しい。配色でコントラストを効かせてシャープに。

ロングジレでゆるさを感じる“セミIライン”をつくって

【2】グレーのジレ×ニュアンスブルーのタートルニット×白スカート

グレーのジレ×ニュアンスブルーのタートルニット×白スカート

一見ハードルが高そうに見えるが、取り入れると着心地も良く、クセになる「ジレ」。淡い色使いのニットとフェミニンな印象のスカートコーデにハンサムなキレが加わり、きちんと感のあるまとまりが生まれます。

今季はジレを羽織るだけで即コーディネートがキマる♡

【3】白黒ウインドーペン柄のロングジレ×黒ニット×黒スカート

白黒ウインドーペン柄のロングジレ×黒ニット×黒スカート

体型カバーも期待できるややオーバーサイズのジレ。存在感のあるウインドーペン柄をチョイスし、インナーはオールブラックでキメて、メリハリのある着こなしに。マニッシュで女っぽい上級感漂うコーデ。

Iラインの強調でスタイルUPも叶うロング丈ジレで即ハンサム!

【4】グレーのジレ×白ブラウス×黒スリットパンツ

グレーのジレ×白ブラウス×黒スリットパンツ

袖コンシャスなブラウスとウールライクなジャージー素材のジレを合わせた、きれいめスタイル。センタースリットの魅力さ&足首のリブでキュッとタイトなデザインがリラクシーを備えた美脚パンツと香らせる。

「リッチシンプル」滝沢カレンのステディブランド名品

きれいめ派が落ち着く「バンドカラーシャツ」を使ったコーデ

【1】白バンドカラーシャツ×九分丈ピンクパンツ

白バンドカラーシャツ×九分丈ピンクパンツ

シンプルな身ごろにボリュームスリーブが効いた白シャツは使いやすく、手始めの一枚にもおすすめ。裾をアウトしたゆったりシルエットが今っぽい。ピンクのパンツは映えてバランスのとれた女っぽさを実現。

きれいめコーデの鮮度を高めるバンドカラーシャツの威力

【2】フリル白バンドカラーシャツ×黒パンツ

フリル白バンドカラーシャツ×黒パンツ

フリルやレースをあしらったタイプがイマドキ感◎。愛らしさを演出しつつもかっこよさ重視のきれいめパンツと合わせた甘×辛スタイル。タックインして女性らしく、タックアウトしてかっこよく、シーンに合わせて印象も自在。

通勤服の鮮度を上げるメリハリを♡ サマ見えするシャツコーデ

【3】イエローバンドカラーシャツ×デニムパンツ

イエローバンドカラーシャツ×デニムパンツ

ペールイエローが清潔感&明るさをもたらすバンドカラーシャツは、カジュアルなブルーデニムと合わせてもキレイにまとまる。パールのネックレスや鮮やかなオレンジ色のカーディガンで、遊び心をプラスして。

バンドカラーシャツならデニムもきれいめにまとまる!

程良くリラクシーな雰囲気作り「ツイード系はおり」を使ったコーデ

【1】ネイビーツイード系ニットジャケット×襟コンシャスブラウス×黒パンツ

ネイビーツイード系ニットジャケット×襟コンシャスブラウス×黒パンツ

秋以降も人気が継続されすな襟コンシャスなブラウスとツイード風に見えるニット素材のはおりは相性◎。モノトーン×ブラウン小物でも着映え感のある、上品さが際立つ「クールフェミニン」コーデ。

「クールフェミニン」朝比奈 彩のステディブランド名品

【2】黒ツイード系ジャケット×ボーダーカットソー×黒レザーパンツ

ツイードジャケット×ボーダーカットソー×黒レザーパンツ

オーバーサイズ&ドロップショルダーを選ぶことで今っぽい雰囲気を作れて、定番ボーダーカットソーの違った一面を伺える。辛口レザーパンツでより脱コンサバな仕上がりに。

“今っぽい”ツイードジャケットで、定番ボーダーに新たな風を吹き込む!

【3】白ツイードジャケット風カーディガン×白Tシャツ×白ジョガーパンツ

白ツイードジャケット風カーディガン×白Tシャツ×白ジョガーパンツ

ほっこりしがちなツイードジャケットはキャップやスポーティアイテム、ポインテッドトウのパンプスなどでかっこよく振ると垢抜けしやすい。白の単調さを感じぬよう、同じ白でも色合いに若干の変化をつけてメリハリを。

豊かな表情のカーディガンは、小物でメリハリを!

