肌の毛穴が目立ち始める30代前半のスキンケア|「毛穴レス顔」で第一印象美人になるには? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 毛穴ケア
  5. 肌の毛穴が目立ち始める30代前半のスキンケア|「毛穴レス顔」で第一印象美人になるには?

BEAUTY

2021.05.19

肌の毛穴が目立ち始める30代前半のスキンケア|「毛穴レス顔」で第一印象美人になるには?

30代になり、肌の中でも特に「毛穴」が気になり始めた、という方は少なくありません。毛穴の詰まりや黒ずみを防ぐには、適切に洗って、老廃物が溜まりにくい肌環境に整えることが大切。また、たるみ防止策は、とにかく肌を緩ませず、引き締めることです。この記事では、そのためのスキンケアとおすすめのアイテムをご紹介していきます。

【目次】
はじめに
Oggi世代は人生で最も毛穴が目立つとき!
Oggi世代で気になるのは、こんな毛穴
毛穴の悩みをまとめて解消! 基本の毛穴ケア方法
最後に

はじめに

Oggi世代の肌悩みといえば「毛穴」。皮脂が詰まったり黒ずんだりした毛穴が目立つと、肌の清潔感が急降下してしまいます。また、頰のたるみ毛穴は“お疲れ”印象の原因にも…。そんなあらゆる毛穴の解消法を、スキンケアの取材を重ねている美容エディターがご紹介します!

res

Oggi世代は人生で最も毛穴が目立つとき!

「几帳面そう」「ガサツな雰囲気」「丁寧に暮らしていそう」「寝てないのかな」… 相手を見て人が感じる印象には〝肌〟もっと言うと〝毛穴〟が大きく関係します。小鼻の毛穴が黒ずんでいればガサツそうに見え、あごの毛穴がザラついていれば不潔な感じに、頰の毛穴が涙形にたるんでいたら、疲れた印象に見えます。

そんな詰まり・黒ずみ・たるみといった、すべての毛穴の悩みと向き合わねばならないのが、Oggi世代の肌です。皮脂や乾燥による毛穴詰まりが起こりやすく、初期老化による肌の緩みで頰の毛穴も流れやすくなります。ある取材で、一生のうち最も毛穴が目立つのは30代前半だというデータを見たこともあります。

そうした詰まりや黒ずみを防ぐには、適切に洗って、老廃物が溜まりにくい肌環境に整えることが大切です。たるみ防止策は、とにかく肌を緩ませず、引き締めること。そのスキンケアプランを考えてみたので、ぜひトライしてください。

Oggi世代で気になるのは、こんな毛穴

まずは、30代の女性に多い毛穴の悩みをご紹介していきます。

Oggi世代で気になるのは、こんな毛穴

▲(画像提供/ドクターシーラボ)

1. 詰まり毛穴
分泌された皮脂と古い角質や汚れが混ざり、固まって毛穴に詰まる。放っておくと固まり、盛り上がった〝角栓〟に。

2. 黒ずみ毛穴
皮脂や汚れが固まって盛り上がった角栓をさらに放置していると、酸化して黒っぽくなり、不潔な印象の黒ずみ毛穴に。

3. たるみ毛穴
肌の緩みによって頰の内側に現れる、大きく目立つ毛穴。初期は円形で、たるみが進行すると涙形に流れたようになる。

毛穴の悩みをまとめて解消! 基本の毛穴ケア方法

毛穴の種類を確認したところで、ここからは基本の毛穴ケア方法をご紹介します。step1〜4ごとに、方法とおすすめのケアアイテムを説明していきます。

step1「洗う」汚れを詰まらせないために、まずは毎日の洗顔を見直して

オイリー肌はもちろん、乾燥肌でも毛穴が詰まりやすい人はきちんと洗顔を! お湯だけ洗い派も増えているようですが、毛穴に詰まった汚れは洗顔料を使わないと落とせません。たっぷり濃密な泡でその日のうちに汚れを取り去ることで、詰まりにくい毛穴になります。

▼泡の量が多いほど毛穴がキレイに

1

毛穴の奥までしっかり洗うために、洗顔料はよく泡立てることが大切になります。泡が多いほど洗浄料が肌に触れる表面積が増え、キメや毛穴の凹凸の汚れをしっかり吸着できます。

▼こすらず泡に汚れを吸着させる

2

手が肌に触れない程度の力で泡を顔全体になじませ、すすぎます。小鼻の汚れを取ろうとして強くこすると、肌を刺激してより毛穴を開かせる原因にもなるので、NGです。

週末にはディープクレンジングを取り入れて!

詰まりがちな汚れは、週末のディープクレンジングで落としましょう。

【皮脂や老廃物をしっかり落とし、肌を乾かさない洗顔料】

【皮脂や老廃物をしっかり落とし、肌を乾かさない洗顔料】

洗顔料は、ネット不要で、すぐ泡立つ機能性にもこだわって選びましょう。

B:毛穴汚れや古い角質を落とす微粒子入り。洗い上がりの肌はワントーン明るく!(クレ・ド・ポー ボーテ ムースネトワイアントC 125g)

D:ゴワつく古い角質や毛穴の奥の汚れを落としながら、なめらかに洗い上げる。(雪肌精みやび トリートメント ウォッシュ 200ml)

乾燥肌なら… 毛穴周りのゴワつきをオフする「酵素パウダー洗顔」

肌が乾燥するのに詰まり・黒ずみ毛穴が目立つ人は、乾燥して溜まりやすくなった古い角質が毛穴を詰まらせている可能性大。古い角質を分解して落とす「酵素パウダー洗顔料」を取り入れましょう。

▼少量のぬるま湯で泡立てて使う

乾燥肌なら… 毛穴周りのゴワつきをオフする「酵素パウダー洗顔」

少量のぬるま湯で泡立てて使う通常の洗顔料の代わりに1回分を手に取り、少量のぬるま湯で溶かしながら泡立てます。顔全体になじませ、よくすすぎましょう。

【古い角質を分解して落とす酵素パウダー洗顔料】

【古い角質を分解して落とす酵素パウダー洗顔料】

A:泡立ちや洗い上がりのツルツル感が秀逸。(カネボウ化粧品 リサージ ディープクリーンパウダーa 0.4g×30個)

B:2種の酵素が角栓にしっかり働きかける。ピュアビタミンCも配合。(ロート製薬 オバジC 酵素洗顔パウダー 0.4g×30個)

C:手軽に使えるボトルタイプ。マイナスイオン効果で毛穴汚れを吸着。(ポアレスラボ ポアクリアパウダー PL 20g)

コンビ&オイリー肌なら… 皮脂も汚れも吸着する「毛穴クレンジングマスク」

毛穴が詰まりやすくテカリも気になる人は、不要な皮脂や汚れを吸着して落とすクレイ系などのマスクをプラスしましょう。いつもの洗顔料の後に使うと、肌がすっきりなめらかに、透明感も上がります。

▼詰まりの気になる部分を重点的に

コンビ&オイリー肌なら… 皮脂も汚れも吸着する「毛穴クレンジングマスク」

眉間や小鼻、あごなど、毛穴が詰まりやすい部分を中心にケア。やり方はアイテムによって異なるので、説明書をチェックしましょう。

【皮脂も汚れも吸着する「毛穴クレンジングマスク」】

【皮脂も汚れも吸着する「毛穴クレンジングマスク」】

A:綿棒に含ませて毛穴を軽くこすり、汚れをオフ。(pdc リフターナ ディープクリアリキッド 20ml)

B:肌になじませ、白くなったら1分おいてすすぐ。(ディオール カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク 75ml)

C:厚めに塗り、数分おいてすすぐ。マッサージ使いもできる。(イプサ ルミナイジング クレイ 100g)
※現在はリニューアルしています

D:スクラブタイプ。ぬれた肌にマッサージしてすすぐ。(ロクシタン レーヌブランシュ ブライトスクラブ 75ml)

step2「角質ケア」古い角質の代謝を促して毛穴に汚れを詰まらせない!

肌表面を保護している角質は、役目を終えると自然に垢となって剝がれ落ちます。それがうまく剝がれないと、皮脂と混ざって毛穴を詰まらせてまうことに…。洗顔後に古い角質の代謝を促す角質ケア美容液を習慣にすると、汚れが詰まりにくくなります。

▼両手で肌になじませるだけ

kaku

洗顔後、適量の角質ケア美容液を手に取り、顔全体にしっかりなじませます。朝晩続けることで肌表面がやわらかくなり、毛穴の入り口をふさぐこともなくなります。

【肌表面をやわらかくする角質ケア美容液】

【肌表面をやわらかくする角質ケア美容液】

A:角質層の代謝を促す効果もプラス。(クリニーク ターンアラウンド セラム 30ml)
※現在はリニューアルしています

B:水のようにサラサラの感触。使い続けるとトラブル知らずに!(タカミ タカミスキンピール 30ml)

C:キヌアの殻エキスが古い角質を浮かせる。(キールズ DS マイクロピール コンセントレート 30ml)

D:7種のAHAとビタミンC誘導体を配合。潤いも補給できるのでこれ1本でふっくらなめらかな肌に。(ドクターシーラボ エンリッチリフトナイトピールVC 27ml)

step3「ビタミンCケア」皮脂とたるみを一度にケア

皮脂分泌を抑える=詰まり毛穴対策、酸化を防ぐ=黒ずみ毛穴対策、肌の緩みを防ぐ=たるみ毛穴対策、このすべてを一度にできるのが、ビタミンC! デイリーケアにはたっぷり使えて肌なじみのいいローションタイプがおすすめです。

▼ケチらず、惜しみなく使う!

c

いつもの化粧水の代わりに。コットンでも手でつけてもOKですが、どちらの場合もたっぷり取り、顔全体に浸透させましょう。さらにもう一度重ねづけするとより効果的です。

【肌を乾燥させない、しっとりビタミンC化粧水】

【肌を乾燥させない、しっとりビタミンC化粧水】

A:とろみがあるので手でなじませて。(アンプルール VCエッセンスウォーター 50ml)

B:ビタミンC誘導体とエイジングケア成分配合。(スノウ ザ Cウォーター 200ml)

C:ビタミンC誘導体を、使う直前に化粧水と混ぜる。スプレータイプ。(スキンケアファクトリー myEVERY +Cローション 60cc)

D:12時間効くビタミンCのパウダー。水や化粧水に混ぜればビタミンC化粧水に。(ビタブリッドジャパン ビタブリッドC スキン 3g)

step4「リフトケア」たるみ毛穴を引き締め潤いを閉じ込める

肌の弾力は、紫外線などのダメージによって20代から少しずつ失われます。それによって毛穴がたるんで開くのを防ぐために、肌のハリをサポートするクリームをお手入れの仕上げに。肌がきゅっと引き締まり、続ければ奥からリフトアップして毛穴が小さくなります。

▼気になる頰の内側を重点的に

lift

いつもの乳液などの代わり(または後)に適量を手に取り、顔全体になじませます。さらに、手に残ったものを頰のたるみ毛穴が気になる部分に、指の腹でなじませて。

【肌を引き締め、下から持ち上げる弾力クリーム】

【肌を引き締め、下から持ち上げる弾力クリーム】

B:肌を引き締め、たるみを強力に防ぐ。(ランコム レネルジー M クリームG 50ml)

最後に

いかがでしたか? 4つのステップに分けた毛穴のケアの方法と、おすすめのアイテムをご紹介していきました。毛穴が目立ち始める30代。自分の肌に合ったケアをして、毛穴レス美人を目指しましょう。

美肌エディター 大塚真里
PROFILE/出版社でビューティ誌や女性誌の編集を手がけた後、独立。20代のころニキビや毛穴に悩まされ、スキンケアで解消した経験をもつ。

2017年Oggi4月号「毛穴レス顔で第一印象美人になる!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/天日恵美子(人物)、松本拓也(静物) ヘア&メーク/二法田サトシ(faccie) スタイリスト/程野祐子 モデル/安座間美優 構成/大塚真里】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature