毛穴エクストラクションのメリット・デメリットとは? アラサー女子が毛穴の角栓・いちご鼻を解消する施術を体験 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 毛穴ケア
  5. 毛穴エクストラクションのメリット・デメリットとは? アラサー女子が毛穴の角栓・いちご鼻を解消する施術を体験

BEAUTY

2021.10.07

毛穴エクストラクションのメリット・デメリットとは? アラサー女子が毛穴の角栓・いちご鼻を解消する施術を体験

小鼻の黒ずみを取り除く「毛穴エクストラクション」ってご存知ですか? 毛穴の角栓(老廃物)を”指”でひとつひとつ取り除く施術方法なんです。今回は、溜まりに溜まった毛穴の汚れをキレイにしたい! と一念発起したライターが、毛穴ケア専門サロンで施術を体験。気になる肌のお悩みは改善されたのかレポートします。

【目次】
はじめに
あなたの毛穴、老廃物で詰まってない?
“指”で角栓を取り除く!? 毛穴ケア専門サロンならではのオドロキのコース内容
毛穴の目立つ「いちご鼻」や「鼻の角栓」を改善する洗顔&スキンケアを紹介
毛穴におすすめのケアアイテムは? 医師に毛穴を詰まらせない方法も聞いてみた
【皮膚科医が答える】マスクで増えた毛穴の黒ずみを悪化させるNG行動とは
最後に

はじめに

鏡を覗くと気になる毛穴の開きや、小鼻の黒ずみ…。日頃どんなケアをしていますか? 毛穴の黒ずみは、毛穴パックやピーリングジェルなどで自分でケアするもの、というイメージがありますが、実は毛穴専門サロンもあるんです! そこで今回は、毛穴施術の一つ、「毛穴エクストラクション」をレポート。また、正しい洗顔方法やスキンケアアイテムも合わせて紹介します!

あなたの毛穴、老廃物で詰まってない?

化粧をしていても毛穴が隠せない、スッピンのときの毛穴の黒ずみや開き、詰まりが目立つ…。うぅぅ、これでは12月に待ち構えているデートやお泊まりなどの接近戦、ツラいかも…。そう思った私、ライター・サワダ。

自分のコンプレックスでもある、いちご鼻とおさらばすべく、毛穴の角栓についていろいろリサーチしました。毛穴に角栓が詰まるのって、なんとなく夏が多いようなイメージがあったのですが、実は冬こそ対処せねばならない、ということを知りました!

◆冬の乾燥によって、毛穴の老廃物が硬くなる!?

冬は新陳代謝が衰え肌が乾燥することから、毛穴の角栓(老廃物)が硬くなります。角栓を溜まったままにしていると、ますます乾燥がすすんで角質肥厚になり、角栓がさらに硬く大きくなっていくという、冬の毛穴スパイラルに陥る原因に!

老廃物などの角栓が毛穴に詰まった状態では、お肌のきめ細やかさも半減。化粧ノリも悪くなる…。夏だから、冬だから! ということではなく、日頃から毛穴ケアを心がけないといけませんね。

冬の乾燥によって、毛穴の老廃物が硬くなる!?

かくいう私、日々のお肌のスキンケアでアップアップのズボラ女子なので…。手っ取り早く毛穴の角栓をキレイにすべく、毛穴のプロにお任せすることに。今年の毛穴の汚れは、今年のうちにキレイにしておきたいじゃないですか!(12月はクリスマス、年越しなどイベントも目白押しですし♡)

今回駆け込んだのは、銀座・大阪・横浜に店舗を構える、毛穴ケア専門サロン「ウビクエ」。毛穴の角栓(老廃物)を“指”でひとつひとつ取り除く「エクストラクション」と呼ばれる施術をおこなっているんです!

毛穴のプロフェッショナルが、顔全体に潜んでいる角栓を根本から取り除いて、毛穴から美しい肌を育んでくれるのだそう。

いちご鼻とサヨナラしたい! 毛穴のプロ、お願いします!!!

“指”で角栓を取り除く!? 毛穴ケア専門サロンならではのオドロキのコース内容

毛穴ケアコースを受ける前に、まず私の肌状態を確認し、カウンセリング。お肌が乾燥する冬は、ベーシックコースのトライアルプランに、「集中ケア」のオプションをプラスしたコース「毛穴プロフェッショナルケア ベーシック トライアル+をしていきます。

ちょっぴりひんやり。気持ちいい…(うつらうつら)

次に、拡大鏡で毛穴の状態を確認します。顔全体の角栓をひとつひとつ指で押し出し、長年蓄積されて、硬く取り除きにくくなっていた角栓を除去します。痛みなどは感じませんでした。

角栓を除去

拡大鏡でみることによって更に分かる、自分の角栓の詰まり具合。こんなに蓄積されていたとは… ショック! なんと恐ろしい! とてもじゃないですが、皆さんにはお見せできません…。

すべて目と指で確認して手作業で取り除いていくこの施術…。毛穴のプロフェッショナルの皆さんの腕の見せどころです。

海藻ひきしめパック

さらに、古い角質や角栓が除去された後の美容液が浸透しやすい状態の肌に、美容液を導入! プラス、コースに含まれている冬こそオススメな海藻ひきしめパックでしっとり保湿。保湿効果のある海藻成分配合のパックで、肌をクールダウンしながらお肌を引き締めます。

お肌に良い成分が、ぐんぐん入り込んでいる気がする!

施術時間は、トータル60分程。コースを終えて鏡を見てみると、黒ずみが解消されて顔のトーンが上がっている!! 特に気になっていた鼻まわりを触ってみると、不要な角質や角栓が除去されザラつきがなくなり、つるんとした肌触りに。毎日顔を洗うのも、メイクをするのも楽しみなつるりんお肌をゲットです♡

一度毛穴がキレイになると、ここからの毛穴ケアも気をつけていかねばとよりいっそう気合いが入ります。クレンジング、洗顔はもちろん、お肌にストレスのない生活習慣、食生活に気を使っていかねば、と思ったのでした。

もうあんな黒ずんだ、いちご鼻になりたくないですもん!(涙)

ウビクエ

取材/サワダユキコ

初出:しごとなでしこ

毛穴の目立つ「いちご鼻」や「鼻の角栓」を改善する洗顔&スキンケアを紹介

角栓とは、分泌された皮脂と古い角質、メイクなどの汚れが混ざって毛穴に詰まり、固まってしまった状態のもの。詰まった汚れを放置することで、角栓になってしまいます。この角栓をさらに放置すると、表面が酸化し黒っぽくなり、黒ずみ毛穴の原因に。洗顔とスキンケアアイテムを見直して、毛穴レスのツルツル美肌を目指しましょう。

正しい洗顔が美肌への近道

正しい洗顔が美肌への近道

やりすぎたり、与えるばかりのケアにこだわって、肝心な「落とす」ケアをおろそかにしていてはダメ! まずは汚れを落として肌をまっさらにすることがキレイのポイントです。

正しい洗顔が美肌への近道

顔はぬるま湯で軽くすすいでおきます。洗顔料を手に取ったら、ぬるま湯を少量加え、空気を含ませながら指先を茶せんのようにして泡立てましょう。

正しい洗顔が美肌への近道

泡をのせる順番は、乾燥しやすい頰ではなくて、ベタつきの気になるTゾーンから。泡を転がすイメージで、肌には直接手が触れないように洗っていきます。

正しい洗顔が美肌への近道

次に頬や額の生え際、輪郭など顔全体に泡を広げ、泡のクッションを転がすように手早く洗っていきます。

正しい洗顔が美肌への近道

すすぎは熱いお湯を避け、冷たいと感じるくらいのぬるま湯がGOOD。顔の内側から外側へすすいでいき、生え際、あご下もしっかりすすぎましょう。最後はタオルで優しく水気を拭き取って。

30歳からはじめる、顔の正しい洗い方|ベタつきが気になるTゾーンから、泡のクッションでやさしく洗って

クレイ系のマスクを使うのもOK!

毛穴が詰まりやすい人や、皮脂が多い人は、クレイ系のマスクで不要な皮脂や汚れを吸着するのもおすすめ。いつもの洗顔料の後に使って、肌をなめらかに保って。

クレイ系のマスクを使うのもOK!

アイテムは眉間や小鼻、あごなどの毛穴詰まりが気になる部分を中心にケア。商品ごとにやり方が異なるので、しっかり説明書を読んでおこないましょう。

週末はディープクレンジングで特別ケア

毛穴の詰まりや黒ずみ、ゴワつきをオフするケアを週末に取り入れるのも◎。おすすめは酵素パウダー洗顔。古い角質を分解&オフしてくれます。

クレイ系のマスクを使うのもOK!

少量のぬるま湯でパウダーを溶かしながら泡立て、顔全体になじませたらしっかりとすすいで。

肌の毛穴が目立つ30代前半!「毛穴レス顔」で第一印象美人になるには…?

皮脂コントロールにはビタミンC化粧水を

皮脂コントロールにはビタミンC化粧水を
(c)Shuttestock.com

角栓の元となる皮脂分泌をコントロールしたり、メラニン生成を抑え還元したりするのに有効な成分はビタミンC。皮脂分泌量が多く、角栓が詰まりやすい人は、ビタミンC誘導体が高配合された化粧水を、お手入れにプラスしてあげると良いでしょう。

【医師監修】同じ顔でも、毛穴は場所によってケアが違う!? 部位別の予防策・改善策

角質ケアで毛穴を詰まりにくくする

角質は役目を終えると垢となって自然と剥がれ落ちますが、これがうまく剥がれないと皮脂と混ざって毛穴を塞ぐことに。つまり、毛穴を詰まらせないためには、古い角質の代謝を促すことが大切なのです。

角質ケアで毛穴を詰まりにくくする

古い角質の代謝を促す角質ケア美容液を、洗顔後につけるお手入れを習慣にすれば、肌表面がやわらかくなり、毛穴を詰まらせることもなくなるはず!

角質ケアで毛穴を詰まりにくくする

(写真:A)クリニーク|ターンアラウンド セラム AR 30ml
角質層の代謝も促してくれる。

(写真:B)タカミ|タカミスキンピール 30ml
使い続けることでトラブルのない肌へと導く。

(写真:C)キールズ|キールズ DS マイクロピール コンセントレート 30ml
キヌアの殻エキスパワーで、古い角質を浮かせる。

(写真:D)ドクターシーラボ|エンリッチリフトナイトピールVC 27ml
ビタミンC誘導体に7種のAHAも配合。ふっくらとなめらかな質感の肌へ。

肌の毛穴が目立つ30代前半!「毛穴レス顔」で第一印象美人になるには…?

毛穴におすすめのケアアイテムは? 医師に毛穴を詰まらせない方法も聞いてみた

正しい洗顔方法はお分かりいただけましたか? 次は、プロに聞いた毛穴汚れを落とす洗顔のコツと、毛穴の汚れ・黒ずみをごっそり除去する、おすすめの洗顔・クレンジングや化粧水などを紹介します。

毛穴内部の汚れまでしっかり落とす洗顔方法

教えてくれたのは… 一般内科医/成田亜希子先生

一般内科医/成田亜希子先生

一番目のポイントは、肌を傷つけないように洗顔料をしっかり泡立てること。メレンゲのようなきめ細かな泡は、やさしく撫でるだけで毛穴の中まで浸透して汚れを浮き上がらせます。

泡立ちが少ないと、毛穴の内部まで浸透しづらいため、汚れを落とそうと指でこすると、肌との摩擦を生じさせてダメージを与えることもあるのです。

二番目のポイントは、汚れを浮き上がらせたら、たっぷりのぬるま湯ですみずみまでしっかりと洗い流すこと。泡や汚れが残ってしまうと、肌に炎症を引き起こしたり、洗顔料が毛穴に詰まってニキビの悪化につながる可能性も。

女医が教える【ニキビを予防】する正しい洗顔方法

洗顔&クレンジングで汚れをごっそりオフ!

毛穴汚れに効果のある洗顔料&クレンジングをみていきましょう!

ファンケル|マイルドクレンジング オイル

ファンケル|マイルドクレンジング オイル

落ちにくいメイク・ザラつき・毛穴につまったあらゆる角栓も、するんとオフ! うるおいを守りながら洗い上げるので、乾燥による小ジワを目立たなくします。

◆口コミ
・「ウォータープルーフマスカラもするりと落ちて、使用感が抜群!」(派遣・30歳)
・「手早くてラク」(営業・25歳)
・「毛穴の角栓がとれるし、できにくくなった!」(事務・34歳)

ベストコスメ【クレンジング3選】今キレイな人は、手早く落ちるオイルタイプ一択!?

ケサランパサラン|トリートメントウォッシュ

ケサランパサラン|トリートメントウォッシュ

濃密炭酸泡で毛穴の汚れを落としながら血行もケア。肌がパッと明るくなる!

【ベスコス】「本当は教えたくない!」プロだから知っているアラサーの肌レベルを上げる洗顔料

ロート製薬|オバジC 酵素洗顔パウダー

ロート製薬|オバジC 酵素洗顔パウダー

(写真:左下)タンパク質を分解する酵素と、ピュアビタミンCを組み合わせたパウダー洗顔料。1度で毛穴の黒ずみまでスッキリするような洗い上がりです。

毎日使用することを考慮し、毛穴の奥までスッキリさせつつ、洗い上がりはしっとりするようこだわった洗顔パウダーです。

年齢不詳ライター【大塚美塾】乾燥するのに毛穴が… お手入れおすすめアイテム

ビオレ|おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ 洗顔ジェル

2019年夏 Oggi読者ベストコスメランキング 1位

ビオレ|おうちdeエステ 肌をなめらかにするマッサージ 洗顔ジェル

コスパ抜群! プチプラの大人気アイテムです。角栓クリア処方で、肌に負担をかけずに毛穴汚れをオフしてくれます。

■口コミ
・「優しくなでるだけで肌がふわふわやわらかくなめらかに!」(商社・31歳)
・「ジェルでくるくるなでるだけ。毛穴が目立たなくなって、朝使えばメイクのりも◎に」(派遣・30歳)

おすすめ【毛穴対策コスメ】で「角栓・黒ずみ・開き」にさようなら

カネボウ化粧品|スイサイ スキンタイトニングクールローション

(写真:A)2種のメントールをバランスよく配合。肌の内側までひんやりして、引き締まるお肌に!

肌温度−3℃の【化粧水】!【冷やし美容】で夏に勝つ

【皮膚科医が答える】マスクで増えた毛穴の黒ずみを悪化させるNG行動とは

生活スタイルの変化が原因で、お肌に不調を感じている方も増えているそう。毛穴の開きや黒ずみもそのひとつですが、もしかしたら間違ったケアをしている可能性も!? プロに毛穴の黒ずみ悪化のNG行動を聞いてみました。

毛穴の開きや黒ずみ… 増えた気がする

マスク生活が一般的になっている近年、マスクをしているとさまざまな肌トラブルに悩まされます。肌荒れ、ニキビ、摩擦、そして毛穴の開きや黒ずみ。

皮膚科医に、マスクを長時間つけていることで毛穴の開きや黒ずみは悪化するかどうかの質問をしたところ、「悪化すると思う(34.1%)」「やや悪化すると思う(49.4%)」と、8割以上が悪化すると回答。湿度が高くなり毛穴が広がることや、皮膚摩擦による刺激が要因のよう。

そこで今回、脱毛サロン「恋肌」は、皮膚科医を対象に「毛穴ケア」に関する調査を実施しました。

毛穴の開きや黒ずみ… 増えた気がする
(c)Shutterstock.com

1位:角栓をピンセットや手で無理矢理押し出す(46.7%)
2位:はがすタイプの毛穴パックを使用する(39.4%)
3位:カミソリによる産毛処理(38.2%)
4位:ファンデーションの厚塗り(31.4%)
5位:洗浄力の強いクレンジングを使う(24.3%)
6位:強い力で(冷水)洗顔する(12.6%)

角栓を押し出しすとニョロっと出てくる快感がありますが、肌を傷めるだけでなく毛穴が開いてしまうこともあり、開いた毛穴に余計に皮脂がつまりやすくなります。

また、カミソリで毛を剃ることで毛穴周りの表皮や角質層が削られたり、毛穴に細菌が入ったりと炎症が起きてしまうことも。

そのため、肌への負担・刺激によりメラニン色素の生成が促されて毛穴の周りが黒ずんで見えてしまうのです。あなたにも、思い当たる行動はありましたか?

【皮膚科医が答える】マスクで増えた毛穴の黒ずみを悪化させるNG行動! 美肌を目指すための対処法は?

最後に

毛穴専門サロンの施術方法、「毛穴エクストラクション」についてお分かりいただけましたか? どうしても取れないガンコな毛穴汚れには、プロの手を借りることも手段のひとつとして考えてみてもいいかもしれませんね。また、毛穴レス肌には毎日のスキンケアが必要不可欠。正しい洗顔方法をマスターしてみましょう。毛穴の黒ずみにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature