Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. いちご鼻
  5. アラサー女子の貯まりすぎた毛穴の角栓… 汚いいちご鼻とサヨナラすべく毛穴のプロにレスキュー!

BEAUTY

2017.11.15

アラサー女子の貯まりすぎた毛穴の角栓… 汚いいちご鼻とサヨナラすべく毛穴のプロにレスキュー!

溜まりに溜めた毛穴の汚れをキレイにしたい! と一念発起したライターが、毛穴の角栓(老廃物)を〝指〟でひとつひとつ取り除く「エクストラクション」と呼ばれる施術を行う毛穴ケア専門サロンで施術を体験してきました。

あなたの毛穴、老廃物で詰まってない!?

化粧をしていても毛穴が隠せない、スッピンのときの毛穴の黒ずみや開き、つまりが目立つ…ううう、これでは12月に待ち構えているデートやお泊まりなどの接近戦、ツラいかも…そう思った私、ライター・サワダ。

自分のコンプレックスでもあるいちご鼻とおさらばすべく、毛穴の角栓についていろいろリサーチしているなかで、毛穴に角栓が詰まるのって、なんとなく夏が多いようなイメージがあったのですが…実は冬こそ対処せねばならない、ということを知ったのでした!

■冬の乾燥によって、毛穴の老廃物が硬くなる!?

冬は新陳代謝が衰え肌が乾燥することから、毛穴の角栓(老廃物)が硬くなります。角栓を溜まったままにしていると、ますます乾燥がすすんで角質肥厚になり、角栓がさらに硬く大きくなっていくという、冬の毛穴スパイラルに陥る原因に!

老廃物などの角栓が毛穴に詰まった状態では、お肌のきめ細やかさも半減、化粧ノリも悪くなる…夏だから、冬だから! ということではなく、日頃から毛穴ケアを心がけないといけませんね。

スキンケア

かくいう私、日々のお肌のスキンケアでアップアップのズボラ女子なので…手っ取り早く毛穴の角栓をキレイにすべく、毛穴のプロにお任せすることに。今年の毛穴の汚れは、今年のうちにキレイにしておきたいじゃないですか!(12月はクリスマス、年越しなどイベントも目白押しですし♥︎)

今回駆け込んだのは、銀座・大阪・横浜に店舗を構える、毛穴の角栓(老廃物)を〝指〟でひとつひとつ取り除く「エクストラクション」と呼ばれる施術を行う毛穴ケア専門サロン「ウビクエ」。

毛穴のプロフェッショナルが顔全体に潜んでいる角栓を根本から取り除いて、毛穴から美しい肌を育んでくれるのだそう。

いちご鼻とサヨナラしたい! 毛穴のプロ、お願いします!!!

〝指〟で角栓を取り除く!? 毛穴ケア専門サロンならではのオドロキのコース内容

毛穴ケアコースを受ける前に、まず私の肌状態を確認し、カウンセリング。お肌が乾燥する冬は、ベーシックコースのトライアルプランに「集中ケア」のオプションをプラスしたコース「毛穴プロフェッショナルケア ベーシック トライアル+集中ケア(7,900円・税込)」がオススメとのことで、こちらを選びました。

まずは特殊なジェルで老化角質をやわらかく、汚れを取り除きやすくしていきます。

ちょっぴりひんやり。気持ちいい…(うつらうつら)

次に拡大鏡で毛穴の状態を確認しながら、顔全体の角栓をひとつひとつ指で押し出し、長年蓄積されて硬く取り除きにくくなっていた角栓を除去します。痛みなどは感じませんでした。

角栓を除去

拡大鏡でみることによって更に分かる、自分の角栓の詰まり具合。こんなに蓄積されていたとは…ショック! 何と恐ろしい! とてもじゃないですが皆さんにはお見せできません…。

すべて目と指で確認して手作業で取り除いていくこの施術…毛穴のプロフェッショナルの皆さんの腕の見せどころです。

海藻ひきしめパック

さらに古い角質や角栓が除去された後の美容液が浸透しやすい状態の肌に、美容液を導入! プラス、コースに含まれている冬こそオススメな海藻ひきしめパックでしっとり保湿。保湿効果のある海藻成分配合のパックで、肌をクールダウンしながらお肌を引き締めます。

お肌に良い成分がぐんぐん入り込んでいる気がする!

施術時間はトータル60分程。コースを終えて鏡を見てみると、黒ずみが解消されて顔のトーンが上がっている!! 特に気になっていた鼻まわりを触ってみると、不要な角質や角栓が除去されザラつきがなくなり、つるんとした肌触りに。毎日顔を洗うのもメークをするのも楽しみなつるりんお肌をゲットです♥︎

一度毛穴がキレイになると、ここからの毛穴ケアも気をつけていかねばとよりいっそう気合いが入ります。クレンジング、洗顔はもちろん、お肌にストレスない生活習慣、食生活に気を使っていかねば、と思ったのでした。

もうあんな黒ずんだいちご鼻になりたくないですもん!(涙)

2017年もあと2ヶ月で終わり。みなさんも1年溜まりに溜まった毛穴の汚れや老廃物を落として、2018年をよりいっそう新たな気持ちで迎えましょう♪

ウビクエ

取材/サワダユキコ

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature