なかなか取れない【毛穴汚れにおすすめのケア13選】医師が勧める4つのケアとは? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 毛穴ケア
  5. なかなか取れない【毛穴汚れにおすすめのケア13選】医師が勧める4つのケアとは?

BEAUTY

2021.10.11

なかなか取れない【毛穴汚れにおすすめのケア13選】医師が勧める4つのケアとは?

汚れをクレンジングするだけでなく、毛穴を引き締めてつるんとなめらかな肌に。毛穴悩みにおすすめの洗顔料~パック・美容液まで、汚れを溜めて毛穴を広げないためのケアを紹介します。特に意識すべきポイントは「皮脂」と「角質」。アイテムに配合の成分も含めてチェックしましょう。

【目次】
医師に聞いた毛穴ケアのポイント
【洗顔料】皮脂も角質もオフしてクリーンな毛穴に
【スペシャルケア】汚れを溜めない毛穴対策

医師に聞いた毛穴ケアのポイント

■毛穴悩みにアプローチする4つのケア

教えてくれたのは… 皮膚科医:城野親德先生
[シロノクリニック総院長/ドクターシーラボ 創業者・名誉会長]

毛穴の黒ずみや詰まりが気になるとき。本当の毛穴ケアをするなら、4つのケアを同時にバランスよく行うことが大切です。

≪医師がすすめる4つのケア≫
1. 皮脂の除去
2. 角質の除去
3. 洗浄
4. 保湿

■皮脂を除去

皮脂を取り除くことでベタつきを抑制し、毛穴を引き締めて肌を明るくなめらかに整えるケアです。

■角質の除去

毛穴が開く原因となる古い角質を取り除くことで、肌のターンオーバーをサポート。肌のざらつきを抑えて柔らかな肌に導きます。

■洗浄・保湿

洗顔料は肌に負担をかけないマイルドな処方がおすすめ。また、毛穴の奥まで汚れを取り除いた肌がうるおいを維持できるよう、バランスよく保湿することが大切です。高保湿成分を配合したスキンケアで乾燥による肌あれを防ぎ、しっとりしたうるおい肌をキープしましょう。

医師がおすすめする毛穴に欠かせない4つのケアとは!?

【洗顔料】皮脂も角質もオフしてクリーンな毛穴に

【1】ON&DO|POWDER WASH

ON&DO|パウダーウォッシュ

毎日使える酵素洗顔パウダー。余分な皮脂を吸着し、洗うたびに毛穴汚れまですっきり! 肌へのやさしさ・潤いを守りながら、不要な角質・過剰な皮脂汚れ・毛穴の角栓詰まりのすべてにアプローチします。

【2】イグニス|イオ スミ ウォッシュ

イグニス|イオ スミ ウォッシュ

炭(皮脂吸着成分)・保湿美容成分配合の固形石けん。毛穴のすみずみまですっきり・つるんとなめらかに洗い上げます。

乾燥とゴワつきから守るには【皮脂&角質を落とす洗顔】が有効!

【3】ベアミネラル|ポア クレイ クレンザー

ベアミネラル|ポア クレイ クレンザー

角層のサイクルと皮脂バランスの乱れに着目した、泡立て不要の洗顔料。毛穴の奥の汚れまで吸着して落とし、古い角層をおだやかにほぐして整えます。あらゆる毛穴悩みにおすすめ。毛穴の目立たないしっとりなめらかな肌に。

【4】スイサイ|ビューティクリア ミクロウォッシュ

スイサイ|ビューティクリア ミクロウォッシュ

毛穴より小さい2種のクレイが、古い角質や毛穴に詰まった皮脂を吸着。濃密泡が毛穴に密着して、うるおいを守りながら洗い上げます。週1~2回のスペシャルケアとしてパック洗顔にも◎

洗顔料は落としすぎないものを選んで!

【5】ファンケル|ディープクリア 洗顔パウダー

ファンケル|ディープクリア 洗顔パウダー

2019年 Oggiベストコスメ(洗顔料部門)第3位

普段の洗顔では落としきれない、あらゆる毛穴の汚れを一気にオフ。うるおいを守り、つっぱらずにスッキリ毛穴・つるつる肌を実感できます。使い続けるほど毛穴汚れの目立たない肌に。

≪読者の口コミ≫
・「とにかく毛穴のスッキリ感が実感できるところが好き!」(営業・27歳)
・「肌の潤いはそのまま、ごっそり毛穴汚れをもっていきます!」(IT関連・27歳)
・「使い切りタイプなので旅行用にも◎」(通信・32歳)

【6】ルナソル|スムージングジェル ウォッシュ

ルナソル|スムージングジェル ウォッシュ

2019年 Oggiベストコスメ(洗顔料部門)第5位

毛穴汚れ・古い角質によるくすみに積極的にアプローチ。ジェル状のテクスチャーが泡立たずに包み込み、うるおいを守りながら洗い流します。タンパク質・脂質(角栓)を分解し、すっきりなめらかな肌に。

≪読者の口コミ≫
・「美肌力を高めてくれる。明るくなめらかな肌に近づけます!」(事務職・28歳)
・「柑橘系とハーブの香りで毎日の洗顔がリラックスタイムになりました♥」(旅行会社・30歳)