初冬らしい素材感を取り込んだ「ニット」を使ったコーデ

【1】グレーのスリット入りニット×黒プリーツスカート

グレーのスリット入りニット×黒プリーツスカート

シックな黒プリーツスカート×ざっくりグレーニットのコーデ。ソックスと靴を同系色にすると、軽やかできれいめな印象に。ほんの少しの肌見せとスカートの透け感で、しゃれたムードが完成。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪|ソックスコーデ7選

【2】ピンクのニットポロシャツ×黒のロングタイトスカート

ピンクのニットポロシャツ×黒のロングタイトスカート

ラベンダーピンクが大人かわいいヴィンテージ感がGOODなニットポロ。黒スカートを合わせてほどよく締めて、着こなしをサポート。甘いと辛いにスポーティな爽やかさをブレンドさせた真似したいコーデ。

【ヴィンテージピンク】アイテムで秋コーデ|フェミニンと辛口な大人っぽさを両立して♡

【3】ブラウンニット×ベージュパンツ

ブラウンニット×ベージュパンツ

抜け感のあるニットコーデを楽しむなら、襟が開いたスキッパーを選んで! 秋冬ぴったり素材の立体感のあるショート丈だから、ボトムのシルエットをしっかり見せたいコーデと好相性。

働くアラサー世代女子に必要なのは、ベーシックの中に香り立つ〝品〟!

アラサーファッションを彩るおすすめブランドを確認!

好みのコーデだけでなく、トレンドファッションを知りたいアラサー女子にとって、新しいブランドとの出合いは着こなしの幅が広がるチャンス。ここでは「気分が上がるもの」「長く使える」「がんばってる感をなくす」の3つをキーワードに、この秋冬の着まわしに活躍する名品をラインナップ。

【1】バナナ・リパブリック|チェック柄コート

バナナ・リパブリックのチェック柄コート

オーバーサイズなシルエットも相まって、纏うだけで存在感のあるリバーシブル仕立てのコート。ワントーンコーデをドラマティックに味付けする大胆なチェック柄。秋口から冬本番までオールカバーできる優秀さ。

「リッチシンプル」滝沢カレンのステディブランド名品

【2】銀座かねまつ|レオパード使いブーツ

銀座かねまつのレオパード使いブーツ

グレーのニットと黒のショートパンツのシンプルなコーデに、部分使いのレオパード柄ショートブーツを合わせキレよく仕上げたスタイル。ニット肩部分が開いているので程よく女性らしさを表現できるハンサム感がGOOD。

「王道ハンサム」泉 里香のステディブランド名品

【3】ノーリーズ|キルティングダウン

ノーリーズのキルティングダウン

両サイドの裾のスリットは、スナップボタンで開閉できるロング丈のコート。カジュアルなデニムに合うだけでなく、お仕事コーデにも使えるシンプルさも◎。

「カジュアルモード」飯豊まりえのステディブランド名品

【4】ナノ・ユニバース|進化形セットアップ

ナノ・ユニバースの進化形セットアップ

スタンドカラーシャツ×ソフトAラインスカートのセットはカジュアルにも着回しやすく、前を開けてラフな味付けをすれば、リラクシーな雰囲気になる、変幻自在な秀逸セットアップ。共布のベルトでウエストマークしてシンプルに着ると上品な着こなしに。

「カジュアルモード」飯豊まりえのステディブランド名品

【5】アーバンリサーチ|チェスターコート

アーバンリサーチのチェスターコート

ヴィンテージライクなロゴカットソーと合皮のプリーツスカートのモダンなコンビ。真っ白でもベージュでもない上品でまろやかなアイボリーがコートがリッチに格上げ。

「リッチシンプル」滝沢カレンのステディブランド名品

【6】ルーニィ|ツヤナローフレアスカート

ルーニィのツヤナローフレアスカート

控えめなツヤ感も美しい、華やかな印象の深い緑が秋っぽいスカート。ソフトなヤクのニットカーディガンと合わせ、素材のメリハリを調整。また、腰回りからヒップまでをすっきりと見せ、スタイルアップ効果もアリで一石二鳥!

「クールフェミニン」朝比奈 彩のステディブランド名品

【7】フルラ|パープルミニバッグ

フルラのパープルミニバッグ

シンプルなコーデに華やかさを添えるキレイ色のミニバッグ。サイズも小さくアクセサリーのような感覚がイマドキ。3wayで使えるバッグなのでどんな服装とも合わせやすく一年中使えるのが嬉しい。

「王道ハンサム」泉 里香のステディブランド名品

【8】オーラリー|パステルフーディー

オーラリーのパステルフーディー

素材の質と絶妙な色出しに、数多くのおしゃれ好きが虜になる〝オーラリー〟は、おしゃれプロからも熱視線! この秋冬はドライなペールトーンに注目。こんなイエローならフーディーもきれいめな印象に。

ココを知らずしてお洒落は語れない! 注目【日本発ブランド】で見つけるシンプルで上質な大人クローズ!

【9】エンフォルド|ニットベスト

エンフォルドのニットベスト

ほっこり見えがちなニットベストは、モードみを帯びたデザインを選べばピリッと辛口に。レディライクなフリルブラウスを合わせれば、ベストとブラウスの異なる素材感のコントラストが楽しめる。

ENFÖLD【ニットベスト】で広がる秋の着こなし|金子 綾さんレコメンド♡

【10】シンパシー オブ ソウル スタイル|メタリックジュエリー

シンパシー オブ ソウル スタイルのメタリックジュエリー

SYMPATHY OF SOUL styleは、ほどよいボリュームと都会的なデザインが今の気分に合うと、スタイリスト陣が注目するブランド。重たくなりがちな冬の着こなしに、モードなスパイスを効かせるのにおすすめ!

【おしゃれプロの太鼓判】今買うべき小物はコレ! 旬ブランド小物厳選ピックアップ

【11】タサキ|パールジュエリー

タサキのパールジュエリー

上品さと適度な華やかさを兼ね備えた、グッドガールを象徴するジュエリー。パール独特のツヤのある白は、何にも代えがたい清潔感と品のよさがあり、カジュアル度の高いトップスの「ハズし」アイテムとして効かせて。

あえてハズして着こなす【パール】の使い方3選|グッドガールの相棒ジュエリー

今年っぽく「ブーツ×スカート」を着こなすにはバランスが大事

映え系のスカートが人気な昨今。それに合わせるべく、例年以上に盛り上がりを見せているブーツ。「今までとはどう違うの?」「今っぽいコーデが知りたい」そんな方にもわかりやすく、無理なく着こなせる絶妙なバランスを持つコーデを多数ピックアップ。

最旬コンバットブーツは甘めスカートで受け止める

【1】黒ティアードを大人っぽく引き締めるサイドゴア

黒ティアードを大人っぽく引き締めるサイドゴア

ゴツめのコンバットブーツとフェミニンスカートを合わせたトレンド感のあるコーデ。相反するテイストをぶつけることで生まれる新バランスが好相性。全体的にダーク調でまとめて統一感アリ!

量感のあるブーツにバランス良くスカートを合わせるなら?

【2】モノトーンで引き立つ新しい足元のバランス

モノトーンで引き立つ新しい足元のバランス

白のティアードスカートがこなれてみえるのはコンバットブーツの今っぽい量感のおかげ。華奢ヒールと合わせる定番を避け、モノトーンをハードにキメてスカートの甘さを引手立てて。

旬の足元=コンバットブーツは甘めスカートと相性良し! 選び方のコツをCHECK

【3】ミリタリー要素を含んだ程よい大人のカジュアル感

ミリタリー要素を含んだ程よい大人のカジュアル感

初心者さんにおすすめなのは、マキシ丈スカートやニットワンピースに合わせるコーデ。甘めアイテムにインパクトのある辛口アイテムを効かせることで、メリハリがつけられ脱ガーリー。大人の女性らしさを感じるスタイルに。

トレンドブーツは【GU】でGET! どうスタイリングする?〈スタイリスト 槇 佳菜絵〉

ショートブーツで繊細な女っぽさを表現

【1】ダークトーンの着こなしに足元で白を差して

ダークトーンの着こなしに足元で白を差して

甘くなりがちなドット柄にショートブーツを合わせ、程よいキレを与える。型押しのショルダーバッグにホワイトブーツ、今季トレンドのクラシカルな小物がシンプルに効いた、洗練感の高いコーディネート。

秋にかわいい♡【スカート×ショートブーツ】のベストバランスコーデ

【2】アイボリーブーツを落ち着かせるこっくりブラウンのつながり

アイボリーブーツを落ち着かせるこっくりブラウンのつながり

トレンドのキルティングスカートとも相性◎。冬はこっくりブラウンのタイツで繋いで、新鮮な足元に印象を置く。ピンクが地味を回避して女性らしさを演出。全身をより一層感度よく見せて!

アイボリーカラーのブーツ… タイツの色は何が正解?

【3】レースとの相性◎ 優しげなお洒落感を堪能して

レースとの相性◎ 優しげなお洒落感を堪能して

服に重量感が出てくる秋冬は、意外にも白が合わせやすい! 足元が重くなりすぎず、抜け感と旬な印象を与えてくれる。スカートや上品なコーデとも相性がよいので、幅広く使えて有能! 一足は持っておきたいアイテム。

おしゃれのキーワードは足元! 買うべきロングブーツ&ショートブーツ総まとめ♡

【4】秋の街になじむ淡色ブーツ主役の甘カジュアルスタイル

秋の街になじむ淡色ブーツ主役の甘カジュアルスタイル

今季流行のジレ×ショートブーツを組み合わせた最先端のゆるコーデ。風で揺れるプリーツが上品な女性らしさを生み、ちらりとのぞく〝絶対領域〟が洒落感を生む!

今の季節、素脚にショートブーツが絶対にカッコいい!

【5】ジレの白と少し色味をずらした「淡クリーム」が成功のカギ

ジレの白と少し色味をずらした「淡クリーム」が成功のカギ

ウールやカシミアなど暖かみのある素材のスカートを、ちょうどいい季節感に落とし込む「素脚にショートブーツ」の効能。正統派ネイビーのストライプスカートを、足元でモードな印象に切り替え。

そろそろ「素脚にショートブーツ」の出番です♡

【6】上品なスタイルを可憐過ぎずグッと大人の深みに

上品なスタイルを可憐過ぎずグッと大人の深みに

コーデは品よくベージュや白でまとめて、ブーツや小物はブラウンを選択。太めのヒールで履き心地もGOOD! ショート丈ブーツなのでスカートとブーツの合間から覗く、ほのかな肌見せも女性らしさを感じる。

働く女性なら絶対履いて!「2021秋はこのショートブーツが毎日活躍してます!」

【7】モード感をカジュアルに振る、こなれ感には「ブラウン」を起用

モード感をカジュアルに振る、こなれ感には「ブラウン」を起用

トレンドのスクエアヒールブーツ。高見えするブーツでフォルムがとても綺麗なのが魅力。あえて黒のワンピースに合わせて、モード過ぎず少しカジュアルな印象にすることで足元も映える。

コスパ良すぎる【GU】スクエアトゥブーツは2,990円から!〈スタイリスト 城長さくら発〉

【8】パンプスではなくブーツで、愛らしいフレアスカートを攻略

パンプスではなくブーツで、愛らしいフレアスカートを攻略

たっぷりと生地を使ったフレアスカートは、この秋も注目のアイテム。足元はスカートの存在感に負けないよう、黒ショートブーツをチョイス。ちょっとした瞬間に見える素脚がおしゃれの決め手に。

ドラマティックな秋コーデの足元は、黒&ベージュのショートブーツで!【Oggi提案 2021秋ファッション】

「ロングブーツ」でフラットなこなれ感を演出

【1】女っぽさと親しみやすさを持ち合わせた注目の足元

女っぽさと親しみやすさを持ち合わせた注目の足元

ミニ丈スカートを大人見えさせてくれるのは、リブタイツをチョイス&上質なウールの素材感があるため。ライトブラウンの筒型ロングブーツと合わせてシックなグッドガール風に。

【台形ミニスカート×ロングブーツ】でレディに|「ボトム×靴」の正解コーディネート

【2】清楚&真面目な雰囲気を足元で程よく崩して

清楚&真面目な雰囲気を足元で程よく崩して

上品なネイビーニットに白く広がりが素敵なスカートを合わせ清楚な雰囲気に黒のロングブーツで少し攻めのスパイスを。細身のブーツなのでキレのバランスも保ててベストな組み合わせ。

今年のブーツはミドル以上! おすすめミドル&ロングブーツとコーデ13選

【3】「重めの足元バランス」がきれいめコーデのスパイスに

「重めの足元バランス」がきれいめコーデのスパイスに

黒ブーツはかっこいい雰囲気を持つアイテムだからこそ、ふんわりスカートと合わせて可憐な印象もプラスしてバランスを両立するのがベター。〝オディット エ オディール〟のロングブーツはエコレザー素材の攻め要素もあり今年っぽい。

【乃木坂46新内眞衣】冬の足元はトレンドの「ロングブーツ」で決まり!

最後に

今回は、秋冬トレンドを楽しむアラサーファッションを紹介しました。コーデはもちろん、素材やシルエットにも目を向けて、この季節ならではの「かっこよさと×女らしさ」をバランスよく取り入れ、Oggi流のおしゃれを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.17

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature