Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 年齢不詳ライター【大塚美塾】乾燥するのに毛穴が…お手入れおすすめアイテム3選

BEAUTY

2018.03.23

年齢不詳ライター【大塚美塾】乾燥するのに毛穴が…お手入れおすすめアイテム3選

年齢不詳ビューティーエディター・大塚真里さんに「本当にすべき美容」を教えて頂きます。

毛穴が目立つ原因は、古い角質。乾燥肌にこそ酵素洗顔がおすすめ!

酵素洗顔

気になる黒ずみにビタミンCが効く

毛穴といえば「オバジC」。タンパク質を分解する酵素にピュアビタミンCを組み合わせたパウダー洗顔料は、1度で毛穴の黒ずみまでキレイになるような洗い上がりがヤミツキに。

ロート製薬 オバジC 酵素洗顔パウダー0.4g×30個 ¥1,800

お手入れをやる気にさせるピンク色のパウダー

個包装の中は淡いピンクのパウダーで、開けるたびに気分が上がる! 毎日使うことを考慮し、毛穴の奥からのすっきり感と洗い上がりのしっとり感にこだわった、春の新作。

カネボウインターナショナル Div.KANEBO ビューティクリアパウダー0.4g×32個 ¥3,000(3月9日発売)

乾燥肌も優しく穏やかに洗う

湿気にさえ気をつければ個包装より使いやすい、振り出し容器のパウダー洗顔料。シュワっと溶けて泡立ち、古い角質をごく穏やかにオフ。しっとりやわらかい洗い上がり。

パルファン・クリスチャン・ディオールライフ ポリッシュパウダー40g ¥6,500

乾燥させずに角栓や古い角質だけを落とす!

以前取材で「毛穴が最も目立つのは30代前半」というデータを見たことがあり、妙に納得してしまいました。まだ皮脂分泌が盛んなので放っておくと毛穴が詰まりやすく、でも肌のハリがそろそろ減り始め、毛穴がゆるんでくる世代。さらに、この世代の人に肌質を聞くと乾燥肌が圧倒的多数で、朝洗顔はぬるま湯ですすぐだけ、とか、汚れを落としきれていない人も多いんです。あくまで大塚個人調べですが、「乾くから洗わない」を続けていると、毛穴が詰まってザラつき、透明感がない〝汚肌〟になってしまう気が…。

代謝も滞って肌状態が悪くなり、ますます乾燥肌になる悪循環。冬こそ、毛穴の詰まりや入り口にたまった汚れを意識して落とすようにしましょう。おすすめは、毛穴の詰まりやザラつきのもとである古い角質=タンパク汚れを落としてくれる酵素洗顔料〝。乾燥しそう〟というイメージのあるアイテムですが、間違いです。洗い上がりは意外なほどしっとりで、毛穴がすっきりするのにカサつきはなし。そして実は毎日使える! というのも優しさの証。毛穴レスな清潔肌は、1日1回の酵素洗顔から。

塾長が注目! 新作コスメ。2018年の新作美白コスメ、早くも登場

新作美白コスメ

年末年始は、美白コスメの新作発表会が続きます。効く! と絶賛されている、ポーラ ホワイトショット&資生堂 HAKUの新美容液が目玉となる予感。シャネルからはユニークなオイルが。そのほかにも続々と出てきます!

右/健康なメラノサイトの動きを保ち、シミを予防。中/紫外線を浴びてもシミにさせない。左/透明感のカギとなる、ウメ フラワー エキス配合のオイル。
右/ポーラ ホワイトショット SXS[医薬部外品] 20g ¥12,000(2月1日発売) 中/資生堂 HAKU メラノフォーカスV[医薬部外品] 45g ¥10,000(編集部調べ・3月21日発売) 左/シャネル ル ブラン ユイル 50ml ¥13,000(2月16日発売)

撮影/山口恵史 スタイリスト/山本瑶奈 デザイン/楫野幸子 構成/大塚真里
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Feature