きれいを加速【アラサーコーデのおすすめ29選】今っぽさと落ち着きを両立するお手本例 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. きれいを加速【アラサーコーデのおすすめ29選】今っぽさと落ち着きを両立するお手本例

FASHION

2023.06.22

きれいを加速【アラサーコーデのおすすめ29選】今っぽさと落ち着きを両立するお手本例

年齢に応じて落ち着きのあるファッションにしていきたいと思いつつ、無難なコーデにおさまってしまうのはちょっぴり悔しい… そこで、大人の上品さがありながらこだわりも忘れない、アラサー向けおしゃれコーデ例をピックアップ! キーワードは「旬」「品格」「かわいさ+α」です。

年代に相応なアラサーコーデのコツは?

ファッションに年齢は関係ないけど、やはり年代によって似合う服装は変わってくるもの。アラサーともなると、1段上の大人の色気や雰囲気が加わったお洒落を楽しんでいきたいところ。今回は、アラサーの女性向けのコーディネート特集! かわいくなりすぎず、落ち着いた雰囲気のあるスタイルをピックアップ。

〈POINT〉
・「今っぽさ」と「旬」を忘れずに
・きれいめには「大人の品格」を加えて
・カジュアルにはかわいさ+αで可愛すぎないお洒落を

お手本コーデ

白ニット×黒裾絞りパンツ

センタータックが利いた黒パンツも、トレンドの裾しぼりパンツなら今っぽく。オーバーサイズのトレンチコートを合わせ、モードかつ風格が漂うスタイルを目指して。

きれいめ派の「きちんとアウター」にはトレンドの裾しぼりパンツを合わせて♡ 最旬コーデ4選

ベージュのシアーモヘアツインニット×白パンツ

素肌の存在をさりげなく感じさせてくれるシアーモヘアのツインニットは、大人の品格を演出するのにぴったり。足元はヒールパンプスで女っぽさをアップ。

休日シーンに映えるシアーモヘアのツインニットでお出かけ!

白Tシャツ×黒のキャミソール×黒パンツ

フェミニンなキャミソールにブラウスを合わせるのは定番。あえて白Tシャツを合わせるのがひと手間かけている印象を演出するコツ。黒で縦ラインを強調することで、甘さの中にストイックさも生まれる。

フェミニンキャミコーデをこなれて見せる白Tの威力

トレンド|痛いと思われずに今っぽさを取り入れる

年を重ねるごとに、「この服装って大丈夫かな?」と心配になることって多いですよね。でも、落ち着いた服ばかりを着ていると実年齢よりも老けて見えてしまうことも。そんな悩みが増え始めるアラサー女性は、大人の雰囲気を取り入れつつつ、旬を意識した今っぽいオシャレを楽しんでみて!

ツイードジャケット×ネイビーTシャツ×白パンツ

ツイードジャケット×ネイビーTシャツ×白パンツ

ツイードジャケットを軽やかに、そして親しみやすく見せてくれるのがTシャツのいいところ。薄手のなめらか素材は、老舗のニットブランドならでは。

楽ちんなTシャツも、ネイビーならお仕事スタイルに♪

ツヤ感ロングスカート×ジャケット

ツヤ感ロングスカート×ジャケット

きちんと感と女性らしさの鉄板はひざ下タイトスカートだけど、今っぽく更新するならセンシュアルな素材とロング丈の軽やかスカートに。

センシュアルな素材ならロングスカートも夏通勤に映える!

ネイビージャケット×白スカート×メタリック小物

ネイビージャケット×白スカート×メタリック小物

白の美シルエットスカートは、ドレスアップが必要なシーンにも活躍。シアー素材のカットソーでコントラストを効かせつつ、スパンコールバッグやメタリックシューズで茶目っ気をプラスし華やかなムードに。

きれいめ白スカートとメタリックな旬小物でドレスアップ!

ボーダートップス×バレルパンツ

ボーダートップス×バレルパンツ

マリンなブルーボーダーを大人っぽく着こなすには、トレンド感満載のベルト付きバレルパンツを。力の抜けた洒落感スタイルに着地する。

ボーダー、パール、メガネ… 鉄板セットで爽やかカジュアル♡

黒シアーニット×ブラウンフレアスカート

黒シアーニット×ブラウンフレアスカート

なんでもない日をドラマティックに変えてくれる、ボリューム感のあるティアードスカート。一枚で様になるシルエットだから、トップスも小物も黒でシックにまとめたドライな配色で、大人の引き算コーデに。

スカート選びはシルエットで♪ 30代が大人っぽく着られる4タイプは…

スモーキーグリーンシャツ×ライトブルースカート×トレンチコート

スモーキーグリーンシャツ×ライトブルースカート×トレンチコート

肩の力を抜いてさらっと着たい、スモーキーなミントグリーンのボウタイシャツ。アウターやスカートは、少しずつ色をずらしつつスモーキーな発色で統一し、繊細な色を丁寧に重ねて。

滝沢カレンが着こなす♡ 大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

白トップス×黒プリーツスカート

白トップス×黒プリーツスカート

一切の無駄を削ぎ落したようなモノトーンコーデ。フィット感のあるリブカットソーとプリーツスカートのボリューム感に、腰巻きカーデでメリハリをもうひと押しすれば、奥行きのある着こなしに。

モノトーンコーデを“2割派手め”に盛るコツは… シルエット!

チェックの透けブラウス×ネイビーパンツ

チェックの透けブラウス×ネイビーパンツ

たっぷりギャザーで空気を含んだシルエットが、腕の華奢見えを実現。首の詰まったブラウスやシャツなら、女っぽさがありつつモードな着こなしに。

着こなしに取り入れたいボタニカル柄&透け感トップス

オレンジの透けニット×キャメルレザースカート

オレンジの透けニット×キャメルレザースカート

パッと映えるきれい色も、シアーニットならほどよい抜け感に。トレンドのレザーボトムでツヤ感を足せばメリハリが効いて、よりかっこよくスタイリッシュな着こなしが楽しめる。

【きれい色ニット×レザーボトム】でメリハリあるコーデ♡ 着こなし4選

ポンチョの白ニットアップ×ベージュシャツ

ポンチョの白ニットアップ×ベージュシャツ

ベーシックカラーのセットアップも、ポンチョ&パンツにすれば、ほんのりモードな印象に。インにはベージュシャツを合わせ、まろやか配色にまとめると、かっこいいお姉さんらしいクールな雰囲気に。

モードな個性派ニットアップでかっこいいお姉さんに

オレンジリブニット×イエロータイトスカート

オレンジリブニット×イエロータイトスカート

華奢なウエストベルトがきちんと感を後押しするタイトスカート。気分の上がるオレンジのリブニットを合わせて、すっきりとした縦ラインに。肌見せ部分が多くてもクルーネックなら大人っぽくまとめてくれる。

タイトなシルエットが生む清涼感とほんのり女っぽさが漂うスタイル

きれいめ|清潔感と品のよさがアラサーコーデのカギ

職場でもしっかりとした大人の女性を演出していきたいアラサー世代。きれいめな着こなしに「清潔感」と「上品さ」をプラスしましょう。品格のある落ち着いた印象が、一気に大人っぷりをあげてくれます。

パンツスーツ×白タイブラウス

パンツスーツ×白タイブラウス

タイブラウスの色はスーツになじませるのがポイント。ハッと目を引くワントーンスタイルには、高いピンヒールを合わせて足さばきよく。

“デキる人”オーラを服でアシスト!ワントーン通勤コーデ

白Tシャツ×テーラードジャケット×ベージュパンツ

白Tシャツ×テーラードジャケット×ベージュパンツ

きちんとしたジャケパンスタイルに、あえての白Tシャツ。クリーンで光沢ある上質な生地なら、通勤スタイルにもしっくりくる。

通勤にも! きれいめコーデのスパイスにTシャツを投入♡

オーバーサイズシャツ×白パンツ

オーバーサイズシャツ×白パンツ

大きめの白シャツとテーパードパンツで、ベーシックなスタイルの鮮度をアップ。まろやかなワントーンでまとめ、女性らしさを演出して。

オーバーシャツでベーシックスタイルの鮮度を上げる!

白ジャケット×黒Iラインスカート

白ジャケット×黒Iラインスカート

ビッグシルエットの白ジャケットには、すっきりしたIラインの黒スカートが好相性。

旬シルエットのジャケットで… 通勤コーデを今っぽく!

黒きれいめブラウス×白タイトスカート

黒きれいめブラウス×白タイトスカート

バルーン袖、背面も切り替え&リボンと凝ったディテールのきれいめブラウスで作る30代女性の通勤コーデ。ブラウスは黒をチョイスすれば、大切なお呼ばれの席でも活躍しそう。

バルーン袖ブラウスは、黒を選べば凛々しく映える!

カジュアル|大人のかわいさを添えた休日コーデ

休日に着こなしたいカジュアルスタイルも、アラサー女性には可愛さに+αを添えた大人スタイルがおすすめ。かわいいだけではなく、かっこよさや上品さ、色味などの要素でお洒落さをつけ足せば、落ち着きのある休日コーデが仕上がります。

白ロゴTシャツ×黒パンツ

白ロゴTシャツ×黒パンツ

ハンサムになりがちなTシャツ×パンツの組み合わせを、茶目っ気ある小物で遊び心をプラス。

小物合わせで、定番コーデをさらにチャーミングに昇華させる♡

デニムジャケット×シアートップス×ツヤスカート

デニムジャケット×シアートップス×ツヤスカート

トレンドのシアートップスや構築的なスカートをかっこよく着るならGジャン一択! 甘辛・カジュアルときれいめ・モードとベーシックの相反するテイストのバランスがたったの一着で今の気分に整う。

トレンドのシアートップスには、デニムジャケットが好相性♡

パープルパンツ×ロゴニット×ボーダーニット

パープルパンツ×ロゴニット×ボーダーニット

パープルパンツはネイビー的に捉えると着こなしが簡単。ほかをニュアンスある色でまとめ、今っぽいスタイリングに着地させて。

パープルのカラーパンツを今っぽく着地させるコツを伝授!

ブルーデニム×白ニット×ベージュジレ

ブルーデニム×白ニット×ベージュジレ

ジレとリブニットのきれいめな着こなしは、ボトムをデニムに変えるだけで今どきの雰囲気に。エクリュカラーとライトブルーのニュアンス配色が上品さを後押し。

きれいめに着こなすデニムスタイルに今すぐトライ

白ノースリーブニット×ベージュギャザースカート

白ノースリーブニット×ベージュギャザースカート

ワンツーコーデを大人っぽく仕上げてくれる雰囲気たっぷりのギャザースカート。ドライながら華やぎのあるボリュームフレアスカートは、クリーンな白ニットや白小物でフレッシュに着こなして。

華やかさならやっぱりボリュームフレアスカート

ブルーストライプシャツ×黒スキニー×黒ジャケット

ブルーストライプシャツ×黒スキニー×黒ジャケット

肉感を拾いやすいスキニーパンツは、ビッグシャツ×ジャケットのボクシーなシルエットを心がけて。きれいにまとまりすぎず、好バランスに落ち着く。

ローファーに合わせるならクロップドパンツが大本命!

白ハイテクスニーカー×白ロングタイトスカート×黒ブラウス

白ハイテクスニーカー×白ロングタイトスカート×黒ブラウス

夏でもさっぱり着られるリネン混のロングタイトスカート。タックインして縦ラインの美しさを強調したスタイルは、ボリューミーな白スニーカーで受け止めて。

今年らしいタイトスカートの正解は…? 長め丈でストンとしたシルエットで!

白ハイカットスニーカー×ベージュフレアスカート×黒トップス

白ハイカットスニーカー×ベージュフレアスカート×黒トップス

コットン生地をたっぷり使ったギャザーフレアスカートを、白のハイカットスニーカーでつないでバランスよく。仕上げに黒のトップスで小粋に引き締めて。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

グレースポーティアウター×花柄ワンピース

グレースポーティアウター×花柄ワンピース

フェミニンな総柄ワンピースは、スポーティアウターを合わせて親しみやすい方向にアレンジ。袖をキュッとプッシュアップしてラフな感覚ではおれば、抜け感のある着こなしに。

はおるだけでキマる! 万能なロング丈スポーティアウターは着回しも自在

黒タイトロングスカート×白ブラウス

黒タイトスカート×白ブラウス

ストイックなイメージのあるタイトスカートは、シフォンフリルを選んで大人のかわいげをプラス。着映え感のあるスカートを引き立たせる白ブラウスを合わせて、シンプルすぎないモノトーンコーデに。

在宅ワークもおしゃれに♡ ハンズフリーが叶うアイテムが相棒

最後に

アラサーファッションには、旬を忘れない「今っぽさ」を取り入れることがポイント。可愛くなりすぎず、だけど老けて見えない大人な着こなしを目指したいですね。20代前半とは異なる「大人の魅力」を魅せつけて、一段上のお洒落を楽しんでいきましょう。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.16

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。