ベストコスメ|潤いも洗い心地も大満足な【洗顔料】

【7】ルシェリ|酵素洗顔パウダー

ルシェリ|酵素洗顔パウダー

タンパク質分解酵素・皮脂クリア成分を配合。古い角質まですっきりオフし、毛穴の黒ずみも目立たない肌にととのえます。うるおいコラーゲンケア成分で、ふっくらとハリ・ツヤのある肌に。

茶ぐすみ肌に注意! 透明感を手に入れる5メソッドは…

【スペシャルケア】汚れを溜めない毛穴対策

■“朝マスク”で毛穴を引き締める

毛穴汚れをしっかり落としたら、きれいな状態をキープすることも大切。

「毛穴ケアにおすすめなのは、肌にたっぷりとうるおいを与えながら皮膚温を下げ、炎症を穏やかに鎮めるシートマスクです」(トータルビューティアドバイザー・水井真理子さん)

“朝マスク”で皮膚温を下げ、皮脂を出にくくすればメイクノリもアップ!

ここからは、毛穴ケアにおすすめの集中ケアアイテムを紹介していきます。

【1】ファミュ|ドリームグロウマスク

ファミュ|ドリームグロウマスク

2020年 Oggi夏ベストコスメ(シートマスク)第2位

はがれない・乾かない・重くないシートマスクが、どんな肌タイプにもなめらかにフィット。不要な角質や皮脂等を吸着し、保湿だけでなく角質ケアも同時に行います。

≪美容のプロのレビュー≫
・「軽くて肌に吸いつき、つけ心地がとてもいい。うるうる肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵さん)
・「ベタつかず肌が整うので、暑い時期にもぴったり」(美容エディター・越後有希子さん)

30代の肌悩み… 皮脂の出過ぎや毛穴どうにかしたいなら「鎮静&保湿ケア」を♡

【2】オルフェス|ピュアブラック

オルフェス|ピュアブラック

竹炭ブラックシートが毛穴の汚れを吸着。ビタミンC配合の美容液が角層のすみずみまで浸透し、引き締まった肌に。

黒ずみ毛穴、開き毛穴に洗顔やマスクを!!

【3】アルジタル|グリーンクレイペースト(写真:左)

アルジタル|グリーンクレイペースト(写真:左)

肌に適した吸着力で、古い角質や汚れによる毛穴の黒ずみをスッキリオフ。保湿効果の高い海洋性ミネラルもたっぷり。週2~3回のスペシャルケアだけでなく、毎日のパックや洗顔としても使えます。

≪レビュー≫
・「毛穴のザラつきがなくなり、なめらか肌に」(Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・門井寿美さん)
・「長年愛用しています」(Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・赤荻典子さん)

「これが毛穴に効いた」Oggi美容班の効果実感アイテム

■ビタミンをチャージしよう

■ビタミンをチャージしよう

≪ビタミンCの優秀ポイント≫
・皮脂を抑える
・毛穴を引き締める
・炎症を防ぐ
・代謝を上げる
・バリア機能を高める

「毛穴ケアに欠かせないのがビタミン類を補うお手入れです。ビタミンCを中心にA・B・Eなども入ったビタミンコスメを、お手入れに何か1品取り入れましょう」(青山ヒフ科 クリニック 院長 亀山孝一郎先生)

皮膚科医が解説! 毛穴ケアに欠かせないのは「ビタミンチャージ」♡

【4】タカミ|タカミエッセンスCE

タカミ|タカミエッセンスCE

幅広い肌悩みに働きかける3種のビタミンCや、くすみをケアするビタミンE配合の美容液。角質層へ素早くなじみ、壊れにくく持続性の高い処方で毛穴まわりにアプローチします。

マスクの中のベタつき… それ「黄ぐすみ肌」かも?!

【5】ドクターケイ C コンセントレートオイルセラム

ドクターケイ C コンセントレートオイルセラム

ビタミンA・B群・C・E配合の、水分と皮脂バランスを整える美容液。花粉や乾燥などの外的ストレスにより、バリア機能が低下した毛穴やキメの乱れにアプローチします。肌の奥にうるおいを留めて、乾燥と過剰な皮脂によるトラブル肌の両方をケア。

頬や小鼻の赤みが気になるなら…「赤ぐすみ肌」かも!?

【6】メラノCC|薬用しみ 集中対策 プレミアム美容液[医薬部外品]

メラノCC|薬用しみ 集中対策 プレミアム美容液[医薬部外品]

ピュアビタミンCほか、皮脂抑制作用のあるビタミンB6を配合。独自の浸透処方で美白有効成分が角質層の奥深くまで浸透します。うるおいを与えて肌を整え、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌に。

メラノCC|薬用しみ 集中対策 プレミアム美容液[医薬部外品]

「シミ・くすみ対策にドラッグストアで購入しましたが、頬に広く塗っていたら毛穴が明らかに小さくなってきました!」(Oggi美容専属モデル・若月佑美)

若月佑美も!「これが毛穴に効いた」Oggi美容班の効果実感アイテム


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature