30歳を過ぎてから性格を変える方法 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 30歳を過ぎてから性格を変える方法

LIFESTYLE

2024.06.23

30歳を過ぎてから性格を変える方法

「性格を変えたい」と思ったら試してみたい、性格を変える方法を5つご紹介! 性格を変えると起こる効果もあわせてチェック。

何歳からでも性格は変えられる!

アラサーになってから性格を変えたいと思っても「この歳になって変えることなんてできるのかな…」と不安になりがちですよね。
自分の性格で嫌いな部分があると、変えたいと思いながらもどうやって変えたらいいのかわからないまま時間が過ぎてしまっている人もいるかもしれません。
でも大丈夫! 性格は何歳からでも変えられます!

大人になってから「性格を変えたい」と思う理由3選

落ち込む女性
(c)Adobe Stock

大人になってから自分の性格を変えたいと思う場合には、なんらかの事情がある人も少なくありません。よくある理由を解説します。

♦︎自分の性格が嫌いだから

そもそもずっと自分の性格が嫌いだったというパターンでは、自己評価が低くなりがち。自分の性格に満足していない心理が「性格を変えたい」と感じる理由になっています。
今の性格を変えることができれば、自分が抱えてきた不満や不安から解放されるのではないか… という期待が高まったときに、意を決して性格改善に取り組むケースもあるでしょう。

♦︎自分は性格が悪いと思っているから

自分の性格に否定的な評価を下している人ほど、大人になるにつれて自分の行動や考え方に対する自己批判が強くなり、何をしても自己嫌悪に陥ってしまうことがあります。
自分に対して「性格が悪い」と思っていると、自分と関わってくれる周囲に対して申し訳ない気持ちになったり、心を開いて人間関係を築けなかったりする原因にもなるため、性格を変えて新しい自分に変わりたいと願うようにもなりがちです。

♦︎周囲の人から「性格が悪い」と指摘されたから

家族や恋人、友人など、周囲にいる身近な人から性格について否定的な評価を受けると、性格を変えていきたいと真剣に考え始める場合もあります。
他人から、自分でも認識していたけれど放置していた欠点を指摘されたときほど、自分の行動や言動に対する反省も強まり、より良い性格を目指したくなる意欲が湧きやすいでしょう。

30歳を過ぎてから「性格を変える方法」5選

本を読む女性
(c)Adobe Stock

30歳を過ぎてから性格を変えていくにあたって、実践的な方法を解説します。

♦︎これまでとは異なる行動をする

今までやったことのない趣味を始めてみたり、行ったことのない場所に出掛けてみたり、積極的に人との交流を増やしたりと、これまでとは異なる行動を増やすと新しい自分を発見し成長する機会を得やすくなります。
新しい経験が増えていくほど視野も自然と広がっていき、これまでだったら思いつかなかったような考えも浮かびやすくなっていくはずです。言動にも余裕が出て、これまでとは異なる性格へと変わっていく場合も多いでしょう。

♦︎これまで読んだことのないジャンルの本を読む

新しい知識や視点を取り入れていくと、自分とは異なる視点や考え方に触れられます。
これまで読んだことのないジャンルの本を読むと、知らなかった世界を知るきっかけにもなるため、あえてまったく興味のない分野の本を手に取ってみるのもいいでしょう。
新しい知識を得ることは、自分の性格や思考を豊かにできる近道です。

♦︎お付き合いをする友人関係を変える

性格の形成には、周囲の人間関係が大きな影響を与えている場合もあります。
ポジティブな影響を与えてくれる友人や仲間とのつながりが増えれば穏やかな気持ちで過ごせますし、反対にネガティブな人に囲まれていると、自分も暗くて意地の悪い性格になりやすいものです。
良い影響を与えてくれない関係に心当たりがあるならば、そこから距離を置き、お付き合いをする友人を意識的に変えてみましょう。

♦︎外見を変える

外見は、内面にも影響を与えます。
ファッションやヘアスタイル、メイクを大きく変える行動を通じて自分に自信を持ったり、ポジティブなエネルギーを得たりするきっかけになりやすいでしょう。
外見の変化は自分の心の持ちようが変わるだけでなく、周囲からの印象にも影響を与えるので、性格の変化につながりやすい面もあります。

♦︎新しい習慣を取り入れる

新しい習慣を取り入れると行動パターンが変わるので、性格を変える一助になります。
たとえば、毎日のルーティンにエクササイズや瞑想の習慣を取り入れると、ストレスの管理や内面の平穏に役立ちます。新しい習慣によってストレスが軽減されると心にゆとりが生まれ、性格も穏やかになりやすいでしょう。

性格を変えると起こる効果3選

友人とカフェ
(c)Adobe Stock

自分が理想とする性格に変わることで、起こる効果について代表的なものを解説します。

♦︎これまでとは異なる交友関係が広がる

性格が変わると、新たな交友関係が広がりやすくなります。
自分の関心や思考が以前とは変化するので、これまでの交友関係にはなかった価値観を持つ人との出会いが増えたり、異なるバックグラウンドや興味を持つ人々とのつながりが生まれてきます。
従来の自分の性格が好きではなかった人ほど、自分の性格が変わったことによって、今までよりも豊かな人間関係を築きやすくなる効果が期待できます。

♦︎周囲からの評価が変化する

「あの人はこういう人」といった周囲からの評価も、性格が変わると並行して変化をしていきます。
以前とは異なる行動や態度を取っている姿を見た他人からの印象が変わり、これまでよりもポジティブな評価を得やすくなるかもしれません。
新たな性格の側面が身近な人たちから評価されれば、より良い人間関係や仕事の機会を引き寄せやすくなる効果もあるでしょう。

♦︎自己肯定感が上がる

性格を自分が理想とするものに近づけていくことができると、自分自身への評価が上がります。
新たな行動や挑戦を通じて日々成長している自分に対する信頼も深まるので、ポジティブな思考を抱きやすくなる効果もあるでしょう。
また、今までよりも自分への自信が増すことによって、自分の人生への気力や向上心が増す効果も期待できます。

性格は年齢を重ねると変わることもある

持って生まれた性格は、そうそう変わらないイメージもあるかもしれません。しかし年齢を重ね、経験が増えるにつれて性格が変わっていく人も実は珍しくありません。女性の場合には、結婚や出産など人生における重要なライフステージが変わると、それに伴って性格が変化する人もいます。
幼い頃と大人になってからで変わらない部分ももちろんありますが、自分で意識的に「変えたい」と思った性格は、行動や習慣を変えることで磨かれていくものでもあるでしょう。

TOP画像/(c)Adobe Stock

▼あわせて読みたい

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.13

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。